おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、ボク、のーやんです。

今日は、御殿場というところにあるアウトレットに行きました。
まだこの間降った雪が残っていました。
この前アウトレットに行ったときにもとても寒かったし、
なんでとうととたあやんは、寒いときに寒い場所に行きたがるのか不思議です。
とうとは、箱根という山に雪が降ったときも、
”雪を見せてやる。”と、わざわざ、しかも夕方に出かけさせられました。
着いたときにはもう周りは真っ暗だし寒いし、でも外を歩かされました。
ボクが思うに、ただとうとが雪を見たいだけだったと思います。

今日もアウトレットに着いたときにとても寒かったので、
ボクもうーやんも、途中までずっとベビーカーに乗っていました。
ボクとたあやんがお店に入っていたら、
うーやんがお店の外でベビーカーから降りて雪で遊んでいたので、
ボクも遊びたくなって、ベビーカーから降ろしてもらいました。
やっぱり、自分で歩いた方が楽しいです。
今日は、たあやんのお姉さん(ちぃちゃいオバちゃん)が買ってくれた
バッグも持たせてもらったので、楽しさも2倍でした。
お昼ご飯は、うどんを食べました。固くてあまりおいしくなかったです。

アンパンマンのオモチャがあるお店にも行きました。
たあやんは、アンパンマンの仲間の人形を買ってくれるみたいで
”どれがイイ?”と聞いてくれて、ボクもうーやんもどれにしようか悩んでいたら
とうとが”いらないでしょ?”と言い、結局買ってもらえませんでした。
コインを入れて遊ぶオモチャも、とうとが”いらないんじゃない?”と言って、
結局買ってもらえませんでした。
いるかいらないかは、使うボクたちに決めさせて欲しいです。

帰る途中、うーやんが大泣きしていました。
とうととたあやんは、”オムツが汚れたのかな?”とか言っていたけど、
うーやんは、途中で取られてしまったバッグが欲しかったみたいで、
バッグを渡したら、大人しくなりました。
でもそのあと、アウトレット内の広場にすべり台があるのを見つけて、
でもそのすべり台は5歳以上じゃないとできないのに、
うーやんが滑りたがって、大泣きしてしまいました。
あまりに泣いて動かないので、ボクとたあやんは先の方を歩いていたけど、
うーやんの泣き声が聞こえていました。
あまり先に行きすぎると、とうとが心配してしまうので
途中で立ち止まって待っていました。
そのときにちょうど雪の塊があって、たあやんが”ほら。”と蹴ってくれました。
ボクもたあやんみたいに塊を蹴ろうと思ったけど、結構蹴るのってムズカシイですね。
何回も挑戦したけど、なかなか上手く蹴れなかったです。
たまに上手く蹴れて、たあやんが”上手。”といってくれて嬉しかったです。
かなりの時間、うーやんを待ちました。寒かったです。
うーやんは、泣きながらとうとに抱っこされて来ました。

帰りのクルマの中では、うーやんもボクも寝てしまいました。
寒かったけど、楽しかったです。
スポンサーサイト
こんにちは。ボク、のーやんです。

今日は、一日中たあやんがお出かけしていなかったです。
朝、たあやんが珍しくお化粧していたので、
ボクは一緒にお出かけができるのかと思って嬉しかったけど、
たあやんが玄関に行くのに、ボクもついていったら
”のーやんはダメ!”と言われてしまいました。

たあやんは、病院に行ったそうです。
ボクたちがたあやんのお腹から出るときに切ったお腹のキズが痛いんだって。
でも、出かけてからすぐに電話がかかってきて、”今日は病院が休みだった。”
って言っていたけど、それでも帰ってこなかったです。なんで?
ボクは、たあやんがいつ帰ってくるのかと思って
何度も玄関まで行ったけど、とうとは”お客さんは来てないよ。”と言いました。
ボクはお客さんじゃなくて、たあやんを待っていたのに。
たあやんは、ボクたちがお昼寝したあともまだ帰ってきてなくて、
ボクは少し腹が立ちました。
いとこのお姉ちゃんたちが一緒に遊んでくれていたので良かったけど、
ボクは本当は寂しかったです。うーやんも寂しかったと思います。

なので、たあやんが帰ってきても少しムシしてました。
本当は抱っこしてもらいたかったけど、お姉ちゃんと遊んでました。
たあやん、お土産も買ってきてくれなかったんですよ!
とうとには、”ふぁみちき”とかいう鶏肉を買ってきたといってたのに・・。
でもたあやんは、絵本を3冊買ってきてくれました。
ボクの大好きな電車の本も買ってきてくれてあって嬉しかったです。
その絵本をたあやんに読んでもらいました。

お昼ご飯は、とうととお姉ちゃんたちとパンを買いに行きました。
お姉ちゃんたちと一緒に食べたけど、ボクはたあやんがいないし、
お姉ちゃんたちと一緒に食べたことがなかったので緊張して食べられませんでした。
うーやんもほとんど食べてなかったです。
とうとは、”パンパカパンツ見せないよっ!!”と怒ってました。
いつものとうとは、そう言っても結局見せてくれてたけど、
今日は見せてくれませんでした。相当怒ってたみたいです。ゴメンナサイ。
でも、お昼ご飯を食べなかったぶん、お昼寝もしっかりしたし
夜ご飯もたくさん食べました。

ボクもうーやんも、たあやんがいなくて寂しかったけど、
今日いちにち、頑張りました。
うーやんのーやん、テレビで”タッチ~。”と手を合わせるのを見て、
それが密かなブームなようです。
まあテレビで見る前から、バイバイのあとにタッチをしていたりしたのですが、
”タッチ!”と言えるようになって、うーやんがタッチを要求するようになり、
のーやんもそれを見て、自分もやってくれというようになった感じです。

今日のお昼ご飯のあとは、なぜかふたり仲良し。
私が洗い物などをしている間、ずっとふたりで遊んでいました。
片方がイス(子供用の低いイス)に乗って、
下にいる方と、”タッチタッチ~。”と手を合わせあって
キャッキャキャッキャと笑ってました。
洗い物が終わって、ふたりのもとにいくと、
今度はふたりしてジャングルジムのところに行って、遊んでました。
いつもはジャングルジムはケンカの元なんですけどねえ~。

お昼寝が終わって夕方以降も、大きなケンカはなく。
ブロックの台にふたりで乗って、顔を合わせて”エヘへ。”と笑ったり。
好き勝手に遊んだり、たまにお互いのオモチャに手を出してケンカしたりするものの
すぐに他の方に気が紛れて、大ごとには至らず。

あ~あ~。こんな日がいつも続けばいいのに・・・。

”それじゃあ、お風呂のあとのチューはやるかな???”と期待を込めて、
先に出たうーやんに、のーやんの顔を近づけて”はい、チュー・・・。”とやったら、
のーやんはやる気満々だったけど、うーやんは笑って横を向いてしまいました。
んもう~。うーやんたら、照れ屋さんなんだから。

今日は姪っ子と甥っ子が全部で4人!
うーやんとのーやんのお世話係をしてくれました。
いやあ~、ホント。助かる助かる。おかげで少し庭の草取りができました。

普段、草取りしながら子どもの動向を見るのはけっこう難儀で
二人してあっちコッチ移動したり、道路に出ちゃたり、
あんまり草むしりに夢中になっていると”相手しろ!”とばかりにすり寄ってくるし。
なかなかはかどらないんですよね・・・。

午前中は草取りをかねて、外で遊んでもらって、お昼寝をはさんで
夕方も(寒かったけど)少し外で遊んでもらいました。

こういう日はとってもありがたいんだけど、そのあとの反動、
ひとりでふたりの相手しなきゃいけないっていうのがとってもツライんですよね。
まあ、でもこういう日があるだけありがたいと思わないとダメなんですけど。

姪っ子ふたりは、普段学校帰りにとなりの義父母の家に寄るので、
うーやんのーやんはいつも夕方遊んでもらっているのでとてもなついています。
うーやんなんか”抱っこして~。”と甘えたりするし、
とゆーか、今日なんか外を歩いていて歩きたくなくなったのか愚図り始めたので
”じゃあ抱っこしてやるよ!”と私が抱っこしようとしたら、
”うわあぁぁ!”と泣いて拒否。姪っ子に抱っこして欲しくて甘えてました。
まったく~。なんだんよっ、うーやん!普通は母に甘えるもんだぞ!
のーやんは、袋入りのお菓子をもらったりすると
私ではなく、ばあばとかじいじとか姪っ子などに”開けて!”とせがみに行きます。
たあやんだと袋を開けてくれない、とわかっているようで・・・。

で、しゃべり始めるようになって気になっているのが、
うーやんが誰かを呼ぶとき”ねえ!ねえ!”って呼びかけるんですよね。
最近、特に言葉が多くなってきたので特にこの”ねえ!ねえ!”が気になる。
今日も夕食のあと、
オモチャで遊ぶのを見て欲しくて”ねえ!ねえ!”と言っていたので
”うーやん、よく「ねえねえ」って言うよね?誰の真似だか・・???”
と夫に言ったら、”おまえだよ。”
”え??私、「ねえねえ」って言ってるぅ???”
自分では全然”言ってる感”はないんだけど・・・。

よく歌のメロディなんかも”♪チャチャッチャチャ♪”なんて言ってると、
うーやんが真似して言おうとしたりしてますからね。
これから自分の言葉遣いには充分気をつけないと。

こんにちは、アタシ、うーやんです。

ここんとこ、雨が降っちゃってお外で遊べないからつまんない・・・。
いつもは、とうとが仕事がお休みだとデパートとか連れて行ってくれたけど、
今は忙しいから、連れて行ってもらえないんですよ。
たあやんは、自分だけでアタシたちを連れてデパートに行くのはイヤみたい。
”だって、すぐどっか行っちゃうじゃん!すぐモノに手ぇ出すし!”
って言われます。それは子どもの性ってヤツですよねぇ?
でもベビーカーに乗せられちゃって歩けないってのも、ヤダし・・・。
雨の日は本当にイヤです。
のーやんも雨の日は出かけられないからキライなんだって。
今日は、ふたりで窓から外を眺めてました。
あ~あ~、お外が恋しいなあ。

明日は晴れるかなあ?
・・・でも、公園はムリだろうな。水たまりがあるから。
この間アタシが水たまりに入っちゃったら、お靴が汚れちゃって、
のーやんも水たまりで遊び始めちゃって、たあやん怒ってたから・・・。
しばらくは雨の日の次の日は、公園連れて行ってもらえないだろうって
のーやんとふたりで話してたんですよ。

今日は、夕方にとうとの仕事の先輩の奥さんが子どもを連れて遊びに来てくれました。
4歳のお兄ちゃんと、アタシたちと同じ年の男の子。
お兄ちゃんはとても大きくて、アタシたちのジャングルジムで遊んでいたら
”アンタは重量オーバーだから遊んじゃダメ!”って怒られてました。
そしたらお兄ちゃん、拗ねちゃって。
でも、アタシを抱っこしてくれたり、ゲーム機のカメラで写真撮ってくれたり
とっても優しいお兄ちゃんでした。
同じ年の子ともジャングルジムで一緒に遊びました。
先輩の奥さんも優しいママで、アタシを抱っこしてくれたり遊んでくれました。
のーやんも抱っこしてもらって嬉しそうでした。
のーやんは、その子が飲んでいたお茶のコップを”ハイ!”とか渡して、
”オレ、イイ子だよ。”とアピールしてました。
・・・ったく。のーやんは外面がイイんだから。普段ののーやんを教えてあげたいわっ!

奥さんたちが帰ったあと、夕ご飯を食べました。
たあやんが、とうとが用意した手みやげのプリンを渡し忘れたので、
アタシたちが食べました。とってもおいしかったです。
でも、あとまだ4個あったから、明日も食べられると思うとワクワクします。
たあやんが忘れっぽい性格でよかったです。

今日はとっても疲れたので、ぐっすり眠れるとイイな。
うーやん、ここ数日でボキャブラリーがググッと増えました。
夫が出張でいない間だけでも、けっこうな言葉を理解し、いえるように。
本人もいえるのが嬉しいみたいで、絶えず何か話しています。
こちらがいうことを、真似していえるようになるのは
教える親としても楽しいですね。

のーやんには、”チンチン、ダイジ!”と教えています。
お風呂から上がったときやオムツ替えの時に”チンチン!”と
自分のモノを指していうので、”大事だよ~。”と教えていたら、
いつの間にか”ダイジ!”というようになりました。
その”ダイジ!”の言い方がおもしろくてカワイイので(親バカ目線)、
つい、”ダイジ!”をいわせたいがために”チンチンは?”と連発してます。

うーやんは、”ニンジン”とか”マヨネーズ”とか、
おままごとで使うようなものを真似していえるようになりました。
ご飯やおかしを食べたり、おままごと遊びをしていて、
”ンマイ。”とか”おいち。”とかもいいます。
”ちょーだい”とか”かして”とかいう言葉ものーやんに比べてしっかりいえます。
そして、今日、うーやんが”パンパカチュー。”というように。
今までは”パンパカパン”で止まっていたのですが、
”チュー”がついたら、そのまえの”パン”が消えてしまいました。

しかし。
”たあやん、とうと。”はいってくれますが、
お互いにコトになると、”コレ。”呼ばわり。
私を指さして、”たあやん。”夫を指さして、”とうと。”
あとは、”コレ、コレ。”
まあ、ふたり一緒にいる歴は一番長いですから、
もうすでにお互いに”コレ”で通じ合える仲なのかも・・・。
それでも、うーやんはたまに呼びますが、
のーやんは、うーやんのことを名前で呼んだのを聞いたことがありません。

今は”カワイイ””嬉しい”だけど・・・。
あと数ヶ月も経つと・・・。
こんにちは~、アタシ、うーやんです。

今日は、なんとなんと!
アタシの大好きなパンパカパンツのブタさんに会いました!!
たあやんが、朝から”パンパカパンツに会いに行くよ!”っていってたから
いったい何のことだ?と思っていたんですよ~。
アタシたちが、デパートの広場で待っていたら、
パンパカパンツのブタさんが、エスカレーターで降りてきたんです!
最初はなんだかわからなかったけど・・・。
ブタさんの近くに行きたかったけど、行っちゃダメっていわれてしまって。
少し離れたところから見ただけでした。

たくさんの人がブタさんと一緒に写真を撮ってました。
アタシも一緒に写真を撮りたかったけど、整理券ってのを持ってないとダメなんだって。
整理券は、早くお店に行けばもらえたみたい。
・・・な~んだ。それならたあやん、もっと早く支度してほしかったな。
たあやんは、なんだかんだといって朝の支度が遅いから困ります。

お昼ご飯を食べてから、支援センターで少し遊びました。
アタシがおままごとで遊んでいたら、どこかのお姉ちゃんが一緒に遊んでくれました。
そして、帰る途中のクルマの中で寝ちゃいました。
家に帰ってきてから、のーやんはまた寝たけど、アタシは目が覚めちゃって。
一度起こされちゃうと二度寝できないタイプなんですよ~、アタシ。
それで、たあやんが”静かにしてなさい。”っていうから
ずっと静かに横になってました。
のーやんが起きてから、ばあばに”エライね。”って褒められました。エヘ。

そして、夕ご飯を食べたあと、テーブルの横に置いてあったお醤油が気になって
入れ物を触ったら、たあやんに怒られました。
頭にきたので、たあやんを叩こうとしたらもっと怒られました。
ムッと思うと、つい手を出したり噛みたくなってしまいます。ダメね、アタシ。
これからは気をつけなきゃって思うんだけど、ついやってしまいます。
たあやんのお財布で遊んでいて、ばあばに怒られたときも
ばあばを噛もうとしてしまいました。ゴメンナサイ。

そして、たあやんが抱っこしてくれてとっても嬉しかったのに
のーやんが、たあやんに覆いかぶさってきたせいで、
たあやんがアタシだけと遊んでくれなくなってしまったので、悲しくて泣きました。
そしたらたあやんが”泣きついでに。”とアタシの嫌いな鼻掃除をしたので
大泣きしてたら、とっても眠くなってしまってもっともっと泣きました。
たあやんは、”なんで泣いてるの?”なんて、のんきなこといってるから
”ねんねこ!”(あ、ウチの言葉で”寝る”ってことです。)っていってやりました。
でも、アタシも見境なく大泣きしちゃったもんだから、
ヒックヒックして、眠れなくて・・。

そのうちにたあやんが”お風呂はいってからねんねこしなさい。”って。
なんでたあやんって、臨機応変にできないのかしら?
アタシはお昼寝できなくて眠いんだからそのまま寝かせてよ!って思いました。
そして「おかあさんと一緒」のビデオを見せてくれて、それからお風呂に入りました。
たあやんは、アタシだけ先にお風呂に入れて寝かせてくれるつもりだったみたいだけど
のーやんが、ウンチしちゃったから、”じゃあついでに。”ってのーやんもお風呂に入れて。
アタシはその間、待ちぼうけ。
目が覚めちゃいましたよ、まったく・・・。

結局、お布団に入ってからしばらく眠れなくて、
なんだかのーやんの方が先に寝ちゃってたみたいです。
のーやんなんて2時間もお昼寝したのに、アタシより先に寝ちゃうんだから。
のーやんて、のーてんきだから”のーやん”っていうのかしら?

こんにちは。ぼくはのーやんです。

今日は、とうとがお泊まり出張に行ってしまいました。
ボクたちが散歩をしていたら、とうとがクルマで来て、
”イイ子でいるんだよ。”とお出かけのあいさつをしてくれました。
ボクはがんばってイイ子でいようと思いました。
なので、とうとに会うまでは散歩しながら道草を食っていたけど、
とうとに会ってからは、道草しないで帰りました。
うーやんは、疲れてしまったのか、道端で寝転がって大泣きしていました。
たあやんは、”頑張って歩きなさい。”と応援していたけど、
結局、うーやんを抱っこして帰りました。

お昼ご飯もしっかり食べました。
お隣のばあばのお家でパンをもらって食べて、
たあやんが作ったご飯も食べました。
お昼寝もしっかりしました。

夕方、たあやんの実家のばあばが手伝いに来てくれました。
とても嬉しくて、ボクたちが使っているオモチャをたくさん見せてあげました。
夕ご飯もしっかり食べました。
ボクとうーやんがちゃんとフォークを使って食べていたら、
”エライね。”と褒めてくれたので、とっても嬉しかったです。
テレビでやっているパンパカパンツも見ました。
いつもは踊ったり騒いだりするけど、ばあばがいたので恥ずかしかったので
うーやんとふたりで静かに見ました。

お風呂はばあばと一緒に入りました。
うーやんが先に入ったのだけど、うーやんが大泣きしてしまって、
ばあばを困らせていました。
うーやんはとうとが好きだし、新しいコトにとっても臆病だと、たあやんがいっていました。
ボクは、”しっかりしなきゃ。”と思い、泣かずに一緒に入りました。
ボクも本当はばあばと入るのは心配だったけど、イイ子でいるためにガンバりました。
お風呂から出て、たあやんがお風呂に入っているときも
うーやんは、お風呂場の前でたあやんがお風呂から出てくるまで大泣きでした。
ばあばもうーやんを慰めるのを諦めて、ボクと一緒にいてくれました。
うーやんは、とうとやたあやんがいないと寂しいみたいです。
・・・本当はボクも寂しいんだけどな・・・。

いつもは、ボクはたあやんと寝るけど、今日はばあばと寝ます。
うーやんがたあやんと寝るからです。

ボクは明日もイイ子でいたいと思います。
そして、ばあばが帰ったら、たあやんに思いっきり甘えたいと思います。
昨夜の雨風はひどかった・・。
家は他の家よりも少し高い位置にあって、しかも寝てる部屋に風が直で当たって
ゴーゴーゴーゴー。
しかも何かが当たってるのか、カチカチ、カチンカチンという音・・・。
”ベランダに何か置きっぱなしにしてたっけ?”と思うものの、
強風でしかも夜中に窓を開ける気力も勇気もなし。
うーやんものーやんも寝付いてから、雨風がひどくなってので、
眠れないということはなかったけど、
うーやんが、少し愚図ってしまいました。

そして、今日。
天気予報では雨が降るなんていっていたけど・・。
でも、雨の次の日には公園へは行きません!(少なくともしばらくは)。
なので、庭で砂利遊び。
しばらくは大人しく遊んでいましたが、道に出てしまったので
そのまま少しお散歩に出ました。
いつもとは少し違う道を通ろうと思い、道を曲がり。
のーやんはイヌが好きで、イヌにすぐに反応するのですが、
庭先にいたイヌが急に”ワンワンワンワン!!!”と大声で泣き、
それにビビったのーやんが泣きついてくる、というミニアクシデント。
そして、いつもとは違う道にビビったうーやんが、
道を引き返し始めるという、母の意向をムシした行動。

しかもうーやんは、家まであと数メートルというところで
”もう歩けない!”と抱っこを要求してきました。
でも、ひとりを抱っこするともうひとりも”しろ!”としがみつくので
あんまり散歩中に抱っこはしたくないんですよね。
で、少し抱っこして”あともう少しだから歩いてよ!”と下に降ろすと、
うーやんが泣いて座り込んでしまいました。
”ちょっと~。あともう少しだから、頑張ろうヨ~。”
それでも泣き続けるうーやん。
すると、近所のオバちゃんが”どうしたの?”と出てきてくれました。
そのオバちゃんは、町の子ども支援系のボランティアをやっているらしくて
”おぉ!うーやん!ガンバレガンバレ~!”と、私に加勢してくれました。
ホッ。”抱いてやればいいのに、とかいわれなくてよかった。

するとなんと、うーやん、さっきまで”ゼッタイ動かない!”って感じで
座り込んでいたクセに、急に立ち上がって、
ニコニコしながら、私の方まで歩いて来るではありませんかっ?!
ええカッコしぃにもほどがあるぞ、うーやん!

そして、そのオバちゃんに手作りの風車をもらいました。
”町の子ども教室で作ってるんだよー。”というだけあって、
ストローと紙でできた、小さい子にも安全なオモチャ。
こういうモノって、なんかホッコリしますよね。
今日は風が強かったので、程よく風車もまわって、ふたりとも嬉しそうでした。
・・・でも、すぐ壊しちゃったけどね。

お調子者、うーやんの本随を見た今日なのでした。
こんにちは、アタシ、うーやんです。

今日は、またいつもの公園で遊びました。
いつもは、のーやんと一緒に行動してあげてるけど、
今日はそんな気分じゃなかったので、アタシだけで遊んじゃった。
のーやんはたあやんっ子だから、たあやんにベッタリ。
だけどアタシは、ひとりでだって遊べるんだから!
たあやんはアタシを追いかけたり、のーやんがとんでもない方向へ行っちゃって
連れ戻してくるのが大変そうだったけど。
少し高台にある展望台だって、アタシ一人で登ったんだから。
下から、たあやんが”お~い!”と呼んでくれて嬉しかったです。
でも、あんまりアタシがひとりでいるもんだから、
たあやんも心配になったみたいで、のーやんと一緒に来てくれました。

たあやんは、”もうそろそろ帰ろうよ。”と何度も言っていたけど、
お外で遊ぶのは楽しいから、のーやんとふたりでムシして遊んで。
お昼を知らせるチャイムがなってもまだ遊んでました。
たあやんは、とっても怒ってました。
前来たときに、”今度はお昼ご飯持ってこようね。”って言っていたんだから、
持ってくればいいのに・・・。
そうすればもっとゆっくり遊べるから、今度は持って行ってもらいたいです。

帰ってきて、お昼ご飯を食べてるときに、
アタシがテレビを見るのに夢中になっていたら、たあやんに怒られました。
そして、テレビを消されてしまいました。ご飯も取り上げられてしまいました。
でも、アタシは平気。だってたあやん、そのあとご飯くれるもん!
”もうあげないからねっ!”って怒っても、結局くれます。今日もくれました。

ご飯を食べたあと、たあやんは”お昼寝しなさいっ!”と何度も言っていました。
アタシが思うに、あれはたあやんが眠いからアタシたちにも寝ろっていってたと思う。
だって、アタシたちがまだ寝ないで遊んでいたら、たあやんゴロンしててたもん。
でも、結局アタシたちも眠くなって、お昼寝しました。

お昼寝から覚めたあと、なんだか寂しくなって、たあやんに甘えました。
たあやんは、”夕食の支度ができない。”と言っていたけど、
アタシが根気強く甘え続けていたら、たあやんも諦めて相手をしてくれました。
のーやんは、オモチャで遊んでいたけど、
アタシはたあやんのお膝の上でテレビを見ていたら、
”テレビを見てるだけなら、ひとりで見られるでしょ?!”と怒られて、
”アンタはテレビを見過ぎだよっ!!”と、テレビを消されてしまいました。
そしたらなぜかのーやんが”テレビをつけろ!”と泣き出しました。
これは渡りに船!と、アタシも泣いていたら、テレビをつけてくれました。
これから何かあったら、のーやんと協力していこう・・・。

夕ご飯のあと、のーやんが使っているオモチャが欲しくなっちゃって、
たあやんが”なにか欲しいときは「ちょうだい」っていうんだよ。”と教えてくれたので、
のーやんに、初めて”ちょーだい。”と言ってみました。
でものーやんは逃げてばかりで、くれませんでした。
何度も言ってみたけどダメでした。

あと、たあやんが使っている髪留めを貸してもらいました。
いつもたあやんが使っているから、気になっているんだけど、
たあやんが”つけてみる?”と、アタシの髪につけてくれても、
髪留めが気になっちゃって、すぐに触って取りたくなっちゃいます。
アタシが髪留めで遊んでいると、のーやんも”オレにもつけろ!”と泣きます。
”男の子はつけないんだよ!”と、たあやんに怒られてるけど、
それ以前の問題で、のーやんは髪の毛がまだ少なくて髪留めが使えないんだよね。
この間は、とうとに”じゃあコレは?”と洗濯ばさみを髪につけられてました。
さすがにのーやんも苦笑いしてました。

今日は、たあやん、怒ってばっかりだったなあ。
明日は・・・あんまり怒らないでね。
こんにちは。ボク、のーやんです。

近くのレンタルビデオやさんにアンパンマンが来てくれるというので
会いに行ってきました。
たあやんだけしかいなかったので、ベビーカーに乗せられてしまいました。
本当は歩きたいんだけど・・・。
たあやんだけのときはいつもベビーカーに乗せられてしまいます。

お店の中で待っていたらアンパンマンが、店員さんと一緒に来ました。
想像していたアンパンマンとちょっと違っていたので、ビックリしてしまいました。
とってもスリムで、お顔も大きくなかったです。
一緒に写真も撮ってもらいました。
そして、店員さんからアンパンマンのポストカードをもらいました。
本当はひと家族に一枚だったけど、
ボクがもらったポストカードをうーやんが取り上げてしまったのを店員さんが見てくれて
ボクのことをカワイソウに思ったのか、ボクにもくれました。
店員さん、ありがとう。
アンパンマンには”バイバイ”できなかったけど、今度は”バイバイ”したいです。
そのあと、クルマの来ない道路でお散歩しました。
歩きながらポストカードで遊んで、カードがボロボロになってしまいました。
”別にアンタのだから、いいけど~。”と、たあやんが言っていました。

帰ってから、お庭で遊びました。
お庭には砂利が敷いてあるので、砂利遊びをしました。
でも、スコップで砂利が上手にすくえなくて、泣きました。
たあやんに助けを求めたけど、たあやんは草むしりに夢中で全然かまってくれませんでした。

お昼寝もしっかりしました。
いつも指しゃぶりをしながらじゃないと眠れないんだけど、
たあやんに怒られて指を外されてしまいました。
最初は指をしゃぶれなくて悲しかったけど、すぐに眠れました。
これからも、指しゃぶりしなくても済むようにガンバりたいです。
お昼寝のあとは、またお庭で遊びました。
クルマのバンパーの所に砂利を入れて遊びました。
たあやんに”とうとに怒られるよ!”と言われたけど・・・。たあやん、内緒だよ。

お外で遊んだあと、お菓子を食べました。
いつも、たあやんはボクのぶんとうーやんのぶんとしっかり分けてくれます。
でも、うーやんは食べるのが遅くて、ボクが食べ終わっても
まだ半分ぐらいしか食べていません。
ボクは、うーやんが食べてるのがうらやましくて、
うーやんからお菓子をとっちゃいました。うーやんはとっても怒りました。

夕ご飯のあと、うーやんが、ミッキーマウスのオモチャの鼻を
自分の鼻の中に入れていたのを、とうとに見つかって呆れられてました。
そして、ミッキーさんは僕たちの手の届かないところに置かれてしまいました。
またうーやんは、ソファーに噛みついて、ちょっとだけ歯で穴を開けてしまい
たあやんに怒られていました。
ボクは、もうひとつ、うーやんが噛んで穴を開けた場所を知っています。
でも、うーやんがかわいそうだから内緒にしてあげようと思います。

今日は、お昼寝のあともお外で遊べてよかったです。
今日は天気も良いので、公園へ。
いつもの公園へ行ったら、いつものように幼稚園生のパラダイスに・・・。
遊具のある場所から少し離れたところに芝生の広場があるので、
”今日はそこで遊ばせよう!”と、ボールを用意・・・
しているうちにうーやんは、どんどんと遊具のある広場へ移動。
しかしボールがあったので、投げたり拾いに行ったりしてる間に
幼稚園生たちは、別の広場に集合してしまいました。
すると、幼児・赤ちゃんママが集合し始めました。
”一体どこにいたの?”というぐらいの結構な人数。
やっぱり久しぶりのお天気、外で思いっきり遊ばせてあげたいですもんね。

そこにうーやんのーやんお気に入りのすべり台があるのですが、
難点は、水はけが悪いこと。今日も、そこには泥の水たまりが。
うーやんものーやんも水にすぐに反応するので、
水たまり周辺に行かせることだけは阻止したい!!
しかし、ちょっと目を離した隙にうーやんがっっっ!!!
”ダメ~~!!!”と周囲をムシした大声もむなしく、うーやんは水たまりへ。
のーやんもそれに反応し、水たまりに寄ってきたので”・・・もういいよ~。”
ということで、そのまま水たまりで遊ばせました。

周りには同じぐらいの年の子たち。
数人は、一緒に遊びたそうな雰囲気でしたが、ママさんが止めてました。
”お着替え持ってないからね~。”・・・ウチも持ってません。
”風邪治ったばかりだからね~。”・・・ウチ、まだひいてます。
でも、もう入っちゃったし。ふたりじゃあ抱きかかえて止めることもできないし。
(イヤ、できないことはない。だけど荷物もあったし泥足のふたりを抱く勇気がなかった)
何より、楽しそう・・・。

しかし・・・凹む・・・。
駐車場に帰る途中では、オバさんに”濡れてるじゃん!風邪ひくよ!”だって。
言われなくても、十分承知してます・・・。
自分も何気なしに、他の子どもにそんなことを言っていたけど、
今日はちょっとムッとしました。”イヤ、私も好きで泥遊びさせてませんけど。”

それを差し引いたとしても、マジで凹む・・・。
泥だらけに汚れたズボン、靴下、靴、トレーナー。×2。
ついついうーやんのーやんに”こんなに汚して!!!”と八つ当たりしてみたり。
そうそう、ごめんごめん。やってイイよって許したのはたあやんだからね。
ふたりは悪くないんだけど・・・。でも・・・つい。

”なんか、たあやんが怒ってる・・・。”っていうの、わかるんですよね。
うーやんは、お腹が空いているのもあり、泣いて愚図り。
のーやんは、じっと我慢してました。
ああ、ゴメン!と思いつつ、つい蒸し返してしまう母。ホント、ゴメン。


ああ、服を着たままでも泥遊びを思う存分やらせてあげられる母になりたいなあ~。
家の外の洗い場の蛇口の位置、もうちょっと高くしてもらおうかな。
屈んで洗うから、腰が痛くなる・・・。
以前のブログで、
”うーやんが♪パンパカパンツ♪”と歌が流れるCMが好きだと紹介しましたが。
なんとなんと、あれから″♪パンパカパンツ♪″熱が上昇!

のーやんも大好きになり、のーやんはCMが終わるとテレビを指さして泣くように・・。
一応ビデオには録画してあるのですが、
”ビデオを動かせばいつでも見られる。”と思われても困るので
”イイ子にしてないとパンパカパンツ見られないんだよ!”とか(多分わかってないけど)
”パンパカパンツは1日1回しか見られないのっ!”ということにしています。
ビデオは、CMがやらない土日だけ見せています。

うーやんは。
ご飯を食べ終わって、”今日はパンパカパンツやるかなあ?”なんて聞くと
もうニッコニコ。そわそわし始めます。
そして、パンパカパンツが始まる少し前になると、テレビの前に座って
一つCMが終わるたびに”へへ~。”と、もうワクワク嬉しさを隠しきれない状態。
違うCMが始まると、”おお~。”とかいって、”次かな?次かな?”と待ち遠しそう。
ホント、それが笑っちゃうんですよね~、カワイくて。


パンパカパンツは、いくつかバージョンがあるみたいで、
私たちが見始めたのは家族が出てくるヤツで、今は”パンツがはけるか?”というヤツ。
家族バージョンの方が歌が長かったのでよかったのですが、
今のバージョンは歌が短くてすぐに終わってしまうので、
ふたりともちょっと消化不良気味です。
早くもうちょっと長いバージョンに変わってくれますように。

それにしてもうーやん、″♪パンパカパンツ♪″と歌うときに
お腹をポンポン叩くんですよね。
今までそんなコトしなかったのーやんまで、お腹をポンポン。

そんなシーン、なかったと思うんだけど・・・・。
うーやん、自作か???
ウチでは、いつもご飯を食べるときにテーブルと子供用のイスを出しています。
イスは、テーブル付きのローチェアを使っています。
最初の頃は、イスの方が大きくて座りづらそうで。
だんだんとイスの大きさに合ってきたなあと思ったら、
うーやんものーやんもイスから這い出てしまうようになり。はあ~。
でも、自分でイスに座れるようになったり勝手に這い出たりできるのを見ると
”成長したなあ~。”って気になります。

で。
朝、イスを出すと、なぜかふたりイスを取り合いするんです。
ちゃんと二人分出すんですよ。それなのに、なぜか同じ場所に座りたがって。
イスを出しているそばから、イスに座ろうと必死。
”やああ~~。”と、ふたりで叫びながらイス取り合戦。
私はイスを出したらそのまま台所に行って、お膳を用意するのですが、
そのときに合戦の結果をチラッと見ると、必ずといっていいぐらいうーやんの勝ち。
渋々と移動しているのーやんの姿と涼しい顔のうーやん。

もうすでにのーやんが座った状態でいたとしても、うーやん、それでもイスに座り込む!
で、狭いイスの中をふたりで座って。ギャーギャー騒ぐのーやん。
それでも負けないうーやんは、知らん顔。
結局のーやんが、根負けして別のイスに座ります。

いったい何なの???その闘いは・・・。
でも、のーやんが座ってるにもかかわらず
数歩歩いて台所からふたりを見ると、うーやんが座っていて
のーやんがすごすごと別のイスに移動しているのを見るのは結構笑える。

女子はツヨシ。
のーやんはすぐ泣きます。甘えん坊だし、すぐ泣く。

うーやんの方が愚図り出すと手に負えないし、
大泣きするので、”うーやんの方が泣く”というイメージがあったのですが、
よくよく考えてみると、のーやんの方が圧倒的によく泣きます。
(その日その日で違うけど・・・)
うーやんの場合は、”あぁ、これで泣いてるんだ。”ってわかることが多いです。
転んでとかケンカに負けてとか、かまって欲しくて、とか。
でも、のーやんは”なんで泣くわけ?”ってことが結構あります。
まあ、大抵そんなときはかまってもらいたいとかそんなんが多いんでしょうが、
愚図り泣きしてから、結構あとにひくのものーやんなんですよね。
うーやんは、とにかく大泣きして、私なんか抱っこも拒否られたりして
”はいはい、痛かったね。”なんてさすってあげて、
しばらくするとケロッとしてるのですが。
のーやんは、なかなか気持ちの切り替えが上手くないみたいです。

要領良さそうなのはうーやんだしなあ。

そして、のーやん、だんだんと”たあやん”依存度が大きくなってきました。
”たあやん”と呼べるようになって、呼べば”なあに?”と反応が返ってくる。
そんなんが嬉しいんでしょうねえ。
ネコみたいにやたらとスリスリと体をすり寄せてきたり、
寝てるときも、私を捜すような仕草をしたり。


ん~・・・。今月、夫の出張があるからどうしようかな・・・。
今までは、夫がいないときにはうーやんを私が担当して母がのーやんだったけど。
・・・困ったな。
今日は、車で1時間ぐらいの場所にある遊園地へ行ってきました。
そこは富士山の麓にあって、とっても寒い~~。
今日も、曇っていてとってもサムいっ。周りの木々は雪化粧してるし・・・。
その遊園地には、子どもが室内で遊べるオモチャがたくさんあるんです。
トミカもあるし、テレビをつないで遊べるオモチャもあるし、
着せ替え人形、ままごとセットなどなど・・・。

のーやんは、トミカに食いついていた様子。
うーやんは、0~2歳児スペースにあるアンパンマンのオモチャや
楽器などで遊んでいました。
うーやん、音が出る物が好きみたいです。
家にあるミルク缶の太鼓(太鼓って行ってもただのミルク缶)を
まるで南アフリカの原住民的な感じで足の間にミルク缶を置いて
ポンポンと叩いていたりするし。
で、今回はピアノが気に入った様子。
けっこうしっかりとグランドピアノっぽく作ってあって、
うーやん、いっちょまえに、ちゃんとイスに座って、人差し指で
鍵盤を叩いていました。適当に叩いてる割りには意外と音楽になってる・・・。
弾き方も、ただ叩くだけじゃなくて、なんかピアニストっぽく
顔を揺らして弾いたりしてたんですよ。どこで覚えたんだ???
近くに置いてあった鉄琴にも、うーやん反応して、キンキン叩いてたし。
”もう少し年齢があがったら、ピアノでも習わせてみようかな。”
などと、ちょっと期待する母なのでした。

その室内には、レストランもあって、そこで食べたのですが、
(でも高い・・・。今度はお弁当持っていこう。)
うーやんものーやんも(ずっとじゃないけど)座って食べてくれました。
ポテトとかそんなんを手づかみさせただけだけど
”ふたりとも大人しく座って、しかも自分で食べてるよ~。”と感動しました。

こうやって大きくなっていくのね。なんか不思議。
最近、オモチャの取り合いをしてものーやんが勝つコトが多くなりました。
うーやん、泣かされっぱなしです。

今日も、オモチャの取り合いして、うーやんが泣かされて。
のーやんはちょっとおせっかいなのか、そのへんにあるオモチャとかを、
交換条件的な感じで”あい、あい。”と、渡そうとするんですよね。
それがまたうーやんにとっては気に障るみたいでよけいに泣くんですよ。
・・・まあ見ててオモシロイ図ではありますが・・・。

で、ちょっと困るのが、のーやん、噛んだり叩いたりするんですよね。
最近それがけっこう目立ち始めてきて、困ってます。
あんまり神経質になって叱るのがよくないのかなあ~・・・とかとも思うんですが。
”まあ姉弟ケンカだから。”と大目に見てるのがイイのかなあ・・・。

他にもオモチャを投げたり、人形を投げたり叩いたり。
本人は遊んでるつもりなんだろうけど、
”何でこんなに乱暴なの???????”とちょっと心配になります。
うーやんは人形を叩いたりはしないので、さらに心配になります。
男の子だから、ちょっとは乱暴なのかなあ????

まあ、外で遊んだときまではやらないので、それが救いですが・・・。
ホント、そういうときってどう接して良いのか?
どんなふうにして諭せばいいのか?諭す必要はまだないのか?
悩みのタネです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。