おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやん、のーやん、着実に成長をしています。
お昼寝の時間もだんだん短くなってきているし、ここにきて(なぜか?)ミルクをたくさん飲むようになってきました。

本当はもう3回食に進めないといけない時期になっているのですが、まだ足踏みしています。
朝ミルクを飲んで一度寝て(最近はうーやん寝ないときもあるんです)、起きて少し時間をあけて離乳食とミルク、
昼前から愚図りながら寝て(寝ないときもあり)、起きてミルク、遊んで4時頃ミルク、その後寝たり寝なかったりで、6時半頃離乳食とミルク。
こんな感じでサイクルがしっかりしてきてたところなんですよね。
ふたりのリズムがわかって、私としても気が楽な部分もあるし。
ただ、いつまでも2回食って訳にもいかず。
今までは、大体3時間おきにミルク(または離乳食)をあげていたので、もう少し間隔があいてくれると良いなと思ってます。
昨日は、午前中の離乳食後のミルクを飲ませないで、お昼前までねばってあげませんでした。
そしたら泣く泣く!眠いわお腹は満たされてないわ、そりゃあ泣くかあ~、って感じで。
その後のミルクも、4時間あくようにねばってみようと思ったのですが、やっぱり泣く泣く!
お昼にミルクを飲んだ後、結局少ししか寝なかったので眠気もあったし、お腹は空くし。
いつもは120ぐらいしか飲まないのに、うーやんは160,のーやんは200飲みました!

体も大きくなってるし、成長してるし、食べる量がここにきてグーンと増えているのを感じます。
…と思うと、3回食に進めないとなあ~…。
ちょっと”おやつ”をあげてみようかな、と思っているのですが。
みんなどんなおやつあげてるんだろ?いつも赤ちゃんせんべいばかりあげるわけにもいかないしねぇ…。

全卵も、昨日あげてみて、無事クリアしました。
アレルギーのことを考えると尻込みしちゃうけど、いつまでもあげないってのはできないことだし。
甲殻類系はこれからあげるのですが、多分大丈夫かなあと思ってます。
先日行った群馬の家に手伝いに来ていたおばさんが、”ヘンなオモチャをなめられるよりもこっちの方が良いわよ。噛む練習にもなるし。”と、
ふたりに”するめ”をあげてたんですよね。はじめは”そうですよね~。”とか言ってたのですが、”…あ、イカって甲殻類じゃん。”と思って、取り上げたのですが。
じんましんとか出てなかったので大丈夫かな、と。
確かにうーやん、今、段ボールを噛んでるけど。…するめの方が安全ではあるな。
これからも少しずつ、食品を増やしていかなくちゃ。
早く一緒にテーブルを囲めるようになりたいな。

ただ、”お昼寝の時間が短くなってる”というのは、「成長」だけが原因じゃないんですよね…。
スポンサーサイト
2009.03.31 14:19 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、やっと予防接種に行ってきました。三種混合の3回目。
2月の下旬から受けられたのだけど、2月に入ってふたりが風邪。私も風邪。下旬にやっと治ったと思ったら、すぐに私が風邪をぶり返し、ふたりに移り。
先週やっと落ち着いて治ってきたので、1週間あけて昨日。30日までに受けなければならなかったので、ヒヤヒヤもんでした。
出かける前に測った体温は、のーやんが37度。”ちょっと危なかったねえ~。”と看護婦さん。
…ですよね~。私もちょっと心配だったんです。
夫は、”この体温で予防接種できなかったらヤバイから、体温低く申告すれば?”とか超カゲキなコトを言ってたけど。

受付時間最後だったので、他の子どもたちは誰もいなくて静か。待ち時間は、待合室を有効に使わせていただきました。
やっぱり何もない空間だと、広々とハイハイをさせられて気持ちいいですね~!それでも、テレビ台とか何かの配線とか、危険なモノに手を出したがるんですよね。

先生を待ってる間、看護婦さんとのコミュニケーションを忘れないうーやん。”ニコニコだねえ~。”とポイント稼ぎ。
でも、注射を打ったあとひと泣き。”うわあ~ん!”と言っただけで、そのあとはケロッとしてました。ビックリしたのかな?
のーやんは、先生に名前を言われたら、”あ~い!”と返事(?)。”えらいね~。”と褒められ、注射を打っても全然泣きませんでした。
オトコだねえ~、のーやん。まあ、前も泣かなかったしな、痛みには強いのかな?

そして帰り際、看護婦さんにお見送りをしてもらうと、”バイバ~イ。”としっかり手を振ってました。
”あんたたちは、ホントに愛想がいいねえ~。”と看護婦さんも笑顔。


偉かったね、うーやん、のーやん(←親バカ)。
2009.03.29 22:30 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数日の間で、うーやんの後追い的なかんじなモノがひどくなってきました。
さすがにサークルがあったりガードがあったりするので、追っては来ませんが…泣きます。
台所に立ってれば、”わあ~!わあ~!!”と、泣きっぱなし。パソコンやったり雑誌読んだりしていると”ぐふ~、ぐふ~。”と、愚図り込みで甘えてくるし。
やっぱりサークルに入ってもらってるときはヒドイですね。まあ、確かに”サークルの中に入れるイコール相手できません”って感じだし、自由はないしね。
それにしても、”うるさいねえ~、まったく。”って感じです。
のーやんも姿が見えないと愚図ったり泣いたりするんですが、うーやんほどひどくはないので、”のーやんは良い子”になってます。
のーやんは意外とというか、やっぱり遺伝か?というのか、没頭するタイプみたいで、ひとり遊びを始めると、オモチャを替えながらもそれなりの時間遊んでくれます。
うーやんは、前から人のそばにいるのが好きだったから”寂しがりな子だなあ。”とは思っていたので、
そうなるか、と思えばやっぱりそうなるかって感じなのですが。

それでも、ふたり一緒に遊んでくれているときもあるし、安心感もあるだろうから良いんだけど…。
うーやん、母がいなくてものーやんがいるじゃないかっ!

夜、寝るときは、のーやんは寂しがり屋になり、夜起きたときに私の存在が確認できないと愚図ります。
私がのーやんの方を向いて寝ていれば、”起きた”とわかったときに手を握ってあげたりするとすんなり寝てくれるのですが
のーやんの反対側を向いて寝てしまっていたりして、のーやんの手が私に触れられないと愚図ります。
逆に、”うーやんはけっこう寝てくれるよ。”と夫。
…でも気づいてないだけだったりして…と思うときもあるけど、まあ、夫がうーやんの反対側を向いて寝ても大丈夫みたい。
うーやんは熟睡してくれてるみたいです。

心も体も、成長してますなあ~。
2009.03.27 14:40 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人生、たくさんの乗り越えなければならない壁にぶち当たりながら歩んでいくモノですが。
うーやんのーやん、イヤ、すべての赤ちゃんが初めて(でもないけど)ぶち当たる壁は、サークルやゲートなどに類するモノではないでしょうか?
この壁はデカイですよ。”向こうにお母さんがいるのに!あそこに面白そうなオモチャ(たいていは危険なモノ)があるのに!”…行けない…。
それがあるから、世のお母さん方は安心できるんですけどね。

家では、ベビーサークルを使用していますが、やはりサークルの中でずっと過ごさせるわけにはいかない、なにしろ”出せ~!”とうるさいので
何事もないときにはサークルから出しているのですが、テレビの前や台所前など行って欲しくないところには壁を作っています。
テレビの前には座れる収納ボックス(大体30センチぐらいの高さ)を、そして台所の前には、やはり20センチぐらいの高さの段ボールを。
中に本が入っていたり洗剤を入れたり、重くしてなるべく動かないようにしてあるつもりなのですが…。
まあ、当然ながら押します。ふたりで。段ボールの方は簡単に動いちゃうんですよね。
なので、夫がいるときにはみてもらったり、ひとりの時にはこまめにチェックしてます。

テレビの前の方は、今のところ動かないので安心していたのですが。
昨日、のーやんが必死によじ登ろうとしてました。さらに一生懸命手を伸ばして伸ばして、ついにテレビ横に設置してあるスピーカーに手が届いてしまいました。
そのスピーカーは小さいモノなので、手で持って、配線をなめそうな感じ…。コワイ。
スピーカーを触りたがってるのは見てたけど、ついにそのときが来てしまいました。ハイ、スピーカー撤収~。
よじ登ろうとする姿も、以前発見はしていたのですが、そのときよりも足が確実に上がっている…。

そしてさらにさらに、今日、段ボールの方はよじ登ってしまいました。
ちょうど上がったところで”あっ!!”っと気が付いたので良かったのですが、そのまま頭から落下する体勢だったので、コワイコワイ。
ますます、ますます、目が離せないです。
早く部屋のモノを撤収させないと……(これがなかなかできないんですよね~…)。

昨夜は、離乳食用に鶏ササミを茹でました。
まだ初期の頃は、冷凍したササミを冷凍のまますり下ろして茹でていたんです。そうすると茹でる時間も少なくて済むしすりつぶす手間が省けるので。
でも、冷凍したササミのすり下ろしって、けっこう力がいるし、さらに手が冷たくてイタイ!(だからどっちもどっちって気もするけど)
それで、今まですり下ろしは夫に頼んでいたのですが、ササミはあんまりあげてなかったんですよね…。
でももう9ヶ月だし、ってことで、茹でて裂いてみじん切りに。
裂いているときに、うーやんが例の段ボールのところにいたので、”ホレ。”と裂いただけのササミをあげてみると、嬉しそうに食べてる!しかももっと欲しそう。
よかったよかった。やっぱり好きなモノだったら多少食べづらくたって食べるんだよねえ~、と改めて感じました。
そのときのーやんは寝ていたので。のーやんには内緒だぞ。
今朝は、私が食べた納豆を少しふたりに少しあげてみたら、嬉しそうに食べました。
のーやんは、”フフ~ん。”と嬉しそうな顔をして、うーやんは初めての一口はめちゃめちゃビックリしてたのですが、もう一度あげたら今度は嬉しそうに食べてくれました。
よしよし、これで納豆ご飯をメニューにプラスできるぞ。
…でもみじん切りが面倒くさいな…。
2009.03.25 12:15 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんは、群馬に行く2日ぐらい前から、人差し指で物を指す(押す)ということができるようになりました。
嬉しいですねえ~。
拍手も大好きで、よく手を叩いてます。
のーやんは、手を握られるのがあまり好きではないみたいで、自分から手を出してきたときに手を握ってあげるのはいいけど、
こっちの都合で手を握ろうとすると振り払われます。離乳食のときに”いただきます””ごちそうさまでした”というのに手を握ると嫌がります。
なので、のーやんの”手”がどれぐらい発達してるのか、ちょっとよくわかりません。まだ人差し指を使うことはできなそうな感じなんですけどねえ。
まだ2~3ヶ月の頃、のーやんはミルクを飲んでるときとか大泣きしてるときとか、なぜか”いち~。”と、人差し指をまっすぐ伸ばしていて、それがすごくかわいかったのですが。
いつの間にか”いち~。”をやらなくなってしまい。
でも、群馬のかんちゃんが使っているオモチャで小さい物を掴むオモチャがあったのですが、それをしっかり掴んでいたので一安心しました。

そして、のーやん、群馬で初バイバイをしました!
相手はなんと、群馬に来ていたお客さんのおじいさん!
のーやんのことだから、女の人にバイバイするかと思ったけど…意外や意外、おじいさんでした。
それからバイバイを頻繁にするようになり、群馬の帰りに寄ったサービスエリアでは、すれ違う人みんなにバイバイをしてました。
うーやんも、いつからだろう?バイバイするように。多分群馬で覚えたのかな。

バイバイをするようになると、なんかひとつ階段を上がったような気がしますね。
かわいさもグ~ンと増しますし。嬉しいなあ。

2009.03.24 11:41 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
19日から21日まで、夫の仕事を兼ねた旅行に行ってきました。
11月、うーやんのーやんが水疱瘡を発症してしまった思い出深い場所、群馬の親戚の家です。

前回は着いたそうそうにのーやんが大泣きしてしまったのですが。
今回は、小さくても一度来たことがあるというのを覚えていたのか、うーやんは相変わらずの笑顔。のーやんは慣れるのに少し時間がかかりましたが、
親戚の子かんちゃんのオモチャもあるし、ベビーサークルもなくて広々しているし、ふたりともすっかり”群馬の子”になってました。
離乳食も作らせてもらってあげていたのですが、外面の良いうーやん、少し愚図ってましたが食べてくれました。のーやんもパクパクと食欲旺盛。
そのとき、うーやんのーやんを先に食べさせてから、大人がビール片手にのんびりと食べるという感じだったのですが、
やっぱりそういうのんびりとした雰囲気の方が子どもにとっても良いんですよね。
一緒に食卓に座った(テーブルにつかまり立った)うーやんのーやんが食べられそうな物をあげるとパクパクと食べてました。
親戚のお姉ちゃんからはみかんをもらったしね。
ひじきも初体験したしね~、うーやん、のーやん。

残念だったのは、親戚の子かんちゃんがいなかったこと。母親の実家の法事ということで実家に帰ってしまい、少しの時間しか会えませんでした。
あ、その少しの時間のときに、うーやんとかんちゃんが遊んでいたのですが。
うーやんは両手にオモチャを持っていたので、”じゃあ、このオモチャはかんちゃんに。”と、うーやんが持ってきたオモチャをかんちゃんに貸してあげたら
”私の!”と言わんばかりに、”わあ!”と、うーやん。まったく欲深なんだから~。…すぐ飽きるクセに。
そんなうーやんですが、愛想がいいので、かわいがられます。
お客さんにもしっかり笑顔で対応、帰りに立ち寄った公園ではすれ違った人に笑顔を振りまいて、”女の子の方は愛想が良いねえ。”と褒められました。
のーやん、キミも笑顔を振りまかないとソンするかもしれないぞ。

そして帰ろうとクルマに乗せようとしたら、ふたりとも泣いてイヤがって”帰りたくない!”と、のけぞって乗車拒否!今までこんなコトなかったのに~。
それでも乗せようとしたら、うーやんのお尻がクサイ…。
一度家の中に戻って、オムツを替えて、少し話をして、…なんて時間を過ごしたら落ち着いたのか、今度は素直に乗ってくれました。
そのおかげで、忙しい中お見送りまでしてもらえたしね~。良かったね。

そんなんで、狭いけどくつろげる我が家へ帰ってきたのでした。
2009.03.22 17:11 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
脱出。
うーやんのーやん、すぐ脱出します。何からか?というと、ベビーサークルから、です。
ベビーサークルに入れてあるから安心して、台所に立ったり、サークルの隣にいて雑誌を読んだりできるのですが。
でも、やっぱりサークルの中ってイヤなのか、特にうーやんが愚図りだします。
のーやんは意外と平気、というか、うーやんがひどく愚図るのでのーやんが愚図ってるようにみえないだけかも。
そのまま台所仕事をしたいときには、私も一緒にサークルの中に入って少し一緒の時間を過ごしたり。一緒にすると安心するのか、平気になったりします。
のんびりしているときには、サークルのゲートを開けてあげます(最初のうちは開けてあげてたけど、だんだん閉める時間が増えちゃって…)。
”ゲート開放~~~!!”と、ゲートをあげてあげると、嬉しそうな顔するんですよね~。愚図って泣きながらサークルから出て、私の所に寄ってきたり。
サークルの中の方がオモチャもたくさんあるから楽しいだろうし、中も外も同じだと思うんですけどねえ。
外に出るとオモチャは何もないのですが、テレビの前のテーブルにつかまり立ちしたり、オムツが置いてあるテーブルにつかまり立ちしてテーブルの上の物をとろうとしたり
オモチャよりも大人が使ってるモノの方に興味があるのかな。

台所に立っていたりすると、必ずと言っていいほどうーやんの叫び声が聞こえてきます。
最初のうちは、”なんだ?”と思って急いで見に行くと、ケロッとして二人で遊んでいたりして、”何を叫んでたの?”って拍子抜けすることがあったり。
サークルに入れる前から、のーやんがうーやんに寄りかかったり髪の毛を引っ張ったりしてた(彼なりの愛情表現らしい)ので、
”多分、ソレでしょ。”と、最近は騒いでも見に行くことも少なくなり。でもたまに”平気でしょ。”とほうっておくと、大泣きされたりするけど。

あんなに”のーやんは動かない”と心配していたけど、そんなのほんの一時でした。
”少しだけど移動できるようになった!”と思っていたら、いつの間にやらあちこち移動するようになったし、つかまり立ちもするようになってました。
うーやんもずりばいは卒業。”そういえば、もう四つんばいで移動してるねえ。”って感じ、もちろんつかまり立ちもします。
不思議な気分ですよ、ふたりがテレビの前のテーブルにつかまり立ちしている姿を見るのは。
2009.03.17 15:06 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやんの風邪は、何とか終わりに近づいているようです。
咳はだんだん少なくなってきました(苦しそうな咳ではあるけれど)。くしゃみをして鼻水は出るけれど、水っぽくなってきました。
食欲も出てきたようです。
そして、今朝は6時半近くまで寝てくれました。風邪をひいて喉を痛めてからは夜中起きてしまっていたり、朝は5時頃には起きてしまっていたのに。
眠れるようになってきたのでしょう、一安心です。イヤ、でもここで安心しないでしっかり完治するまで気を抜かないようにしないと。

うーやんは、まだまだって感じ。鼻がつまって息がしづらそうだし、つらそうな咳をするのでかわいそう。
風邪のせいなのか?中だるみのせいかのか?離乳食は最悪です。全然食べてくれません。スプーンで口まで持っていっても”イヤイヤ”をして首を振ってしまうし、
ムリにあげるわけではないけど、あげようと何回か試みていると泣き出します。
そいで、ミルクもほとんど飲まないんですよね~。困ったもんです。
風邪で喉が痛くて食べたり飲んだりがイヤなら、治るまでの我慢なのだけど。食べること自身がイヤになっていたらどうしよう??ちょっと心配。
もうカミカミ期になるのに、まだ固いモノはあんまりあげてないしなあ。豆腐は多少の固まりなら食べてくれます。
今朝は、うーやんには離乳食をあげませんでした。とゆーか、リンゴとヨーグルトをあげたのですが、それさえも嫌がって…。ダイジョブか?うーやん!
”ひょっとしたら、逆にもう少し固くした方がいいのか?”とも思っているのですが、それは風邪が治ってから試してみようと思います。

とにかくうーやんものーやんも、はやく風邪が治ってもらいたい!それだけです。
市販の風邪薬(シロップタイプ)は、はやくも終わりそう、あと2回分ぐらいでしょうか。
買ったときには”薬って余ったりすると、そのまま使わなかったりするんだよねえ。”なんて思っていたけど、このぶんじゃ買い足さないとダメっぽいです。

2009.03.16 17:37 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何とか、とゆーか、とりあえずとゆーか、立ち直りました。
私の体調も本調子ではないですが、ラクになってきました。あとは気合いを入れて。
”休んで治す”などと悠長なコトを言っていないで、1日も早く治さないといけないときには、どんな薬を飲んででも治す!と、薬を飲むようにしています。
そして、なによりも”気合い”。アニマル浜口ではないけれど、”気合いだ!気合いだ!気合いだ!”
でも、気合いを入れるためには、やっぱり体が大切なんですよね。
体が弱ってると、気も弱る。気が弱ると余裕がなくなる。余裕がなくなると周りが見えなくなる。
やっぱり体あっての”気合い”ですね、それがすべてではないけれど。
余裕を持とうと自分で心がければ、きっと同じ時間休んでも、疲れの取れ方が違ってくるだろうな。

ということで、うーやんのーやんにも市販の風邪薬を飲ませてます。
うーやんの風邪が本格的になってきてしまったし、二人とも喉が痛そうな咳をするので、ゼッタイ喉が痛いはず。離乳食やミルクの飲みも悪いし。
二人に”気合いで治せ!”とはいえないし、静かに休んでなさいってのもムリな話だし。

前は、”薬はあまり飲ませたくない、なるべく休んでいてもらいたい、でも愚図るばかりでなかなか
寝てくれない、予防接種も行かないと。”などと
やっぱり、余裕がない状況を自分で作り出していたんですよね。それで余計にイライラして。
きっと、そういう私のイライラがうーやんのーやんにも伝わって、二人の愚図りにもつながっていたのかもしれない。ってゆーか多分、そう。

これからもきっと、イライラしたり不安になったり、そんなことの方が多いと思うけど、
うーやんのーやんの笑顔がたくさん見られるように、自分の気持ちに余裕を持っていきたいと思います。
2009.03.14 12:23 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ナノデス。うーやんものーやんもいない。ひとりです。さみしい。
なぜひとりかというと。
夫が実家へ連れて帰ってしまいました。
私がキレて、モノにあたっていたので、それを見て”コワイ。”といって、うーやんを連れて行くと言ったので、”だったらのーやんも連れてってよ!”ということで。
イヤ、キレていたのは、うーやんのーやんに対してじゃないですよ、もちろん。夫に対してなんですけど。

帰ってきて、いきなりパソコンつける夫に対してなんですけど。
夕方夫からかかってきた電話でのーやん起きちゃって、うーやんもおんぶしてやっと寝てて、のーやんも昼間から全然寝てないから”やっと寝てくれた。”と
ホッと安心したところで、夫からの電話でのーやんが起こされて。
私が抱っこしてても、パソコンいじり。私だって腱鞘炎で手首が限界状態でだましだましやってるのに、抱っこはしなきゃいけない。でも夫はパソコン。
”おんぶ紐をうーやんに使っているから、使えない。”と言ったら、”じゃあ、うーやん起こしちゃっても仕方ないでしょ。”と、うーやんが下にしていたおんぶ紐を取ろうとする。
そんなことかわいそうだからと、違うおんぶ紐で私がおんぶをする準備をしていても、夫はパソコン。”変わろうか?”の一言もナシ。

怒りついでに言えば、2月中旬からほとんどの日にち、私は風邪をひきっぱなし、なかなか治らなくて、でも休めない。
ぶり返した風邪で、喉をやられて咳は出るし、夜だってしっかり眠れない。ツライ。それでも頑張ってやってきた。
そしてのーやんに風邪をうつしてしまった。のーやんも辛そうだし、”なんでしっかりうつらないようにしなかったんだろう。”と猛烈に自分がイヤになる。
のーやんも辛くて夜中に何度も起きてしまっている。辛そう。私もツライ。眠い。休みたい。
今日の午後当たりからは、うーやんも咳をし始めてた。
休めないイライラと自己嫌悪。いつになったら風邪が治るのかなあ(親子3人)、という不安。食事や離乳食の準備をしなくちゃという焦り。

2月からの疲れとイライラが、帰ってきてそうそうパソコンに向かう夫のために助長され、結局ひとりになりました。
”うーやんを連れて行く”というので、だったらのーやんも連れて行ってもらって、風邪の原因(私)から離れた方がイイと思ったのですが。
きっと彼は、そんなことまで理解してないでしょう。私がなんでキレたのかもわかってないでしょう。そうして、私が悪いことになるのです。
あ~あ~、夫の実家にはもう行きたくないし、誰とも会いたくないな。どんなこと言われてるかわからん。

”これでしっかり休んで、風邪を治そう!”と思ったのですが、休めません。
うーやん、のーやん、一体今何してるんだろう?ちゃんとご飯もらってるのかな?
夫なんかに任してしばらく出かけて帰ってくると、オムツ替えてあげてなかったりするけど、ちゃんと替えてもらってるかなあ?
夫はテレビとパソコンばっかり見てるから、ちゃんと相手してもらえてるのかなあ?ちゃんと遊んでもらってるかなあ?
(夫は最初の頃、”育児はラクだなあ”なんて、後ろから刺されそうな事平気で言ったことがあったけど。ただ「見てる」だけだったらラクだよね。「見てる」だけが育児じゃないのに。)
うーやんのーやんのことが気になって気になって、休めない。
どんなに疲れてても、やっぱりうーやんとのーやんと一緒にいたい。
2009.03.11 19:14 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、ちょっと遠出してクルマで1時間ぐらいの所にあるショッピングモールへ。
年末、友人から誕生日祝いにもらった服がサイズアウトしてしまったのですが、まだ着てないので交換できるというので、お店まで行ってきました。
ついでに、来月行く予定の結婚式の洋服選び。もちろんうーやんのーやんの分です。
ちょうどセール中だったので、ついつい長居をしてしまい、肝心の結婚式の服よりも、肌着とかTシャツとか、そんなんばっかり選んじゃうし。
気が付いたら授乳時間を大幅にオーバーしてました。途中うーやんが愚図ったのですが、かまわず買い物をしていたのがマズかった。ごめん、うーやん。

そして結婚式の服を探したのですが、女の子の服は豊富にあるのに、男の子の服は肩身が狭いですねえ~。
隅っこの方にちょこっとあるだけ。しかもみんなカジュアル…。
女の子は、ワンピースとかちょっとフォーマルっぽいのもたくさんあって、どれにしようか悩んじゃうくらいあるのに。
やっぱり双子だから、色違いとか、せめて同じブランドのモノで似たような感じの服があったらいい名なんて思っていたけど、とんでもなかったです。
それに、大人モノ顔負けの値段…。
店員さんに聞いたけど、90センチからの服ならいくつかはあるけど80センチはない、ということ。どうする??のーやん。
そいでもって、ポロシャツもあんまりないんですよね。ポロシャツがあれば、それにベストとパンツでイイかとも思ったのですが。
やっぱり需要は、どうしたって普段活動しやすい服ですもんね。仕方がないんだけど、いざって時には困る。
最終的には、かなりカジュアルなんだけどカワイイカバーオールがあって、”これでもいいんじゃない?”と、かなり投げやり。
赤ちゃんなんだから、みんなそんなに気にしてないと思うんだけど。
結局のーやんの分はポロシャツだけ買ってきました。
あとは、ネットとかで見てみるしかないかな。

ショッピングモールの近くに住んでいる親戚の家に顔見せに行ったりして、かなりバタバタしてしまって、夜の離乳食も急遽レトルトを買ってあげることに。
でも二人とも疲れて愚図ってしまいました。
のーやんはもともと風邪っぽかったし…。こんな時に連れ出しちゃってごめんね、のーやん。
やっぱり、出かけるときには十分に余裕を持って、自分の心にも余裕を持って出かけないとダメですね。気をつけないと。
2009.03.11 12:37 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日、車の点検に行ったときディーラーさんに”奥さん、疲れてますね。”と言われました。
ここ数ヶ月、髪の毛を切りに行ってないし化粧もしてないし(化粧なんか、妊娠中から1回もしてないや)、
”身なりがだらしないから、疲れてみえるんだろう。”と、次の日に美容院に行ってきました。
今度は、いつもよりも短めにして、サッパリ。頭も軽い~。”これで、疲れてみられないだろう。”と思っていたのですが。

昨日、夫の親戚の家にうーやんのーやんのお披露目に行ったら、”育児大変そうだねえ。疲れてるねえ。”
……ふぅ~ん……疲れて見えるのは身だしなみの問題ではなかったのか?
まあ確かに疲れてはいるけど、そんなのはみんな同じことですからねえ~。ん~、ナニが疲れて見えるんだろう?
でも化粧をしなくなって約1年、鏡で自分の顔をマジマジと見ることがなくなって。ふと自分の顔を見たら…フムフム、疲れてるというより…。
なんか、年取ったなあ~って顔でした。ツヤがないんだよね。シミは増えてるし。…なんて、哀しい自己分析をしたのでした。
来月には結婚式に出席する予定だし、ちゃんと化粧しよう~。
”オマエ、結婚式のとき大丈夫?”とか夫に言われて、何のことかと思ったら、”…ちゃんと化粧するよねえ?”だって。
当たり前じゃん!と思ったけど、そういえば、化粧道具ってどこに置いたっけ??

うーやんのーやんに、”お母さん、老けて見えるよ。”って言われないように気をつけないと。

この間、ひな祭りだあなんて思っていたら、もう今日は9日。
2月はうーやんのーやん、そして私までも風邪をひいたりしてあっという間だった気がして、
”うーやんのーやんは8ヶ月”って思ってたけど、あと10日で9ヶ月になるんだよなあ。信じられない。
離乳食も3回食のことを考えないといけないし。テレビで見たら、10ヶ月ぐらいからは哺乳瓶は赤ちゃん自身も飲みづらくなるからコップで飲む練習を、なんて言っていたし。
…哺乳瓶も卒業かあ。考えられないよ~。
2009.03.09 12:31 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、上下別れた服、トレーナーとズボンを着させています。
別れた服を着てると、”赤ちゃん”っていうよりも”幼児”って感じですねえ~。
幼稚園とか小学生ぐらいの子がいるお母さんなどと話をすると、
大抵の方が”もう一度、この(うーやんのーやん)ぐらいの時期に戻ってくれないかなあって思うときがある。また赤ちゃんを抱いてみたい。”とかっていうことを聞きます。
確かに赤ちゃんは手がかかるけど、この時期の”かわいさ”って何物にも代えられないモノがありますよね。手がかかる、だから愛おしい、っていう。
”しゃべるようになると、うるさくてしょうがない。くちごたえはするし。”
…そういうこともありますね。

でも、別れた服だとお腹のあたりが寒そうですね。まだカバーオールっていうヤツでもいいかも。
昨日、夫の先輩家族と食事をしたのですが、そのとき奥さんに聞いたら、”80センチの服だったら今春着て、また秋には着られるよ。”ということなので、
もうちょっと服を買い足そうかな。暖かくなったら公園とかでどろんこ遊びとかもさせたいし。

快適です、ベビーサークル。
台所にも安心して立っていられるし、食事をするときも二人を気にすることなく食べられるし。
サークルの中はおもちゃが散乱してゴチャゴチャしてるのが非常に気になりますが…。
広さは1.5畳ぐらいなのですが、布団は置いてあるしプレイマットは置いてあるしで、自由にハイハイできる感じではないので、
私の自由がきくときにはサークルのゲートを開けています。でも、ゲートの所に段差があるので出るのにちょっと苦労しているみたいです。
まあ、すぐに簡単に行き来できるようになっちゃうんだろうけど。
眠くなったら各自、自分でサークルに入って寝るようになってくれないかなあ。そうするとラクなんだけど。
ねえ、うーやん、のーやん。
2009.03.07 12:35 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、クルマの点検のためにクルマ屋さんへ行ってきました。
手続き中、のーやんは私が抱いていて、うーやんはイスにおすわり。
”あら~。ちゃんとおすわりできるんだあ。エライねえ。”とディーラーさんに褒められると、うーやん、ニコッ。
”あ、笑ったわらった。カワイイねえ~。”と言われ、再び、ニコッ。
のーやんは、”男の子なんだあ。”などと話しかけられるも、無表情…。
ちなみにディーラーさんは男性です。

そして、その後ミルクをあげるために近くのデパートの赤ちゃん休憩室へ。
今日はちょうど保健師さんの相談日だったみたい。保健師さんも相談者がいないので、授乳中の私たちに食いついてきて
”アラ。双子ちゃんなの~。何ヶ月?そう、8ヶ月なの~。”などと話しかけられました。
ちょっと…うーやんのーやんが飲むのに集中できないから話しかけないで欲しいんだけど…と思いつつ。
うーやんは、保健師さんから少し離れたところにいたため、普通に飲めてたみたいなのですが、のーやんは保健師さんの存在が気になっている様子。
それでも、保健師さんが女性(けっこう年はいっている)だったため、”いい子ちゃん”を演じたい様子。がんばって飲んでました。
いつもだったら、哺乳瓶を持たそうとすると手を振り払うクセに、そんな話をした後に保健師さんが哺乳瓶を持たそうとのーやんの手を当てさせたら、
素直に持ちやがりました。”ちゃんと持てるじゃないの。エライわね~。”とか言われちゃって。
しかも最後、”バイバ~イ。”と言われたら、笑い返したりして!
…ったく。
その後、夫と別れて店内をウロウロしていたのですが、
”うーやん、すれ違う人すれ違う人に愛想振りまいて、「カワイイね」とか言われてたよ。”
一方、私と一緒にいたのーやんは…特にそんなこともありませんでした。

そして、夜、久々に居酒屋に行こうということになったのですが、混んでいて撃沈。
和食屋さんに行ったのですが、そこで店長さんに”双子ちゃんですか。”と声をかけられ。
うーやんは、話しかけられるとジーッと見てニコッと笑い、”笑うんだ。カワイイねえ。”
のーやんは…プイっと横を向いて、顔さえ見ようとしませんでした。
”…さっきまで泣いてたから…。””人見知りしちゃって…。”などと、なぜか親が慌てて。
ちなみに、この店長さん、男性です。

このような感じなので、のーやんには外交を担当させられません。
…ったく、露骨すぎるぞ。のーやん。
2009.03.05 23:48 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
15分ぐらい前から、うーやんのーやん、寝てくれてます。
この時間、大切です。
なかなか寝てくれなかったするときもあり、でもまあ、普通に遊んでくれているなら”眠たくないのか。”で済むのですが、
愚図ったりしていると、”ギャンギャン騒ぐヒマがあるならさっさと寝ろっ!”などと思い、もう片方が寝ていたりすると起こしてしまうんじゃないかとヒヤヒヤです。
今日は、エライぞ。

今日の午前中は、ちょっとしたパニックでした。

起きて、離乳食の準備中、うーやんが”ウーン。ウーン。”と唸っていたので、”ウンチか?”と思い、準備を済ませてからオムツ替え。
昨日あまり出ていなかったので、今朝はアッパレな量。もれる寸前。あぶね~あぶね~。
お尻を拭いているときに拭ききれなかったブツが少し服についてしまいました。チッ、と思ったのですが、少しだからまあいいか~。
そしてのーやん。実は、今朝一度起きたときに布団の中がクサイ、明らかにのーやんのブツのニオイ…。
昨日もそうだったけどオナラだったので、今日もオナラだろう。”とそのまま寝かせていたのです。
のーやんのお尻を臭ったら臭かったので、”のーやんもウンチしたのか。のーやんも昨日あんまりしてなかったから今朝は多いだろうな。”と、お尻を持ち上げたとき。
もれてる~っ!!!
うーやんをプレイマットで遊ばせておいて良かった…。
昨日はウンチの回数が少なくてちょっと嬉しかったのですが、こんなことになるならいつも通りでイイかも…。

世のお母様方は、こういうとき、どれを優先させるのだろう?と疑問に思いながら、私はつい、優先的に服に付いたウンチ処理をしてしまいます。
先に食べさせた方がイイかな~とか思ったのですが、つい…。

そして、”ふう。”と、離乳食。
二人ともあっち向いたりこっち向いたり、顔を見合わせたり、片方が何やってるのかジーッと見つめていたり。いつもながら時間がかかってしまいます。
のーやんが最後でちょっとむせていたんですよね。ひょっとしたら粒の大きいモノが喉に詰まっちゃったのか?と思ったのですが。
その後ミルクをあげようとしたら、のーやんが嫌がってプイと横を向いた瞬間、”ゲホゲホ!”という咳き込みとともに、あふれ出るモノたちが…。
先ほどウンチのために替えた服なのに、またまたお着替え。
一緒にミルクを飲んでいたうーやんでしたが、のーやんのために中断してしまったために、飲む気がなくなってしまったみたいです。

そして再び、服やらタオルやらを洗ったのでした。
はあ~。何か、疲れたよ~。
のーやんは、昨夜起きてしまってちょっと愚図ったりしていたので、調子が悪かったのかなあ。
私は風邪をぶり返してしまったので、のーやんにもうつってしまったのかも…。
最近天気おかしいからなぁ。

そういえば、夫がベビーサークルを注文してました。
私だったら、なんだかんだと悩んでいただろうから、スパッと買うことになって良かったです。

書いてる途中、うーやんが起きてしまいました。
のーやんは寝てる…。やっぱりちょっと調子悪いのかな…。眠たいだけかな?
2009.03.03 12:45 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんが言葉をしゃべりはじめました。
”アパ、アパ。”とか”パッパ。”とか、絶えず何かしゃべってます。やっぱり女の子はおませだね~と言われてしまいそう。
今日、夫が”うーやんが「アパ、アパ」言ってる意味がわかった。「アンパンマン」っていってるんだよ。”
たしかに、ウチにはアンパンマンのぬいぐるみがあるし、レゴブロックもあって、その中に”僕アンパンマン。アンぱ~んち!”というセリフをいうモノがあります。
……でもね~……。多分違うと思うけど。

のーやんも早くしゃべってくれるといいなあ。何かを発してはいるんですけどね。でも、うーやんほどハッキリしたことは言いません。
”ぶえ~。”とか”アッタッタ。”とか、そんな感じです。

今日は、せっかくお天気も良かったので、クルマで30分ぐらいのデパートへ。
先日買った横型ベビーカーを使いました。ちょっと奮発して、横幅が少し狭いタイプのヤツを買ったので、エレベーターも乗れるし、
一番”助かった。”と思ったのが、お手洗いの通路も通れたこと。
大体のところはオムツ交換台がお手洗いについているので、狭い通路で通れなかったらオムツを替えられないことになってしまいますからね~。
ホント、良かったです。
それにしても、横型ベビーカーの威力とでもいうのか、すれ違う人、半分以上の割合で”双子ちゃん~。”と言われました。
声をかけてくれる人もいれば、来ない人もいるけれど。多分私も、見たら言っちゃうんだろうな。”双子だ。”って。

まあ、良くも悪くも人目に付くので、着せる服は汚れたりしてないのを着させないと…。
店員さんに、”もっとイイ服着させてあげれば?”と余計なお世話な事を言われ、半分脱げかかっていた靴下も、”ちゃんとはかせてあげないと。”と、
これまた”あとでオムツ替えるときにやればいいや。”と思っていたことを指摘され。
うーやんは、そんなことを言われているのにニコッと笑顔で返していましたが、のーやんは終始むっつり顔でした。
2009.03.02 23:08 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オムツ替えが憂鬱です。…特にウ○チの時。
”そんなことでいってちゃ子育てなんかできないよ!”というおしかりの言葉が聞こえてきそうですが、私の言う”憂鬱”はちょっと違う意味なのです。

オムツを替えるのはいいんですよ、別に。
オムツを替えるときに、”もう一人と格闘しなくちゃいけない”のがイヤなんです!

のーやんのオムツを替えるとき。
下にオムツ替えシートを置きます。そしてのーやんを寝転がせる。すると、”ナニしてんの?”と、振り向くうーやん。
なぜか、うーやん(のーやんも)、オムツ替えシートに興味津々で、こっちへ向かってほふく前進。
私は、のーやんのオムツを替えているので両手がふさがってる。
ウ○チとの闘い、さらにはのーやんが自分のチン○ンを手で触ろうとするので、それを一生懸命阻止するため闘う。
そこへうーやんが、オムツ替えシートを触ろうと寄ってくる。こうなると、足を使うしかないですよ、手は使えないんですから。
うーやんを足で阻止!それでもダメなときは、もう足の甲にうーやんを乗せて”それっ”と、うーやんを投げます。
で、うーやんは自分の思い通りにならないからワンワン泣くでしょう~。(たまに投げられて頭を床に打ったり。ゴメン。)
ったく~。もうホント、憂鬱ですよ。うーやんを一応遠くに置いておくんですけどねぇ。プレイマットの上に座らせておいたり。
そこで素直に遊んでくれてたりするといいんですけど、”ナニやってるの?”ってこっちへきてしまったときにゃあ、もう…。
使用済みオムツも、しっかり包むまでは目を見張ってないとならないですしね。
それでも、今まではのーやんのオムツ替えの時だけ、うーやんに注意していれば良かったのですが、最近はのーやんも移動できるようになってしまい、
うーやんのオムツ替えの時でも気が抜けなくなってしまいました。

こういうときは、ほかの皆さんはどうしてるんだろう?
ベビーベッドなんかがあって、一段高いところとか手の届かないところでオムツ替えができれば、そんな心配しなくてもいいんでしょうけどねえ。

ベビーサークルの購入を考えてます。
ウチは狭いしそんなの必要ないかな、って今でも思ってるんですけど…。
ただ、オムツ替えの時とか台所にいるときとか、サークルに入れておけば安心かなあ、とも思うし。あ、あと自分がご飯食べてるとき。
…買おうかなあ~。どうしようかなあ~。…夫が買うかなあ~。
2009.03.01 20:39 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。