おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、支援センターから帰るとき、やっぱりなことなんですが、
クルマで寝てしまったので、そのまま少しドライブしていたのですが、
うーやんが40分くらい、のーやんが50分ぐらいで起きてしまったので
”絶対ふたりとも眠いはず!!!”と思っていたのですが、
案の定、布団にいってからほとんど速攻といっていいぐらいの入眠の早さ。
そして今朝、いつもよりも30分遅い起床。
疲れていたんだねえ~。

そして、いつもより起きるのが遅いので、当然の事ながら支度も遅い。
今日も支援センターに行こうかなと思っていたけど、
そこの支援センターは、お昼時間には一度閉まってしまうので
”着いたらすぐにセンターから出なきゃいけないとなると、ふたりとも十分遊べないよね。”
と思い、どこに連れて行こうか?外は寒いし、なんて思っていたら、
うーやんがブロックで遊び始めました。
いつもなら、”行く、行く。”と、外に出たいと愚図ったり、
のーやんは、”行くでしょ?”と当然のような顔して、私の靴を持ってきたりするのに、
なぜか今日は、ふたりとも全然そんな素振りナシ。
私も足がまだ完治してないし、”出たいって言いだしたら出ればいいか~。”
と、家の中で遊ぶことに。
なんか適当にブロックで遊んだり、2階の物置部屋を物色したり。
でも、そんなに体力使ってないから”今日は昼寝なしかぁ?”と舌打ちしつつ覚悟を決めて。
日曜日に見られなかった「龍馬伝」を見て。

するとうーやんが”行く、行く。”と2階(布団の部屋)に行こうとするではありませんか!
え?寝るのかな?と、のーやんにも寝たいか聞くと”ねんねこ。”
ホントに寝るのかね?と半信半疑で部屋を片づけてから2階に行くと、
うーやんは布団に寝転がっている。
のーやんは、私と一緒に上がったのですが、布団にコロンと転がってくれました。
いつも遊んじゃうときには、
コロンと転がるというよりも”バフッ”と倒れ込んで布団で遊ぶ感じなのに。
で、結局ふたりとも寝転がったまましばらくフニフニとしていましたが、
そのうちに寝てしまいました。
まさか、寝るとは思わなかった!ラッキー!!私ももちろん寝ました。

ここのところ、出かけることが多かったし、
夕方も外で遊ばせたり、隣の義父母の家で遊ばせたりしていたので
ふたりとも疲れていたんだなあ~。ってゆーか、疲れがたまっていたんだなあ。
ふたりが出かけたがらないなんて珍しいこともあるもんだと思ったけど、
こんなふうに家の中でまったり過ごすのも楽しい・・・かも。たまには。

でも昼寝から起きたあとは、夫が帰ってきていたこともあって
うーやんが”行く、行く。”と外に出たがり。
外に行くだけかな、と思っていたら、”ブーブー。”とクルマに乗りたがり。
今日はどこも出かけてないからと、近くのデパートに遊びに行ってきました。

でも帰ってきて、やっぱり疲れたのか、
私が予想していたよりも早く寝てくれました。
良かった良かった。

たくさん遊んで、たくさん食べて。
たくさん寝てくれよ、うーやんのーやん。



スポンサーサイト
こんにちは~、アタシですぅ~。

今日は、朝、せっかく早く支度ができたのに、
いつも行く公園は駐車場が使えなくて、行くことができませんでした。
なんかテントとか張ってあったから、土日で何かイベントでもやるのかなあ?
でも、駐車場はとっても広くて、テント張っても駐車スペースはあったんだから、
駐車場、解放してくれればいいのに。
おかげで、たあやんはプチパニックを起こしちゃって、
どこに行ったらいいかわからずクルマでウロウロ・・・。
まったくぅ~。時間とガソリンののムダですよ~。
で、結局支援センターに行ったんですけど、そこに行くのは初めてな所で。

おままごとセットも、いつも行く支援センターとはちょっと違う種類のもあったり。
すべり台も大きいのと、家庭用の鉄棒つきの小さいすべり台とあって。
小さいトランポリンもあったりして、なかなかイイところでした。
おままごとセットは、お皿とかもたくさんあって使い甲斐がありました。
テーブルもおイスもあったので、
アタシとのーやんとたあやんと3人でおままごとをしました。
カレーライスとスパゲティーとうどんをお皿にのっけて。
のーやんはデザートにプリンを用意。
パンがあったから、アタシがパンを3人分分けました。
おままごとでも、けっこう豪勢じゃない?フフフ。
ちゃんと3人で”いただきます”と”ごちそうさま”もやりました。

そこの支援センターは、中で食事もできるんですよ。
たあやんが途中でパンとおにぎりを買ってくれてあったので、それを食べました。

のーやんは、家庭用のアンパンマンのジャングルジムが気に入ったみたいで、
それで遊んでいました。
そういうので遊ぶと、ケガしたりしたら危ないから、
たあやんはずっとのーやんに付きっきりになっちゃうんですよね。
アタシは、のーやんがたあやんと一緒にいたいから
わざとそういうので遊んでるんじゃないか?って思ってます。計画的犯行よね。
アタシは、仕方ないからおままごとセットで遊んだりしてました。
まあ、おままごとは楽しいからイイんだけどね。アタシもジムで遊んだし。
のーやんたら、調子に乗ってジムの鉄棒の上に登ろうとして
落ちちゃったんですよ。まったくドジなんだから。”コワイ。”とか言っちゃって。
たあやんは、”コワイ”と思って欲しくなかったみたいで、
必死に”コワイじゃないでしょ。ビックリしただけでしょ。”なんて言ってたし、
親って大変ねえ~。

たあやんはもう少し支援センターにいたかったみたいだったけど
アタシが眠くなってきちゃったから、帰りました。
帰ったら、Mちゃんが遊びに来てくれて、少しの間遊びました。
Mちゃんは、明日からキャンプに行くんだって~。イイなあ~。

今日はとうとが一日中仕事で、夜も遅く帰ってくるので
夕ご飯も3人で食べて、たあやんが「おかあさんといっしょ」のビデオを見せてくれました。
お風呂もたあやんと一緒に入りました。
とうとは、頭を洗うときに顔に水がかからないようにやってくれるけど、
たあやんは、”大丈夫。”とかって、水をバシャバシャかけてくるからイヤなのよね。
泣いても、”平気だって~。”とかいって。平気じゃないから泣いてるのに。

明日もとうとは仕事だから、一緒に遊べないから寂しいな。
明日はどこに行くのかなあ?

こんにちは、ボク、のーやんです。

今日は身延のお寺に行ってきました。
とっても大きいお寺で、お堂がたくさんあって、たくさん歩きました。
ウチもあんなに大きかったら、いっぱい走り回れるからイイのになあ~。
オモチャもたくさん置けるし、大きいすべり台を置いてもまだ広そうだし。
きっと雨の日でも退屈しないですみそう!
でもたあやんは、”あんなに大きかったら掃除が大変だからヤダ。”だって。
あれだけ大きいお堂を一人で掃除しようっていう考え方がちょっと・・・と思います。

お家を出るときにはすごく晴れて暑いぐらいだったのに
身延に着いたらポツポツ雨が降ってきてしまいました。
でも、最初のうちはそんなにひどくなかったので、商店街をお散歩しました。
とうとの知り合いのお店に寄りました。
ぼくとうーやんは、そのお店のおばちゃんに会うのは初めてです。
おばちゃんは、じいじのことも知っていて、
ボクのことを見て”じいじそっくり。”といいました。ボクは複雑な気持ちになりました。
オバちゃんは、お店のアイスをボクとうーやんにくれました。
そして、お店の前のおイスに座ってアイスを食べました。
とってもおいしかったです。
それからおそば屋さんでおそばを食べました。
そのおそば屋さんは、女の人が一人でやっていて、お客さんがたくさんいたので
注文したおそばがくるのがすごく遅かったです。
ボクもうーやんも、途中で飽きてしまいました。
でも待っている間、後ろに座っていたお姉さんにあいさつしたら、
”カワイイ。”と褒めてくれました。とっても嬉しくて顔がニヤけちゃった。
たあやんにバレてないかなあ?
ボクは心の中で、”お姉さんもカワイイですよ。”と思いました。
・・・おそばはあまりおいしくなかったです・・・たあやんととうとには内緒だけど。
お店で買ったパンの方がおいしかったです。
でも、ボクは自分が使ったお椀とうーやんが使ったお椀を
おそば屋さんの女の人にしっかりと渡してお片づけできました。
他のお客さんには”バイバイ。”とあいさつをしました。

駐車場にクルマを置いてお堂に移動し始めたら雨が本降りになり出したので
急いでお堂の中に入りました。
お堂の中にあった木の箱に、たあやんがくれたお金を入れました。
ボクもうーやんも”もっと入れたい。”と言ったら、
たあやんは”1回でいいの!”と断られました。ケチ。
でも、お堂がいくつもあったので、お堂に入るたびにお金を入れました。
”ナムナム”もしっかりできました。

お外も歩きたかったけど、雨が降っていたので帰りました。
今度は天気のいいときに行って、お散歩したいです。
こんにちは~、アタシうーやんです~。
最近のーやんに噛まれたり叩かれたり、暴力ふるわれてま~す。
だから、のーやんにアタシが持ってるモノ”貸して。”って言われても
貸してあげる気になれないんですよねえ~・・・。でも、それで叩かれたりするんだけど。
たあやんは、”のーやんが貸してって言ってるんだから貸しなさい!”っていうけど、
アタシの今の口癖マイブームは”ダメ!”だもんね~。

実は、一昨日の夜、たあやんが足をケガしちゃったんです。
・・・まあ、理由は、たあやんのために言わないでおいてあげようかな。
左の足先なんだけど、たあやん、左足はしっかり着いて歩けないみたい。
病院では骨にはヒビは入ってないからって言われたらしいんだけど、腫れちゃってて痛そう。
あんまりケガが長引くと、公園とかに連れて行ってもらえないから、早く治って欲しいです。
今日も、午前中はお庭で遊びました。
せっかくのイイ天気だから、公園とか行きたかったのになあ・・・。
いつもは公園とかお出かけするから、朝の支度が終わって、
アタシものーやんも”行こう行こう!”って行く気マンマンだったのに。

午後は、とうとが帰ってきてくれたので、電車に乗りに行きました。
たあやんが足をケガして、洗濯物を干すのが大変だからコインランドリーに行って、
乾燥するのを待つ間、電車を見に行ったんだけど、
”どうせ時間があるから電車に乗るか。”ということになって。
この間は1駅しか乗らなかったし、初めて乗ったから緊張したけど、
今日は2駅!!
それにもう慣れたから、外の景色を見る余裕もありました。
電車から外を見るのって楽しいですね!
踏切の所に止まっていたクルマに”ばいばい。”って手を振りました。
でも、誰も手を振り返してくれなかったです。通り過ぎるのって一瞬ですもんね。

今日は、洗濯物があったので、本当に電車に乗って往復しただけでした。
今度は、電車に乗って遠くの街に行きたいなあ。
たあやんもとうとも、アタシたちが電車の中で静かにできるか心配してるみたいだけど。

帰ってきて、お昼寝をしました。アタシたちはまだ眠くない!って思ったけど、
たあやんが言うには、アタシたちは”眠いはずだ!”っていうんですよ。
最初のうちは、やっぱり眠くなかったので遊んでいたら、怒られました。
確かにお布団の上にコロンと転がっていたらだんだん眠くなってきました。
でもアタシよりも先にとうとが寝ちゃっていたけど・・・。
アタシたちも眠くなって、夕方までお昼寝しちゃいました。
とっても気持ちが良かったです。

たあやんの足のケガが治って、また公園に遊びに行けるといいなあ。
こんにちは、ボク、のーやんです。
ここのところとっても暑い日が続いていますね。
でも、ボクは朝方寒いのに布団を掛けて寝なかったので、鼻水が出ています。
今日は、鼻水を綿棒でとってもらって、とっても気持ちが良かったです。
いつもなら鼻を触られるのはイヤなんだけど・・・。
とっても気持ちが良かったので、嬉しくて何度も”やって!”と頼んじゃいました。

今日は、虹の郷というところに行ってきました。
そこは、ボクたちがまだ歩けない頃にベビーカーに乗って行ったらしいけど、
ボクたちは覚えていません。

虹の郷に着いて、園内を走るバスに乗りました。
ボクもうーやんもバスに乗るのは初めてなのでとっても嬉しかったです。
でもすぐに飽きてしまいました。だって、森の中を走るから面白くないんだもん。
それにボクとうーやんと、座ってるところを交代したかったのに、
”今は走ってるからダメ!”って怒られて、交代できなかったし。
うーやんは、途中のバス停で”降りたい!”って騒ぎ出してしまいました。
でも、走り出したらまた静かになったけど。

バスから降りて、お店に入って”ところてん”を食べました。
ボクもうーやんも初めて食べました。酸っぱかったけどおいしかったです。
それから、園内をお散歩しました。
コイがたくさんいるお池があって、コイがエサを欲しさに岸に集まっていました。
・・・ちょっと気持ちが悪かったです。コイにエサをあげました。
それから歩いていたのだけど、うーやんはやっぱり、
いつもの通り”歩きたくない!”と愚図ってとうとに抱かれてばかりいました。
うーやんが抱かれているのを見ると、ボクも抱っこしてもらいたくなっちゃいます。
でも、たあやんが抱っこしてもボクはすぐに降ろされてしまいます。
もっと抱っこして欲しいのになあ~。でも、歩けるのも楽しいです。
お花がたくさん咲いていたので、お花も摘みました。
アレ?でも摘んだお花はどうしたんだろう?忘れちゃった・・・。

お昼ご飯は、パンケーキを食べました。
メープルシロップをかけてもらって、とってもおいしかったです。
とうとが食べていたハンバーグももらいました。
うーやんは、たあやんが食べていたハンバーグをもらっていました。
それから遊び場で遊びました。

園内に小さい機関車が走っていて、その機関車に手を振りました。
乗っているみんなが手を振ってくれて、とっても嬉しかったです。
それに、水遊び場もありました。
たあやんは”今日は着替えを持っていないから遊べないよ。”といいました。
水遊び場ではたくさんのお友達が遊んでいたし
お水が噴水みたいに噴き出していてとっても楽しそうでした。
今度行くときには、水遊び場で遊びたいなあ。

遊び場から入場口に帰るとき、機関車に乗りました。
機関車に乗るのは初めてだったので、とっても嬉しかったです。
”シューッッ。”っと、とっても大きい音がして、ボクもうーやんもビックリしました。
乗っているとき、道を歩いている人たちに手を振りました。
みんな手を振り返してくれて、とっても嬉しかったです。
また機関車に乗りたいなあ。機関車ってカッコイイもん。
広場でとうととたあやんがコーヒーを飲んで休んでいるときは、
ボクは、機関車を見ていました。走ってる機関車も止まってる機関車も格好良かったです。

今日は、初めてのことばかりでとってもドキドキしました。
また虹の郷に行きたいです。
今日は、とっても暑かった~。
いつも行く公園に行ったけど、うーやんのーやんのアタマには汗。
帽子を持ってくれば良かったんだけど、こんなに晴れるとは思っていなかった。
他のママさんたちは、子ども共々完全装備。
これからはしっかり暑さ対策をして出かけようと思います。

それにしても、いつも行く公園は、さすがにいつも行くのでふたりとも飽き気味です。
私は、広いからある程度ふたりを自由にさせてあげられるし開放的で好きなんですが。
今までは、”わあい。”と喜んで滑っていたすべり台もあまり魅力がないらしく。
うーやんは、けっこうロープの階段を登るのが好きみたいで登るのですが、
それも2,3回。のーやんはぜんぜんやりません。
”すべり台、早く滑りなさい!”とか怒ったのが気に障ったのかなあ?
だって、他の子が待ってるのに全然滑ろうとしないからつい言っちゃうんですよね。
それからブランコは、最近できたのでふたりとも乗りたがります。
そこから展望台に登って、降りると”じゅーちゅ。”と飲み物を要求。
そのあとなぜか、手を洗いたがります。
のーやんは、そこからうろうろしたりしてヒマそうにしています。
うーやんは、ゴムでできたトランポリンをやりに行きます。
(まだ遊ぶなら、なんで手を洗うの?っていうのが謎。)
のーやんがまた、トランポリンがあまり好きじゃないみたいなんですよね~。
今日はやったけど、やらないでボーッと見てたりゴムの上に砂を乗せて遊んでいたり。

いずれにせよ、前ほど喜んで遊ぶという感じではないので、
そろそろまた違う公園を開拓して、ローテンションを組むようにしないと、と思っています。
お友達なんかがいると、同じ公園でも、また気持ちが全然違うんでしょうけどね。

でも、これから暑い夏。この公園には、水遊び場があるのも魅力。
今日は、”もう水遊びさせる!”と思って、着替えなどの準備をしてきたし
水遊び場で遊ぶ前に、水「飲み場」の水を出して遊んでびしょ濡れになってしまったので
”じゃあ、もう水遊び場で遊びましょう!”ということで。
特にのーやんは水遊びが大好きみたいで、
”キャハハ!”などと大喜びして、水をバシャバシャ。
”ひょお!”とはしゃぎながら、バシャンと尻もちをわざとついて水を飛ばす!
うーやんは、慎重派なのか、お尻をつけずに水遊びしていました。
まあ、それでもだんだん濡れる範囲が大きくなってきてはいましたが・・・。
”もう帰る?”と聞いても、もちろんムシされ。
”じゃあ、たあやん先に帰るからね。バイバイ!”といっても、こっち見てないし。
帰るための常套手段である”お家でパン食べる?”もきかず、首を横に振られる始末。
だいぶ経って、身体も冷えてくるし”もう~!いい加減に終わりだよ!!!”
濡れた脱いだあとは、のーやんの服はぞうきん状態。紙おむつはパンパン。
でも、ふたりとも疲れてはいたようで、着替えのときには素直に着替えさせてくれました。

帰りのクルマの中で、ふたりとも寝てしまいました。
疲れたし、身体が冷えたあとに服を着て温まったから眠くなったんでしょう。
起こすのもかわいそうだったのでそのまま少しドライブして寝かせました。

イヤイヤ、ふたりとも本当にとっても楽しそうに水遊びしてくれて。
そんな姿を見られるのは嬉しいことです。
今度水遊びするときには、ちゃんと水遊びセットを持って行かないと。
こんにちは~、アタシです~。

今日は、ボランティアの人たちがやってるサークルに行ってきましたぁ。
このサークルは初めて参加するんですよねえ~。
・・とはいっても、アタシたちは連れられて行くだけだから、
行く前に緊張するとかっていうのはないんですけどね。
だから、アタシたちは行ってから”あ、こういうところね。”って認識するの。
たあやんは知ってて行くからいいけど、アタシたちは結構順応性が必要なんですよね。
それなのにたあやんったら、
”ちゃんとしてなさい。”とか”ほらほら、体操だよ。”とか言っちゃって。
アタシたち、そんなに神経が図太くないんだから。心の準備ってもんがあるのに。

でも、今日のサークルはとっても楽しかったです。
アタシは先生がやっていた体操にはちゃんと参加したし、
(できないところはちゃんと見てました。)
フラフープで作ったトンネルだって、たあやんがいなくてもちゃんと通りました。
のーやんは・・・。
愚図ったりはしてなかったけど、すぐに玄関の方に行きたがったりして。
体操だって、ただボーーーっと突っ立ってただけでさあ~。
たあやんは、ほとんどのーやんと一緒にいたんだけど、たまにアタシのとこに来てくれて。
でも、のーやんがすぐに”たあや~ん。”なんていって来たりして。甘えちゃって。
トンネルだって、みんながやってるの見てて、
もう終わりって頃になってようやくくぐりだしたと思ったら、
途中で座り込んで通せんぼちゃって・・・。なんなのよ?!
まあ、のーやんらしいっていえばのーやんらしいけどね~。

それから絵本も読んでくれました。
他のお友達が並んで座っていたので、アタシも一緒に並んで座ってお話を聞きました。
のーやんは最初、たあやんのお膝にいたけど、
アタシが座ってるのを見て、自分もイイ子になろうと思ったのか、
アタシの隣りに座りました。
ちゃんと、最後まで座って聞けました。
先生が、”エライねえ~。”って褒めてくれました。エヘッ。
そのあと、アタシとのーやんが寝転がってもまだ足りないぐらい大きい紙にお絵かき!
だけど、アタシものーやんもお絵かきはそうそうに切り上げて探索。
他のお友達にペンを借りて遊びました。
たあやんは”返しなさい。”って言ったけど、お友達のママは”いいよ。”って。
たあやんもそれぐらい器の大きい人になってもらわないとねえ~。

先生がアタシたち(ってゆーか、アタシだけ?)がしっかりお遊びできたので
”うーやんものーやんもイイ子ねえ!”ってビックリしてました。
アタシだって、やればできるんだから♪♪
たあやんは、”いつもはこんなじゃなくて、もっとヒドイです。”だって。
ヒドイのはたあやんの方ですよねえ?そんな言い方して。

今日のサークルをやった場所が、とっても広かったのもアタシにとっては良かったです。
だって、広々してて開放感があったし、走り回ったりできたし。
だから体操とかやっても楽しかったんだと思います。

帰ってからパンを食べました。
サークルでとってもイイ子にしてたから、たあやんがパンを買ってくれたからです。
たくさん動いたあとだったからとってもおいしかったです。


今日のサークルは楽しかったので、また参加したいです。
でも、またそのときにイイ子でいられるかは、「?????」ですけどねっ。
こんにちは、ボク、のーやんです。
最近、うーやんを噛んだり叩いたりしちゃいます。
・・・ボクだって、ストレスが溜まるんです・・・。

今日は、保育園の園庭解放に行ってきました。
ボクたちが一番乗りで、園庭には誰もいなかったので、
”日を間違えたか?”とドキドキしてしまいました。
でも、保育園の先生が忘れていただけでした。
園庭にはお砂場があるので、お砂で遊びました。
前に来たときには遊び方がわからなかったけど、
他のところでもお砂場で遊んだりしたから、もう遊ぶことができます。
・・・といっても、スコップで砂を救ってバケツに入れるだけだけど・・。
他に何かおもしろい遊び方はないのかなあ?
他の子たちがお山を作っていたので、ボクも手伝ったりしました。

そういえば、ボクたちがすべり台で遊んでいるときに
園児の子(多分ボクたちと同じ年ぐらいだと思います)が
ウサギに指を噛まれてしまいました。とっても泣いて痛そうでした。
先生たちが病院に行ったみたいです。
そのあと、ボクはウサギさんたちの様子を見にオリの近くに行ってみたけど、
たあやんは、”金網の中に手を入れちゃダメだよ。”と怒りました。
ウサギさんたち、とっても大人しそうだったのに・・・。
あとで保育園の先生が、”これで多分、ウサギ小屋は撤去になると思う。”
と言っていました。ボクはなんだか寂しい気持ちになりました。

そこの園庭には、グルグル回るコーヒーカップがあって、
ボクもうーやんも、それに必ず1回は乗っちゃいます。
ボクは今日は2回乗りました。
たあやんは調子に乗って、グルグル勢いよくまわすモノだからちょっと酔っちゃいます。
ボクたち、まだ子どもなんだから手加減してもらいたいです。
ジャングルジムにも上りました。
前はてっぺんまですぐに上れたけど、今回はなんかちょっと怖かったので、
たあやんにオシリを支えてもらいながら上りました。
うーやんも上りたがっていたけど、うーやんはまだ背がボクより低いから
ボクみたいにうまく上れないので、たあやんがオシリを持って上げていました。
うーやんたら、ボクがやってるから負けじと上りたいっていったんだと思います。
まったく・・・。

それから、保育園の教室で、先生や園児のお姉ちゃんたちとダンスをしました。
ピアノの音に合わせて踊ったり、先生が示した果物のカードを当てたり。
フラフープを使って電車ごっこしたり、いろいろやりました。
ぼくもうーやんも先生の言うことがよくわからなくてうまくできませんでした。
でも、とっても楽しかったです。
それに、保育園から借りたモノは、先生が”返してください。”って言われたら
すぐに返すことができました。
たあやんは”エライエライ。”と褒めてくれました。

そのあと、支援センターにも行きました。
シール貼りの工作をやっていたので、ボクとうーやんとやらせてもらいました。
できた作品は、支援センターに飾りました。
ん~・・・。飾るって知っていればボクはもっと上手に貼ったのになあ。
ボクはてっきりおうちに持って帰るのかと思っていたので、
早く遊びたかったから適当に貼っちゃったんですよね。失敗失敗。
うーやんは、シール貼りを2回もやらせてもらっていました。
本当はみんな2回ずつなのに。
シール貼りが終わったあと、ボールプールで遊びました。
ボールをプールの外に投げて遊ぶのはとっても楽しいです。でも絶対怒られます。
たあやんが”投げたボールをプールの中にナイナイしなさい!”といったので
ボクはちゃんとお片づけしました。他の人が投げて出した分まで片づけました。
たあやんは”エライね。”と褒めてくれました。

家に帰ってから、うどんとおにぎりを食べました。
ボクはお腹が空いていたので、たくさん食べました。おいしかったです。
お昼寝もたくさんしました。
夕方は、たあやんがお庭の草取りをして、ボクとうーやんはお庭で遊んでいました。
たあやんは草取りに夢中だったので、
ボクたちがどんな遊びをしていたのか知らないと思います。


今日もたくさん遊べて楽しかったです。

今日は、双子のサークルへ行ってきました。
先月初めてサークルに参加したのですが、そのときは・・・。
うーやんは、初めての場所が慣れないのかなあ~・・。
サークルが行われていた場所が支援センターの一画ということで、
仕切り(柵)がしてあったんですよね。
そしたらうーやんが”仕切りの外に出たい出たい!!!”と大泣き。
つられてのーやんも愚図り始めて、とにかく”もう~!いい加減にして!”って思ったんですが。
今回は、公園へ遠足。
それなら広いし、いつもみたいに公園で遊ぶのとさほど変わりないから気がラクだあ。

公園に着いたら、駐車場で連絡員の方と遭遇。双子用のベビーカーを出していました。
私はそのまま歩かせていたので、”ベビーカー、なくて大丈夫ですか?”
むう~、双子のお母さんの言葉・・。
子どもが一人とかだったら抱っこしていけばいいけど、
やっぱり”ふたりいると、あちこち勝手にどこかに行っちゃうからベビーカーがないと。”
そうそう、ホント、そうなんです!
買い物ひとつとっても、ベビーカーは必須!!
私はそのまま歩かせていたので、うーやんのーやんよりも半年遅く産まれたママには、
”いつからベビーカー乗せてないですか?どっか行っちゃいませんか?”
などと聞かれました。
でもウチも、1歳半ぐらいの時にはまだベビーカー乗せてたよなあ~。

それに”ケンカの仲裁は?その方法は?”とか、そんな話で盛り上がる。
”ウチの子たちなんか髪の毛引っ張り合って、結構抜けてるんだよね~。”とか。
”ケンカ?最初のうちは様子を見てるよー。”とか。
みんな同じコトで悩んだり、考えたりしてるんだなあ~、と何となくホッとしました。

うーやんとのーやんは。
最初のうちは、ボールを蹴ったりして遊んでいたのですが、
他の子たちと遊ぶ、というのはまだできないので好き勝手に行動。
途中、うーやんが他の子が食べていた”お菓子が食べたい!”と愚図り始めたけど、
何とか気を紛らわすことに成功。のーやんは相変わらず、お花摘み。
ホント、公園が違うだけでいつもと一緒。

お昼は、他のママさんたちはお弁当を持ってきていたのですが、
私は夫が午前中だけの仕事だったので、家に帰る予定で持ってこず。
”じゃあ、帰ろうか。”とは言ったものの、
ふたりとも他のママさんたちからおこぼれをもらってるし・・・。
今度はちゃんとお弁当持っていこう・・・。

帰りは、ふたりともクルマで寝ちゃいそうだったので、超特急で帰宅。
のーやんが”ふえええええ~!”と泣くので、”なになに?”と抱こうとしたら
口からブツを噴射!!
クルマの運転が荒すぎたようです。ゴメン、のーやん。

サークルに参加できたのは、短い時間だったけど、良い息抜きになりました。
うーやんのーやんも、はやくみんなと遊べるようになるとイイなあ。
土曜日。
支援センターに行ってきました。今日は夫が泊まりなので、
夜寝てくれないと私の神経が病むので思いっきり疲れさせる作戦。
午前とお昼ご飯を挟んで午後、遊ばせたのですが、
二人とも自分たちで遊ぶことができました。

うーやんは、いつもの通りおままごと、ブロック積み、
そして、0歳1歳児スペースで音の出るオモチャで遊んだり、絵本を見たり。
うーやんは、たまに”たあや~ん。”と大きな声で私を呼ぶんですよね。
で、”はあ~い。”とか返事して手を振ってあげると安心してまた遊び始めたり。
今回は、ブロックを上手に積み上げていました。
またブロックで道を造る遊びを私がいつもしてるのを覚えていて、道を造ろうとしたり。
まあ作るというよりは適当に並べたと言った方がイイかな・・・。
それに、自分の使わないブロックをしっかり片づけたり。
なんだかお姉ちゃんになったなあ~。と感動。

のーやんは、おままごとからパズル遊び、ボールプールなど。
最近ののーやんは、パズルが特にお気に入りらしくて必ずやります。
最初の頃は、まだパズルの遊び方がわからなかったり、ピースをはめることもできないし、
”なんだかなあ~。”なんて思っていたのですが。
今回、のーやんがパズル遊びをしてるときにうーやんのところに行って、
再びのーやんも元に戻ったら、なんと上手にパズルをはめてるじゃないですか!
木のパズルで、結構はめるのがムズカシイのもあるんですが、ちゃんとはめてました。
うう~、成長したなあ~。と感動。

それに、他の子たちがパズルで遊んでいたりすると、
そのピースを勝手に持ち出したり、勝手に一緒に参加したりしてたりして、
その場から連れ出すのにとっても苦労していたのですが、
今回は、”他ので遊ぼうね。”などというとちゃんと聞き分けてくれたり。
イイ子だイイ子だ。
午後にまた遊びに行ったときには、先生たちがオモチャを水拭きしていて、
子どもたちの相手をしてくれたのですが、
のーやんにはお気に入りの先生がいて、
その先生におままごとの食材を”あい。”と渡しては喜んでいました。

そして夜。母が手伝いに来てくれました。
寝かしつけのとき。
いつもは私がのーやんの寝かしつけを担当しているのですが、
母とコンビを組むときには私がうーやんを担当していたのですが。
”じゃあ寝るか。”と、母がのーやんの隣りに寝て、
私はうーやんとのーやんの間に寝たら、
のーやんが私とうーやんの間に寝ようと移動してくるんです。
”のーやんはこっち!”と、母のいる方の隣りに動かすのですが、また移動。
うーやんも寝る気配はないし、のーやんもそんなんで邪魔(?)するし。
眠くないのかな?と思ったけど、
クルマで少し寝ただけだからそんなはずはない!・・・はず。
最近、のーやんの甘えん坊も以前より増してきているし、
きっとのーやんは私と一緒に寝たかったんだろうなあ~。可愛いヤツじゃのう。
結局、眠たいだろうクセに寝ないので、母が部屋から出て行くことに。
そしたらのーやんは、素直にうーやんとは反対側に移動して寝てくれました。
前回、母が手伝いに来てくれたのは、2ヶ月前。
そのときは、寝かしつけにミルクをあげてたこともあったからか、
母が寝かしつけても素直に寝てくれていたのに。
それだけ自分の”こうしたい”という意志が出てきたんだなあ~。と成長を感じました。
寝ついてしまえば、母が添い寝しても平気・・・
とゆーか、のーやんは寝相が悪いから、勝手に布団からはみ出して寝てましたけど。

今日は、午前中は公園へ。
天気も良くてとっても気持ちよかったです。
うーやんは、女の子がやっていたシャボン玉を一生懸命追いかけて遊んでいました。
のーやんは、なんだかちょっとご機嫌ナナメっぽかったかな??
それなりに遊んではいたけど、なんでかすぐにふてくされた感じになったりしてたなあ。

母とお別れした時にはうーやんが、”ばあば行っちゃった。”と寂しそうに。
のーやんは、家に帰ってきてから、”・・・ばあば・・ナイ。”とか言ってました。
またばあばと一緒に遊べるから安心してね、うーやんのーやん。
”双子だと一緒に遊んでくれるからラクでしょう?”とか言われます。
”いったい何をもって「ラク」といってくれてるわけ?”と、最近ムカッとするぐらい
うーやんとのーやんはケンカの方が多いです(自己調査の結果)。
まあ、それか適当にひとりひとりで遊んでいるか。

のーやんは、ここ最近は特にうーやんに手を出すことが多くて困っています。
ケンカしてないときも、何かが気に入らないのか、バチッと叩いたり噛みついたり。
うーやんが先に手を出して、その反撃というのなら叱る原因がハッキリしてますが、
訳もわからず叩いているのを目撃したときにはどう対処したらいいのかわかりません。
なので、つい叱る口調も厳しくなってしまうのですが・・・。
しかも、謝る(ぺこりと頭を下げる)こともだんだんしなくなりました。
とゆーか、”ふんっっ。”みたいな態度をとることもあるし・・・。
そんな日が続いているので、うーやんものーやんのことを警戒してるみたいです。

うーやんは、だんだんと言葉を発するようになって、
欲しいモノを言ったり、”○○しちゃった。”とかこちらが言うことを真似したりするので
少しは”伝わらない”ストレスが解消されてきてるのかなあ?
のーやんは、こちらの言うことは理解してるみたいだけど、
うーやんほど言葉をハッキリ出していうことがあまりないので、ストレスが溜まるのかも。

うーやんは叩かれたりするとすぐに泣いて、助けを求めに来たりします。
のーやんにしてみたら、それも気に入らない原因のひとつかもしれない・・。
私が台所に立っていて、ふたりがケンカしてるのを見てたりすると
先にうーやんが手を出しても、のーやんはよほどじゃないと泣かないで、
我慢するか反撃するかしてることが多いです。
”うーやんの方が先に手を出したんだからねっっ!”とでも思ってるのかもしれない。

まあ、常にふたりで行動するんだから、ストレスは溜まって当然ですよね。
甘えたくても我慢させちゃってるコトをもあるだろうし。

明日は、夫が同窓会で泊まりだから、
ふたりして”たあや~ん。”って甘えてくるんだろうなあ~。
どうにかしてふたりが納得いくように甘えさせる方法ってナイだろうか?
今日は、クルマで2時間ほど行った場所にある牧場へ。
夫が以前、仕事の旅行で訪れたときに”いろんな動物がいて、ワラビーもいたよ。”
というので、うーやんとのーやんにも動物に触れさせようということに。
・・・まあ、ウチの近くにも牧場はあるんですが・・・。

牧場に到着して、まずはポニーさんにあいさつ。
動物用のエサをうーやんとのーやんに渡して、あげさせてみました。
”手のひらを広げて、そこにエサを置いて、お馬さんにあげるんだよ。”
といっても、手のひらを広げてあげる、というのがまだできない様子。
”こうやるんだよ。”と教えてもできなくて、握るかつまんでるか、なんですよね。
ん~・・手のひらを広げた状態で手のひらに何かをのせるというのは難しいことなのかしら?
コレができるようになるのを見たら、成長を感じるんだろうなあ。
のーやんは、ウチの近くの牧場でも動物に地面に生えてる草をあげたりしてるので
そんなに怖がったりしなくて、逆にもっとあげたい様子。
うーやんは、あげたいんだけどコワイ、って感じ。
でもすごく怖がる感じではなくて、”キャッ。”って感じで手を引っ込めてました。
それにやっぱり手が汚れるのがイヤなようで、
ペロッとなめられると、すぐに両手をコシコシこすってました。
私も、動物が嫌いじゃないけど”コワイ”って思うことがあるので、
うーやんの気持ち、”わかる~!”と思いつつ、私のようにはなってもらいたくないです。

そして、トラクターバスという乗り物で場内を1周。
20分ぐらいで1周するので、子どもたちがまだ飽きないうちに回れたので良かったです。
途中で遠足に来ていた園児たちに”バイバ~イ。”と手を振るふたり。
そして、トラクターを運転してくれたお兄ちゃんにも”バイバ~イ。”
バイバイに関しては、いつまでもふたりの中でマイブームみたいです。

昼食の後、目的(?)のワラビーに会いに行きました。
柵の中に放し飼いになっているのですが、全然大人しいワラビーたち。
のーやんが、”えさをあげたい!”と言い出したので、急いでエサを買って。
しかし、最初、柵の近くにいたワラビーは、うーやんがあげたエサを食べてくれましたが、
外に出ていた、他4頭のワラビーたちは、私たちをシカト・・・。
エサを口の近くまで持っていっても、ウンでもなければスンでもなし・・・。
唯一、のーやんがあげた落ちていたニンジンを食べてくれただけでした。
なんか、ワラビーは妊娠していたヤツもいたみたいなので、警戒していたのかなあ?
せっかくワラビー目的で行ったのに・・・クスン。

それからヒツジたちにも会いました。
3月ぐらいに産まれたばかりの羊たちがいて、とっても可愛かったです。
エサをあげたのですが、やっぱりうーやんはビクビクしながら、のーやんは楽しそう。
でも夫につられて、うーやん、ヒツジに触っていました。私は触らなかったけど・・・。

ウサギやヤギなどとも触れあえる広場(柵)があったりして、
ふたりは結構楽しんだようすでした。
ただ、のーやんは落ちてるモノを拾うクセがまだあるし、
うーやんは、フトしたときに指を口入れたりするクセがあるので、
何となく、ふたりを監視してしまう私・・・。
場内は結構キレイにされてあったんですけどね。

今度は、汚れてもイイ服を着せて、半袖で何回手を洗っても服が濡れないように、
そして、できればふたりの”クセ”がおさまってくれたときに、
また行きたいなあ~。
今回は、ウマに乗せてあげられなかったので、次回はぜひ乗馬体験をさせてあげたい!
今日は、町の子育てサークルへ。
前回は、うーやんが病み上がりということもあってか、
まさかの大泣き、しかも終了時間直前まで、ということがあったので、
ちょっと行くのがコワイ気もしていたのですが。

今回は、小麦粘土を作ろう~!の回。
結構ねちょねちょして、私は緑色を作る担当だったんですが、手にくっつくんですよね。
こねてるうちにだんだんとまとまってくるのですが、そこまでが一苦労。
”お家で作るときには少量ですから、こんなには疲れませんよ。”と保健士さん。
緑、ピンク、黄色を作った時点で、けっこうな達成感。
そして、色を混ぜ合わせて新しい色を作ればばいいモノを、
なぜか、その3色をさらに練って練って完成度を高めようとしてしまうという・・・。
まあ、粘土として遊ぶ頃には子どもたちは完全に飽きてましたけどね。

ウチの子どもたちはというと・・・。
のーやんは、私がまだ練り始めの、まだベチョベチョの段階で果敢に挑戦。
しかし当然ながら手にベッタリ、しかもそれを取る術を知らないため
”いやあ~。”という顔で、私の方に”取って。”と手をさしのべてくるのですが、
私の手もベチョベチョなので、取ることができず・・・。
そしたら、のーやんは他の誰かに助けを求めてどこかに行ってしまいました。
うーやんは、私のベチョベチョの手を見た段階で”イヤッ。”とこちらも逃亡。
ふたつのグループに分かれて作ったのですが、
なぜか違うグループの方に参加、とゆーか乱入していました。おいおい~。
そしてうーやん、ある程度まとまった粘土も拒否。
うーやんは手が汚れるのがキライみたいです。
食事をするときも、なるべく手が汚れないようにするし、
遊んでいるときも手に土がついたりするのをとっても嫌がるんですよね。
それで、飽きたのか、部屋から脱走。それにつられてのーやんも脱走。
なんども保健士さんたちのお世話に。
私も、粘土を作るのに真剣になっちゃって、ついふたりをおろそかに・・・。
それで、外に出ても連れ戻されるし、粘土作りは楽しくないしで、うーやん愚図り始め。
脱いでいたTシャツに首を通して”帰りたい。”アピール。
急いで、水分をあげて気を紛らわせました。

まあ、前回に比べたら、成長成長。
それに、前回はなぜか大泣きして拒否られた名札つけも今回は喜んでつけてくれました。
逆に取ったらすごく怒られました・・・。

うーやんは、自由人とゆーか、単なるワガママというのか、閉所恐怖症気味なのか、
閉じこめられた空間が好きじゃないみたいです。まあ、わかる気がするけど。
ひょっとして、アパート時代のベビーサークルのトラウマか???

帰ってきて、ふたりがなかなか家の中に入ってくれないので、
その間にご飯の支度を、なんて庭で遊んでいることを良いことに目を離したら
”びやあああ~~~!!!”というのーやんの泣き声。
うーやんに泣かされたのか?と思ったら、どこかで転んだ様子。
”大丈夫?”となだめて、涙をぬぐったら、血の涙!!!!
”ええ??”と驚いてのーやんの目を見たら、目の上が2センチぐらい切れていました。
痛そ~。目じゃなくて良かった・・・。
で、最初は目上のキズが気になっていたのですが、
だんだんと時間が経つにつれて目の上がうっすらムラサキに色づき始め・・。
相当痛かっただろうなあ。冷やしてあげれば良かったんだけど、そんなにヒドイとは。
明日の朝、お岩さんになってたらどうしよう?

夕飯のカレーライスは、のーやん、5分で食べ終わるという早食い。
しかもほとんど手を貸さずに自分で食べていました。
うーやんは、相変わらず、スタートしたもののナメクジ並みの遅さ。
仕方がないので、スプーンで一口すくってあげたら、ようやく食べ始めました。
でも、ほぼ完食。
エライエライ、とご褒美のお菓子をあげました。

次回のサークルは、子育てに関するお話。
・・・多分私は聞けないだろうなあ・・・。
こんにちは~、アタシ、うーやんです。

今日は、保育園の支援センターに行ってきました。
たあやんが保育園の先生と何か話をしていたと思ったら、
先生が、”この間工作で作った残りがあるから。”って言って、
アタシたちにも、工作をさせてくれました。やったあ~。
もちろん、工作っていっても、そんなにスバラシイモノじゃなくて、
先生が用意してくれた画用紙にシールを貼るだけなんだけどね。
アタシ、シールなんか初めてだから、最初は”何コレ?”と思ったけど、
けっこう面白かったです。
アタシ、自分でシール帳からシールを取ったんですよ。
のーやんは、たあやんに取ってもらっていたけど。
アタシは、画用紙にたくさんシールを貼りました。
ペンで書いてもイイよ、って先生に言われたけど、シールの方が楽しい!
のーやんは、すぐに飽きちゃってどこそこ歩き回ってました。
先生も”比較的男の子の方が飽きちゃうのが早いですね。”って言ってました。
それに、のーやん、シールをすべり台とか窓とか適当なところに貼っちゃって、
先生やたあやんに怒られてました。
そういうことは、みんなが見てないところでやらなきゃ!
アタシは、工作がひととおり終わって、のーやんと先生が玄関に行ったときに
内緒でオモチャに貼り付けちゃった!そしたらたあやんに見つかって怒られました。

のーやんは、せっかく画用紙に貼り付けたシールを
クルマで家に帰る途中に、剥がして自分の顔につけたりして取っちゃいました。
”せっかく初めての作品なのに、何やってるの?!”とたあやんに怒られていました。
のーやんの気持ちはわかるけど、怒られても仕方ないですよね。
親だったら、嬉しくて取っておきたいって思うもの。
のーやん、そのへんの気持ちをわかってあげなきゃダメよね。

また工作ができる日に支援センターに行きたいです。
こんにちは、ボク、のーやんです。
ボクは今、反抗期というオトナの階段を上っています。

今日は、とってもイイ天気だったので、またまた公園へ行きました。
うーやんもボクもタンポポの綿毛を飛ばすのが大好きなのですが、
今日公園へ行ったら、タンポポの綿毛があったので、たくさんとりました。
うーやんは”ふーっ。”と吹くけど上手に飛ばせないと、たあやんにやってもらいます。
ボクは、飛ばしてしまうともったいないので、飛ばさずにずっと持っています。
でも、いつの間にか綿毛がなくなってしまいます。どうしてだろ?

公園にあるトランポリンとすべり台で遊びました。
展望台にも登って、そこで”ちゃっちゃ”を飲みました。
天気もイイし、お外で一服するのは気持ちがイイです。お菓子も食べました。
途中で、Mちゃんたち家族が来たので、一緒に遊びました。
でも、Mちゃんはなぜかご機嫌ナナメで、Mちゃんは遊具で遊びませんでした。
Mちゃんのたあやんは、”お腹が空いてるからだよ。”っていっていました。
なので、一緒にお昼ご飯を食べに行くことになりました。

駐車場に行く途中に、他の人がお弁当を食べていました。
とってもおいしそうだったので、ボクももらうことにしました。
たあやんは、その人たちのところにいるボクを見つけて、連れ戻そうとしたけど、
”食べてもイイよ。”と言ってくれたので、ボクは卵焼きをもらいました。
たあやんが作るのはいつも薄いけど、その卵焼きは厚くてとってもおいしかったです。
たあやんもあんな風に作ってくれたら、ボクはもっとたくさん食べるのに、と思いました。
うーやんにも食べさせてあげたかったです。
たあやんが、その人たちに”すみませ~ん。”とか謝っていたけど、
とっても優しい人たちで、ボクにおにぎりもくれました。
大きいおにぎりだったので、Mちゃんにも一口あげました。
うーやんにも一口あげようと思ったら、全部とられてしまいました。
・・・こんなうーやん、みなさんはどう思いますか?
おにぎりをとられてしまったので、たあやんはボクにパンをくれました。

ご飯を食べる場所に移動しているとき、ボクはクルマの中で寝てしまいました。
起きたら、のーやんがオムツを替えていました。
そして、とうとが来て、Mちゃんたち家族と一緒にご飯を食べました。
ぼくは、”れすとらん”に入れたのが嬉しくて、たくさん探索しました。
そこはお野菜や”でざーと”がたくさん置いてあって、そこに行くのが楽しかったです。
Mちゃんは、ずっとおイスに座っていました。
たあやんは、”Mちゃんはエライねえ。”といっていました。
ボクも、ちゃんと座って食べたいとは思うけど、探索するのも楽しいです。

帰ってきてから、お昼寝しました。起きてから、少しお散歩しました。
またタンポポの綿毛を探しました。
近くの広場にたくさん綿毛があったので、たくさん摘めて嬉しかったです。
でも、またボクが持っているタンポポは、”ふーっ。”っと吹かないのに飛んでしまいました。
何でだろうなあ?
ボクは、綿毛がついたままでお家に持って帰りたいのになあ。

それから、スーパーに買い物に行きました。小さいカゴを持たせてもらいました。
そして、”ククレカレー”を買いました。
でもレジのところまで行ったら、とうとがククレカレーをボクから取り上げてしまいました。
ボクのククレカレーなのに、とうとが取ってしまったので、ボクは泣きました。
しかもそのククレカレーを女の人に渡してしまいました。
ボクはとっても悲しかったし、腹が立って、また泣きました。
でも、最後には返してくれました。
たあやんは、”そのククレカレーは、まだのーやんのモノじゃないよ。”といったけど、
でも、ボクの持ってたカゴに入れたんだから、ボクのモノじゃないの?

今日は、お昼寝の時間が少し遅くなってしまったけど、とっても楽しかったです。
こんにちは、アタシです~。

今日、たあやんったら、ズボンのポケットにティッシュ入れっぱなしで
洗濯しちゃったらしくて、お洋服やタオルが細かくちぎれたティッシュだらけ!
まったく~。たあやんたらドジなんだから。
それで、たあやん、すごく機嫌悪くなっちゃったんですよ。自分が悪いクセに。
しかも”私、ズボンにティッシュ入れてたかなあ~?”なんて言い出して。
洗濯したのは、タオルとアタシたちのパジャマとたあやんのズボンだけなんだから
ティッシュが入ってたとすれば、たあやんのズボンしかないでしょ?!
アタシ、しゃべれたら速攻で、ツッコミ入れてたわ。

今日は、ニトリっていう家具屋さんに行ってきましたぁ。
別に特に買い物っていうわけじゃなくて、ただの散歩なんですけど。
でも、アタシ、朝早く起きちゃったからすぐに疲れちゃいました。
とうとに”うーやんはずぐ愚図る。”と怒られたけど、
抱っこしてもらえるからラクチンです。

お昼は冷やし中華ちゅるちゅるを食べました。
その前に、のーやんが転んでアタマをぶつけて大泣きしたから、
とうとがのーやんの機嫌を直すためにビデオをつけたから、
アタシ、ご飯を食べるときもテレビを見ちゃいました。
そしたらたあやんが、”食べなさい。”とお口までちゅるちゅるを運んでくれました。
アタシは口を開けるだけだったからラクチンラクチン。

ま、それはいつものことなんですけど。

今日、のーやんがアタシの背中を噛んだんですよ!
アタシがオモチャで遊んでいたら、それを奪い取ろうとして噛んだんです!
アタシの背中には、のーやんの噛んだ跡がクッキリ残ってます。
慰謝料を請求したいぐらいだわっっ。
今日ののーやんはとってもイジワルで、アタシのこと泣かしてばかり。
だから、夜、たあやんが”のーやんに”ぎゅー”(って抱き合う)すれば?”
っていわれたけど、到底そんな気分にはなれませんでした。
もちろん、たあやんととうとには”ぎゅー”したけど。

ホント、のーやんってムカツクんだからっっ!

それに、寝るためにお布団行くときも、たあやんったら
”うーやんとのーやん、お手てつないで2階に行けば?”だって。
アタシの気持ち、知っててそういうこというのかしら?
たあやんは、”ぎゅーして”とか”おててつないで”って提案して、
アタシがのーやんに対して怒ったりしていないか?確認してるみたいです。

明日はのーやんにいじめられませんように。
うーやんの方が先かな?と思っていた、”イヤイヤ”。
GWごろからのーやんが”ヤダヤダ~。”と言い出すようになりました。
”ヤダヤダ~。”と言って、それでも”ダメ!”と怒ると・・・泣く・・・。
はあ・・・。

ここ数日、天気が良かったので散歩をしたのですが、
のーやんはお花摘みが好きで、花(雑草)を見つけると大抵摘むんですよね。
で、まだ家から出ていない段階で庭の花を摘んだりするので、道中長いので、
”ずっと持って歩くとお花がかわいそうだから、散歩から帰ってきたらまた摘もうよ。”
と言っても、ヤダヤダ。
”じゃあ、たあやんが持っててあげるからさ~。”と花を取ろうとすると
手を振り払って”ヤダヤダ~。”無理に取ると大泣き・・・。
家に帰ってきても、泣かさないとお花を取れません。

”お昼寝する人~。”といっても、”うう~ん。”と首を振って拒否。
または、うーやんとふたりでシカト。
”オムツ替える人~。”ときくと、キャッキャと笑って逃げまわる。
”じゅーちゅ。”と、ジュースを欲しがるので”じゃあ、ちゃっちゃは?”と
お茶の入ったコップを差し出すと、”うう~ん。”と、コップを振り払う。
夜寝るときも、2階に上がることを拒否して遊び、
私たち3人が2階に上がってから、”・・・あ。”って感じで、上に上がってきたり。

うーやんは、目立って何でも”イヤイヤ”っていうのはまだないかなあ~。
まあでも、彼女の場合は、前からイヤイヤがあったから、気にならなくなっただけか?
ん~、これからもっと増えるのかと思うと、気が重い~。

オモチャで遊ぶとき。
のーやんは”一緒に遊ぼう”と思ってるのか?人のものが欲しいだけなのか?
うーやんが使っているモノを横取りするんですよね。
それで遊んでいたオモチャを取られたうーやんが大泣きする、というのが最近の図式です。
取られるモノは、まず本。
だいたい本を持ち出した方が、私のヒザの上に来るので”一緒に見ようね。”
それで見るときもあるし、うーやんが”ダメ。”とのーやんを閉め出すこともあり。
それでものーやん、あまり気にせず、見られる位置を探して一緒に見たりします。
そして、ヒザの上にいる方が一通り満足すると、”こぅた~い。”となります。
ふたりが平穏なときはソレ。
ピリピリなときは・・・問題。
考えてみると、うーやんがオモチャを取られる方が圧倒的に多くなってきた気が・・。
それで、”うーやんに返しなさい!”って言っても”ヤダヤダ~。”
あるいは、逃げる!
返しなさい、と言うとヤダと言われるので、”じゃあ、別の本は?”と提案しても
”ヤダヤダ~。”・・ったく。それで自分が見たいわけじゃないんですよね。
あと取り合いオモチャ第2位(?)は、おままごとの食材。
取り合いになるとウルサイから、と14種類ぐらい食材が豊富あっても取り合い。
切れるタイプだから、分ければ1個ずつ分けられるのに取り合い・・・。
”じゃあ、そっちにトマトがあるから、それでイイじゃん。”と提案しても
”ヤダヤダ~。”何かこだわりがあるのか?ふたりともヤダヤダします。
あと、スリッパ。
赤がうーやんで、青いのがのーやんのものなんですが。
うーやんがスリッパを履くのが好きでよく履くんですが、
のーやん、ちょっかいを出すつもりなのか、うーやんのスリッパを取ってしまうんですよね。
”うーやんのだから返しなさい!アンタのは青でしょ?”と言っても”ヤダヤダ~。”
うーやんは大泣き。
でも、今日はそんなやりとりがあったあと、うーやん考えたのか、
青いスリッパを出してきて、のーやんに”あい。”と渡して自分のを返してもらってました。

うーやんは、”自分のモノ、他の人のモノ。”という考え方がしっかり芽生えてるのか、
のーやんによく着せていた服をうーやんに着せようとすると嫌がったり、
青い食器を指さして”のーやん。”と言ったり、
私や夫が使ってるモノを指さして、”たあやん、とうと。”と言ったりします。
のーやんもそういうことを言ったりするけど、
うーやんの方が、”自分のモノ”というのに執着というかこだわりがあるみたいです。


う~ん・・・。なるべく怒らないようにしたいって思いながら、
ヤダとか何か聞き分けのないことやったりされると、つい・・・。
自分の中で、しっかり”しつけ”と”自分のイライラからくるもの”と区別しなきゃ。
こんにちは、ボク、のーやんです。
今日は、天気が悪いって予報では言っていたのに。天気予報はあてになりませんね。
とっても暑かったです。
ボクは、一昨日ぐらいから鼻水が出てしまっていているので、
たあやんはボクの洋服選びに苦労してるみたいです。

今日は、とうとが”バスに乗ろう。”と言っていたけど、
なぜか途中で、電車に乗ることに決まってらしくて、駅までクルマで行きました。
次の駅まで、歩きました。
街の中を歩くのは初めてで、道路にたくさんのクルマやバスが走っていて
ボクはとっても嬉しかったです。
うーやんも、バスが走るのを見るたびに”バスバス!”と言っていました。
うーやんは、とっても暑がりですぐに疲れるので、
途中で、ちゃっちゃ(お茶)を飲んだりしました。
しばらく歩いたら、お水がキレイな川があって、その川沿いを歩きました。
お水がとってもキレイで、お魚さんが泳いでいるのが見えました。
ボクは、落ち葉や葉っぱを流して遊びました。
川沿いを歩いているときも、たくさん葉っぱやお花を流しました。
たあやんが、”お花がかわいそうだから取っちゃダメ!”と怒りました。
でも、お花や葉っぱを川に落とすのはとっても楽しいです。
ガーガー(あひる)もいました。とっても気持ちよさそうでした。
もう少し暑くなったら、川の中に入れるのかなあ?
夏になったら、そこで水遊びしたいです。
うーやんは、途中で疲れたみたいで全然歩かなくなってしまって、
とうとにブツブツ言われながら、抱っこされていました。

それから、駅に着いて電車に乗りました。
がたんがたん揺れて、なんだかキンチョーしちゃいました。
最初、たあやんが靴を脱がしてくれて窓を見せようとしたけど、
ボクはドキドキしていたので、座っていました。
うーやんも、最初はキンチョーしてたみたいだけど、
だんだん慣れてきたのか、窓の外を見たりしていました。
うーやんって、そういう図太い神経なトコ、あるんですよね。
ボクは、また電車に乗りたいです。

家に帰る途中で、らーめんちゅるちゅるを食べに行きました。
たくさん歩いて疲れていたので、とってもおいしかったです。

晴れの日のお散歩は気持ちがイイので、大好きです。
そのうえ、今日は電車にも乗れたし。
今日は、本当にイイ日でした。
こんにちは、ボク、のーやんです。
今年のゴールデンウィークは、どの日も暖かくて過ごしやすくて良いですね。

今日は、午前中にウチの近くの牧場に行ってきました。
いつもは全然人がいなくて寂しいところだと思っていたけど、今日は人がたくさんいました。
それに牧場の広場では、いろんなお店が出ていたり、
ミニSLも走っていました。
ボクは、SLが走ってるのを初めて見たので、とっても嬉しくて何回も見ました。
ボクも乗りたかったけど、たくさんの人が並んでいたのでやめました。
来年は並んででも乗りたいけど。たあやん、並ぶのキライだからなあ・・・。

ヤギさんには、そのへんに生えている葉っぱをあげました。
ボクがあげたら、ヤギさんは”オイシイ。”と食べてくれたので、
とっても嬉しくなってたくさんあげようと、葉っぱをたくさんむしりました。
でもたあやんは”もうやめなさい。”と、ボクが草をむしると怒りました。
たあやんは、家に生えている草はたくさんむしってるのに、
なんでヤギさんにあげる草をむしると怒るんだろう?
ヤギさんだっておいしそうに食べてくれてるんだから、あげてもイイと思います。

ヤギさんの他にもウシさん、ヒツジさん、ポニーさんもいました。
でも、オリの中に入っていたのであまりしっかりは見られませんでした。
ボクは、もっとウシさんとかヒツジさんを見ていたかったです。
でも、たあやんは”早く手を洗いなさい。”と言って、
ボクを抱っこして、水道のところまで移動してしまいました。
ボクは泣きました。ボクは動物が大好きだからもっと見ていたかったのに。
たあやんは、うーやんとボクが下痢と嘔吐したのは、
その少し前におウマさんに触ったのに手を洗わなかったせいだと思っているみたいです。
だから、動物に触るのに敏感になってるのかも?
でも今回はちゃんと手を洗ったから大丈夫だと思います。
それに、下痢の原因がおウマさんじゃないかもしれないし・・・。

そのあと、フランクフルトを食べました。おいしくて一本全部食べちゃいました。
コーヒー牛乳も少しだけ飲んじゃいました。
牧場のコーヒー牛乳はおいしいなあ~。
そのあと、帰るクルマの中で寝ちゃいました。
朝も、うーやんに起こされて、いつもより早く起きちゃったし、
たくさん動いて遊んだので疲れちゃいました。
家に帰ってきたら、たあやんが途中で買ったパンを食べました。おいしかったです。
フレンチトーストがとってもおいしくて、
ボクはお皿にまだ残ってるのに、”もっと欲しい”とせがみました。
あとでゆっくり食べようと思ったら、うーやんがお皿に入ってるパンをとってしまいました。
うーやんのヤツ~!!
でもたあやんは、”アンタだっていつもやってるんだから文句は言えないよ。”だって。
それはそうだけど、でもボクの分はボクの分だから、とられて悔しかったです。

夕方、とうとのお友達のAさんの家族が遊びに来てくれました。
ボクは嬉しかったので、お庭に飾ってある鯉のぼりを見せてあげました。
うーやんは最初少し恥ずかしがっていたけど、だんだん慣れました。
ボクは、全然平気だったけど。

Aさんのお子さんのお兄ちゃんとお姉ちゃんはとっても優しくて、
ボクたちと一緒に遊んでくれました。
Aさんとお兄ちゃんがボールを投げっこしていて、
ボクもボールを投げたくなったので、Aさんに投げました。
”とってもうまい。”と褒められました。嬉しかったです。エヘンエヘン。
お兄ちゃんは風船をポンポンするのもとって上手でした。
ボクも早くお兄ちゃんと一緒に風船で遊べるようになりたいなあ。
お姉ちゃんもとっても優しくて、ジャングルジムで一緒に遊んでくれました。
途中で、とうとのお友達のKちゃんも遊びに来てくれました。
とっても楽しかったです。

ボクは、みんながずっといてくれるのかと思ったら、帰ってしまったので、
とても悲しくて、みんなが帰ったあと泣きました。
もっともっと一緒に遊びたかったのになあ・・・。
今度はいつ遊びに来てくれるんだろ?早く来て欲しいなあ。

今日は、牧場でも遊んだし、家でもたくさん遊べて、楽しかったです。
毎日こんなに楽しければ嬉しいのになあ、と思います。

こんにちは~、うーやんですぅ。

今日は公園へ行ってきましたぁ。
初めて行く公園で、公園のすぐ横を電車が通るんですよ!ダイナミック過ぎ~。
最初、すべり台で遊んでいたんだけど、そのすべり台、意外と高くって
アタシものーやんも、ちょっと滑り降りるのに躊躇してたんだけど、
”カンカンカンカン”って踏切の音がして、たあやんが”電車来るよ!”
そしたらのーやん、急いですべり台から降りてました。
それからのーやんは、そのすべり台を克服したみたいで、何回も滑ってました。
アタシも最初怖がっていたら、たあやんが一緒に滑ってくれて
それを何回かやったらだんだん怖くなくなって、一人で滑れるようになりました。
継続は力なり、ってこのコトね。
慣れると、高いすべり台って滑り甲斐があって楽しいんですよね。

電車が通るときって、とっても速いから怖かったです。
最初の時は、よくわからなかったからフェンス越しで電車を見たけど、
アタシは、その次からは少し離れたところで見ました。
のーやんは、何回かフェンス越しに見てたけど、
電車が通ると怖がった顔して急いでフェンスから走って離れたりして。
まったく。だったらアタシみたいに最初から離れて見てればいいのに。
でも、そのうちに少し離れたベンチに座って見るようになりました。
踏切の音が聞こえるたびにベンチに座って。やっぱり男の子よね~。
アタシは別にそんなに興味ないけど、ちゃんと手だけは振ってあげました。

そこの公園にはブランコもあって、ブランコでも遊びました。
アタシは、前乗ったときにうまく乗れて、たあやんにも褒められたんですよ。
のーやんは、前はうまく乗れてなかったけど、今回はちゃんと乗れました。
ブランコって楽しいですよね~。
ブランコ、4つあって、ひとつは鎖が絡まっちゃってたから乗れなかったけど、
他の3つは、一通り乗ってみました。どれも一緒でした。

帰ってきたら、ばあばがパンをくれました。
お腹空いて、お昼ご飯がすぐに食べられて良かったです。
たあやん、お昼ご飯の支度、すごく遅いんですよ!一体何してるの?って感じ。
そのあと、いとこのお姉ちゃんたちが遊びに来てくれました。
お姉ちゃんたちと遊ぶのはすごく楽しくて、お昼寝の時間が過ぎても遊んでいました。
でも、だんだん眠くなってきてしまったのがたあやんにバレて、
”お昼寝しなさい!”って怒られました。
アタシ、布団に入ってから覚えてないわ・・・。速攻で寝ちゃいました。

夕方には、もう一人のいとこのお姉ちゃんとお兄ちゃんのお家へ行きました。
ばーべきゅーをやる、と電話があったからです。
ばーべきゅーって何?と思ったけど、お外でお肉とかを食べるんですね。
アタシたちは、おにぎりとソーセージを食べました。
お外で食べるととってもオイシイ~!
それにお姉ちゃんやお兄ちゃん、オジちゃんオバちゃんもいて楽しかったです。
アタシは、お姉ちゃんのお膝に座って、ソーセージを食べました。
おにぎりもみんなが食べてるのと同じ大きさのをアタシ一人で食べちゃいました。
お片づけもちゃんとお手伝いしましたよ。
オジちゃんもオバちゃんも”エライね。”って褒めてくれました。えへっ。

バーベキューが終わってから、お家の中で遊びました。
お姉ちゃんとお兄ちゃんは”おはじき”をやっていて、
アタシも仲間に入れて欲しかったけど、アタシたちはダメだって言われたので
とっても悔しくて、おはじきとビー玉をお口に入れちゃいました。
そしたら怒られました。

いつもはお風呂に入る時間になっても遊んでいたので、とっても疲れました。
でもとってもとっても楽しかったです。
またバーベキュー、やって欲しいなあ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。