おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日、ブラックマヨネーズ出演のテレビを見ていたのですが、彼らは学園祭で静岡県に来ていたそうなんです!

”今日、学園祭で新富士駅っていう駅に降りたんですよ。”だって。マジで?!
チクチョー!!知ってたら行ったのにー!!悔しいー。学園祭にお笑いの人を呼ぶなんて、この辺の大学には無縁なことだと思っていたから、チェックしてませんでした。
ムム…なんか戦いに負けた気分…。
情報収集を怠ってしまう武士たちは、こうやって世から消えていくんだなあ。

小杉さんは、”富士山がデカかった。”って言ってましたねー。そうでしょう?デカイでしょう?フフン。
一緒に行った他の芸人さんたちが”おおー。”とか言ってるのを聞いて、”なんやねん?”って思ったけど、
”目の前で見たら、やっぱ”おおー!”って言うてもうたわ。”
やっぱり、みんな感動するんですねえ。

そいで、タクシーの中である芸人さんと話してて、富士山は他に近くに高い山もないし、
上が雪でちょっと白くて、形がキレイだからいいんじゃないか?もし、黒かったりしたら、
そんなに感動しないんじゃないか、みたいな話をしたそうです。

それで思い出したんですけど、夏に見える富士山は、頂上の雪が見えないから、黒い富士山なんですよね。
でも、それはあまり知られていないらしくて、観光客の人が夏の黒い富士山を目の前にしていながら、
”富士山が見えない。”っていうことを言ったりするらしいです。
”イヤ、富士山、目の前にありますヨ。”みたいな。

アタシがタクシーの運転手で、ブラマヨが乗ってきたら、ちゃんと教えてあげたのにー。
そいで、気持ちちょっと遠回りしちゃったりなんかして。

どうせ今日は、午前中用事があったから、学園祭行けなかっただろうな。…そう思って自分を慰めます。
スポンサーサイト
先日、インターネットで応募したPSPゲーム「英雄伝説空の軌跡SC」。
もう送られてきてもイイ頃なのに…。
販売元の会社から送られてくるのは、宣伝メールのみ。どうやら、本格的にハズレてしまったようです。
……クスン。待ってたのに。

しょーがねえ!買うかあ!!

しかし、夫が仕事で頑張っているさなか、妻がゲームでうつつを抜かしていてイイのだろうか?っていう…。
(イヤ、それをいうなら、もう既に「空の軌跡FC」をもう一回やり直してるゾ。それはイイのか?)
あ~あ~。当たっていればなあ~…。

いずれは買うけど、もうちょっと待ってみよっかなー。
鬼の居ぬ間に洗濯、というわけではないですが、映画館へ。
見たいのが結構あるのに、なかなか見に行けなかったー。家でDVDも見てなかったし、なんか久しぶり。
映画を見るということは、やはり気合いがいるモノだ、と実感。

「エディット・ピアフ」を見てきました。もうほとんど公開終了に近いので、あまり人がいないかなーと思いきや。
なんのなんの。
レディースデイだったためもあり、オバさま方でいっぱい。ピアフ世代なのか、何なのか?

まあ、最近の映画館はシネコンとかいって新しいのが多くて、客席も一段一段少しずつ高くなっているため、
前の人を気にしなくても快適に見られるような設計になっているのですが、
今回行った映画館は、”昔ながらの”映画館。
”前の人の頭にイラつくのって、なんか久しぶりだなあ。”と思いながら見てました。
昔は、それが当たり前だったんですけどねえー。

そういえば、通路を開けて隣に座っていた高校生っぽいオンナ!
お前に言いたいことがある!!
前の人の頭が邪魔なのはわかるが、
小さい子供用に使うシート(一段高くなるクッションみたいヤツ)を使うのヤメロヤー!!
見えにくいのは、お前だけちゃうんじゃ!ボケが!!

昔の映画館は、みんなのちょっとずつの”思いやり”で成り立っていたのですねえ。
今日、3ヶ月の出張に旅立っていった夫。
最後の最後までバタバタして、オマケに”忘れ物したから、見送りの時持ってきて。”
と、力の抜ける一言。

まあそれでも、仕事着を着た夫は、これからの出張にかけての意気込みに満ち溢れていたと言っておきましょう。

”夫も頑張るんだから、私も頑張らなきゃ。”と、心に気合いを入れた瞬間、
”出張挨拶のお知らせハガキ、出すの忘れたから出しといて。”
最後の最後まで、忘れ坊大将の名に恥じない行動をしてくれました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。