おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、天気も悪いことだし、うーやんのーやんはハナタレ小僧だし。1日家でおとなしくしてました。
でも家の中での遊びって限界がありますよねぇ・・・。
オモチャや絵本は新鮮味がないし。狭いし。まだ絵を描いたりして遊んだりってことができないし。
それに自分もストレスが溜まる!
ここ数日は天気が悪いみたいだし、風邪が治れば出かけたいけど、少し家遊びについて研究しないといけないなあ。

で、朝起きるのが遅くなってきてるんですよね。ヤバイ。確実にヤバイ。
8時過ぎに起きるようになってしまったので、午前中の昼寝の時間がずれて、昼頃眠くなってきてるんですよね。
そうすると午後のお出かけタイムもずれるので何とかしなきゃと思ってるんですが。
今日も案の定眠らなくて。でも”どうせお出かけしないんだから、午後にたっぷり寝てもらいたいわ。”と思い。

”そうだ、この際、うーやんのーやんの指しゃぶりを少しでも軽減できるように試してみよう!”
ふたりとも眠くなると指しゃぶりしてしまうんですよね。
特にのーやんは指ダコができてしまっていて、指摘されるぐらいのタコが。
うーやんは今のところできていませんが、熟睡したあとに指を口から外すと噛み痕があるので、タコになってしまうのは時間の問題。
”歯並びに影響が。”などと聞くし、それも”根拠がない”ということも聞くけど、やっぱり心配。それに指摘されると余計に気になってしまうんですよね。
”まあいっか~。”と思うときもあるんですけど。

なので、とりあえずのーやんにばんそうこう作戦。
ばんそうこうにアンパンマンなどの絵を描くと効果大らしいですが、ウチの子たちはまだアンパンマンが何たるか?わかってないので、ばんそうこうを貼るだけにしてみました。
貼ってみると。
のーやん、”・・・コレ・・・。”何かヘンだよとでも言いたいって感じで、手を私の方に差し出してきました。
ちょうど眠たい感じだったので、余計に気になってしまったみたいです。
”お指さんが、イタイイタイなんだって。のーやんに指しゃぶられていたいイタイなんだって。”といっても、全然理解力ゼロ・・・。
しかも、指しゃぶりできないので入眠の儀式ができず眠れないみたいです。
そして、そのままお昼ご飯などの支度でふたりを放置していたら、のーやん、どうやってかわからないけど、ばんそうこうを剥がすことに成功したみたいでした。
そして、お昼を食べて午後。もう一度貼ってみると。
なんだか一生懸命噛んだりなめたりなんかしたらしくて、布団の上にばんそうこうが無惨に捨てられてました。
”あらら~。”と、拾うとヨダレでベチョベチョ。当然粘着力なんてモノはなく。・・・きたね~。

ということで、ばんそうこう作戦は撃沈。またキャラを書いて理解できる頃に試してみようかな。
結局、眠くなる最高潮まで泣こうが喚こうが指を外し続けていたら、泣き寝してしまいました。
うーやんは、その間、寝入ろうと指しゃぶりをしてました。
のーやんが寝てから、うーやんの指を口から外してみたのですが、浅い眠りなのか起きちゃうんですよね。外しては泣き、そしてまた指しゃぶりして。
それを3,4回繰り返して、かわいそうだから辞めました。

これからどうしようかな?指しゃぶり・・・。
スポンサーサイト
2009.09.30 23:34 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数日、のーやんがトマトを食べません。全然ってわけではなくて以前に比べてなんですが。食べる量が極端に減ってしまいました。

ふたりともトマトが大好きなんです。
プチトマトは、皮が厚いみたいでキライなのですが、普通のトマトを毎食出して、毎食出した分は食べてしまう、大人の分まで”よこせ!”と指さして、
ヘタすると、ふたりで1日1個食べてしまうぐらいです。
それに、トマト煮をあげたから生トマトはいらないかな?と思って、大人の分だけ切っておくと、”それもよこせ!”と。どんだけリコピン取るのさっ?!ってぐらい食べてたのに。
それなのに…。

日曜日の午前中、のーやん、折りたたみテーブルの脚に口をぶつけて、唇を切ってしまったんですよね。血も出てて。
なので、唇だけじゃなくて口の中も切ってしまって、トマトがしみるのかなあと思って。トマトだけじゃなくて、ブドウも食べなくなっちゃったし。
ブドウは、今までデラウェアばかりあげてたけど、たまには巨峰も、と思って巨峰をあげたからかなあ?でも、前にあげたときは食べてたんですよ。
日曜日は、1日、”口の中を切ったのか?”って思って、そんなに気にしてなかったけど、それが今日まで続いてるので、ちょっと気になってます。
うーやんは大好きなんですよね。
トマトは高いけど、ただ切るだけだからラクなので、キライになってもらいたくないんだけどなあ~。
さすがに毎日毎食じゃあ飽きるか?
トマト煮もキライになってたらどうしよう??野菜とか肉とか入れて煮込むだけだからラクだしふたりとも好きだしで、けっこう頻繁に出してたから、食べてくれないと困るなあ。

まったく。
のーやんは、最近、気に入らないことがあるとすぐモノを投げるんですよ!ホント、困る。
食事中も、”トマト食べなさい。”と、少し怒り気味にいうと、”うぇぇ~!”とかいって、食べ物とか投げたり。
オモチャ投げたり。ったく。
あと、殴る(というか叩く)のもちょっとひどくなってきました。とにかく気に入らないと投げたり叩いたり。
あんまりきつい口調で”ダメだよ!”なんていっていると、うーやんが不安げになってる感じがするときがあるんですよね。
うーやんには怒ってないんだけど、自分も怒られてると思うのか?
まあ、のーやんもだんだん自分の意志をうまく伝えることができるようになればそのうち消えるかなと思ってるんですけど。

うーやんものーやんも、今、鼻水ったれです。
月曜日の朝が予想以上にの寒くて、しかも実家に泊まっていたので、薄めのパジャマしかなくて。
鼻水とくしゃみが出るようになってしまいました。
ん~、ひどくならないようにしないと。
2009.09.29 23:18 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんのーやんも1歳を過ぎて、だんだん離乳食メニューもマンネリ化。
”あ~、いちいち別に作るの面倒くさいなあ。””小さく切るの面倒くさっ!”なんて思いつつ手を抜きながら、”やっぱり、ちゃんと作らなきゃ。”と思い直してみたり。

でも、作ったりしてるときに”ちゃんと嫌がらずに食べてくれるかなあ~(特にうーやん)。”なんて考えながら、
うーやんは肉系の物が好きではないので、それらを作るときにはけっこう憂鬱です。
以前は好きだった親子丼も拒否されてしまったときがあって、それ以来肉系を出すのがかなり億劫になっていたのですが。

昨日大人用にすき焼き丼を作って、面倒くさかったので、ソレを子どもにもあげるように取り分け。
今までは細かく切っていたけど、”イヤなら食べなくてイイよっ!お腹空いたまま寝てしまえ!”という気持ちで、ちょっと大きめに切ってみました。
うーやんは大抵、まず自分の前に置かれた手づかみ用の食事をたいらげるんですよね。その間、私がご飯などをあげようとしてもあまり口を開けてくれません。
手づかみで食べ終わると、ご飯を食べたりテーブルの上の大人用の食事を見て、食べたい物を指さしたりするのですが、
昨日のすき焼き丼は、食べてくれたんです!
手づかみで食べてるときに、すき焼き丼を食べてくれたので、”やった!でも肉の食感がイヤで出しちゃうかな?”と心配したけど、すんなり食べてくれて。
”…信じられん。何かの間違いに違いない。”と、あげてみること数度、ちゃんと食べてくれました。感動~。
しかし、途中でやっぱり食べなくなってしまったので、”やっぱり肉はダメか。”と思っていたら、手づかみが終わった後に、すき焼き丼が入ったお皿を指さすではありませんか!
”え?食べるの?”と、私が口に持って行っても食べてくれなかったので、皿をうーやんの目の前に置いたら、自分でスプーンを持って、一生懸命すくって食べてました。
そして、完食。
うーやんが肉を食べてくれたっていうだけでも感動なのに、プラス一生懸命スプーンですくって食べる姿が見られるなんて。しかもけっこう上手に食べてくれました。感動。

自分で食べる、なんていうのは、ゴールじゃなくてスタートなんですよね。
これから、一人で食べられるように教えていかなくちゃいけない。
うーやんのーやんにとっては小さな小さな一歩でしかないけれど、”ココまで育ってくれた。”ということが嬉しい。一生懸命食べてる姿が愛おしい。

二人が自分で、手づかみでもスプーンででも、食べている姿。
毎日毎日見ているはずなのに、まだ不思議な気分です。
2009.09.26 23:44 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、ポリオの2回目。これで、しばらく注射等などからは解放されます。
午後1時からの受付なので、お昼ご飯を確実に食べさせなければならないので、午前中のおひるねはナシ。
とゆーか、寝なそうだったので、”いいかあ~。”と思っていたら、12時近くなって眠たそうな雰囲気に。
”ダメだよ!ダメダメ!”と、急いでご飯を食べさせて。

前回はいつだったっけ?忘れちゃったけど。”前、こんなに体温測るの大変だったっけ?”っていうぐらい暴れる暴れる。
夫が一緒に行ってくれたので私は(いつも通り)のーやんを担当したけど、泣き叫ぶし暴れるし、体温を測るどころじゃない!
しばらく格闘して、少し落ち着いてはくれたけど、涙と鼻水。受付の人に”鼻水でてるけど?風邪じゃないの?”だって。”違います。泣いてただけです。”

受付を済ませて、順番を並んでいる間。
うーやんのーやんは、あっちへウロウロこっちへウロウロ。全然並ばないし!他の子は、年齢の差はあるけど、意外とちゃんと並んでるんですよね。お母さんが抱いていたり。
ウチは抱いていても暴れるし。あ~、しつけがなってないって思われてないか心配…。

そしてポリオ後は、30分飲食や指しゃぶり禁止で、様子見。
ふたりは当然、あっちへフラフラこっちへフラフラ。まあ、他の子たちも同じ感じなんですけどね。
そこで、母親学級が一緒だったお母さんと会いました。
その子は、うーやんのーやんと10日間ぐらいしか誕生日が違わないんだけど、”まだ歩かないんだよね。”と、ちょっと心配気味でした。
私としてはちょっとうらやましいんですけど。
それでも、その子はハイハイが早くて、お母さんは追いかけるの大変そうでした。
”地獄の30分だよね~。広いからあちこち行っちゃうし。”とか言っていたけど。
イヤイヤ、狭っ苦しいウチの中で遊んでるよりも、こっちの方がのびのびしてて良いですよ!
…ただ、追いかけたり他のお母さんたちのバッグをあさったりするのを辞めさせるのがひと苦労だけど…。ウン、やっぱり地獄かな?

そして、ふたりとも寝るか?と、クルマに乗せたら寝てくれたので、”よかったよかった。”と思ったのもつかの間。うーやんが起きてしまい。
のーやんはそのまま寝てくれてたのになあ。

あ、おかげで夜はお風呂後にすぐ寝てくれたから、いいっか~。
2009.09.25 22:15 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
食べ物でも何でも、親の物が好きなんですよね。子どもって。
オモチャの携帯電話があっても、親が持ってる携帯が好き。リモコンが好き。家の鍵、クルマの鍵が好き。
”そんなに携帯が好きなら、昔使ってたヤツがあるよ。”と使い古しを渡しても、騙されないんですよね。

なので。
私はオムツを替えるとき、静かにさせる手段として、それらを使っています。
まず、いつもは開け放っているサークルの柵を締めて、もう一人が来られないようにします。そして、オムツ替えの準備をして、オムツを替える子を連れてきます。
そして寝かせて、すかさず”ハイ。”と、携帯やリモコンを渡すのです。するとしばらくそれで遊んで大人しくしてくれる(たまにダメなときあり)ので、その間に替えます。
今までは、普段使っているオモチャでも通じたのですがねえ…。
なので、リモコンや携帯電話は、オムツ替えが終わったら、取り上げます。”うえぇぇ~!”と泣くけど、お構いナシ。”このときだけ遊べる特別な物だ!”と貴重価値を上げるつもりだったのに。

だんだんと、普段リモコンが置いてあるところに手が届くようになり。
携帯も、寝室の枕の下に隠してあるがバレて、のーやん、枕の下をチェックするようになり。
まあ、そんなんになってしまったので、取られてしまったらしまったでそのつど取り返してるんですが。

ふたりに携帯を貸して(とくにのーやん)、返ってくると、携帯の待ち受け画面が変わっていたりするんですよね。
アラームが鳴るようにセットされていたり。
たまに、”それ、どうやってやったの?”という、親でさえも使いこなせてない機能をご丁寧に表示してくれたり。
”実は使い方、知ってんじゃないの?”と思うことも多々あり。

のーやん。母は機械オンチだから、ソレ系のことはキミに頼むことにするぞ。

それにしても、やめてほしいこと。
1.オムツ替え中に、渡してある携帯やリモコンを股近くに下げるのをヤメテください。
 ウ*チがつかないか、ヒヤヒヤします。
2.貸した携帯やリモコンは、ちゃんと返してください。
 遊びあきたらそのへんにポイされると、後で探すの大変です。

2009.09.23 22:24 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近考えること。
ふたりを一時保育に預けてみたらどうか?ということ。

高いんですよね。預ける料金。
近くの保育園で預かってくれる(初回のみ午前中。次からは最高8時間)のですが、ひとり2500円也。
いつも行っている支援センターではひとり1時間600円で3時間まで。
支援センターの方は、いつも行ってるしふたりも慣れてるので平気だと思うんですよね。なので預けられない壁は、料金なんですけど。
保育園の一時保育は、高い!!高いけど、ふたりには良い経験になるかなあ~っという気がしてます。
一時保育とはいえ、普通の園児と同じような園生活をさせるそうなので、いきなりの新入りで他の園生と仲良くやっていけるか?
心配ではありますが、そういう経験をさせてみるのも”テ”かなあ~、と。

そういう経験はお金じゃない!とは思うけど。………イタイ出費ですよ。
もちろん預けている間に、お母さん、遊ぶわけじゃなくて、帝王切開のキズがケロイドになってしまってるから病院に行きたいんですけどね。
でも保育園生活なんていずれはやることだから、今からそんな思いさせなくてもって気もするし。
でもお母さんがいないっていう時間を作ってみた方が良いかなって気もするし。
そんなんで悩んでます。

のーやんは、私がいなくなると泣くかもっていう心配があるけど、それに慣れてしまえば誰と一緒でも平気だと思うんです。
他に遊び相手がいれば気が紛れるだろうし。
でも、うーやんはどうかなあ~?
今までは、”うーやんの方が人見知りはないし愛想が良いから。”なんて思っていたけど、だんだん成長してきた今。
うーやんは、なかなかの人見知りじゃないか?って感じてます。
会った人に、もじもじするとか私の陰に隠れるとかっていうひと見知りではなくて、なかなか慣れるまでに時間がかかる、という。
支援センターも、頻繁に足を運んでいるときには慣れて自分のペースで遊べているみたいなのですが、
少し間をあけて行ったりするとなんか居づらそうにしてるというのか、そわそわ落ち着かないときがあるんですよね。
のーやんは、まあいつも同じ感じなのですが。

他のママさんなんかは、一時預かりとか利用してるのかなあ?
ん~・・・。ウチの場合は二人分だからね。それもちょっと利用しようという心を妨げる原因にもなってるんだけど。
2009.09.22 23:40 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、支援センターへ。
ここんところ公園に連れていってばかりで、私の方がちょっとバテてしまったので。
今日は暑かったしねえ~。
さすがに休日は支援センターは空いています。今日も6,7組ぐらいしかいなくて。
それで特に今日は、お父さん方が多かったなあ~。お母さんの休日でもあったみたい。あぁ~、うらやましい。私も休日欲しい~!

支援センターだと、どこかに行って迷子になってしまうという心配がほとんどないので、けっこう安心です。
ふたりに目を見張らせていないといけないのですが、どうしても一人の子と遊んでしまってもう一人がおろそかになってしまうときもあるのですが、
保育士さんが出入り口をチェックしてくれて、連れ戻してくれたり、遊んでくれたりするので、そのへんも安心できるのです。

でもやっぱり、ふたりの子と遊んでいるので、他のお子さんがどんなふうに遊んでいるのか、お母さんがどんなふうに子どもと接しているのか?そこまで見られないのですが。
とにかくうーやんとのーやんは、あちこち動き回って落ち着きがないです。
ドアの方に行って、外に出る機会をうかがっていたり。靴を持ち出したり。洗面台によじ登ったり。
今日は、受付が気になったみたいで、ふたりして受付にあるイスによじ登り、机の上にある紙やら鉛筆やらあらゆる物に手を出し。
”それはダメ!””それはちょっと…。””それは危ないからやめようねえ。”と、ダメダメ攻撃。こんなに”ダメ”なモノが多いんだから、他のオモチャで遊べばいいのに。
そして、あまりにもダメダメいわれてしまったため、うーやんが受付の紙の上に突っ伏してしまいました。
そのとき。
私は、”ったくぅ~、うーやんはぁ!すぐコレなんだからっ!”と、怒りというか諦めというか呆れというか、そんな思いだったのですが。
保育士さんが、”カワイイ!”といったんです。私は、”えっっ??”と驚き。
”うーやんは自分の感情をこんなふうに表現するんだねえ!イヤって時にはこうするんだ。カワイイねえ。”って。
ん~……。そうかあ。私にはない余裕だわ、と保育士さんを尊敬。
その保健士さんと話をすると、必ず”子どもは屈託がないからカワイイねえ。”っていうんです。
それは、子どもの機嫌が良いときとか自分があやして笑ってくれたとか、良いときばかりのコトじゃないんですよね。
子どもが自分の気持ちを素直にワガママを出す、ギャンギャン泣いて自分の訴えを聞いてもらおうとする、甘える。
そんな姿だって、子どもたちの屈託のない、素直な感情なんですよね。

最近、うーやんものーやんも、自分の思い通りにならないとすぐに泣き出したり。
今まではオモチャの取り合いしても、”じゃあコレは?”という代替え作戦が通用していたのですが、最近では、代わりに渡したオモチャじゃヤダ!と、投げられてしまうように。
のーやんはとにかく何か気に入らないと、物を投げますね。うーやんや私を叩いたりもします。叩くのは”ダメ!”と怒っているのですが。一時的なモノなら良いんだけどなあ。
気に入らないことがあって愚図ってるときに抱いても、それも拒否されますしね。
うーやんは、いまのところ、泣く、って感じかなあ。家にいるときにはテレビを見て現実逃避か布団にふて寝か。
これから、こんなんばっかりなんだろうなあ~。うぅ~、胃に穴があきそう。

私も、”カワイイ!”って思えるようにガンバろ。
2009.09.20 22:26 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやん、あいさつがマイブームみたいです。

”こんにちは。”と、礼をするのを教えていたらだんだんとやるようになって、いまではしつこいぐらいに礼してます。
今日は夫の実家に寄ったらお客さんが来ていたのですが、”もういいよっ!”ってぐらい”こんにちは。”してました。
その後公園に行っても、すれ違う人すれ違う人、のーやんのことを見ていようが見ていまいがお構いなしに皆さんにご挨拶。
うーやんは、全然といっていいぐらいやらない、たまにしかやらないので、やってるのを見ると”なに?なんでやってんの?”と思っちゃうぐらい。

”いただきます。ごちそうさまでした。”のあいさつも、うーやんはあまりやらなくなりました。一時期はよくやっていたんですけどね。
今では、ムリにやらせようと手をつかむと、”いええ~~!”と拒否されます。
のーやんは、食事のあいさつはするときとしないときがあるのですが、”いらない。”っていうときには手を合わせて”ごちそうさま。”のポーズして意思表示します。
はじめは、ホントに”もういらない。”という意味かと思っていたけど、どうやら”皿に残っているのがいらない。”という意味らしく、ご飯や汁物などふたりから遠ざけてあるモノは食べます。
で、ふたりとも、私に”あ~ん。”と、自分のお皿から物をお裾分けしてくれるのですが(うーやんはいらないモノをくれるっぽいけど)、
そのときに、のーやん、私が”ありがと。”と、礼をするのを見て、”いえいえ、どういたしまして。”って感じで、笑顔で礼するんですよね。
それも2回も3回も。カワイイぞ、のーやん。

まあ、礼してごあいさつは、みんなに”カワイイ~。”って喜ばれるからイイけどね。
うーやんも、何か一芸持っとけよ。
2009.09.19 22:21 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜の授乳。いまだに哺乳瓶で、眠くなる直前にあげてそのまま寝かす作戦です。
……だって。寝かしつけがラクなんだもん……。
1歳児検診の時には、”寝る前のミルクはコップかストローであげて、歯磨きをして寝かせましょう。”って言われたけど、”…ってことは、寝かしつけるのが難しいじゃん。”
それで結局、今までの授乳方法を続けています。夜のミルクはいつ辞めるか?それが悩みです。
いつかミルクを飲まずに寝てくれる日が来るのかなあ。…そんな日、ずっと来ないような気がしちゃう。それはそれで良いけどね。大人になってまで続くわけじゃないし。

夫が手伝ってくれるときには、私はのーやんを担当。
本当に一時期だけだったけど、250ccじゃ足りないときもあった。哺乳瓶は240までしか作れないので、慌てておかわりを作ったり。
同じ時期にうーやんもドカ飲みするときがあって、そのときはさすがに哺乳瓶も卒業かと思ったけど、今は落ち着いて、作った分で寝付いてくれるようになりました。

寝付く前ののーやん。カワイイんですよ。
いつも哺乳瓶を口から放すまで、”そのまま寝てくれるか?”とか”足りないとかって愚図るかな?”と気が気じゃないのですが、
”もういらない。”と、口から哺乳瓶を放した後、仰向けから横向けになるのです。
そのときの口。口が”むにゃむにゃ。”って感じで口を動かして、寝るんです。
その顔がカワイくて和むので、いつもその顔を見ようと(もちろん添い寝してしっかり寝付いてもらう意味もあり)、急いで隣りに寝ます。
で、ついつい手とかを触っちゃうんですよね。
今まではそれでも寝てくれてたのに、ここ数日は隣りに寝て手を触ってるとプイと反対側を向かれてしまいます。……確実にウザそう。
以前、それで起きてしまうことがあったので、そんなときはプチパニックに陥りますが。

今日も、プイとされてしまい、後ろ姿を寂しく眺めたのでした。
のーやん、冷たくしないでよ。
2009.09.17 23:08 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、ネットで知り合った方Kさんと公園へ。
うーやんのーやん、ちゃんとご挨拶できるかなあ?

公園に一度行って、いざふたりを地面に降ろそうと思ったその瞬間!…あ。クツ忘れた。で、クツを取りに戻ったら、ちょうどすれ違って初対面!
うーやんはニッコリできたみたいです。のーやんは??泣きはしなかったから合格でしょう。
Kさんのお子さんYくんは1歳7ヶ月というコト。
抱っこが大好きらしく、公園に着くまで抱っこしっぱなしでした。ん~、大変そう…。
ウチなんかはふたりだから抱っこなんか論外!泣こうが喚こうがとにかくベビーカーに座らせますが。ひとりだと、あんまり拒否されると”じゃあイイよ~。抱っこで!”ってなりますよね。
公園について、持参のボールでしばらく遊んで。のーやんはYくんに近寄ってボールをもらったり渡したりしてました。
うーやんは、マイペースというのか意外と人見知りなのか、Yくんにあまり近づくことはなかったですね。
支援センターでのうーやんも、ちょっとそういう、人がいることを気にしていないみたいな態度をするときがあるんですよね。
人にぶつかっていくとか人の物を勝手に奪うとか、ではなくて自分の世界に入り込んでるっていうのか。それはそれでちょっと心配なのでこれから見守っていかないと。
そのうちボールにも飽きたら、あちこち勝手に散策。喉を潤したり。お菓子をもらったり。
Yくんはペットボトル飲みを訓練中だそうで。でもうーやんのーやんがマグマグを使ってるのみたら、昔を思い出したのか?飲みたがってました。
3人が3人とも好き勝手に行動。あっちを追いかけ、こっちを連れ戻し。Yくんはお母さんに抱かれ。
Yくんは、公園脇の道路にバスが見えると、”バ。バ。”といったり、お母さんが”こっちおいで~。”とかいうのを理解していたり。
うーやんのーやんとは約4ヶ月違うだけなのに、”なんだか大人~。”って思いました。KさんもよくYくんに話しかけてたんですよね。
”やった~。”とかいうと、手をたたき合ったりするのを教えたんでしょう、そういうこともやってました。子どもとしっかり向き合ってエライなあと思いました。

そして、なんだか愚図り気味になってきたので、ランチを食べるために移動。Yくんも”お母ちゃん疲れた!”と強制的にベビーカーに座らされてました。
ランチのとき、Yくんはお母さんが食べていたカレーを食べてました。おにぎりも食べたということですがやっぱり親の食べてる物が食べたいんですね。
でも、辛かったのか、”ひぃぃ~。”と舌を出してたのが笑えた。
うーやんは、持参の蒸しパンをペロリ。あまりにうーやんが食べるので、のーやんはあまり食べてなかった気が…。

その後、うーやんが大泣きで愚図りだしたので帰ることに。午前中いっぱい遊んで疲れたんでしょう。
”このまま5時ぐらいまで寝てくれればいいのに。”と期待して帰宅したのですが、クルマから降ろしたら起きてしまい…。のーやんは寝てるのに。
なので、のーやんを1時間ぐらい寝かせた後、今度はウチの近くの公園に連れ出して遊ばせました。
”強制的に遊ばせて、思いっきり疲れさせてやる!”と、クルマの中30分しか寝なかったうーやんへの、母の小さな(?)反逆だ!
途中で眠くなって愚図るかと思ったけど、けっこう満喫してるし!

遊んで遊んで遊んだ!1日でした。
2009.09.16 22:51 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、近くの公園に連れて行くつもりが雨が降ってしまったので、プラス夫もいたので、新幹線を見せるために駅へ。
一応、絵本で乗り物の本があるんだけど、実際に見たことがなければ、見てもなんだかわからなくて興味もわかないだろうし。

新幹線のホームに上がって、しばらく待つと「ひかり」が。残念ながら「こだま」しか止まらない駅。
ふたりともシャンシャンと音を立てて通り過ぎる新幹線をジーッと見てました。
のーやんが”ひぃぃ~!”っていうかと思ったけど意外と平気で、通り過ぎた後に”ぅえ~!”とかいって指さしてました。
そのあと、発車待ちしている新幹線を眺めたり。二人ともけっこう嬉しそうでした。

その後、ホームを移って、電車も見に行きました。電車は本数が少ないので、1本、出発するのを見届けただけでしたが。

ふたりとも新幹線好きになってくれたかなあ~。
まあ、うーやんはキライじゃなきゃ良いけど、のーやんは男の子だしできれば好きになったもらいたいなあ。
今度は電車に乗らせてあげようかな。…新幹線はムリだけど。

そして、駅を後にしてからデパートで授乳をしたのですが、そこに置いてあった身長計と体重計を借りて測ってみたら。
うーやんの体重。8.4キロ。身長73.5センチぐらい。
のーやんの体重。9.4キロ。身長78センチぐらい。
着実に大きくなってくれてます。
服も、今日は寒かったので長袖を着せたのですが、春に来てたヤツが少しきつめになってしまいましたからね。
”え~。冬も着せようと思って買ったのに~。”と、嬉しい悲鳴です。
まあ、春の時点でちょうど良いような服だったから、小さくなってくれてないと困るんだけどね。
これから、秋冬の服もちょっとずつ買わないと。


2009.09.15 23:35 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、トイザらスに行ってお砂場セットを購入しました。
”そんなセット買わなくたって、家にあるモノで間に合わせればいいじゃん。”と思っていたけど、いざそのセットを見てしまうと、”買ってあげようかな~。”って思っちゃいますね。
そして、三輪車チェックを。そろそろ買ってあげないと。そうすれば公園とか行っても歩くのとは違う楽しみ方ができますしね。それにしても高い。

で。
夕方遅くになって帰ったのですが、夫が夜から仕事だったため急いで夕食の支度をしたら、焼きそばを作ってしまいました。
夫とふたりでうーやんのーやんい離乳食をあげられれば焼きそばだって良いのですが、ひとりでふたりに焼きそばをあげるのは大変なんですよね。
最近は以前にも増して、ふたりとも自分で食べたがったり、”それはイヤ!”と拒否したり、拒否したかと思ったらまた食べたり、イスから脱出しようとしたり、
とにかく胃に穴があくようなコトをふたりして次から次へとやってくれるので。
で、やっぱり。
うーやんは、相変わらずチビチビとトマトなどの手づかみモノを食べ、なかなか焼きそばを口にしようとしないし!
のーやんは、皿をひっくり返そうとしたり、取り分けてあるモノを床に落としたりして遊んでるし!
”勝手に好きな物食べなよ!”と、それぞれのテーブルの上に置いてもほとんど食べようとしないし!!
ん~。ふたりとも焼きそばは好きだったはずなんだけどなあ~。まあ、あんまりお腹空いてなかったのか?

今朝、残りの焼きそばを少量、パンと一緒に出したら食べてました。
ひょっとしたら私、皿に多く盛りすぎてたのかもしれない…。
”ふたりとも好きだからたくさん食べるかな。”と多めに盛ってしまうと、食べ残し分が多く感じて”食べてない。”って思うのかもしれないなあ~。
かなり適当に盛ってるからな、いつも。

そして夜。
今日も夫が夜仕事なので、数日前のーやんが食べてくれなかったお好み焼きをリベンジ。しかもトマトとトウモロコシという同じメニュー。
単なる手抜き?っていう疑惑が…。
今夜は、ふたりしてスタートダッシュが遅かったので、食べ終わるのに時間がかかってしまいましたが、無事食べてくれました。ほっ。

コレで母の好物の二品、無事にうーやんのーやんのお気に入りに追加されました。
2009.09.13 23:21 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今夜の夕食は、夫が仕事でいないので、ふたりが手づかみで食べてくれるようにとお好み焼きを作りました。
ふたりとも好きなんですよね、お好み焼き。私も好きだし作るのも簡単だし、お昼とかに作ることが多いんですが、夫がいない夜もよく出します。
今日もたくさん食べてくれるかなあ~と、期待していたのですが。

のーやん。最初、いつもの通り口に入るだけのお好み焼きを入れて飲み込めずにベーッと出す、という訳のわからない行動をして、”少しずつ食べなさいよ。”と軽く怒られ。
うーやんが大好きなトウモロコシを食べ終わってしまったので、母に”のーやんのもらいな。”と勝手にトウモロコシを取られ。
それで、食べることに興味がなくなってしまったのか?
のーやんが好きなトマトも、口まで持っていっても”いらない。”と首を振るし、お好み焼きも口に少し入れてはベーッと出してしまって。
結局トマトはうーやんが食べてくれました。

のーやんは全然といっていいぐらい食べず、しかも泣き愚図り。
ヨーグルトを一口ぐらい食べただけ。
体調が悪いのかなあと思って、体温を測ろうと思っても暴れて測らせてくれないし。
でも、お腹は空いてるはずだ、と冷凍のチキンライスをあげてみるも食べない。代わりにうーやんが気に入って食べたり。
バナナは食べるかな?と少しあげてみるも拒否。そして大泣き。代わりにうーやんが食べて。
リンゴジュースで喉ぐらい潤してよ、とあげてみても首を振って飲まない。代わりにうーやんが”飲ませろ!”とコップを横取り。
結局全然食べず、ただ愚図るばかり。体はそんなにほてった感じではないから体調が悪いわけではなさそうだし。

眠たいのか?でも泣いて汗ばんでるからお風呂入れさせてあげたいんだけど、夫がいないし。
…と思っていたけど、シャワー浴びさせればそのまま寝かせてもイイし。気分転換もかねて、お風呂に入れさせました。
テレビも風呂待ちのうーやんのために「おかあさんといっしょ」のビデオをつけて。
で、風呂に入ったしてれびもやってるし、落ち着いてくれました。よかったよかった。

そして寝る前のミルク、がぶ飲みしたらしくあっという間に終わってしまいました。おかわりミルクを作ったけど、”いらない”と拒否して、寝ました。
ふぅ~。
どうしたんだろ?のーやん。トウモロコシをうーやんにあげたのがそんなに気に入らなかったのかなあ?

体調が悪いんじゃなきゃいいんだけど。
2009.09.11 23:32 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近では、うーやんのーやんふたりでお風呂に入れるようにしてます。
まずどちらかが入って、夫に体を洗ってもらったあとに湯船で遊ばせて、その間にもうひとりを入れて体を洗ってもらう、と。
風呂上がりがとってもバタバタしますが…。
数日前からは、ふたり歩いて風呂場まで行かせてるんですよ。
居間からは台所というトラップがあるので、それまではお風呂場まで抱いて行っていたのですが、”まあいいか。”とのーやんを歩かせてみたら、
周りはあまり気にならないみたいで、結構喜んでお風呂場まで歩いていくんですよね。でもいつも風呂場を通り過ぎて玄関まで行っちゃうんですけど。
うーやんも、台所に散乱しているモノたちには目もくれず風呂場まで歩いていきました。
そのうち、ふたりを迎えに行かなくても自分で戻ってきてくれる日が来るのかあ~。

そして昨夜のお風呂。
ふたりがお風呂に入ってる間に居間に散らかったオモチャを片づけていたら、夫が”ちょっと、うーやんが!”
何があったの?と、のんびり構えていたら、”ちょっと来て。ヘルプヘルプ。”というので、急いでいってみたら、うーやん大泣き。
”湯船で滑った。”あら~。いつかはやることだと思っていたけど。
ちょっと目を離した隙に滑ってしまったみたいで、水をどれぐらい飲んだかは未確認ということ。
その日はちょうどのーやんから先に入れていたので、のーやんを先にお風呂から出して、その間うーやんにはお風呂場で待機してもらいました。
お風呂から出て着替えをしてるときは泣きやんでいて大丈夫だったのですが、私がお風呂に入って帰って来ると泣いている…。
そうだよねえ~。怖かったんだよね。

抱いても泣いているので、このまま少し泣かせておくことにしました(近所迷惑?)。
夜中に思い出して夜泣きしても困るし、泣かせて少し気持ちを発散させた方が落ち着くんじゃないかなあと思って、そのまま抱いて泣かせていたら、
だんだんと眠くなってきたみたいであくびもし出したので、ミルクを飲ませて寝かせました。
なかなか寝付けず夜中も何回か起きましたが、いつもよりも数回多いぐらい、泣いても夫が対応してくれ、大事にならずに済みました。
夜泣きを覚悟していたけど、良かった良かった。ホッ。
エライぞ。うーやん。

今夜のお風呂は大丈夫かなあ~。トラウマになってなければいいけど。と、心配しましたが。
先にお風呂に入った夫が、”入ってきてイイよ~。”という声がすると、うーやん、”ハ~イ。”と返事。
コレなら大丈夫でしょう、と安心したのでした。
もし泣くようなら、体洗ってさっさとお風呂からだそうと思いましたが、それも取り越し苦労。
エライエライ。うーやん。

寝る前の授乳とミルクを飲んだ後、ヒンヒンと愚図っていましたが。それはいったい何の愚図り?
2009.09.10 23:20 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の午前中。

何でかは忘れてしまったのですが、のーやんが泣いていたんです。
なんで泣いたんだっけなあ~…。
で、寝室の布団に転がって”ふえんふえん”と泣いていて、私が”どうしたの?”とか何とか慰めていたら、うーやんが私のポケットに入っていたハンカチをスッと取ったんです。
のーやんはハンカチ大好きだけど、うーやんは全然ハンカチには興味がないのに、”どうしたんだろ?珍しい。”なんて思っていたら、
おもむろにのーやんの所に行って、そのハンカチを手渡したんです!のーやんもそれを受け取って。うぅ~、何と素晴らしい姉弟愛!
私ものーやんのことはわかってるつもりでいたけど。うーやんには勝てないねえ~。

そして、いつもの通り、のーやんがカゴに入って遊んでいたら。
うーやん、チラッとその姿を見たんです。”ヤバイ。カゴの取り合いになるかなあ。”と心配していたら、チラッと見ただけで、その後テレビを見始めました。
”なんだ、テレビの方が見たいのかな。うーやんテレビ好きだから。”と、のーやんの相手をしていたのですが、その後数分したらのーやんも飽きたのか他のオモチャの方へ。
すると、うーやんが、のーやんがカゴで遊び終わったのを確認してから”よし。”って感じでカゴで遊び始めたんです!
うぅ~、うーやん!さすがお姉ちゃんじゃないか!母はその姿をしかと見届けたぞ!

午後も、ふたりで家の前の駐車場で遊ばせて、お菓子をあげたら、ふたりして顔を見合わせて嬉しそうに笑い合ってました。
うぅ~、姉弟愛!

しかし、夜。
離乳食に出したトマトを、のーやんがうーやんの分を横取りしようと身を乗り出したり。
うーやん、のーやんの腕に噛みついて歯形つけたり。
まったく。
2009.09.09 23:34 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝は、うーやん、いつも起きる時間の1時間前に起きてしまいました。
夜中も少し愚図って泣いたりしていたから、寒かったのかなあ?少し隣で一緒に寝たら寝てくれたので寂しかったのかもしれないけど。
で、さすがに1時間早く起きると、今度は昼寝の時間がのーやんとずれてしまっては厄介だ(親の都合で)と思い、のーやんも起こしてしまいました。
のーやん、ごめん。文句ならうーやんに言ってくれ。母も文句を言いたい気分なのだよ。

その後朝食を少し早めに食べて、”ひょっとして昼寝の時間が早くなるかな?”なんて期待が膨らんでいたのですが。
……全然寝ない!!!!眠たそうな素振りも見えないし。オイオイオイ~。
”眠たいんでしょ?”と、勝手に眠いだろうと決めつける母。そして何度か寝室に寝転がったりして昼寝させようと試みるのですが、全然眠らない。なんで??
放っておけば寝るかな?と、食事の支度をしていたらキャッキャキャッキャとはしゃぐ声。なんで??

”もう勝手にしてよ!”と、そのまま食事の支度を続けていたら、ゴン!という音。
”痛そう~。”と思ったけどあまり泣き声がしないので、慌てて見に行ったらのーやんのおでこにキズが。柱の角にぶつけたみたい。
血は出てないけど、たんこぶ状に膨らんできてしまい、急いで冷却。
そうそう、このとき、私が急いで見に行ったときにうーやんが妙に嬉しそうな顔してすたこらさっさと逃げていったんですよね。…犯人はうーやん??
親の目を盗んで犯行を犯す、頭脳犯。うーやん(?)。

そんなんだったので、寝るどころじゃなくなってしまい、そのまま離乳食にしました。
食欲もあまりなく、ふたりとも半分ぐらいしか食べなくて、”ごちそうさま!”の合図。
なんなのよっ?!まったく!!寝ないし食べないし!
でもあとでよくよく考えてみたら、昼食の1時間ぐらい前に私が食べていたおにぎりをふたりが欲しがって半分ぐらい食べられたんだった。だからお腹空いてなかったかも。

それで、その後”思いっきり疲れさせてやる~!”と、公園へ。
そして思いがけずにお砂場デビュー。

帰りのクルマの中ではグッスリでした。
そりゃあ、昼寝してないんだし、公園で遊んだんだからグッスリでしょ?!途中でクルマから降りてドアをバタン!と大きな音で閉めても爆睡してました。

なかなか親の都合では寝てくれないですよね。
わかってはいるつもりなんだけど、ついつい……。
2009.09.08 23:10 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんのーやんふたりともなのですが、ケンカをすると相手をペシペシと殴ったり噛みついたりして、ちょっと困ってます。
のーやんは、ケンカじゃないときも噛むんですよね。私にも噛んだりして、多分のーやんとしては遊びの一環として噛んでるんだろうけど、やっぱりイタイですからね。
うーやんは背中を噛まれたりするんですが、跡がつくぐらい噛まれて大泣きするので、何とかやめさせなければ、と思ってます。

で、相手を殴ったりするので、”違うでしょ。イイ子イイ子でしょ?”と、相手の頭をなでるように教えたら、結構ふたり、気に入ってくれたみたいで、
うーやんのーやん、私にもイイ子イイ子してくれたり、自分で自分の頭をなでてイイ子イイ子したりしてます。

しかし気になるのが。
教えた最初のうちは、お互いに頭をなで合ったりして、”良い調子良い調子。”と思っていたのですが、最近になって、うーやんがのーやんの頭をなでるのがめっきり減ってしまったんです。
”うーやん、イイ子イイ子は?”というと、私の頭をなでに来てくれたり夫の頭をなでたりして、ご満悦な顔をするのですが、
”のーやんにイイ子イイ子は?”といっても、ムシ。
隣同士に座ったときに、うーやんの手を取って”はい、イイ子イイ子。”と頭をなでさせると、手を振り払われたり…。
のーやん、嫌われちゃってるぞ!

まあ、うーやん、のーやんには泣かされっぱなしですからね。イイ子イイ子したくない気持ちもわかりますよ。
でも、のーやんはうーやんにイイ子イイ子してくれるんですよ。

でも、だからといって、別に仲が悪いわけではないですよ。いまのところ。
今朝も、朝ご飯を食べ終わって後かたづけをしてる間、ふたりの笑い声が聞こえていたし、夜もふたりで顔を見合わせて笑ってました。
うーやん、オモチャをのーやんに渡したりしてたし。

支援センターに行ったときとか、公園で遊ばせたりしたときは、ふたり思い思いの方向へ行って遊んでるので、
こういうときこそ、ふたりで一緒に遊んでくれると母としてはありがたいんだけどね。

そのうち、砂場とかでふたりで遊んでる姿が見られるようになるかな。
楽しみ楽しみ。
2009.09.07 23:11 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子供が生まれて、ふたりがテレビを見るようになって。見るテレビ番組が随分と変わりました~。
朝は「にほんごであそぼ」から始まって、「おかあさんといっしょ」まで。

今まではふたりとも見てるだけだったけど、最近は少しずつ真似をするようになりました。
「ピタゴラスイッチ」のアリゴリズム体操を見て、うーやんがウロウロと歩き回ったり。「いないいないばあ」の体操を見て、ゴロンゴロンと転がったり。
「おかあさんといっしょ」の体操では、”3!2!イチ~!”と、”イチ”のトコロで両手を上に上げるのですが、それをやって喜んでたり。
見てわかるようになったんだなあ~って思うと、とっても嬉しいです。

この間は、何かの番組で”でんぐりがえし”をやってたんですね。
”さすがにコレはできんだろう~。”と思っていたら、のーやんが寝っ転がって。まあ寝転がるだけだったんですが、
”あ~!でんぐり返しやってるの?スゴイねえ~!”なんていっていたら、今度はうーやんが、”私もできるよ!”といわんばかりにアタマを床に着けたポーズ。
なので、そのまま少し持ち上げてでんぐり返しさせてあげて、”スゴイねえ!”できたねえ!と褒めたらふたりして調子に乗ってアタマを床に着けてました。

昨日は、「おかあさんといっしょ」の体操の中でやってる、人差し指を前に出して、指を動かすポーズを、”ピ~ヨピ~ヨピヨピヨピ~ヨ。”という音楽にのせてやって見せたら
今日、うーやんが人差し指を顔の前に出してました。なので、”ピ~ヨピ~ヨ。”と歌ってあげたらニコ~ッと笑って。カワイイ~。
それを見ていたのーやんも、人差し指を出してました。体操の中では指を動かすんですが、ふたりにはまだムリでただ出すだけなんですけどね。
で、”ピヨピヨ”と歌ってあげると満足するみたいです。

それにしても、何回もやるのが…ちょっと疲れる。
2009.09.06 22:47 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやん、調子悪いみたいです。

今さっきなのですが、寝る前に授乳して、吐いたみたいです。
夫がうーやんを担当していて、私は先にのーやんに飲ませて終わっていたので、寝室の隣室の居間でストレッチしていたら、布団がびしょびしょ、という夫の訴え。
”なに?ミルクが哺乳瓶からもれてたの?”と慌てたら、どうやらうーやんが吐いたみたいで、濡れた布団も吐いたっぽいニオイだということ。
うーやんの髪の毛もパジャマも濡れてしまったで、着替えさせて髪の毛も少し拭いて。そんな騒ぎでうーやんが愚図ったので、夫がおんぶして寝かせました。

今日は、公園に行ったんですよね。大きなすべり台があるというので、ふたりにやらせてあげようと言うことで出かけたのですが、
うーやん、夕方のミルクの飲みも悪かったし、夕食も全然といっていいぐらい食べなかったんです。
でも夕食に出したのがすき焼き風の肉豆腐だったので、”うーやんは肉の塊が好きじゃないからなあ~。”なんて、食べないのは肉の形状のせいだと思ってたんですよね。
これで、うーやんの好きな食べ物を食べないようだったら”おかしい。”って思ったかもしれないんだけど…。
うーやん、気づかなくてゴメンね。

こういう時って、いつも思うけど、早く言葉が話せるようになってくれると良いのになあ~って思いますね。
それでも”食べたくない。”とだけ言われたら、”なんで?!食べなさいっ!”とかいっちゃうのかもしれないけど。

でも、うーやんものーやんも、あまり吐いたりしないからありがたいですよ。
はじめの頃は、のーやんがミルクを飲んで少し吐いたりしてたけど、姉に言わせると”こんなの吐いたうちに入らない。”って。”ヒドイ子は噴水みたいに吐くから。”って。
そう考えると、吐く回数も少ないし、吐いても寝てくれるし。
ふたりに感謝しなくちゃね。
2009.09.05 23:31 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近、何かモノを渡されることが多くなりました。うーやんは、”ハイ。”といってモノをくれます。
食事中に、自分の皿のモノを”あ~ん。”とおすそわけしてくれたり、または特にささってなくてもただスプーンを差し出して、”あ~ん。”と何かをくれる仕草をしたり。

今日は公園に連れて行ったのですが。
うーやんのーやん、自動販売機に興味津々。”何だコレ??”って感じでふたりで見たり触ったり。
うーやんは、釣り銭入れのトコロに手を入れて中を確認してました。すでにこの年で?!
さらに、ジュースを買いに来たおじさんを凝視。お金を財布から取り出して自動販売機に入れて、ボタンを押してジュースを取り出し口から取り出すまでずーっと。
”うーやん!”と呼んでも全然動く気配すらなかったので、そのままにしてたけど。おじさん買いづらかっただろうなあ~。
のーやんは、おじさんが来る少し前にちょこちょこと移動し始めていて、おじさんが自販機に来たら気になってチラチラ見てはいたけど、近づくことはなかったです。
のーやんは、風が吹いて飛ばされる枯れ葉が気になっていたみたいで、枯れ葉が動くたびに”うー!うー!”と、指さしてました。
ふたりして枯れ葉を拾っては、”ハイ。”と渡しに来てくれたり。

のーやんが、”ハイ。”と渡そうとしたモノ。枯れ葉じゃなかったので”なんだ?”と思ってみると、死んだ蛾!
”ちょっと~!そんなモノ触らないでヨ~!ばっちぃから!しかもそんなの渡してくれなくてイイよ!!”
私はねぇ~…ムシが大嫌いで、触ったこともないし、とゆーか触れないので…。
これから先、うーやんのーやんがムシとか捕まえて”ほら!”なんて見せられた日にゃあ~……。しかもそれを渡してくれようとした日にゃあ~……。
あ~~!!!!ヤダヤダヤダ~~~!!!どうしよう????????
以前、義姉に息子が死んだセミとか渡してたのを見て、”平気なんですか?”と聞いてみたら、”私もムシとか嫌いだったけどねえ~。慣れないと…。”
ムムム~~。
親がムシ見て、”ヒンヒン。”言っていたら、子どももムシがコワイとか嫌いになってしまいますからね。気をつけないとは思うけど…。

うう~~。

2009.09.04 23:14 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやんにまた新たなる歯が生えてきました。
今まで気がつかなかった。今日見たら、下の歯が今まで2本だったのにその右側にちょこっと白く見えてきました。
私はてっきり”次は奥歯だ。”なんて思っていたので、口を開けさせて奥歯チェックばかりしていたので、下の歯が生えてきてちょっとビックリ。
うーやんは、まだ生えてきてないみたいです。

意外と、”もう生えてるの?”なんていわれたりするけど、うーやんものーやんも早いほうなのかなあ?
下の歯が生え始めたのが12月の終わり頃だったかな?
それから次々と生えてきて、上の歯4本、下の歯2本。それからずっと足踏み状態だったので、”ちゃんと生えてくるのかな?”と心配してたのでよかったです。
歯がそれなりに生えてきてくれれば、食べ物も多少固かったりしても食べられるようになるからね~。でもでも…そうすると歯磨きが……。

離乳食を作るときにあまり固いモノを作らないようにしてるのですが、キューリなんかは”切れば良いだけだからラク~。”とか思って出したりすると、
うーやん、ベーッと出してしまったり。でも、意外とキューリって固いんですよね。
自分としては、”確認。”と思って食べても歯があるからしっかり噛むことができて、”これならふたりにも食べられるかな。”と思ってしまうけど、
実際、手でつぶしてみようと思ってもなかなかつぶれないぐらい固いんですよね。
”歯ってスゲエ……。”と、歯の大切さを、こんなトコロで実感する母なのでした。

それにしても離乳食、面倒くさい。
最初の頃は、すりつぶしたりするのが大変だったけど、今はメニューが…。だんだんマンネリ化してきて、
朝なんかはいつも同じモノばかり出してるから、ふたりとも若干飽き気味かな?という危機感が。朝だからあまり食欲がないだけなのなら良いんだけど…。

アンパンマンのキャラ、赤ちゃんマンなんてのがいるんですね。”そのまんまやないかい?!”っていう…。
教えてくれた方、ありがとうございました。アンパンマン、意外と奥が深いですね。キャラ研究をしないと。
アンパンマン図鑑でも買おうかな?



2009.09.03 23:44 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
”パンマン”とは誰のことでしょう?
小さい子がいるお母さんはわかると思いますが、アンパンマンです。
うーやん、アンパンマンを見ると”パンマン”というようになりました。のーやんは、わかるけど口には出さないみたいです。
この間デパート行ったときに、駄菓子の出店でアンパンマンのお面があって、”あ!アンパンマンだよ!”とふたりの方を見たら、
すでにふたりもアンパンマンを指さして笑ってました。うーやんは、”パンマン!”と言って。カワイイぞ、うーやん。
どこそこでアンパンマンを見つけると、指さしてます。
でも、残念なのはテレビの「アンパンマン」を見たことがないこと。その他のキャラの名前がよくわかりません。
うちにアンパンマンの積木があって、アンパンマンの他にドキンちゃん、バイキンマンと赤ちゃんの顔が描いてあるのですが、
その赤ちゃんの名前がわからなくて、その顔を指されると”それは…赤ちゃん!”としかいいようがないんですよね。
しかし、ナゼ赤ちゃんなのか??多分名前のあるキャラなのだろうけど、食パンマンとかカレーパンマンとか、せめて犬のチーズとか、そういうわかりやすいのにして欲しかった。

他にもうーやんは、”ま~ま~。”と言います。私は自分のことを”ママ”と呼ばせてないので、私のことをいってるわけじゃないと思うのですが。
のーやんも、”まんま~、ま~ま~。”というので、「マ」とか「パ」とか、発音しやすいんだなあと思います。

そして、離乳食の時、うーやんものーやんも、私に食べ物をくれるようになりました。
自分のお皿のモノを”あ~ん。”って感じで、私の口の方に手を伸ばすんです。最初のうちはなんだかわからなくて、”何やってんの?いらないの?”と思ったけど、
”あ!あ~んってやってるのか!”と思って、口を開けたら私の口に入れてくれました。
確か最初にのーやんがやってたんですよね。そしたらそれを見ていたうーやんもやるようになって。
今日の昼に、のーやんはトウモロコシを、うーやんは枝豆をくれました。
でもでも…。のーやんは”おすそわけ”でくれたと思うけど、うーやん。キミは、自分ががいらないモノを私にくれただけだろ?!と思う母。
だってうーやん、枝豆、少し食べただけで残り全部私に”あ~ん。”ってくれたじゃん!
ちゃっかり者、うーやん。

私に”抱っこ!”とせがみ、壁に掛かっている写真や絵を見たがって、指を指したり。
背中に寄りかかってきて、”おんぶ!”とか、お馬さんやったり。
ただ甘えたかったり。
ひとりが私に抱っこされたりスリスリ寄ってきてるの見ると、もうひとりも”あ!ズルイ!”って感じで寄ってくるんですよね。私、モテモテですよ。
たまに”どうせケンカになるから。”とでも思っているのか、しばらく待って、私がひとりになったのを確認して近づいてきたり。

面倒くさいけど、カワイイふたりです。
2009.09.01 23:34 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。