おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夫の実家にある銀杏の木が、だんだん色づき始めました。
ついこの間までは、そんなに黄色くなかったのに・・。
やっぱり一気に寒くなったからかなあ?

今までは銀杏の木を見ても、”紅葉してるなあ。”くらいにしか思わなかったのですが
毎年、落ち葉掃除をしなくてはならなくなった今では
”ココは誰が落ち葉掃除してるのか?”とか
”この木はギンナンがなるのか?そのギンナンはどうしてるのか?”
などが気になって気になって仕方ないです。
ウチの銀杏は、他のところよりも少し遅く色づき始めるので、
出かけ先で黄色い葉っぱを見ると、少し憂鬱になります。

一昨年と去年は、全然掃除しなかったんですよね。
妊娠中は、”掃除なんかしなくてイイよ!”と義母が言ってくれたし、
去年は落ち葉なんか気にしてる場合じゃなかったし。
それでも去年は強風が吹いて、掃除が比較的ラクだったようでしたが・・・。

なので、今年はやる気だけは見せておかないと、と今日行ってきました。
うーやんとのーやんは、そのへんで遊ばせておけば・・・。
今日の落ち葉は思ったほど多くなくて(まだ落ち始めなので)。
うーやんは熊手を持ってお手伝い??
のーやんも、熊手を持ちたかったようですが、先にうーやんに取られてしまったので
お砂場セットの熊手を渡して、微妙にお手伝い???

せっかく集めた落ち葉を、のーやんは手にイッパイ持って、私に”ハイ!”
でも、”ハイ!”って渡す頃には数枚しか残っておらず
のーやんの歩いたあとにはさっき集めたばかりの落ち葉が・・・。
うーやんは、うーやんで”ちょっと熊手貸して!”と、熊手を取り上げたら
”うわああ!!!”とわめきちらし。
”じゃあイイよ。”と、返したら、ご満悦な顔して。
そのくせ、どこか適当なところに置きっぱなしにしてあったりして。

これから落ち葉掃除が本格化するのに。
このふたり、まだまだお手伝い要員になるには程遠いです。

スポンサーサイト
最近、のーやんが何かにつけて”ヤ~ダ~。”というようになりました。
”ヤダ”というのは拒否の言葉ということを理解してるみたいで
”それ、ちょうだい。”とかいうと、”ヤ~ダ~。”といいます。
この間群馬に行ったときから言うようになったのですが、
のーやんにとっては、この”ヤ~ダ~。”がマイブームらしいです。
ったく。また言い方が、笑いながら甘えた感じでいうんですよね~。
処世術を身につけ始めたか?のーやん。
うーやんは、”ヤダ。”という言葉はまだいわないですね。
そのかわり、”フフゥ。”と笑ってごまかします。

うーやんは、ずる賢くなったのか?
外や家で、何かを口に入れるときに必ず隠れて口に入れるようになりました。
危険なモノを食べちゃわないか心配で困っちゃうんですけどねえ~。
で、何かモグモグしてるので、”うーやん!なんか食べたでしょ?!”
と怒ると、”ヘヘへ。”と笑いながら、逃げていくんです。
ったく。
口に入れようとしてるのを目撃して、”ダメだよ!”
なんて言うと、ニタ~っと笑って口に入れようとします。
”イイの?入れちゃうよ、入れちゃうよ?”とでもいってる感じ。
ムカツク~っっ。で、”ダメ!”って追いかけると逃げるし。
のーやんは、我が道を行くって感じで、気になると口に入れてます。
ふたりとも、木の枝とかの棒が好きなんですよね。
もう必ずといっていいぐらい口に入れてしまいます。
ホント、辞めてもらいたい・・・。


今日は(も?)、近所のデパートへ。
うーやんは、”バイバ~イ。”がマイブームみたいで、
通る人通る人、ほぼみんなに”バイバ~イ。”
どこでも”バイバ~イ。”とやるので、結構オバさん方に喜ばれます。
”あら?!カワイイ!”とか言われて。
うーやんは、笑った顔がほんわかした感じなので”バイバ~イ。”とか
やってるときには親としてもホッとできるのですが、
わめき始めると、もう・・・涙涙。
声がデカイ(と思う)し、全身でわめくので、注目の的に。
今日も、”ベビーカーで寝てくれれば。”と期待を込めていたのですが
のーやんは寝てくれたものの、
うーやんは眠いのに眠れなくて、わめくわめく。
結局、ベビーカーでは寝てくれませんでした。・・・残念。

昨日は夫が泊まり出張のため、再び実家へ。
今回は群馬で寝泊まりしたばかりなので、大丈夫かな?と期待。
やっぱり、出先だとご飯もあまり食べてくれないし(遊んじゃって)
夜寝るのも時間がかかる。
前は、”もう~!ご飯食べてくれないし!”とか
”家だったら寝てる時間なのに~!!”なんてイライラしてたけど、
最近では、”まあ、良いか~。”と思えるようになって気も楽になったし。

・・・な~んて思っていたら、なんのなんの。
そんなことを気にするまでもなく、ふたりは全然平気。
かえって自分の家だと、”あれダメ、これダメ!”なんて怒られていたのに
実家だとあまり怒られることもないので、居心地良さ気だし・・。
私の母と小姉は、私に気を遣ってくれているのだろうけど、
うーやんのーやんが適当にウロウロしても怒らないんですよね。
居間に置いてある小さい冷蔵庫を開けて遊んでいても
あちこちモノを出しても、”あらあら。”とか言うぐらいなので、
つい、私も怒らずにそのままにさせてしまうんですが・・・。
なので、本当にふたり、のびのびと遊ばせてくれるので助かってます。

今回は、小姉がお風呂に入れてくれたのですが、全然平気。
のーやんに至っては、”もう出るよ~。”とオフロの入り口まで迎えに行ったら
”まだ入ってる。”といわんばかりに”バイバイ。”と手を振り、
それでも”もう出るんだよ~。”と、私が手を出したら
ドアを閉められてしまいました。

夜は、寝る前のミルクを飲んで。
うーやんがミルクを残したので、のーやんに”飲む?”とあげたら
飲んだのですが、途中で吐いてしまい・・。
全部吐いてしまったんじゃないか?というぐらい多い量を吐いたのですが、
本人は、全然泣かずに”ほえ??”という顔。
急いで着替えさせて、布団を変えて。
そんなことをやっていたら、うーやんものーやんも目が覚めてしまったみたいで
寝入るまでに時間がかかりましたが、その分夜泣きもせず寝てくれました。

今日は、小姉が仕事が休みだったので、遊んでもらって。
うーやんものーやんも、ホントに小姉が好きなんですよね。
小姉がいれば、私がいなくても全然平気。泣きもしないし・・。

これから、月イチで泊まりに行こうかな。
今日は、のーやんが再び”起きてる時間”の新記録を達成。
朝からずっと夜寝るまで起きてました!!
ったく~。ちっっともエラくない記録だぞ!

のーやんはハンカチなどを持つと指しゃぶりを始めて
布団にゴロンゴロンし出すのが眠りたいというサイン。

今日もその通りに、ハンカチ持たせたら布団に寝転がり始めたので添い寝して。
うーやんは、夫が寝かしつけてくれたのですが、
結構良い感じで寝かしつけができた様子。
のーやんは、指しゃぶりがひどくてタコができてしまっているので
なるべく指しゃぶりをさせたくないので、寝そうなときに指をはずすんです。
しかし・・・。今回はこれが大失敗。
指を外したら、泣いてしまい目が覚めてしまいました。トホホ。

スースーとよく眠っているうーやんの横で、”うゃい~、やい~。”とか
なんだかムカッ腹がたつようなことを話しているのーやん。
頼むから静かにしてくれよ~!そして、頼むから寝てくれっ!お願いだっ!
しかし無情にも目が覚めてしまいテコテコとそのへんを歩き、
何語だかわからないコトを飽きもせずにしゃべり続けるのーやん・・・。
た、頼むから寝てくれっ!

たまに眠いのか横になったりするので、すかさず添い寝するのですが、
”指しゃぶりすると怒られる”と思っているか、
指をしゃぶることができないので、入眠の儀式ができず眠れない様子。
手足はポッカポカに温かいんですけどねえ~。
それでも眠れないんだから、こりゃあ寝ないね。・・・と諦め。
”だったらさあ、せめてうーやんが起きないように静かにしててよ。”と、
のーやんが声を出したら、すかさず”しーっっ!”
バタバタ歩き始めたら、”ちょっと!うーやんが寝てるでしょ!”

そんなことで怒るたびに、のーやん、静かにしてくれました。
ありがとう。
まあ、結局は突如大声を出して、うーやんを起こしてしまったんですけどね。
でも、結構長い時間静かにしていてくれました。
エライエライ。

その後、”のーやん、今日はこのまま夜まで寝かさないからね。”と
念を押しておいたせいか、オフロにはいるまでさほど愚図ることもなく。
オフロから出た後はさすがに”ココまで頑張ったんだから寝かせろっ!”と
大泣きしたそうですが・・・。

今日は、ホント、のーやんガンバった!エライ子だった!
ありがとう。
”静かにしなさい!”なんて怒っちゃってゴメンね。
連休、群馬の親戚の家に行ってきました。
夫は、そこでやるお祭りの手伝い要員。つまり立派なお仕事として行くわけですが、
私とうーやんのーやんは、おまけ。
去年行ったときには、ふたりがまさかの水疱瘡にかかり、
まさかまさかの隔離生活。いったい何のために群馬へ?状態だったのですが、
今年は無事、お祭を見学することができました。
夜、万灯が7台ぐらい集まって、纏もやったりするので、結構見応えがあるんですよね。
寒かったのですが、ふたりにはお祭大好きっ子になってもらいたいので、
見せたのですが。
最初のうちは、寒かったし、ベビーカーに乗せたまま見せていたので固まってましたが、
抱っこしたら、のーやん、”おー、おー。”と指を指すようになりました。
うーやんは、親戚の人に抱いてもらって。
のーやんは、最後にお寺のお堂の前で纏を奉納するのを見せていたときに
あまりに寒かったので、”もうお家はいる?”と聞いたら、”ヤ~ダ~。”
途中、何回か聞いたけど、”ヤ~ダ~。”
こいつめ、”ヤダ”を覚えやがった・・・。ったく。

それにしても、その群馬の家は、そういう人寄せがあるので家がデカイんですよね。
普段、アパートで細々と遊んでいるうーやんのーやんは、あっちへこっちへ、好き勝手に行動。
そこら辺のモノに手を出すし、テーブルの上には乗っかるし。
オムツを替えるヒマさえなかったぐらいふたりを追いかけ回してました。
本当は、群馬の家の方でも忙しいから手伝わないといけないんですけどねえ・・・。

まあ、私も疲れ、気を遣いましたが。
やっぱりうーやんのーやんも気を遣ってるんだなあ~、と。
着いた日には、ふたりとも長旅で疲れてグッスリ寝てくれましたが、
次の日は、疲れて寝つくのは早かったのですが、夜中に目が覚めてしまい
愚図っては寝て、愚図っては寝て、の繰り返し。
昼寝の時も、うーやんは比較的普段通りでしたが、のーやんは泣き疲れて寝たって感じだったし。
やっぱり”自分んちじゃない”っていうのが、ストレスになってるんだなあ。
去年とは違う、と思うと、ふたりの成長を感じました。

家に帰ってきて、ホッと一安心。
ふたりも、なんとなく気持ちがホッとしてるようで、夕食後からオフロまでの自由時間、
親子4人、リラックスして遊べた気がします。
いつも快便なのーやんも、今日は帰ってくるまでウンチしてなかったし。

帰ってきて安心して、出すもん出して。
狭くても汚くても、一番安心できる場所ですよね、我が家って。

うーやん、この間から、”こいと~、こいと~、こいと~・・・。”と言いながら
オモチャを一つずつどこかに動かすようになりました。
私、”これと、これと・・・。”なんて、何かで言ったかなあ?と疑問なのですが、
またそもそも、うーやんの”こいと”が”これ”かどうかもわからないんですけど・・・。

また、うーやんのーやん、”~~な人ぉ?”と聞くと、”あ~い!”と手を挙げるようになりました。
”ご飯ちゃんと食べる人ぉ?”というと、”あ~い!”
また、噛んじゃダメ!とか叩いちゃダメ!と叱った後に、”もう叩かない人ぉ?”と聞くと
怒られていない方まで、”あ~い!”

そういった質問に続けて、”ワガママな人ぉ?”とか”うんこタレな人ぉ?”とか聞くと
思いっきり元気に”あ~い!”とかいうのが笑っちゃうんですよね~。
今日は、”ご飯食べる人?””ちゃんと全部食べられた人?”という質問に
”じゃあ、泣き虫な人?”と聞いたら、のーやん、”あ~い!”と手を挙げようとして
踏みとどまってました。わかったのか?
うーやんには、”強情っ張りな人ぉ?””謝らない人ぉ?”と聞いたら、”あ~い!”
・・・自分で自覚してるんだ。じゃあしょうがないね。
ちなみにのーやんは手を挙げませんでした。・・・わかってるのか?

で、朝食の時。
いつも通り、のーやんがうーやんの食事を奪おうとしたり、立ったり、イスから這い出ようとしたり。
最近では、うーやんもイスから這い出るようになって、
なぜか途中でふたりで座っている位置を交換してみたりしてるのですが、
今日は、ふたりがイスから這い出ようとして、お互いの顔と顔が近づいたんですね。
そしたら、ふたり見合って、ケラケラ笑い出して。
”なになに??”と、私も仲間に入れてもらおうと顔を近づけてもムシ!母悲し。
そして、な、な、なんと、ふたりがチューを!!!おもしろがって2.3回やってました。

なんだよ。妬けるなあ。
昨夜。
いつも私がお風呂に入っている間にうーやんとのーやんの歯磨きをしてくれる夫が。
”うーやんに大事件が起きたぜ。”
なに??私がオフロ入ってる間に何かあったの?と心配になって聞いてみると、
”うーやん、奥歯に歯が生えてきてた。”
え~~!!知らなかった~。

下の前歯3本目、4本目は、のーやんの方が早く生えてきて、1ヶ月後ぐらいにようやくうーやんが生えてきたんですよね。
なんか、ソレも”つい最近上4本した4本が生えそろった。よかったよかった。”なんて思っていた気でいたので、
まさか奥歯が生えてくるなんて考えもしてなかった!
のーやんの方が早く奥歯生えるかな、とも思っていたし。
”のーやんは?”と聞いたら、のーやんはまだ未確認とのこと。

今日、うーやんの口の中を見たら、右側の奥に白いモノが・・・。

”だんだんと、肉とか固いモノも食べられるようになるなあ、うーやん。”と夫。
・・・でも、うーやん。
昨日、夕食に肉を出したときに、”ぺっ”と口から出してたよね?
他の肉は、”あ~い。”と、いらないって私にくれたよね?

「えいごであそぼ」「にほんごであそぼ」「いないいないばあ」
そして「おかあさんといっしょ」。
このあたり、うーやんとのーやんの朝のお友達です。

うーやんなどはテレビをつけて、この番組の音がするとムックリと起きあがって見始めたりすることがあります。
のーやんはあんまりテレビには興味がない、というか
他のことの方が面白い(サークルを越えて、台所とかで遊ぶ)みたいで
テレビを見たり見なかったりなんですけど。
とゆーか、うーやんもサークルの柵がなければ、テレビを見ることも少なくなるんでしょうけど・・・。

で、今までは「おかあさんといっしょ」が終わると、次の番組がふたりに理解できるような内容じゃない気がして、
CS放送のアニメにチャンネルを変えていたんですね。
でもそれも面倒くさくなったりして、”どうせ見てないし。”と、チャンネルをそのままにしておくようになりました。
「おかあんさんといっしょ」の次の番組は、「ひょうたんからことば」とか「いけいけがんこちゃん」とか「おはなしのくに」など。

その次は、「み~つけた」という番組。
これは、内容自体はふたりにはちょっとわからなそうなのですが、出てくるキャラクターとかがけっこうおもしろい。
うーやんは、その中のキャラ、”オフロスキー”が好きみたいで、今日はオフロスキーが出たら、指さして喜んでました。
そういえば、少し前に親戚の子が”オフロスキーが好きなんだよね~。”などと言っていて、そのころウチは「み~つけた」を見せていなかったので、
”そうなんだ~。もうキャラがわかってるんだ。”なんて感心したものでしたが。
オフロスキーは、オフロ嫌いな子向けのキャラなのだと思うんですが、オフロスキーが毎回やることは
オフロにはいることとはまったく関係ないんですよね。
ただ、オフロにいるからオフロスキー。
あと、”イス”の歌があって、♪イス、イス、なんか~イス♪と歌うのですが、
そのときに♪立つ、座る、寝る♪と、イスを使ってポーズをとるのを、うーやんが真似してました。
最初、のーやんがイスに座っていたので、私がその”イスの歌”を歌ってのーやんにポーズをやらせていたら、
おもむろにうーやんが近づいてきて、イスに座りだしたので歌ってあげたら、真似してました。
♪寝る♪のポーズがかわいいんですよね~。

テレビで見たポーズなどを真似するのを見るたびに、”成長してるんだなあ~”と嬉しくなる母なのでした。

私は、結婚してから数年後、カレーを手作りすることをやめてしまいました。
カレーはもっぱらレトルト。
なぜかというと、まずカレーを作った後の鍋を洗うとき”こんな脂の塊を水に流して・・”と、水質汚染のことを考えるとブルーになる、
それに、カレーを作りすぎてしまって、3日ぐらいカレーオンリーになってしまうのがヤダから。

パッケージに書いてある分量通りに作れば良いんですけどね。
計るコトが嫌いな自由人(面倒くさがりともいう)のアタシなんで、水を入れすぎて作っちゃってスープ状になってしまったり、
ルーが多くてドロドロを越えたドロドロになって、水を足したら結局スープ状になった、っていうのがイヤなんです。
(だから、だったら計れば?って??・・・自分でもそう思います。)

そんな私でも一応母親。うーやんのーやんにカレーを・・・なんて思って、1回作ったら、やっぱり・・・な結果。
それ以後、カレーは外食時か遅く帰宅して用意してるヒマがないときアンパンマンカレーを出すくらいになってしまいました。
昨日は、最初トマト煮を作るつもりで材料を用意していたのですが、余ったホールトマト缶を冷凍するスペースに不安があったので、
”あ、じゃあカレーにしてみるか。”と、禁断のカレーを作りました。・・・そしてやっぱりやっぱりな結果に・・・。

”でも、ふたりともカレー好きだから平気だろ。”と食卓に出してみると。
ちょっとペースが鈍い・・・。ん~・・・。
まあ、なんだかんだと食べないことはなかったので一安心ですが、・・・くじけそうです。

でも、私の作り方の問題は別として、外食先のカレーとか食べていたら家で作る赤ちゃんカレー用のカレーなんか味気なく感じるんだろうなあ~と思いました。
カレーの色からして、ちょっと違いますもんね。赤ちゃん用のは、優しい味にしてあるぶん色が薄いし。
本当は、子どものためには優しい味のヤツが良いんでしょうけどね。

カレーライス。なかなか侮れないヤツ。

先月末の鼻風邪がようやく治った、と思った2,3日後、またのーやん風邪をひいてしまいました。
風邪をひく前の晩、夜泣きしたんですよね。
なかなか泣きやんでくれなくて。・・・といっても30分強で寝てはくれたのですが・・・。
最終兵器のラッコ抱きも撃沈されたので、何かヘンだなあとは思っていたのですが。寒かったんだねえ~、のーやん。ごめんね。

それから、のーやんの風邪もひどくなり、うーやんもくしゃみをするようになり、私も鼻とのどをやられ。
みんなで風邪っぴきになってしまいました。
最近寒い日が続いてますからねえ~。
寒いし、風邪ひいてるし、で外に連れ出せずにいるのですが、うーやんのーやんはそれでストレスが溜まっているのか、
夫の実家へ遊びに行っても、外に出たい!と靴を持ち出すし、家でも玄関先で遊んだりしてます。
また、私が外に出るのを見ていたり、夫の実家でも誰かが外に出たりするのを見てるもんだから、”オレも!私も!”で、大暴れなんですよね。
かわいそうなんだけど・・・。さすがに外に連れ出すことはできませ~ん。風邪ひいてなければいいんだけどね。

それでもふたり、食事はいつも通り(・・・より少し少なめかな?)とってくれるので、そのへんは安心してます。
のーやんはのどをやられているので、シチューなど柔らかめメニューにしてます。
そういえば、のーやん、バナナを食べなくなってしまったんですよね・・・。
季節がら、ミカンのいただき物があったので、ミカンばかりあげていて、久しぶりにバナナをあげたら途中でイヤがってしまいました。
最近、ちょっと便秘気味なのかそのせいなのか??
あんまり出過ぎるのも溜め息モノだけど、普段よりも出ないと”なんで?”って心配になっちゃいます。

うーやんは、いまのところ、鼻水だけです。
ふたりとも早く治ってくれると良いんだけどなあ~。
13日は、母と小姉が部屋の片づけの手伝いに来てくれました。
なにしろ、モノが雑然としすぎて何から片づけていいのか?どうすれば片づくのか?住人の私ですら考えたくない、考えられない状態の部屋。
”片づけたいんだけどねえ~。うーやんとのーやんがいるとなかなかできなくて・・・。”なんて、ふたりを巧に利用して、手伝いに来てもらいました。

とにかく、私と違ってチャカチャカと動くふたり。”片づいてないと気持ちが悪い!”という母。
来てそうそう、”とにかくどんどん片づけていけばいイイだよ。”と、私が”・・・えーと・・・。”なんて言っているうちにさっさと片づけ始めてました。

”とりあえず、私はうーやんのーやんの子守担当だから。”と言っていた小姉でしたが、こういう日に限ってなぜか二人して寂しがり屋になり、私に抱きついてくるので、
結局、うーやんのーやんは現場監督というのか、単なる邪魔者というのか、とゆーか単なる邪魔者で、
あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。そのへんにある小さいゴミをご丁寧に見つけて、”ハイ。”と渡してくれたり、毒味して怒られたり。

ふたり、母と小姉が甘いことをいいことに、”まんま!”を連発。
”まんま!”といえば、母か小姉が”お腹空いてるんじゃないの?なにかくれなよ。”と、台所のお菓子をくれるから、
”しめしめ。”とでも思っていたのでしょう。いつもはお菓子をあまりもらえないから、ここぞとばかりにもらってました。

こんなんでずっと片づけをやっていたので、ふたりとも興奮して全然寝るどころじゃない!
当たり前といえば当たり前。考えてみれば、私も寝かせることをほぼ諦めていたせいか布団に横にならせることもしなかったし。
うーやんは、4時過ぎに疲れ果てたのか、少し愚図ったのでオムツを替えていたら、その短い間に80パーセント入眠。
”寝るよ、寝る寝る。”なんて、小声で言っていた頃にはもう完全に寝てました。
一方のーやんは・・・まったく寝る気なし!足先も全然冷たい!
”こりゃあダメだ。”と、結局寝かせつけることもせず。
うーやんは、1時間ほどして起きてしまいました。
その後、母と小姉が帰るときに”帰っちゃヤダ!!”と二人して大泣き。その泣きの余韻を残して、のーやんは畳の上で力尽きてしまいました。
抱いて、布団に寝かせたのですが、”う~ん。”の一言もなし。よほど眠かったんでしょう。
結局のーやんは、18時前まで起きてました。

こんな時間まで昼寝しないで起きてたなんて。
のーやん、新記録を作りました。おめでとう。
うーやんは、意外とというのか、やっぱりというのか、なかなか繊細なヤツ(小心者ともいう)のようです。

ベビーカーで寝てくれるとまことに助かる、特にデパートなんか行ったときには、ゆっくり商品が選べるし、それでも時間があればお茶の一杯でも飲めるし。
でも、うーやんはなかなか寝てくれません。
”午前中思いっきり遊ばせれば、午後にはさすがに寝てくれるだろ。”と、午前中は公園で遊ばせて昼ご飯を食べさせて、ベビーカーに乗せたのですが、ダメ。
のーやんは、少し時間はかかりますが、疲れてれば寝てくれるんですよね。
”よしっ!のーやんが寝たぞ!あとはうーやんが寝てくれればっっ!”と、コチラも寝かせたいモードが全開なので、
それが伝わってかえって寝られないのかな?という気もしないでもないですが・・・。
で、愚図るんですよね、大声でわめいて。・・・だったら寝てくれよっ!ってホントに思うんですが、寝てくれない。
それでもガマンして、ベビーカー押してると”ほーほー。”とか雄叫びあげ出したり、何かゴニョゴニョとしゃべりだしたり。ちっ。
”じゃあ、もういいよ!”と、クルマに乗せたりすると、ほんの30秒ぐらいで寝ちゃうんですよね。”寝たいんじゃん!”という腹立ち。
ったく~。うーやんはぁ~。マジで頼みますって。

で、例えばクルマで寝て、そこから家の布団に移動させようとしたりすると起きちゃうんですよね。
もう一回寝てくれっ!と、そーっとそーっと動かすのですが、ダメ。目が覚めてしまうようです。
のーやんは、クルマで寝ていた時間にも寄りますが、まだ寝られる状態だと、そーっと動かせば比較的また寝てくれるんですよね。
クルマで寝てくれるときも、一度目が覚めちゃうと、うーやんは絶対に寝ませんからね、どんなに寝た時間が短くても。
なので、クルマで寝かせてしまうと、そのまましばらく走り続けるか、クルマの中で寝かすしかないので、その間は何もできないので、
せめて、クルマから家に移動させられれば、と思うんですけどねえ~。

他のママさん方は、クルマから寝た子をうまく布団に移す事ができるのでしょうか?
私がヘタクソなだけなのかなあ~・・・。

家で昼寝したり、夜寝かすときなんかも、”うーやん、起きちゃうと困るから。”と、多少可笑しな寝相でもそのままそっとしておくことがほとんどなんですよね。
うーやんは寝相が悪くて、あちこちゴロンゴロン転がるから、ちゃんと寝かせてもあんまり意味ないし(オイオイ?)。
それがあんまり良くなかったのかなあ~。神経質になってしまったのか?

でも、うーやんが、環境が変わったりするとあんまり寝られないっていうのは私もわかるので、うーやんの気持ちも何となくわかるんですよね。
眠くなると不機嫌になるのも、わかるわかる。私もそう。
だから、”コレも母の血筋か。”と思えば、文句も言えないんですけどね。

だんだんとふたりの性格の違いが出てきました。
・・・とはいっても、まだまだ未開発のふたりですから、”今のところこんな感じ”っていうだけなんでしょうけど。

うーやんはわがままっ子です。
オモチャでも何でも自分の思い通りに使えないと、”うわああ~~!”と、わめき。
のーやんとオモチャの取り合いすれば、のーやんに噛みついたり髪の毛を引っ張ったり。
自分が遊んでいたモノがうまく動かせたりしないと、突っ伏して泣いたり、
でも”こうやるんだよ!”と手を出そうものなら、”もういい!”といわんばかりに、そのモノで遊ばなくなってしまいます。
今日も、ミカンを持って食べたそうだったので、”ミカン食べたいの?でもそのままじゃ食べられないから川むいてやるよ。”と、ミカンをうーやんの手から取り上げたら
それが気に入らなかったのか、むいてあげても結局”いらない!”と食べませんでした。
夜は夜で、お風呂上がりに、のーやんがコップを持っていたんですね。で、うーやんがそれを”貸せ!”とのーやんから奪おうとしたので、
”順番こでしょ?!今はのーやんが遊んでるんだから、うーやんはその後貸してもらいなさい!”といったら、
それが気に入らなかったみたいで、拗ねて寝室に寝転がってしまいました。
そのうちのーやんがコップから手を放したので、”うーやん、のーやんが貸してくれるんだって。”とうーやんに渡したのですが、
”のーやんに貸してくれてありがとう、っていいなさい。”といったら、
それが気に入らなかったみたいで、拗ねて、その後にあげたみかんを食べませんでした。
ったく。
ケンカして、のーやんを殴ったり噛みついたりしても、絶対に謝りませんからねえ~、うーやんは。
”ちゃんとゴメンナサイしなさい!”といっても、”うわあ~~!”と愚図るだけで、結局ウヤムヤになってしまいます。
””コレ、のーやんに「ハイ」って渡してきて。”とか、”コレそこに片づけて。”とかっていうのも、全然やりませんからね。
のーやんはねえ、やるんですよ。
”うーやんに渡して。”っていうと大抵渡すし、”コレ、ナイナイして。”っていうと、ちゃんと片づけてくれたり。
うーやん、一応キミはお姉さんなんだぞ。

そういう、”渡して。””片づけて。”なんていうことができるようになった、と感じることができるようになったのは、
考えてみれば、のーやんのサークル越えが顕著になってきて、越えられても怒ることもせずに好き勝手にさせるようになってからのような気がするんです。
多少は”やめなさい!”とかいって、サークル内に戻すこともありますが、自分も家事の中で余裕があるときはそのまま好きにさせておくのですが、
うーやんの場合は柵越えできないので、のーやんがサークルの外で遊んでるのを見て、自分もやりたいと思いながらできないでいるんですよね。
だから、そういうストレスが、うーやんをわがままっ子にしているのでは???と思うと、なかなかうーやんを怒れずにいます。

ふたりがサークルの外で遊べるよう、母は片づけを始めたいと思います。
そして、うーやんが楽しく過ごせますように。

でもさ・・・。
サークルの外で遊ばせると、玄関で遊んで、靴を噛んだり部屋まで持って来ちゃったりするからイヤなんだよね。
それはヤメテくれよ。




ウチの町にはおもちゃ図書館というのがあって、毎週水曜日の午前中にいろんなオモチャで遊べるようになってます。
7ヶ月検診の時に”そういう図書館がありますよ。”と聞いてはいたのですが、”だって子ども二人連れてくなんて・・・。”と躊躇していたのですが、
ちょっと躊躇している期間が長すぎたようで・・・・。今週行ってきました。

福祉センターの2階。まず、そこまで行くまでが一苦労。”うーやん!こっちだよ!””ちょっとのーやん!そんなところに座り込まないで!”と、
なかなかたどり着けず。
そして受付をしている間、もうすでにふたりは図書館内にあるボールのプールに入って遊んでました。
ボールプール、よほど好きなのかなあ。支援センターにあるボールプールにもよく入って遊んでるし。

そこには大型のオモチャもあって、足でこぐクルマとかバイクが置いてありました。
ふたりにはそういう類のものは乗せたことがなかったので、試しに乗せてみました。
そして、やっぱり使い方がわからないらしくて、ただ乗ってるだけ。仕方ないから、後ろに付いてる取っ手で押してあげたり。
まあ、足がしっかり届かなかったっていうのもあったんですけどね。
のーやんは、そんなんなので飽きてしまって、結局室内のすべり台とかで遊んでました。
うーやんを乗せてみたけど、のーやんと同じ感じ。
”あんまりこういうのは好きじゃないのかな?”ふたりが好きなら買ってあげようと思ったけど、買うこともないかなあ、と思ったり。

そして室内で、ボタンを押して遊ぶオモチャとかで遊んでました。
棚にいろんなオモチャが置いてあるんですが、まとまってるような雑然としてるようなって感じで、
なかなか気に入ったオモチャ(気になるオモチャ)が探せてないようでした。
そいで、うーやんはクルマの運転席チックなオモチャで遊んでました。クルマが好きなのか?うーやんは。
のーやんはすべり台とか、あと私が”コレは?”と渡したオモチャで遊んだり。外に出て、クルマに乗ったりして、ウロウロして遊んでました。
のーやんは、外でオモチャのバイクに乗ったとき、後ろから押してやったら、立ち乗りしたりサドルの上に立とうとしたり。
そういう方面に進みたいのかな?のーやんは。危ないから辞めてもらいたいんだけど・・・。

そのうち、うーやんも外のクルマで遊び始めたのですが、自分が乗らないで、手押し車チックにクルマを押して遊んでました。
遊び方違うから!!
うーやんはやっぱり車が好きなのか?昨日行った支援センターでも、ハンドル型のオモチャで遊んでたし、
センターの庭で遊んだときも、クルマに乗って遊んでました。ん~・・・コレは父親の血だな。
のーやんも男の子だからクルマは好きになるだろうし、父子3人でクルマの話で盛り上がられたら、母はひとりぼっちになってしまう・・・。ヤバイ。

おもちゃ図書館では、閉館時間ギリギリまで遊んでました。
公園なんかに連れ出すと、1時間ぐらいでうーやんが愚図り始めたりするのですが、やっぱりオモチャとかがあると楽しいんでしょうねえ。
”帰りたくない!”と少し愚図りましたが、さすがに疲れていたのか、”もう行くよ!”と私がスタスタ歩いていったら、図書館員にバイバイして着いてきました。
そこから駐車場に行くまでがまた・・・・。はあ~。

でも、ふたり楽しんだようだし、良かった良かった。
のーやん、サークルの壁を破りました。
・・・とは前にお知らせしましたが、さらにパワーアップして。
いとも簡単に、まるでサークルなどないかのような早さでサークルをよじ登ってしまいます。
おむつ交換は、サークルの外でやっているので、うーやんのオムツを替えるときにはヒヤヒヤもんです。
”ダメ!こっち来ちゃダメ!!”などと騒ぎ。またはサークルの別の方向の外に出して、サークルをよじ登る回数を増やして時間稼ぎをしたり。
何てったって、オムツを片づけている間には、サークルを越えて、私の元へ来て”たあや~ん。”とニヤッと笑うので、
もうサークルの外に出てウロウロしていても、怒るのもバカらしくなります。
それでもうーやんは、まだ外に出られない(ってゆーか、それが当たり前?)ので、サークルの面目は一応保ってあるんですけどね。
のーやんがサークルの外に出て、しかも私が台所などにいるときには、うーやん、ふてくされてテレビ鑑賞に逃避します。
やっぱりうーやんも外に出たいんだろうな、と思いつつ・・・。二人は外には出せん。1日でストレス満タンで入院しそう。
”のーやんも、私が台所にいるからサークルの外に出たがるんだろう。うーやんもかわいそうだし。”と、極力サークル内にいる時間を長くしているのですが、
のーやんはそんなことお構いなし!そのへんにあるモノを出すだけ出して、”もういい加減にしなさい!”と怒られるまでやってます。

台所でののーやんの行動。
のーやん(うーやんも)の好きな物。カップラーメン。でも、コレは渡しておいたら噛まれてカップに穴を開けられてしまったので届かない場所へ移動。
缶。ふたりしてカクテルやチューハイの缶を持って、嬉しそうにウロウロする。一昨日はのーやんが缶(もちろん中身は入っている)を足に落とし、大泣きする。でも懲りない。
そして、アルコール除菌の容器。まだ入っていないので、好きにさせているけど、なぜかそれを食器棚にしまおうとする。なぜ???
あとは、テーブルの上のモノに手を出したり。”やめなさい!”と怒られるのに懲りない。

そして、棚に置いてあるベビーフード(粉末のヤツ)が好きで、それを一つ一つ取り出したり、取り出したヤツを噛んだりしてます。
面白いのは、缶なりベビーフードの入れ物なりを、うーやんにもしっかり渡すんですよね。
ちゃんとわかってるんですよね~。

最近は特に二人で顔を見合わせて笑ったりするのを見ることが、ぐーんと増えました。
二人で、一緒のことして笑ったり。
首を振って、その後のフラフラした感覚が面白いみたいで、どちらかが首を振り出すともう一人も振り始めて、ケラケラ笑ったりしてます。

あと、のーやんは、飲み物を飲んだ後、口に含んだ飲み物をベーッと(志村けん的に)出してしまったりするんですよね。
で、それをやったもんだから、”ダメでしょ?!そんなコトしたら!”と怒っていたら、うーやんがのーやんにおもむろに近づいて、頭を”イイ子イイ子。”となでなで。
”そんなに怒らないでね。”ってうーやん、言いたかったのかな~、なんて。・・・反省。

ついつい、怒ることが多くなってしまってる母ですが・・・。
こんな母なもとでも、明るく、ケンカしながらも仲良く育ってくれてるうーやんのーやんに感謝!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。