おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、離乳食にサケをあげてみました。「酒」ではありませんよ、「鮭」です。
今までは、魚といえば白身魚、鯛、タラ、シラスしかあげたことがなくて、なかなかこれらのローテーションはきつかったので、
これでサケが加われば、それなりに食材選びも考えやすくなるかなあ~、と。とはいっても、いつも同じようなモノしか使ってないけど。

のーやんは、難なくクリア。それどころか、けっこう気に入ったらしく、”もっとくれ!”と、サケが入ったお皿を持つと手を出して、口を開けて待ってました。カワイイ。
そしてうーやんは、最初、かなりビックリしてました。一口口に入れたらビックリして目をパチパチ、そして”ナニ?何なの?”みたいな顔をして私の顔を見てました。
あんまり好きじゃないのかな~と思って、おかゆにちょっと混ぜてみたりしてあげたら普通に食べてました。
良かった良かった。

昨夜は、特に変わったメニューでもなかったのに、のーやんがパクパクと食べてしまって、”もっと食べられるぞ。”とばかりにテーブルをバンバン叩いてたし。
食欲が出てきたみたいで、嬉しいです。
こうやってミルクも卒業していくんだなあ。けっこうなペースで終わっていたミルク缶もだんだん遅いペースになってきたし。

そして午後には、初めてのストローに挑戦。
”飲む”ことをしてくれないと始まらないので、これまた初めての味、イオン飲料。
イオン飲料は、保健師さんからも”あげなくていい”とか言われていたので、買う気は全くなかったのですが、
この間二人が風邪をひいたときに、”水分補給に”と、一応買っておいた物です。
”イオン飲料なら、甘いからストローにビックリしても飲むだろう。最悪飲まなかったら私も飲めるし。”と、一応保険をかけて。
最初、のーやんにあげてみたら、やっぱりビックリ。でもイオン飲料がおいしいのか、飲みたがってるみたい。ウケケ、作戦成功。
吸いすぎて、途中で口からもれたりしていたけど、見事に飲みきってくれました。
それよりも、のーやん、コップを持ってくれないんですよね。
”コップを持って飲むの!”と手に持たせても、嫌がる。手を握ろうとすると振り払われて、しまいには手を隠されてしまいました。
哺乳瓶も持たそうとすると嫌がるし…。やっぱり今まで持たせたりしたことがないから、こうなっちゃうんですかねえ~。
日々の積み重ねって大切ですね。
これからは、コップぐらいしっかり持って飲むように教えないと。
うーやんは、やっぱりビックリしてましたが、チビチビと上手に飲んでくれました。
やっぱ、おいしいモノだったらなんとしても飲みたいですもんね、大人だって。

のーやんは、少し前に進むようになって(お気に入りのモノがあるときのみ)、それはずりばいではなくはいはいです。
今日は、ちょっとでもうまく前に進んでもらいたいので、練習。
隣の部屋に座らせて、私が”のーやん、こっちおいで。”と、声をかけてみました。
”うー、うー。”と、返事はするものの、なかなか動かない。手を前についたりはするのですが、足の一歩が出ない。
”のーやん、こっちおいでって。”と、何回も声をかけてもダメ。同じことの繰り返し…。
……それなら、ためしにのーやんの好きなリモコンをおいてみよう……。
それで置いてみたら。
手も足も動かして、リモコン目指して、移動!そして見事リモコンの所まできました!
えらいね~、のーやん。

しかし、私が呼んでも来ないクセにリモコンなら来るのか。
何かリモコンに負けた気分だな。複雑な母なのでした。
スポンサーサイト
2009.02.28 16:05 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3日ぐらい前から、うーやんが夜寝る前に愚図るようになってしまいました。
愚図って愚図って、なかなか寝ないんです。
まあ、眠いことは眠いので最終的には寝るのですが、大泣きしないと寝ません。
どうしてしまったんだ??

お風呂に入ってから、少し寝たり寝なかったりなんですが、その後今まではミルクを飲みながら寝てしまったり、そうでなくても少ししたら眠くなり、添い寝してあげれば寝ていたのですが。
先日からは、ミルクを飲むと目が覚めてしまって、それから遊んだりしてしまうんですよね~。昼間あんまり昼寝しないから眠いはずなのに。
それで”眠いでしょ。”と、寝室に連れて行き布団に寝かすと何故か泣くのです。なんで~?
そこから愚図りが始まってしまうのですが…。
まあ、一種の夜泣きだと思うので理由なんかないんだろうけど……でも、なんで??
のーやんは、今までどおりなので、うーやんが愚図ることでのーやんが起きてしまわないか心配です。
早くもとに戻ってくれるといいんだけどなあ~。

うーやんの前歯は上の歯が2本、見えてきました。
のーやんも、左の上の前歯が見えてきました。
なんか、歯が見え始めると”赤ちゃんから子ども”って感じがしますね~。歯ナシで笑った顔とかかわいかったのに。もう見られないんだなあ。
昨日、夜の離乳食にマカロニをあげてみました。ちょうど茹でたので、”あ、あげてみよう。”と思って。
そしたらうーやん、多少形が残っていてもパクパク食べてくれました。やっぱり、そのあたりが”うーやん”だねえ~。
のーやんは、相変わらず口に持っていった分、しっかり食べてくれますが。
二人ともイスに座っているのが嫌い、っていうのも相変わらずです。いつになったら素直に座っていてくれるのかしら…。
コップで水を飲む練習もしているのですが、うーやんはそれなりにうまく飲めますが、のーやんは必ずむせます。
のーやんはどうやら、1回に飲める量以上の水を飲もうとしているみたいです(逆にうーやんは一口が少ないっぽい)。
まあ、むせるのーやんもカワイイのですが。早くうまく飲めるようになってくれると嬉しい。
2009.02.26 18:33 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやん、だんだんと前に進むようになってきました。
イヤ、まだ”進む”とまではいかないな…。でも、目の前のおもちゃを少し手を伸ばして、足を動かして前に出て取るようになりました。
それでもやっぱり寝転がっているのが好きではないらしくて座ろうとするのですが、そのときにうまく座れなくて、後ろに進んでしまうんですよね。
ズリズリとお尻を後ろに動かしてやっと座れるんですけど、それを何回か繰り返しやっていると部屋の隅っこまでいってしまうんです。
そこで、のーやん、落ち着いて座ってしまうので、いつも”部屋の隅っこで寂しくおもちゃで遊ぶのーやん”の姿が…。
何ともネクラな姿です。
そして、”動けない~!”と泣いたり、足がうまく動かせなくて泣いたり。
”前に動けばいいでしょ?!”って思うんですけどね~。前に動くのはおもちゃを取るときだけみたいです、今のところ。

うーやんは、後追いが始まりました。
台所にいられないのが難儀です。嬉し、カワユシ、なんですけどね~。
”ちょっとうーやん!台所まで来ちゃダメでしょ?”なんて言うと、”ニカッ”と笑うし。
でも…のーやんがいるんだから、のーやんと遊んでれば?…とも思うのでした。

新生児の頃とは違う、手のかかり方。成長を感じますね。
2009.02.24 22:51 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜中の2時頃でしたかね~。
やっと眠れそうになってきたぞと思い、うとうととしていたとき。
”フンフン。”といううーやんの声が。”起きちゃったのかな。でも夫と一緒に寝ているから、何かあったら夫が何とかするだろう。”と思っていたのですが、
何か物音がするのに、夫が動いている気配はない…。きっと夫は熟睡中だな…。
まあ、大丈夫でしょう、とそのまま横になっていました。
そのうちズリズリという何かが畳を擦っている音…。そして、少し開いている襖にカタンと当たる音…。
”ま、まさか?うーやんが起きちゃって隣の部屋までいってるのかなあ?…。”
と、夫は起きなそうだし、とりあえず確認にいってみると、やっぱり!ソコにはうーやんが。
オイオイ~。何やってんのよ~。…夢遊病か?
そして、ちょっと愚図ったので抱いてあげて、夫を起こして隣に寝かせました。見たら、夫がうーやんの布団を横取りしていたので、寒くて起きちゃったのかも。
朝、夫が”うーやん、寝ぼけてたんだね。あれからすぐ寝ちゃったよ。”

うーやん、一体何をしたかったんだろう???
4,5ヶ月頃、二人のミルクの飲みがあまりに悪かった頃、
”うーやんとのーやん、私が寝ているときに二人で冷蔵庫開けて何かつまみ食いしてんじゃないの?”なんて思ったりしたんですが。
これで、うーやんの夜中のつまみ食い疑惑が濃厚になってきました。
ったく。つまみ食いしてないで、昼間しっかり離乳食食べて、ミルクを飲みなさいよ!
…つまみ食いっておいしいけどさ。

(↑もちろん冗談です。)
2009.02.22 16:31 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日、うーやんがテーブルに自力でつかまり立ちしました。
座った状態でテーブルに手をかけて、テーブルの上のさらに手を出そうとしている様子。
”まさか届かないだろう”とたかをくくって、”うーやん、がんばれ~。”なんて言ってたら、ひょいっと立ち上がってしまいました。
慌ててお皿をどけましたよ。
私も夫も皿ばかり気にしてしまったので、支えがなかったうーやんはその後、しっかりと立っていられずにゴロ~ンと転がってしまいましたけど。
エライエライ~。
のーやんは相変わらずなので、わざとのーやんの近くにお皿を置いて、”や~い。のーやん、どうせ届かないでしょう~?触りたかったらこっちまで来てみろ~。”と、イジメ。
触りたい!っていう気持ちはあるみたいだけど、まだ”一手”が出ません。

離乳食は、昨日卵の黄身をあげました。ちょっと遅くなってしまったけど。
昨日は、うーやんがギャーギャー騒いでしまったので、少ししかあげられなかったけど、
今日は、卵ご飯にしました。しかもしょう油で味付け。大人じゃ~ん。
そしたら、うーやん、ツブツブがけっこう残ってる状態でもパクパク食べちゃいました。
ったく~。ちゃんと食べられるんじゃん。好きな物はそうやってしっかり食べるんだから。”このワガママ娘がぁっ!!”
これからも、食べられる食材を増やしていかないと。
”初めて食べる食品は、必ず単品で、少しずつあげてください。”なんて教えてもらったけど。
この月齢になってあげられるベビーフードでも種類が豊富になって、使ったことのない食材が入ってたりするんだけど、
そういうのって、初めての食材が入っててもあげちゃってイイのかなあ~。
2009.02.20 22:57 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数日、私の風邪のためにのーやんとは別々に寝ています。
夜起きてしまって愚図ると困るので布団をくっつけて、のーやんが起きてしまったら、手を握ってあげたり顔を近づけてあげたりしています。
そうするとすぐに寝付いてくれるんですよね。手をバタバタさせてるから、握ってあげたらすぐに寝付いてくれたり、顔を近づけたら寝てくれたり。
”そばにいてくれてる”って安心してくれてるんだなあ~と思ったり。
…とはいっても私も熟睡してしまうと、のーやんのことも気がつかないわけですが。別々に寝ているせいでいつもより熟睡できる!しかも朝起きたときの腰痛も軽い!
”やっぱりそろそろ、一人一人で寝てもらうようにしようかなあ~。”なんて、大人の勝手な都合を考えていたのですが。

昨夜、私が熟睡中にのーやんが起きてしまったらしく、寝返りして私の近くまで来てしまってました。
一昨日もそんなことがあって、今回はさすがに2回目なので、”じゃあ、こっちの布団においで。”と、一緒に寝ることに。
そしたら、私の手を触りながら、すぐに寝てしまったんです。きっと一緒に寝たいって思ってくれたんだな~と、嬉しくなりました。
その後は、のーやん、起きることもなくグッスリ。良かった良かった。
しかし。
私は、咳をするのも控えめに、”あ~、腰痛い。”と思っても寝返りも思うようにうてないし。朝起きたら、やっぱり腰痛。
嬉しいけど、ツライ。そんな朝を迎えたのでした。
ん~、今夜からどうしよう?

そうそう、一昨日、うーやんの上の歯がちょっと見えてきたのを発見しました。
かゆいのか、相変わらず”ブー。ブー。”やってます。離乳食のお粥をちょっとツブツブを多めにしたら(懲りないね~、私も。)
相変わらず、”ブー、ブー。”とやって、飲み込んでくれません。
のーやんは、うーやんと同じぐらいの量のツブツブなら、平気で食べてくれます。ただ、しっかり噛んでくれてるか?っていうと、それは??
うーやんはヨダレをあまり出さないので、口の中に食べ物がたまりやすいのかなあ、なんて思ってるんですけどね~。
ヨーグルトとかうーやんの好きな物とツブツブを交互にあげると、比較的食べてくれます。”このワガママ娘がぁっ!”

のーやんは、昨日、つかまり立っちができました。
夕食後、テーブルにつかまらせて立たせて腰を支えていたのですが、テーブル上のお皿に手を出してしまい、
”ダメ!”とお皿を遠くに置き直すときに、腰から手を離してしまったんですよね。それでも立ってるから”アレ?”って感じで
もう一度、試しに手を離してみたらちゃんと立ってました。
やったね、のーやん。イエイ。
まあ相変わらずずりばいはしないんですけど。
うーやんは、まだ一人つかまり立ちは試してないけど、足がしっかりと踏ん張っているので、やらせたら立つかなあ。

”うーやんとのーやんが立ってるよ~。”なんて、なんかホントに不思議な気分です。
オムツ替えの時も、動きたくてじっとしてないから大変になってきたし。
もう8ヶ月になったんだもんね。早いなあ。
2009.02.19 12:26 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、離乳食をあげる前に。
うーやんとのーやんの間に、二人が使う折りたたみチェアを置いて、その後食事を持ってこようと台所に行こうとしたら、のーやんが”キャア~。”と、喜んでる声が。
”なに?何かあったの?”と、振り向くと、うーやんも笑ってる。
イスの間にできた隙間から、相手の顔が見えて笑ったみたいです。
カワイイなあ~。

午後には、うーやん、鏡の中の自分を見て、”あー!”と一生懸命呼びかけてました。
それを聞いたのーやん、きっとうーやんの声を聞いて”誰かがいる”と思ったのでしょう、のーやんまでもが”あー。”と呼びかけるような声を出しました。
やっぱり二人の間では、何か通じる”言語”というか、インスピレーションというのか、そんなんがあるのかなあ。
なんか不思議。
のーやんはその後、自分が映った鏡を見ては、その鏡の後ろを見て誰かいるのか確認してました。

昨日の夕方は、今度は私が病院へ。
まあ普通に風邪の典型的症状が出てるので、風邪でしょう、と。
でも、その先生は、”喉を赤く腫らせてるのも熱を一生懸命出しているのも、全部自分がやってることなんですよ。”と。
風邪のウイルス自体が風邪の症状を出しているのではなく、ウイルスをやっつけるために喉が痛くなったり熱が出たりしている、
一生懸命になって体が闘ってくれているのに薬でその行為をやめさせようとしているんだからね、と言われ、ん~、納得。
薬で風邪は治りません、治すには安静にしていることが一番です。……だそうです。
一応、薬は処方してくれるんですけどね。自分で症状を抑えたいと思ったら飲んでください、ということで。
でもそう言われたら、なるべく飲まないようにしよう、ちょっとガマンしようって思いますよね~。まあ、それが自分の体を強くするのだろうけど。

今朝は、のーやん、朝のミルクを飲んだ後、全然寝ない。愚図り、大泣き。
夫がのーやんの世話をしてくれたのですが、その後、私も起きてのーやんを見ると体が熱い。
まだ風邪が完全に治りきっていないのかなあ。うーやんも下痢気味だし。
やっぱり、私自身がしっかり風邪を治さないといけない、自分自身が健康でないといけないなあと反省。
とりあえず、のーやんに離乳食を食べさせ、おでこにタオル。そして寝かせました。
まだちょっと熱いけど…今はお尻拭きの入れ物をポンポン叩いて遊んでます。オマエは、まだ病の中なんだぞ!
うーやんも若干病の中なのですが、夫に連れ去られ夫と一緒に仕事、イヤ、夫の仕事場へ連れてかれました。
”私だって風邪ひいてるのに!のーやんばっかり大事にされて~!”…な~んて、言われたりして。
ごめんね、うーやん。

2009.02.18 13:27 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今度は私が風邪っぴきでダウン。
…ダウンといっても、育児を休むことはできないのがツライところ。長引いてしまってます。
しかも運悪く、土曜日から夫が2泊3日の出張。
私の母が応援に来てくれたのですが、たまに応援に来てくれるくらいだと、うーやんのーやんの日常ペースってわからないですもんね。
おんぶに抱っこってわけにもいかず。それに、”母がいるから少しはラクできる”って思えないんですよね。、これが不思議なことに。
”母がいるうちに離乳食をちょっと多めに作っておこう。”とか思っちゃって、台所に立つ時間が多くなったり。
あ~、私も「母親」になっていくのかしら~。…なんつって。

いつもは意識することない”健康”も、こういうときはそのありがたみが身にしみますね。
誰もがいうことだし、自分だって風邪ひいたり、はたまた妊娠しているとき、”普通に動ける”ことのありがたみを感じるのだけど、つい忘れてしまう。
そして思い出す。
のーやんは、あれから熱が上がることもなく。
二人とも未だに鼻水が出ているので(薬飲んでるんだけどなあ…)、かわそうです。
鼻水を拭いてあげてばかりいたので、昨日あたりからはティッシュを鼻の下に当てるだけで”イヤ~!”と泣き出すようになってしまいました。ヤバイ。
このままでは、母親イコール鼻を拭くとなってしまい、最終的には「母親恐怖症」になってしまうのではないかと心配してます。
かといって、拭かないわけにもいかないしなあ~。鼻水ズルズル言ってるのもかわいそうだし…。
ひょっとして私が風邪をひいていることで、うーやんのーやんの風邪も長引いてしまっているのではないか?と思うのですが…。
私自身の風邪を治さないと。

昨夜は、いつも一緒に寝ているのーやんを一人で寝かせました。私が、モゾモゾと動くとのーやんも熟睡できないだろうし。
私の布団とのーやんの布団をくっつけて、のーやんが起きたらすぐに対応できるようにしておいたのですが、やっぱり何回か起きてしまってました。
手を握ってあげたり、私の顔をのーやんの顔に近づけて寝息を聞かせてあげたりすると寝てくれたりしたので、
”やっぱり、一緒に寝ているっていう安心感は大きいなあ~。”と、嬉しかったりして。
また、私の風邪が治ったら一緒に寝ようね、のーやん。

しかし、二人は本当に外面がイイっ!!ちょっとムカツクぐらい外面がイイんだからっ!
母がいた3日間は、離乳食だって”いつも良い子に食べてます”みたいな顔して、”ブーッ。”とか口の中に入れた物を飛ばしたりもしないし、普通に食べてたし。
うーやんなんかミルクも残さず飲むし。
あんまり愚図ることもなく、母を送りに来た姉からは”おとなしいねえ~。”なんて言われて。
ソレが母が帰って、夜お風呂に入る前は二人してワンワン泣いて騒いで。
今日の離乳食だって、さっそくうーやんが”ブーッ。”とやってるし、モゾモゾ動いて愚図るし。
なんなのさっ!

2009.02.17 11:41 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝、4時頃目覚めてしまったのーやん。いつもなら静かに指しゃぶりをしたりして寝てしまうのですが、
今日は珍しく愚図り。のーやん、愚図り起きるとなかなか寝ないんですよね~。
でもあくびしてたりしたので、そのうち寝るだろうと思い、抱っこせずに手を握っていたりトントンしてたりしたのですが、
あまりにも寝ない。一生懸命指しゃぶりをしてうとうと~っとするのですが、寝るまでには至らず。
抱っこして寝たかな~と思って布団に戻すと”ギャ~。”それならおんぶ!おんぶなら寝るだろう、と思ったのですが、やっぱり布団に戻すと起きてしまう。

なんで??と思ったら、顔、頭がすごーくほてってて熱い。
”こりゃあ、ゼッタイに熱がある…。熱くて眠れないんだ。”体温を測ると36.9分。いつもののーやんの体温からすると高い。
でも、できれば布団で横になってもらいたいので、懲りずに何回か試したのですが、ダメ。
のーやんの好きなラッコ抱きもダメ。
”んもう~…”。と思いつつ、私が壁により掛かった状態で、私も仮眠、のーやんも寝てくれました。
うーやんは、その間、ちゃんと寝ていてくれました。ありがとう。
起きる時間になって、一応居間に連れてきたのですが、のーやんはそのまま居間の布団で寝てしまいました。
もう~、見るからに体調悪そう~。なので、離乳食はうーやんだけにあげました。
ん~、一人だけの離乳食。余裕ができて良かったけど、やっぱり寂しいなあ。
のーやんがあまりに調子悪そうなので、体温を測ってみたら37.6分!急いで病院へ行きました。
行く前にもう一度体温を測ったら今度は38.6分に…。
昨日までは、鼻風邪ぐらいですみそうだなあと思っていたのに。油断は禁物ですね。
病院の先生は、まだ今朝のことだから確定した診断はできない、このまま体温が下がれば風邪だし、下がらなければインフルエンザの可能性もあるし、ということ。
でも、薬ももらって安心しました。

帰ってきて、薬を飲ませて。のーやんはミルクもしっかり飲んでくれて、寝てくれました。
うーやんも鼻水の薬をもらって、飲ませて。まあ、それなりにのーやんに気を遣ってくれたのか、静かにしてくれました。
大好きなペットボトルマラカスにも手を出さなかったしなあ~。やっぱりのーやんが調子悪いってわかってたのかなあ。

夕方になって、のーやん、だんだん元気になってきました。おすわりをしておもちゃで遊ぶようになって一安心です。
午前中は、布団の上で仰向けになったまま、寝返りもしなかったもん。元気なかったんだなあ。
夜の離乳食もうーやん一人。やっぱり寂しいや。

早く元気になってね、のーやん。
うーやんも、これ以上ひどくならないように。
2009.02.13 21:25 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやん、まるでネコみたいに、人の腕とか座っている足に、顔をくっつけて”ごますり”してくるんですよ。
それがまあ、カワイイんですけど、ヨダレがすごくて困っちゃうんです。それにけっこうなチカラで寄りかかってくるんですよね。手を掴んだりしてくるし。
その”ごますり”、私にやるだけならいいんですが、うーやんにも同じようにやるんですよ。
のーやんはずりばいしないので動かないけど、うーやんがおもちゃをめがけて、のーやんに近づいたりすると
のーやんがすかさず、うーやんの肩あたりに顔をすりすり、というよりゴシゴシとごますりを開始。うーやんが嫌がってるのに、さらに頭のあたりに進出して。
うーやんの頭がヨダレでぬれてたり…。最悪、髪の毛を引っ張って。
その最終地点はというと、うーやんが泣き出します。今日は、ソレで2回泣かされました。
うーやん、アレはのーやんなりの愛情表現だからね(多分)、許してあげてね。

それもあるけど、ここ最近、のーやん、がんばってますよ。おもちゃの取り合いしてます。取り返すし。でも結局負ける方が多いけど。
たまに、ゆるキャラ「ひこにゃん」のぬいぐるみを取り合いしてます。
ひこにゃんの首に付いている鈴が二人のお気に入りみたいです。地味にチリンチリン鳴らしてます。ちょっと寂しそうなのが笑える。
あと、よろい兜の”角”がうーやんのお気に入りで、チューチュー吸ってます。
あ~あ~。こんなことになるなら、「保存用ひこにゃん」を買っておくべきだったなあ。

今日は、うーやんのーやんの医療費の払い戻しの手続きのため、健康センターへ行ってきました。
先日、二人乗りのベビーカーを購入したので、さっそく使ってみました。
が。
あんまり、乗り心地良くないみたいです。
多分まだ小さいからだと思う、B型のべビーカーのなのですが、腰のすわりがしっかりしないみたいで、お尻がズルッとなってしまうので
ベルトが顔のところににきちゃって、ヘンな乗り方になってます。二人ともブスッとした顔してるし。
”ちょっと早いのかなあ~。”なんて思うけど、乗り慣れてくれれば私もラクだし。
広げたり折りたたんだりする部分もまだ固い感じがするので、使わないと柔らかくならないだろうし。
ずんずん使っていこう!とは思うのですが、しかし問題があって。
ウチはアパートの3階に住んでいるので、まず二人を地上に降ろすのが大変。一人をおんぶ紐でおんぶして、一人は抱っこ。
そして、クルマをあけて、抱っこしてる子をとりあえずチャイルドシートへ乗せる。
そして(盗難防止のため)クルマの中にしまってあるベビーカーを出す、そしておんぶしてる子を運転席などへ降ろす。
ベビーカーをヒーヒー言いながら広げる。そして二人を乗せる。
この行程、10分弱ぐらいかかってしまいます。
帰りは帰りで、一人一人3階に連れてって、またクルマに戻って、ベビーカーたたんでしまって。行ったり来たり。ヒザにくる~!
あ~ん、面倒くさいったらありゃしない!”アパート3階”から早く解放されたい!!
ちなみに二人乗りがなかったときには、一人をおんぶで一人はベビーカーだったのですが。歩いてるときの肩の痛みを考えなければ、コッチの方がラクです。
しかも、二人乗りベビーカーって意外と重いですよ。二人乗ってるんだもんね、当たり前かあ。…それにウチの所って坂が多いし…。
今はまだ二人軽いからイイけど。
まあ、あれば使うだろうし、何よりも二人並ぶとカワイイ!やっぱり。
2009.02.12 23:27 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
引き続き、うーやん、鼻風邪っぴきです。
どうやら、というのかやっぱりというのか、のーやんも鼻がグジュグジュいってます。
常に一緒にいるし。離乳食あげるスプーンも、ひとつで”ハイ、うーやん。ハイ、のーやん。”なんてやってるし。
うつって当然かあ~。
以前、鼻風邪をひいたときに買った、”鼻水とって”が、再び活躍しています。
でも、以前よりも自我が芽生えてきた証拠、鼻のあたりを触られるのを激しく嫌がります。
前の時は、”イヤ!”と顔をちょっと振る程度だったのですが、今回はブンブンと振ります。終いには…泣きます。
鼻掃除をするときも嫌がるのですが、鼻掃除ぐらいなら”ま、いっか。”と適当に終わらせてしまえるのですが、
さすがに鼻水がズコズコいってるのに無視することもできず。異常に泣くので、近所の人に虐待してるんじゃないか?と思われてそうでコワイです。
虐待じゃありません!!鼻水取ってるだけです!!
でも、あまりに泣くのでちょっと回数を減らしたり、鼻水がたれてきたらそれをとってあげるぐらいにしているのですが、
見ていると、鼻ちょうちんができててカワイイです。”へえ~。”と満面の笑みのクセにハナタレ、とか。笑える。
のーやんはくしゃみをよくするのですが、そのとき、”へっくしょん!…ぶえ~~。”
いつ、何時くしゃみをしても、最後の”…ぶえ~~。”を必ず言うんです!
オヤジか?!オマエは。

しかし、そんなこと言ってないで、これ以上ひどくなるようだったら早めに病院行かないとな。
2009.02.11 22:47 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
12月に始めた離乳食。もう3ヶ月目に入って、2回食も始めて。
食べる食品も徐々に増えてきました。
でもね~、まだ卵とか赤身の魚、肉(ササミ以外)はあげていないんです。使う野菜なんかもほぼ決まってきて、だんだんメニューに困ってきました。
気持ちばかりがあせって、”アレもあげなくちゃ。”とか”そろそろ形が残っているモノをあげないと。”とか。
その子その子でそれぞれの成長の仕方があるって、何度も何度もこの日記に書いているのに、ついマニュアルとか気にして、あせって。

今日は、その焦りが離乳食作りに出たのか?
(ってゆーか、お粥作ったのは一昨日なんだけど…。)
お粥にかなりのツブツブを残したまま、そしてお粥に入れたニンジンもすり下ろしたまま、あげてみました。
のーやんは食べてくれたけど、うーやんは……ダメ。”ブー。”と出してしまうし、口の中にはかなりの量残って、ごっくんできてない。
なんで??のーやんは食べられたのに。
そして夕食の時。うーやんのお粥は、少し粒をつぶして、でもホウレン草をみじん切りにしただけであげてみました。
(けっこうスパルタな母だなあ~、アタクシ…。)
そしたら、今度はのーやんまでも、イヤそうな顔。ササミのすりつぶしも(やっぱり)かなりの舌触り感が残ってるし。
うーやんは泣き出してしまいました。
そ、そんなにツブツブがきらいなのか??

そして、ネットを見て、さらに焦燥感とイライラを感じるのですが。

でも、夜、テレビで子どもが交通事故で死んでしまったというのを見て、
”モグモグができないくらい何ともないさ。生きていてくれてるだけでありがたい。”と、泣きたくなるのでした。
明日からは、つぶつぶをしっかりつぶしてあげて、うーやんとのーやんが”噛みたい”と思うまでゆっくり待ちたいと思います。
……といいつつ、ちょっとずつつぶつぶを入れるつもりだけど……。
2009.02.10 21:24 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちゃんこといっても、”相撲”の問題ではありません。のーやんのおすわりついてデス。

ついこの間、”知らぬ間にうつ伏せ状態から一人でおすわりができた”なんで喜んでいたのですが、
のーやん、どうやらうつ伏せが嫌いらしくて、すぐにちゃんこしてしまうようになりました。
うーやんはずりばいクイーンで、おもちゃを遠くに置いておいても、”アパ、アパ。”と言いながらおもちゃを取りに来ます。
部屋の隅にいても、私や夫が座っているところに寄ってきたりするのですが、のーやんは…ちゃんこして満足げです。
まあ、ちゃんこの方が先だっていうのはイイとして、彼は動こうとしないのです。
好きそうなおもちゃを少し離したところに置いても、少し手を伸ばして取ろうとしても届かないとわかると、”まあ、いっか~。”とあきらめてしまう。
”うーやんみたいに、ずりばいして取りにいきなよっ!”と、うつ伏せにしてもすぐにちゃんこししてしまうんですよね~。
近くにおもちゃがなければ、ただちゃんこしてるだけ…。
もっとハングリー精神を持とうぜ!のーやん!!

ずりばいした方が筋肉もついて、歩き始めたとき転ぶ回数が減るって聞いたので、できればちゃんこばっかりしてないで、動き回って欲しいんだけどなあ。
…ウンチもオムツからはみ出してもれちゃうし…。
昨日は、ちゃんこ禁止令で昼間はなるべくうつ伏せにさせてたけど、気が付くとちゃんこしちゃっててダメですね。
私の独自調査の感じ、のーやんはまだ腕の筋肉がそんなについてないっぽいです。
腕で上半身を支えるということが、まだわかってないのか?腕のチカラがなくてすぐあきらめてしまうのか?
そろそろ8ヶ月になるんだから、そのへんをしっかり自覚するように!のーやん。

その子その子で成長の過程も速度も違うんだけど、どうもうーやんと比べちゃうな~。”うーやんはできてるのに。”って…。
それは離乳食でも然りで、上手に食べるのーやんを見ると、まだまだ口の周りがキタナイうーやん見て、
”オイオイ~、のーやんはちゃんと食べられてるぞ~。”って思っちゃうし。

二人いるから、比べられちゃうんですけど。…ついつい。
でも、二人だから”やっぱり寂しさを感じることが少ないのかなあ。”と思うのが、二人顔を合わせて笑ったりしてるのを見たり、
昨日は、昼寝して起きたうーやんに、のーやんが”あー、あー。”って声をかけてたんです。そしたらうーやんも”あー、あー。”って返事して。
そのやりとりが3,4回続いたんですよ。
それに、夕方、夫がのーやんだけ連れ出してお使いに行ってもらったら、うーやんワンワン泣いてしまったんです。
部屋に一人っていうのがイヤだったのかな~。”なんで私は連れてってくれないのっ?!”って怒ってたのかな~。
私も夕食の支度をして隣の部屋にいたから、一緒にいてあげなかったのも悪かったんですけど…。
私のみるところ、けっこううーやんは寂しがり屋だと思うので、余計に”置いてかれた”ってのがイヤだったんだろうな。
やっぱり二人でいるのがいいんだろうな。

そんなうーやんは、昨日から風邪っぴきです。昨日から鼻水がひどいです。熱はないみたいだけど。
のーやんの顔の発疹は、現状維持って感じですが、今さっきみたら、手首と足首のあたりも小さいポツポツがありました。
いったい何なんだろう???
これから先、いろんな病気にかかったり、ケガをするんだろうけど。
そのたびに心配して、悩んで。オロオロして。あ~、考えただけで……ツライなあ。
2009.02.09 15:25 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、のーやんを病院に連れて行きました。
1月の下旬頃から顔に赤くて小さいポツポツができはじめて、ローションをつけたり何かして、この間の検診の時に大丈夫か聞いたら、
”大丈夫だと思いますよ~。でも、ぐじゅぐじゅしてきちゃったら、病院行った方が良いですけど。”ということ。
ポツポツは顔だけにしかできてないし熱とかもないしヨダレとかミルクが原因じゃないか、と言われ一安心していたのですが。
その次の日あたりからポツポツがほっぺた全域に、しかも細かく広がってきて、大きいモノもちらほら。
ぐじゅぐじゅしてから病院に行ったのでは治りも遅くなると思い、昨日行ってきました。
で、先生も”みるくかぶれでしょう”ということ。処方した薬で治らなかったらまた来るようにということで。
これ以上ひどくならないように、食物とかアトピーとかのアレルギーじゃないように。祈るだけです。

そして、病院の待合室で。
私たちが座ったイスの前には、お母さんと小学校中学年ぐらいの姉妹が3人で座っておりました。
そのお母さんが”ほら、赤ちゃんだよ~。カワイイね~。”などと娘さんたちと小声で話していたのですが、
そしたら、のーやん、”あー。あー。”とあいさつ。
エライじゃん、人見知りもしないで。……な~んて思っていたら、なんのなんの。
その後も、愛想ふりまくし、なにか話しかけてるし。
のーやん、相手が女性(しかも3人も!)だからって、調子に乗っちゃって。声なんかかけちゃって。まったく。

オイオイ、今からそんなんかい?先が思いやられるなあ~。
2009.02.08 15:19 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨夜、というか一昨日か、一昨日の夜は、うーやんが夜の愚図り。
3時頃から、大泣きではないけど何かグズグズ言ってしまい。抱けばしばらくして寝るのだけど布団に戻すと起きてしまいまた抱いて、の繰り返し。
そして泣き方も布団に戻すたびに少しずつ大きくなっていき…。
夫が仕事に早く行かなければならない日だったので、”どうせそろそろ起きなきゃならないから。”と、交代してくれました。
”ハッ!”と起きたときには、8時でした…。
隣に寝ていたのーやんは、静かに、でもかなりのストレスがたまった感じで一生懸命指しゃぶりしてました。
静かにしててくれたのね、ありがとう、のーやん。朝寝坊しちゃってゴメンね。
朝寝坊の根源であるうーやんは……気持ちよさそうに寝てるし…。ったく。

そして昨日、食事時用のイスを購入。さっそく夜から使い始めました。
ウチは和式で、座敷で食事をしているので、ローチェアのテーブル付きのヤツです。
試しに乗せてみたら、二人とも”へ~。”と嬉しそう~。これからこのイスで食事するんだぞ。
しかし、ちょっと考える必要があるのが、イスの座る部分がつるつると滑ること。
二人ともお行儀よく食べる、ということがまだできないので動いちゃって動いちゃって。テーブル付きなのでイスから降りることはできないけど、
横を向いたりお尻をモゾモゾ動かしてしまったり。
そしてやっぱり、「コミカル」うーやんが、調子に乗ってモゾモゾ動いていたら、お尻を滑らせ後頭部を背もたれに”ゴン!”
私はそのとき台所にいたのですが、その前から夫が”ちょっと、うーやん。あんまり動かないでよ。”などという声が聞こえていて、
そのあとに”ふえ~!!”という泣き声が。
すぐに泣きやむかなと思ったけど、けっこう痛かったみたいでなかなか泣きやまなかったです。
”頭の後ろ、赤くなっているよ。相当痛かったかもね。”
早々に対策を考えねば。せっかく買ったのにイス恐怖症になられても困るしね。
2009.02.07 13:42 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は町で行われる検診に行ってきました。
全部で10人ぐらいいましたかねえ~。みんな大きい!
はいはいしてる子もいるし、はいはいまでいかなくてもずんずんずりばいで動いちゃっている子もいるし。
う~ん…プレッシャー…。
保健師さんは”中には8ヶ月で検診来てる子もいるから、そんなに心配しなくても大丈夫だから。”とは言ってくれてたけど、
はいはいができてた子は、病院がちょうど一緒だった子だし、聞いたら誕生日は1日違い。
ヤ、ヤバイぞ。うーやん、のーやん。
でも、その子はどんどんはいはいしてどっか行っちゃって、そのたびにお母さんが連れ戻してたから、大変そうだなあ~って。
”ゆっくりでも着実に成長していってくれればいっか…。”と、ちょっと考えたり。

うーやんの。身長約65センチ。体重7000グラム。
のーやんの。身長約70センチ。体重7600グラム。
うーやんの身長は、発育曲線の下ギリギリのところ。オイオイオイ~。
まあ、それでもよくここまで育ってくれました。ありがとう。
そして、うーやんがもうちょっとミルクを飲んでくれると良いんだけど。

”つかまり立ちをするか?”とか”積木を持とうとするか?それを持ち帰られるか?””顔にかかったハンカチを手で取るか?”などの検査。
のーやんは、つかまり立ち以外は難なくクリア。つかまり立ちは、かなりの支えをしなければダメだったけど、”まあつま先で立とうとしてるから”とオマケOK。
うーやんは、つかまり立ちはOK。それ以外は、スローペースながらできました。
ヒヤヒヤさせないでよ~、うーやん。
木の積木などは、うーやん、全然手を出さなくて、”アレ?ホラ、積木だよ。”なんて促されていたけど、
あんた、ただ積木には興味ないだけでしょ?!ウチのおもちゃだったらのーやんから奪い取るクセに!…と、密かに思う母なのでした。

離乳食に関しては、食材などの説明を受けました。
しかし、二人とも眠そうだし、完全に飽きてる…。他の子も愚図ってきてるし、隣にいた4歳のお兄ちゃんからは話しかけられるし、
ほとんど話聞いてません…。終わったあとに個別相談を受けたのですが、
まあ、二人ともそれぞれのペースでやっていくこと、食事がイヤな時間にならないように気をつけること、などアドバイスを受けました。
そして、そろそろ自分で食べさせることを覚えさせた方が良いということも言われました。
でもなあ~…まだ”お皿から自分でスプーンで取る”ことさえできないのになあ~。
手づかみっていったって、手で掴めるだけの固さの物なんて食べられないんじゃ?と、疑問とあせりが。
汁物など、お椀に口をつけて食べさせてください、とか。
”え~…。”と思っていたら、隣に座ってたお母さん、小声で”もう既にやっているし。”だそうです。
まあ、隣の子はお兄ちゃんもいるし、なんといってもビッグベビーでかなり安定した感じで、いかにも”できそう”な感じだったので。…うらやましい。
夕食時に、のーやんに食器を口に近づけたら、ガジガジ。彼にとってはまだ”食器は噛むモノ”みたいです。

”ほかの子たちはどんな感じですすんでんだろう?”と、激しく不安になりますが。
まあ、あせらず、遅れないように、進めていこうと思います。
2009.02.06 14:50 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つい今さっき。ミクシィ見ていて、パッとのーやんを見たら。
またまたうつ伏せ状態から起きあがっておすわりしてる!1分経つか経たないかの、ほんの少しの間の時間だったのにぃ。
陰で努力するタイプなんだな、のーやんは。
本人としては意識してやった事じゃないと思うけど、”アレ?のーやん、また一人でちゃんこしたの?”って言ったら、ちょっと自慢げな顔してました。
うーやんもだけど、特にのーやんは、まだ安定したおすわりではないので、後ろに倒れて頭を床にゴツンしてしまうのでコワイです。
さっき、うーやんが床にゴツンしてしまって、大泣きさせてしまいました…。

二人とも月を経るごとに昼間、起きている時間が長くなってきました。
いつも昼頃から寝始めるのですが、”さっきまで機嫌良く遊んでたくせに…”とこっちが狼狽するくらい突然、機嫌が悪くなり愚図りはじめます。
しかも間の悪いことに、大体二人同じぐらいの時間に愚図りはじめたりするので、ホント困ります。
二人同時に寝てくれればいいのですが、一人が先に寝入りそうになっても、もう一人が大騒ぎするので眠れなくて余計に愚図ったり。
一人が寝たな~と思った頃に、もう一人が眠たくなってギャーギャー騒いだり。
どうにしても、前ほど二人とも寝入りが良くないです。寝てももう20分ぐらい寝れば良い方だし。
起きるの早いよ!もうちょっと寝てなよ!って、いつも思います。
でも、だんだんそうやって”赤ちゃん”を卒業していくんだなあ~って思います。
昼寝の時間も短く、少なくなって、ミルクも飲まなくなって、ご飯をモリモリ食べるようになって。

昨日は節分でした。ウチは何にもやってません。…まあ、毎年のことだけど…。
ウチは福と鬼と同居してます。福が逃げなきゃいいや。
来年からはやろっかなあ?
2009.02.04 12:15 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、のーやん、がんばりました。
何をって?それは、うーやんからおもちゃを奪われないように、です。
なぜか今日は、二人の間に置いたおもちゃを率先して取りにいってました。
私が確認した限りでは、1回だけうーやんが遊んでいたおもちゃを奪ったことも。
奪われてばかりじゃイカン、と目覚めたのか?のーやん。
…というか、今日はなぜかうーやんがあまりおもちゃに興味を示さず、グルグルと回転したりあちこち移動したり、はたまた私に甘えたい日だったようで、
私が台所にいたりすると、”わあ!”と呼ばれたりしていたので、のーやんが遊ぶおもちゃにもあまり興味がわかなかったみたいです。
夕方、二人とも寝ていたので、そのうちに離乳食を準備していたのですが、知らぬ間にうーやんが起きてしまったみたいで、
フッと見たら私に背を向けて遊んでいたので、”ま、いっか。”とそのまま台所にいたのですが、ふっとうーやんの視界に私が”入った”と思ったら、
”ふえ~ん。”と甘えて泣いたりして。…ちゃんとわかってんだぞ!うーやん。

今夜は、離乳食にほうれん草がゆとコーンクリームを用意。
大人の分の夕食はまだだったので、こども用の食器を床に直置きしてしまって、”あ、スプーン忘れた。”と取りに行ってる隙に
のーやんがコーンクリームの食器を触って、こぼしてしまいました。
ウ~ン、私のバカ!
手が届かないだろう、なんてうーやんのーやんを甘くみてしまった…ちくしょー。
やっぱりイスが欲しい。テーブルの付いたヤツ。
子供用の買い物って、一度買って使ってみないと、
自分たちの生活スタイルとか、子どもにとって、または世話する親にとって使いやすいかっていうの、わからないですよね。
うちにあるハイローチェアは、私にとっては使いづらいです。場所をとるし、居間に置いてあるから子どもが頭とかぶつけないか心配だし。
バウンサーも、うーやんのーやんには調子悪いです。居心地悪そうですぐに降りたがるんですよね。
しばらく乗せてないから、また今乗せてみたら違うかもしれないけど…。
今までは、なるべく出費は抑えたいので今ある物で済む物は買わないようにしようと思ったけど、我慢してストレスを感じるのも精神上良くないので
とりあえずよく考えながら、必要だと思うモノを上手に買っていきたいと思います。

2009.02.03 23:42 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、三種混合の予防接種2回目に行ってきました。ついこの間、1回目やったと思ったんだけどなあ~。早いなあ。
”予防接種やり始めると、「ハイ次ハイ次」って感じで慌ただしいよ。”って誰かが言ってたけど、ホントですね。

のーやんは、注射を打たれても、”へ?”みたいな顔をして泣きませんでした。エライエライ。
うーやんは、泣きました。まあ、仕方ないね~。私だって注射ヤダもん。

待合室にて、夫が知り合いの人と遭遇。
その人は、上の子が今年小学生になる子がいて、今日連れてきていた下の子は4月生まれ。うーやんのーやんと同級生です。
最初、その子はすでに立っちしていたので、1歳ぐらいかなあなんて思っていたけど、うーやんのーやんよりも2ヶ月早いだけと知ってビックリ。
うーやんとのーやんも、あと2ヶ月すると、立っちするのかしら?…想像できねえ~!
見た感じ、フットワークが軽そうな感じの子だったので、”上の子よりも立つの早かった”とは言ってましたけど。
たった2ヶ月違うだけで、こんなに違うんだなあ~。赤ちゃんの成長ってホント、早いです。
そんなことを言ったら、その知り合いの人、”ゆっくり育って欲しいよ~。”だそうです。
ん~確かに。
この間までうーやんが寝返りをうたなくて、”うたないねえ~。”なんて思っていたけど、
今では、コロンコロン転がって知らぬ間に部屋の隅っこに行っちゃってるし、お風呂から出て体を拭くときもじっとしてないし。大変…。

その知り合いの人。
ウチの夫が自営業なのを知っていて、”それなら双子でも見てあげられるからイイね。”
……ん~、まあ……。会社勤めの人から考えたら私は幸せかあ。
”一番カワイイ赤ちゃんの時に見てあげられるなんてイイことだよ~。”
そうだよね。当たり前だけど、0歳の時のうーやんのーやんは、今しか見られないんだよね。
ミルクを飲んでる姿、笑った顔、寝ているときのカワイイ顔、おもちゃで遊んでる真剣な顔、泣いているときの情けない顔、初めてできた事を見たときの嬉しさ、
そういうことは、接していなければ見られないし感じられないんだよね。
当たり前のことでわかっていることなんだけど、”そうか。”と改めて感じた言葉。
2009.02.02 22:48 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子どもたちの2回食をはじめるにあたって、いろいろ自分と子どもの生活や食事というモノについて少しだけ考えてみるようになりました。

”早く哺乳瓶を自分で持ってミルクを飲んでもらいたいなあ~。”と切実に願う、超ずぼらな母。
自分で持ってくれようが、私が持とうが、ミルクは私の食事時間など全然気にせずにあげることができる。
唯一気にするとすれば、授乳時間の間隔とお風呂の時間との兼ね合いだけ。
ミルク後30分以上(できれば1時間)、お風呂までには時間を空けた方が良いということなので、それは気にしていた。
これからミルクをだんだん卒業し、ご飯を食べるようになる。2回目の離乳食は何時ぐらいにあげれば良いんだろう?
昼間、午後イチであげてしまえばラク、といえばラクかも。でも、そうすると気軽に出かけられなくなる。
自分も息抜きに出かけたいし、子どもたちもできるだけ外に連れ出してあげたい。
夕方のミルク前の2回目離乳食も、然り。出かけるのにかなりの制約がかかる。
……こんな私ってワガママだろうか?と、ブルーな気分になる。やっぱり、マニュアル通り午後イチがいいのかなあ?

でも、背伸びしてリッパなことをいうと、食事は一緒に食べたい!のだ。
まだ離乳食だから、食事内容も別物だし私がスプーンで一口一口あげなくては食べられない。だから別々の時間に食べた方が効率は良いかもしれない。
でも、やっぱり一緒に食べたい。その雰囲気を持たせたい。
”二人目ともなると、離乳食なんて言ってられないよ~。だいたい大人と同じものを食べさせてるよ~。”と、よく言うけど。
それってホント、憧れです。早く”大人の分のとりわけ”をしたい。ラクだし(結局ソレかい?!)。

”食事は楽しいものだということを教えてあげてください”。だからムリをして食べさせてはいけない、あげようあげようと意気込んではいけない。
そりゃあそうだけど、それってかなりのストレス溜まります(二人の子に食べさせるの大変です)。
”早く食べてよ~。”とか。”ちょっと!「ブー」ってやらないでよ!ご飯が飛ぶでしょ!”とか。”モゾモゾしない!!”とか。
こんなんばっかですから。
でも、うーやんなんか離乳食は嫌がっても、その後で私が食事をしていると嬉しそうに食べている私を見たり、食べ物を顔に近づけると口を開けたりします。
そういうのを見ると、うーやんのーやんにとっての”食事”ってなんだろう?って思います。

そんなことを考えながら、一昨日から2回食として、夕食時に離乳食をはじめました。
あんまり気合いを入れず、ちょっとずつあげる程度にしておこうかな~、と思ってるけど。

午前中の食事では、これからいろんな食材を食べさせていかなければいけないんだけど。
食物アレルギーがないと良いなあ~。かわいそうだし。
これがホントに心配です。
2009.02.01 13:17 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。