おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、支援センターへ。
ここの支援センターは、本当によく利用させてもらっていて
先生方がうーやんのーやんのことも覚えてくれてるし、優しいし、大好きなのですが、
夏休み中だとたくさんの人が利用するので、行くのを少し悩み・・・。
でも前回2連続でのーやんがお気に入りの先生が休みで会えなかったので、行くことに。

行ってみるとやっぱり人が多い~・・・。
今日の二人の動き。
うーやんは、やっぱりおままごと。そのへんは女の子なんだなあ~。
混んでいるおままごとスペースから、好きな食材や食器を取り出しているうーやん。
家では、おままごとセットをひとつの入れ物に入れてるからスプーンひとつ探すのにも
”ないない。”と探すことを諦めているけど、
ここだと、食材、食器と別れて片づけられているから、ちゃんと使ってくれるんですよね。
”ウチも、使いやすいように整理してあげないと。”と反省。
のーやんは・・・。
今日はなんと1回もおままごとスペースには行かず。
最近ちょっとはまり気味のパズルがやりたい様子。
しかもアンパンマンのパズルよりも車とか電車のパズルを”これ!”と指さしてる。
何とも男の子になったなあ。
先生にも、”お!のーやん、日焼けして真っ黒じゃん!”と言われたし、
”のーやん、随分と男の子っぽい顔になってきましたねえ。”と驚かれたしね。

しかし、パズルはちょっと考えモノです。
さすがにまだパズルを一人でやらせるわけにもいかず、のーやんにつきっきり。
それに、”やる”といってもまだ全然出来ないので、結局私がやるわけですが、
私はパズルとかが大の苦手・・・。
”あ?これは??どこだ??”なんてパズルの方に真剣になってしまって、
ついうーやんの動きを確認していなかったら。
”ハッ?”と気がついたらうーやんの姿がない!!
探してる私の姿に気が付いた先生が、”でも、外に出てないはずだよ~。”
ここの先生は、本当にドアに近づく子どもに反応が早くて安心できるので、
絶対見落としてるはずだとはわかるんだけど・・。
と思って見ていたら、牛乳パックで出来た巨大ハウスの中でお店を開いてました。
いたよ~!!!と、ひと安心。お騒がせしました・・・。
うーやんは”へへ。”と苦笑いして、自分の前に並べた食事を見せてくれました。
ブロックでテーブルを作ってあって、キレイに並べられた食事たち・・・。
これ、うーやんが作ったんじゃなくて、ほかの子が遊んでたヤツじゃないの??

今の年だから・・・といえばそうなのかもしれないけど、少し心配なのが、
うーやんが他の子たちと交わろうとしないで、自分だけで遊ぼうとすることです。
とにかく自分の使っているオモチャが取られたない、というか
自分だけで使いたいらしくて、一人で遊ぶコトが多いっぽいです。
でもまあ、私がいないとと、誰も使ってないオモチャを選んで使ってるみたいだし、
逆に私がいると、”それはお友達が使ってるから。”なんて
制限をかけたりされる方がイヤらしいので、自由にさせた方がイイかな?と思ったり。
でも、いくら一人遊びができるといっても、やっぱり一緒に遊んであげたい、
一緒にいてあげられたらなあと、申し訳なく思います。

大型ブロックで遊んでいたときも、他の子が作ったヤツを壊そうとしてたので
”ダメだよ!”と言っても聞かなかったので、ブロックから離したら、大泣き。
自分一人で遊ぶことに慣れてしまったから、
人から制限されるのを極端に嫌うようになってしまったのかなあ・・・。
家でも、のーやんにちょっかい出されるとすぐ怒るし。
単なる性格かなあ?それとも今日は単にそういう気分だったのか?
基本、うーやんは寂しがり屋なので、特に心配です。

じゃあ、のーやんはどうなのさ?!ってうーやんに聞かれたら
それも、確かに”のーやんも似たり寄ったり・・・かな?”って気もするけど。
スポンサーサイト
1歳の時に買った、うーやんのスカート。
ズボンだとあまり大きすぎるとダボダボになるけど、
”スカートなら、多少長くても大丈夫でしょ。”と、80センチ用を買いました。
とりあえず試しに着せてみると、スカートの方がデカイ・・・。
ちょっとフレア気味のスカートだし、その当時は、上に着る服も少し大きめだったから、
服がうーやんを着てるような、なんだかちぐはぐな感じ。
こりゃあ、まだ大きすぎて着せられん。と、そのときは断念。
それから、たまにスカートをはかせてみるのですが、どうもスカートに負けてる感じが。
”ん~・・・うーやんに箱のスカート自体が似合わないのかなあ・・。”
と、買ったことを後悔しながら。

今日は、特に出かける用事もなかったので、
適当なTシャツとズボンをはかせ、”あ!うーやんにはスカートをはかせてみるか!”
と、久しぶりにそのスカートをはかせてみることにしました。
”お~!!!スカートから足が出てるよ~!!”
以前は超ロングスカートで、スカートから出てたのは足首だったのに。
ちゃんと着こなしてる感じ。うんうん、カワイイカワイイ。

なんだか、そんな小さなコトで、とっても感動。
大きくなったねえ、うーやん。

そんなうーやん。
今日は、昼寝のあと、起きもしないで布団でゴロゴロ。
”いい加減に起きなさい!”と怒っても、”ん~。ヤダ。”を連発。
”もう!!!!いい加減にしなさいよっっっ!!”と怒られ大泣き。
普段は、私が抱っこして階段を下りるのですが、今日は”自分で降りなさいよ!”
少し愚図りましたが、自分が悪いことを悟ったのか?
それともたあやんは絶対に抱っこしてくれないことを悟ったのか?
少し降りてはしばらく座って、また数段降りては座って、と繰り返し。
15分ぐらいかかってようやく下まで降りてきました。
”降りた~!!”と、ニッコリのうーやん。
しかし、あまりの遅さにイラついていた私から、
”布団でゴロゴロしてないで、起きなさいって言ったら起きなさい!”と怒られ。
また”ふええ~~。”と泣いてしまいました。

”わかったね?うーやん、イイ子だもんね、わかったね?”というと、
”うん、わかった。”
すると、のーやんが、”ハイ、しぇんべい!”と、おやつのおせんべいをうーやんに。
そのおせんべいは、階段途中で座っているうーやんに、
のーやんが何度かあげようと”ハイ!”と渡そうとしていたのに、
うーやんが”いらない~。”と、意固地になって拒否していたモノ。
”いいよ、のーやん。うーやんはいらないんだって。食べちゃいなよ。”と言ったのですが、
食べずに持っていたようです。優しいねえ、のーやん。
今度はうーやんも素直にもらっていました。

夕飯のときには、トウモロコシとキューリだけ食べて、”ごちそうさま!”
”シチューまだ残ってるよ?””ん~、いらない。”
そして、さっさとイスから降りようとしていたので、
”あ、そう。イイよ、食べなくても。はい、ごちそうさま。”と言ったら、
なぜか、”あ!食べる食べる!!”と、食べ出しました。まあ、全部ではないけど。
それでご褒美のブドウをあげたら、何ともスローに、
のーやんの倍の時間かかって食べてました。

たぶん”超”がつく頑固モノ。しかしマイペース。そしてコミカル。
それがうーやん。

今日は2歳児検診の日。
今までの検診は、夫が仕事を空けてくれたりしていたので良かったのですが、
今日は、どうしても都合がつかないということで、私一人で検診へ。
ん~・・・。体温を計ったり、着替えさせたり大変だわ。
しかもフッ素塗布があったので、前回二人とも大泣きだったし、
フッ素を塗ったあとしばらく指しゃぶりさせられないので、ちゃんと二人監視できるかなあ。
少し不安だけど、以前ほど手がかかるわけじゃないから。

とりあえず、出かける前にふたりしてウンチをしてくれたので、
検診中はしないだろう、仕事がひとつ減ったわ。と、ひと安心。
着替えも袖ナシの服を着せて、着替えが簡単に済むように。

検診場所に着くと、早めに着いたのにもうたくさんの親子・・・。
体温計るのかなと思ったけど、それもなく。
ふたりともオモチャで遊んでくれてるし。あ~、なんか腑抜け~。

うーやんの身長。79.5センチ。体重9.55キロ。
最初、うーやんの体重を計るとき、うーやんが手に持っていたアイスのオモチャを
”じゃあ、このオモチャをちょっと手から離してねえ~。”と言われて、
計ったら9.35キロだったんです。
”あら?いつもこんなに少ない?”と保健士さん。
”・・・ん~。この間計ったとき9.5キロでした・・。”
”・・・じゃあ、もう一回・・・。今度はこのオモチャを持ってみて~。”
と、うーやんにオモチャを持たせて計ったら、9.55キロ。記録も9.55キロに。
・・・それでいいの????

のーやんの身長。85.1センチ。体重10.8キロ。

発育曲線にはかろうじて入ってる感じ。
うーやんは、成長を5段階でいうと、身長が1だそうで、のーやんは2。
”少し小さめですが、お母さんも小柄ですし、双子ちゃんだから小さくても、
お母さんが気にならなければ大丈夫ですよ。”ということ。やっぱり小さいかあ~・・・。

歯科検診。
先生がのーやんの口を見ていると、”・・・ん??虫歯?”と、器具を持ち出し。
ひええ。と思っていたら、”お昼ご飯の食べかすだね。”とニッコリ。ホッ。

それから、なんかいろいろ検査。
積木の積み上げは見事クリア。自慢げなうーやん。
クルマ、電車、クツなどの指さしも難なくクリア。
”じゃあ、ママのお耳は?”と聞かれ、うーやんはクリアしたものの、
のーやんはなんかちょっとパニクってるようす。
”あ、じゃあ、のーやんのお耳はどこかなあ?”と聞かれ鼻を指さすのーやん。
”あ・・、じゃあママのお耳は?”と聞かれ、私の目を指してしまいました。
緊張したか?のーやん。
その後、アンケートに答えた普段の食事や生活リズムなどについていろいろと聞かれ。
食事は、昨日食べた食事の話をしたのですが、
”素直に書いてくれてありがとうございます。”と開口一番に言われました。
そういえば、1歳6ヶ月検診のときには多少省略した部分が・・・。
それを忘れて、今回はバカ正直に書いてしまいました。
すると、”野菜が少ないですねえ~・・・。”
しかもその日に限って、お客さんが来たので適当なご飯&おやつもらい放題だったので
”ちょっとこれじゃあ糖分が多いですよ。ジュースはあげなくてもイイです。”
”これだと水分が多いです。牛乳を1日300ccはちょっと多いですよ。
牛乳とかは良いといわれてるけどカロリーがあるから、これ以上あげないでください。”
ひぃぃぃ~~~。すみませんっっ。
”今は良いかもしれないけど、小学生とかになって、一気に太ったりするかも。”
と脅され・・・。キャ~~!
でも、子どもはオイシイものはたくさん食べたいし、嫌いなモノは食べたくない。
お腹がいっぱいでも食べたいモノがあれば食べたくなっちゃうだろうから、
私たち親がしっかり管理してあげないといけない、子ども任せには出来ないことだと痛感。

本当はたぶん、いろいろほかにも話があるのだろうけど、
のーやんが落ち着きがなくなってきてしまったので、そこで終了~。

その後、問題のフッ素塗布。
まずのーやんから。案の定もがいて嫌がり大泣き。
それを不安そうに見ていたうーやん。
私と目が合うと、明らかに”・・・アタシもやるの?”という顔になり、
避けて通れない道だとわかったのか、”ふええ~~。”と泣き出してしまいました。
フッ素を塗る先生も、”ちょっとお母さん、足の上に乗っちゃってください。”
と、もううーやんが座る前から”この子は暴れる。”という前提。
まあそれは正しかったのですが。
終わったあと、”うーやんの歯は少し汚れやすいからしっかり磨いてあげて。”
などという話をしていたとき、うーやんが”オエエ!”と1回吐きそうになり。
”あ!大丈夫?”と、そのときはセーフだったのですが、
その後、まだすこし話をしていたら、うーやん、泣きながら
”ブエエ!”と吐いてしまいました。相当気持ち悪かったみたい・・・。

そしてすぐに帰ったのですが。その帰路。
先日私の歯痛で歯医者を受診したときに保険証を忘れてしまって自費で払ったので
その払い戻しをしていたら、二人ともクルマで寝ちゃいました。
その時間、ちょうど3時半。
保健士さんから、”昼寝は3時半ぐらいまでにして、夜もう少し早く寝かせて。”と
言われてしまっていたので、どうしようかと悩んだんですが、
私がクルマから離れていた数分の間に寝てしまうんだから、相当疲れてるんだろう、
ということで、しばしドライブ。
早めに帰るつもりが、予想外の渋滞に巻き込まれ、
二人はそれなりにちゃんと睡眠時間が確保されたのでした。

今日まで元気に育ってくれてありがとう。笑顔を見せてくれてありがとう。
また明日からも、元気に遊んでイッパイ食べて、たくさん寝て。
毎日を楽しく過ごしてね。
今日は、うーやんのーやんの川デビュー。
MちゃんのママのHさんの紹介で、神奈川県の夕日の滝というところへ行ってきました。
途中で待ち合わせなどをしたので、家から滝までは約2時間半。
途中、クルマでは睡眠中のうーやんの横で、のーやんがハイテンション。
待ち合わせ場所でオムツ確認したら、ウンチをしちゃってました。
”だから寝られなかったんだよ~。”と夫。
しかし汚れたオシリでなぜハイテンション??普通逆だろ?
待ち合わせからほかの人たちと合流して移動中は、なんだかふたりして楽しそう。
”なんだ?”と二人を見てみると、チャイルドシートから二人乗り出して、
顔を見合わせて笑ってました。微笑ましい。・・でも危ないからヤメテ。

夕日の滝の場所はキャンプ場になっていて、川で遊んでる子がいたり、
川辺ではバーベキューをしていたり。
うーやんは最初ははりきって歩いていたのですが、途中小川に足を入れたら
その水で濡れた足に泥などがついて、”ひやあ~。足、足!”と気になってる様子。

そこから少し歩くと、滝が見えてきました。
でも、とりあえず私たちは腹ごしらえ。でもふたりとも興奮してあまり食べず。
ご飯もそうそうに切り上げて滝を見に。
大きい滝ではなかったけれど、水しぶきが心地よかったです。
一緒に行った人がトマトを冷やしてくれてあって、それを食べたり。
とってもおいしくて、うーやんものーやんもまるっと1個食べちゃいました。
それにしても足が汚れて”ひぃひぃ。”とうるさいうーやん・・・。
なので、私たちだけ先に川辺まで降りて、水遊び。
最初は冷たく感じたけど、だんだん慣れてくると気持ちが良い~。
やっぱり川はイイですねえ~。空気もひんやり感じて気持ちが良いし。
うーやんのーやんも、木の棒で水面を叩いたりしながら、下流に歩いていったり。
とっても楽しそう。一言で水遊びっていってもいろんな楽しみ方があるよね。

”ん~・・みんな来ないなあ。滝のあたりでまったりしてるのか?”と思ったら、
MちゃんママのHさんが。水着で登場。”滝にうたれてました~。”
あら?滝壺あたりで水浴びしてたんですね・・・。
Mちゃんは水があまり好きでないらしく、抱っこされて、しかも足を水につけない!
そのときちょうどうーやんのーやんがジュースを飲むために石に座っていたので、
”じゃあ、Mちゃんも石に座れば?”と座らせると、石の上にあぐらをかいて座ってる。
”お水かけられるのもあんまり・・・。”と結構重症。
そこへ、Mちゃんが座っている石の半分にのーやんが座りだし。
”あら~。微笑ましいわあ~。”なんて思っていたら、うーやんが”アタシも~!”
とのーやんを手で押したので、Mちゃんのバランスが崩れ足が水に・・・。
”うわあ~。”と泣き出すMちゃん。
Mちゃんはいつも、うーやんとのーやんのケンカに巻き込まれます。

それから、川の水が処理されて飲める、という場所があったのでそこへ移動。
うーやんはその水をほぼ独占状態。飲んだりうがいしてみたり。
のーやんもよほどおいしいのかコップに入れれば入れた分だけ飲んでうがいして。
”そんなに飲むと冷えてお腹壊すよ~。”といっても、ムシされ。
”もういい加減にしなさい!!!!!!”と、怒られる二人。

泣き叫ぶ二人を再び川に連れて行き、少し機嫌を直してからお着替え。
着替えた途端にうーやんが”おなか、おなか。”と半べそ。
”ほら!だから言ったじゃん!
冷たいお水たくさん飲んだからポンポンが痛いくなったんでしょ?!”
しかし、よくよく聞いてみると、ただお腹が空いただけらしく・・・。
お昼に食べなかったおにぎりをあげました。

帰りは、もちろん二人ともぐっずり。
よかったよかった。
今日は、サークルで一緒になる双子ちゃんたちと水遊び。

私がいつも行く公園は、本当に開放感のあるステキな場所で、
この時期水遊びもさせてあげられるので、とってもオススメなんです。
”普段どこで遊ばせてる?”なんていう話から、”じゃあ今度行きましょう。”
ってことになり。
しかも、イモヅル式(?)に”私も、ウチも。”と、結局3組。
それにじいじとばあばが連れてくる双子ちゃん1組。
・・・どうか空いていますように、と祈りながら。

少し遠距離の双子ちゃんもいるので、現地集合。
私たちが一番乗りだったのですが、既に混んでる・・・。
しかもみんな水着を着ちゃってる・・・。
ここは普段取ってもアバウトで、服のまま水浴びさせたり裸の子もいたり
紙オムツ一丁で遊んでる子もいたり。
私も普段は、服のまま水浴びさせてるので、水着の用意もしてなかったので、
”ひええ~。ウチ、何も持ってきてないよ~・・・。”と焦る。
でもまあ、持ってきてないモノは仕方ない!
うーやんのーやんには悪いけど、”まだ赤ちゃんなんで。”ってコトで我慢してくれ。

私よりも少し遅れて、じいじばあばが連れてきた双子ちゃん、
そのあともうひと組、それから1時間半後ぐらいにもう2組。
日陰のベンチは、私たちやらほかのグループの方たちの荷物でイッパイなのに、
水遊び場は広いから、とっても良い開放感。

うーやんのーやんは、いつもの通り、お水が出ている場所で遊びはじめ。
それから、ほかの子が持っていたオモチャが気に入ったらしく、一緒に遊びはじめ。
で、その子が帰ると、またまたなぜかうーやんの”お弁当食べたい。”発言。
”いやあ~。今日も持ってきてないよ~。”
なのでお菓子などでごまかしたら、少し遊んでくれて、
その後、ほかの双子ちゃんたちがお昼を食べ始めたので
帰ろうか?と思ったのですが、ふたりして”ヤダ。”と速攻で拒否され。
ドーナツをひとつ分けてもらい。
また違う双子ちゃんたちが、おにぎりを食べているのを見て
”おにぎり!食べたい~!!”と悪意なきおねだりを叫ぶふたり。
”・・・じゃあ、たぶんウチの子食べないから・・。”とひとつお裾分け。
持ってこなかった私が悪いんだけど・・・恥ずかしい・・・。

それからお腹の満たされた二人は再び水遊び。
ほかのグループの子たちもいて人数も多くて、それが良い遊び相手になってくれました。
まあ、一緒に遊ぶという感じではないのだけれど、
誰かが移動すれば、ほかの子たちも移動してそれぞれ遊んで、
石をバケツに入れて遊んでる子がいれば、誰かが一緒に入れて遊んで。

うーやんものーやん、こういうときって意外と一緒にいることが多いんですよね。
まあ、別々のときもあるけど・・・。
ふたりして、ちょっと深い場所で身体を沈ませて(顔は上げて)遊んでいたり。
”なんだかふたり一緒に遊んでて仲良いねえ。”とかいわれて。
確かに今日の二人は仲が良かった!ご飯食べるときもちゃんと座って食べてたし。
”ちゃんと座ってエライねえ。”とか言われたけど・・・。
うーやんのーやん、イイ子を演じて点数稼ぎしてるだろ?!


結局、1時半すぎても二人は全然出る気配がなく・・・。
私のすぐあとに来た双子ちゃんたちが”帰る”というので、
うーやんのーやんももう終わりにしてもらいました。
でも全然愚図らなかったから、二人とも十分満足してくれたんだと思います。
ってゆーか、3時間も遊んでれば、そりゃ満足でしょ?!
一番あとに来た双子ちゃんは、ひとりはなんとか着替えさせられたけど、
もうひとりは水から出ようとしなくて、大変でした。
結局、大泣きしながらカツオのように抱っこされて、クルマに収容されてました。
・・・大変だ・・・。

うーやんものーやんも、クルマで寝ちゃうかな?と思ったけど、
うーやんが家に着く少し前に寝てしまったぐらい。相当興奮してたのかな?
おかげで、二人ともこんがり。
”・・・ちょっと焼けすぎ?”と心配になるぐらい日に焼けてしまいました。

でも二人ともとっても楽しそうで良かった。
今度は、日焼け止めクリームをちゃんと塗って、お弁当も忘れずに持って。
準備万端で水遊びに行きたいと思います。
こんにちは~、アタシでぇす。
毎日毎日暑くてイヤになっちゃいますねえ~。
アタシなんか汗っかきだから、もう朝から汗かきまくり~って感じぃ。
たあやんは、”暑そうだから髪の毛チョッキンするかっっ!”っていつも言ってるけど。
言ってるクセにやってくれないのよね。
とうとは、アタシが汗っかきだから、寝るときに敷く冷たいシートを買ってくれました。
でも、ゴロンゴロン転がっちゃうからあんまり意味ないんだけどね。
買ってくれたことはとっても嬉しかったです。

今日は、暑いから公園に行って水遊びしました。
そこの公園にはしばらく行ってなかったから久しぶり~!
遊具で遊びたかったけど、どの遊具も日が当たって熱くなってるからダメだって。
アタシたちのほかに二人の子が先に水遊びしてました。
肌着になって水浴びしたんだけど、
アタシ、家で水浴びするときには裸ん坊だし、裸の方が気持ちいいから
肌着を脱ぎたいって、たあやんに言ったんです。
たあやんは”じゃあ脱げば?”と脱がせてくれたので、紙オムツも取りたいと言ったら
それはダメだって拒否られました。
何度か言ってみたけどダメだって・・・。気持ち悪いんだよね~。濡れた紙オムツ。
たあやん、自分がオムツして水浴びしたことないからわからないだろうけどさ。
だから、なんとなく水浴びも楽しいような楽しくないような・・って感じでした。

のーやんも、あんまり水浴びの気分じゃなかったのか、水場から外に出て遊んだり。
たあやんは、”もう帰る?”っていうくせになかなか帰ろうとしないし。
そうしてるうちに、一緒に水浴びしてた子がパンを食べ始めたので、
アタシも食べたくなって、たあやんに”お弁当、食べたい。”って言いました。
そしたらお弁当は持ってきてないって・・・。
それでもアタシが食べたいって言っていたら、お菓子をくれました。
でもアタシはお弁当が食べたかったので、何度も”お弁当食べたい。”って言っていたら
その子のお母さんがパンを少し分けてくれました。
アタシものーやんも、ちゃんと”ありがとう。”っていえました。
最後の方は、立って食べたりしてたあやんに怒られたけど、全部食べました。

たあやんはそれから帰りたかったみたいだけど、アタシたちはまた水遊びしました。
のーやんが身体を拭くタオルをお水の中に入れてしまって、怒られていました。
そんなコトしたら怒られて当然よね。
のーやん、少しふくれてました。・・・自分が悪いクセに。

しばらくは遊んだけど、アタシものーやんもだんだんとお水に飽きてきてしまったら
たあやんが”お家でパンパン食べる?”というので、お水から上がりました。
オムツをつけているとき、やっぱりお水で遊びたくなってお洋服を着たくないと言ったら
たあやんに怒られて、お洋服を着なくてもイイって言われちゃいました。
それからのーやんがお着替えをし始めたので、アタシも急いで服を着たいと言いました。
帰りにジュースを買って帰りました。
クルマの中でとっても眠くなってしまったけど、
たあやんが”お家でねんねこだよ!”と言って、必死にあたしの名前を呼んだりしてました。
もう~、アタシ、本当に眠たかったんだから~。

結局クルマで寝ちゃったけど、お家に着いたら起こされて、パンを食べました。
そうしたら今度は目が覚めちゃって・・・。
今度は”ねんねこしなさい!”って怒られて。はあ~、ツライわ。

でも、水遊びはとっても楽しいし気持ちが良いので、また行きたいです。
最近、のーやんが非常におしゃべりです。
今日は機嫌が良かったのか?朝から元気に何かはしゃべっていました。
一時期は、うーやんだったのに・・・。

最近は、うーやん、私、夫やのーやんに話しかける感じで話すことが多くなりました。
それに、何かに便乗して、”アタシも~。”とかいうようになりました。
さらにそれに便乗して、のーやんが、”のーやんも~。とうとも~。たあやんも~。”とか。
人の名前(じいじ、ばあばとか)をよく言うようになりました。

うーやんものーやんも歌を歌うのが大好きで、
誰かが遊びに来たりすると、本型のピアノを持ちだして歌を披露しています。
しかもノッてくると、マラカスなどを持ち出して踊り始めたり。
”ハッピーバースデイ”の歌も、それなりにうまく歌えるんですよ!
のーやんは、”かえう~がが!”っていうので、なんのことか?と思っていたら、
”カエルのうたが~♪”と歌っていたようです。

今日は、朝からなぜか歯痛が・・・。なんで?虫歯かなあ?
本当に今までは感じたことのいような、ズキズキと痛み、頭痛までする始末。
ヤバイ・・・。夫は今日は仕事だったので、帰ってきてから病院に行こう。
それにしても痛いので、”ああ~。歯がいたいヨ~。”とふたりに訴えていたら、
そのたびに”タイの?”と聞かれ、”イタイイタイ。スゴイ痛い。”とかいうと
”タイの、っけ~!”と、「いたいいたいのとんでけ~!」とやってくれました。
ありがとう、うーやんのーやん。

午前中、近くの池に鯉がいるので、それにパンをあげに行って。
帰りに、道ばたの日陰で水分補給していたら、
うーやんが急に”イタイイタイ!”と泣き出しました。
私が”ムシムシに刺されたみたい。かゆい~。”といったので、
自分も刺されたところを指して、イタイイタイと言っている。確かに脹れてる・・・。
”じゃあ、お家帰ってイタイイタイの薬塗ろうか?”と帰ろうとしても、
”アリ!アリ!イタイイタイ!”とアリに刺されていたいと訴えていました。
そして、”タイのタイの、とんっけ~!!”と自分でやってました。
エライエライ。
帰り道さんざん騒いでいたけど、家についてプールの用意をしていたら
ケロッとして、”プール。入る~。”と嬉しそうでした。

それにうーやん、”大好き~。”というと、ギューッと抱きしめてくれます。
今日、お風呂上がりに先に出たのーやんを、湯船から”大好き~。”と
ギューッと抱きしめようとしたら、滑って湯船から落ちそうになってました。
そして、のーやんに服を着させて、うーやんの身体を拭いているときに
”大好き~。のーやんも~。”とのーやんにギューッとやりたかったみたいなので、
”じゃあ、お洋服着たら大好き~ってやろうよ。”
その後、水分を補給したり遊んだりして、のーやんとケンカ。
”あ?そういえば、うーやん、のーやんに大好き~ってやるんじゃなかった?”と言ったら
うーやん、のーやんのそばに寄っていったのですが、拒否られてました。

これからいろいろ言葉を覚えていくんだなあ~。
話す言葉もしっかりし始めて、・・・なんて思うとなんだか感慨深いです。
今日は、海のそばにある公園へ行ってきました。
そこは、遊泳は禁止だけど水浴び程度ならできるので、この夏通うことになるのか?

駐車場から砂浜までは少し距離がありました。
大人だって、ダレてしまうような暑さだから、子どもはなおさらだよなあ~・・・。
のーやんは、いつも以上にのんびりペースで、”早く~!”と怒られながら、
うーやんは、とりあえず歩くけど、たまに”ヒィ、ヒィ!”とか愚図りながら。

途中、水道で足などを洗っている親子さんが、
”この間まで雨風がひどかったから、砂浜に流木がたくさんありますよ~。”
さらに砂浜に行くまでの砂が熱い!!!
私が”砂が熱い!”なんて言っちゃったもんだから、
うーやんが”熱い~!ヒィ~!”と、少し歩いた砂の上で大泣き。
しかも彼女は、足などが汚れるのがキライだから、足に砂が付いてイヤな様子。
でも、私も飲み物などを持っていて荷物だけでイッパイイッパイだったので、
”もう~!とりあえず歩いてよ~!”と、こっちも半泣き。
そうなるとうーやんも負けずに、頑として動かない・・・。
仕方がないので、一度荷物を砂浜近くまで持って行って、うーやんを抱っこ。

肌着だけにさせて、海に足を浸からせてみました。
うーやんは、私の手をしっかり握りながら、おそるおそる歩いて波打ち際へ、
ちょっと怖そうだったけど、なんとか大丈夫でした。
のーやんは、波の音がこわいみたいで、”ふえええ~!”とベソかき。
”大丈夫だよ~。”というのですが、夫にしがみつき。
でもだんだんと慣れてくれました。
それから波打ち際を歩きながら、貝がら探しなどしたら、だいぶ慣れてくれました。
うーやんは一度、波の力に押されてしりもちをついてしまい、ビックリして泣いたけど。

海は去年も連れて行ってるんですよね。
それに今年と同じように波打ち際で足を浸からせたりしたけど、
確かそのときものーやんが怖がっていたような・・・。

そして暑くなってきてしまったので、早々に退散。
水道で足を洗って、飲み物を飲んで、お昼ご飯を食べて。
公園内で少し散歩して遊びました。とにかく(暑いけど)気持ちがイイ!
景色もとっても良かったです。
ちょっと家からは遠いけど、これから冬までにかけて、イイお出かけスポットになりそう。

あんまり暑すぎると、出かけるのもイヤになっちゃうけど・・・。
こんにちは、ボク、のーやんです。
今日は1日天気が悪いって天気予報で入っていたのに、すごく晴れて暑かったです。
たあやんは、コインランドリーに洗濯物を預けていたけど、
”メッチャ晴れてる!!”って、怒ってました。
こんなに晴れるならボクたちも、水遊びでもしたかったのに・・・。


洗濯物をコインランドリーに預けている間、支援センターに行ってきました。
今日は、初めて行く支援センターです。
たあやんが、パソコンで見て”とっても広そうだから。”と連れて行ってくれました。
確かにとっても広くて、大きいジャングルジムがありました。
ボクはジャングルジムに登るのが大好きなので、さっそく登りました。
うーやんも一緒に登りました。
オモチャもあったので、オモチャでも遊びました。
支援センターの先生がとっても優しくて、アンパンマンのぬり絵をくれました。
テーブルにマジックペンが置いてあったので、それでぬりました。
でも、上手にぬれなかったです。
うーやんはペンが気に入ったみたいで、ペンのふたを取ってはペン先を眺めてました。
なにやってたんだろ?うーやん・・・。

支援センターは広かったけど、あまり走って遊んだりはしませんでした。
それから、園庭で遊んでイイと言ったので、お庭に出て遊びました。
お庭に出たら、お姉ちゃんやお兄ちゃんが御神輿を担ぐ練習をしていました。
ボクもうーやんも、御神輿を担いだ気分で、一緒に”わっしょい!”しました。

少し遊んでから、帰りました。

コインランドリーに寄ったついでに、スーパーでお買い物をしました。
うーやんがパンを食べたいと言ったので、サンドイッチを買いました。
ボクとうーやんとそれぞれひとつずつ買ってくれたので、嬉しかったです。
でも、ボクはあんまり食べられませんでした。
たあやんが食べていた素麺ちゅるちゅるも、少しもらったけど食べられませんでした。
素麺って麺が細いから、うまく飲み込めなくて、”オエッ。”ってなっちゃいます。
誰か、上手な食べ方教えてください。

お昼寝をして起きたあと、お庭で水遊びしました。
とっても冷たかったけど気持ちよかったです。
ボクもうーやんも鼻水が出ていたし、雨が降ったりしていて水浴びできなかったので、
久しぶりに水浴びできて嬉しかったです。
ボクは、水にかかるのは好きだけど、うーやんはキライみたいです。

今度は、公園で水遊びしたいなあ。
こんにちは~、アタシでぇす。
”2歳です!”っていうときに、お指で「2」が作れなくて苦労してま~す。

今日は、サークルに行きました。
朝、たあやんが”今日、体操教室(サークルのこと)行く人~?”って聞くけど、
のーやんたら、いつも”ヤダ~。”って言うんですよ。
サークル中は、いつもたあやんにベッタリなくせに!
最初行き始めたときは、アタシが我慢して一人で体操したりしてたけど、
それもなんか悔しいから、アタシもたあやんのそばにいるようにしてます。
体操するときもあるし、抱っこしてもらうときもあるし。
本当は、アタシだけを抱っこして欲しいんだけど、
たあやんは、抱っこするときはアタシとのーやんと二人をするんです。
それがイヤなんだけどね、アタシは。アタシだけを抱っこして欲しいのに。

今日は、体操のあと、スイカ叩きをしました!
サークルがやっているお部屋に入ったときにスイカがたくさん置いてあったから
なんなんだろう?って思っていたけど、スイカ叩きのためだったのね。
たあやんが、叩く棒を新聞紙で作ってくれてありました。
順番に並んで、スイカを叩きました。
アタシたちが並んだ列には、アタシたちのほかに双子が2組、連続で並んでいたから
スイカ叩きの様子を取材に来ていた記者さんは、
アタシたちの列にずっといて、アタシたちやほかの双子ちゃんの写真を撮ってました。
まあ、新聞に載るのは1枚だろうけど、
記者さんにしてみたら、スイカ叩きを楽しむ双子なんて撮り甲斐がありますよね。


みんなが終わったあと、先生たちが切ってくれたスイカを食べました。
いつもたあやんがスイカを切ってくれるときには、
スイカの実を一口ぐらいに切って出してくれるんですよね。
正直、それだとスイカを食べるときの醍醐味がなくて・・・。
アタシは、家ではスイカを出されても食べていなかったんです。
それに、のーやんもスイカをうまく飲み込めないらしくて、
ある程度口に含んだあとに、スイカを飲み込まないでベーッと出してしまっていたんです。
だからたあやんは、アタシたちがスイカを食べないだろうと思っていたらしくて
スイカをもらうとき、一切れしかもらってくれませんでした。
でも、やっぱりスイカをかぶりついて食べるのはオイシイ!!
アタシは、おかわりして2切れ食べました。
のーやんは、4,5切れ食べてました。ま、最後の方はほとんどベーッと出してたけど。

帰ってきて、お昼ご飯を食べたあと、おままごとして遊びました。
今日は、豪勢にお盆に飲み物とモモと卵を乗せてみました。
たあやんとのーやんにおイスに座ってもらって、飲み物をあげました。
それからたあやんがいなくなって、のーやんとふたりで遊んでいたんだけど、
あたしが使おうとしたスプーンをのーやんが取ってしまったので、
たあやんが叱ってくれました。
そしたらのーやん、逆ギレしてアタシが用意したおままごとセットを投げてしまいました。
アタシは怒らないで、投げられたモノをまた元に戻していたら
のーやんが、また投げて・・・。
たあやんも叱ってくれたけど、アタシも怒りました!
まったく、なんなのよ?!

それからしばらくは別々に遊んだけど、すぐに仲直りできました。
そして、のーやんがご本を読み始めたので、アタシも読みました。
アタシものーやんも眠くなかったので、ずっとご本を読んでました。
たあやんはアタシたちが寝ないから、ちょっと怒ってたけど。

明日ものーやんと仲良く遊べるかなあ?

うーやん、とにかくすぐにキレます。
ワガママです。

昨日、お友達のK君のお家に遊びに行ったのですが、
K君の家にあるブランコを独占。
のーやんが乗ろうとしたら、”ダメ!!!!”と、のーやんに噛みつき。
なにかっていうと、”うーやんの!”と、何でもかんでも自分のモノにしてしまい。
家の前の道路で遊んだとき、ボールをそれぞれに持たせたのですが、
K君がうーやんとのーやんのボールを拾おうとすると、”ダメ!!!”
そして、二人分のボールをかたくなに離さない・・・。
K君はとっても平和主義者で、うーやんに怒鳴れてもニッコリ。
お母さん曰く、”怒鳴られてるってわかってない。遊んでもらってると思ってる。”
うぅ~、爪の垢せんじてもらえよ、うーやん。
お母さんも優しい人で、”女の子はやっぱり強いねえ。”で済ませてくれたけど、

困った子だぞ!うーやん!!

そんなうーやんですが。
なかなか優しい心根の持ち主であるコトも確かなのです。
以前、理由は忘れたけど、のーやんを怒ったことがあってのーやん泣いてしまったら
その隣にいたうーやんが、”おぉ~。”と言って、
のーやんの顔を覗いてイイ子イイ子したり、背中をさすってあげたり。
心穏やかなときには、”ハイ、のーやん。”と、オモチャを渡してあげたり、
いつも持っているアンパンマンのぬいぐるみを渡してあげたり。
けんかはしてものーやんが好き。
昨日、K君にボールを渡さなかったのは、ボールが”アタシたちの”だったからみたい。
うーやんにしたら、のーやんのボールを守ってる気分だったんだと思います。
気は強くてもやっぱり女の子なのです。

うーやんは、ヘタをすると私よりも早起きで、寝苦しいのか起きてしまうらしいのですが、
そのあと静かに指しゃぶりしたりして、また寝ようと試みてるみたいです。
今朝、やっぱり私が目を開けたときには起きていて、指しゃぶり。
”うーやん、指しゃぶりダメだよ。”と注意しながら、まだ横になっていました。
うーやんも横になってゴロゴロしていたのですが、
”いい加減、もう起きる!”と思ったのか、
ムクッと起きあがって、寝るときの友であるスヌーピー(大小2つ&毛布)を持ち出して。
私は、うーやんにばれないようにサッと目をつぶりました。
一度、私の方に近づいたようでしたが、”寝てる・・。”と思ったのか、
そのまま部屋の出口へ行って、戸をスーッと自分で開けて、また閉めて。
”え??まさか、このまま下の階に降りていくのか?”
うーやん(のーやんも)は、寝るために2階に行ったとき、
自分の足で2階に行かないし、降りもしません。
必ず私か夫が抱っこして、上り下りするんです。しないと・・・泣きます。
”自分で降りるのか?”と期待してしばらく待ってみたけど、
さすがにぬいぐるみや毛布を持って降りて、落ちても困るから、と私も起きあがりました。
うーやん、階段の降り口まで行った様子でしたが、躊躇したみたいです。
私が出て行くと、”ニッ。”と笑って、”おんぶ。”

それだけならなあ~・・カワイイで済むのに。
私が起きたのと一緒に起きてしまったのーやん。
そうなると、”私が先に降りる!オレが先に降りる!”でふたりして大泣き。
そういうときはウルサイうーやんから先に降ろすのですが、
うーやんを1階に降ろしてテレビをつけて、のーやんを降ろすために2階に上がると、
うーやん、”なんで行くの?”とばかりに泣いてまた上がってくるんですよね・・。
なんのためにアンタを降ろしたわけ??と朝からげんなり。


せっかくイイところがあるうーやんですが、
そうやって自分で帳消しにしてしまうヤツです。

そうそう、うーやん、”アタシで~す。”って最近よく言うんです。
たあやんのブログ、見てるのかな?
今日は、午前中、はじめは工作。
うーやんものーやんもクレヨンでお絵かきはしてくれないので、
とりあえずふたりの好きなシールを数枚ずつ渡して、貼っては剥がして遊ばせ。
そしていつもふたりに使わせるクレヨンじゃないヤツをお絵かき用に出したら、
それが珍しかったのか、すこしなぐり書き。
のーやん曰く、いつも使ってるクレヨンは”チライ。”だそうです。
なんでだろ?ちょっと太めだから持ちづらいのかなあ?書き心地はすごく良いのに。
それともひとつのクレヨンをふたり共有にしてるからかな?
自分が好きな色のクレヨンを使われるとあまり書こうっていう意欲がなくなるのかな?
”自分のクレヨン”って思うだけで、それに対する愛着も違ってくるだろうし。

その後、折り紙を数枚出したら、うーやんがシールを貼り始めたので
”じゃあ、のーやんも貼ってみたら?”
でも結局、折り紙にイタズラ書きしたり、微妙にクシャクシャにしたり。
”じゃあ、ビリビリに破いてのりで画用紙に貼ってみたら?”と少し遊ばせるも、
あまり面白くなさそう。
ウ~ン。折り紙がもったいない・・・。
しかし、オトナになった今、折れるのはツルとかカブトぐらい・・・。
”ネットで折り紙の折り方調べてみるか。”と、電源を入れたものの、
ふたりとも工作に飽きてしまったので、そのまま外で遊んだりしました。

お昼前に、Mちゃんが遊びに来てくれました。
私、Mちゃんママとママの友人のFさんと話をしている間、
3人は、おままごとで遊んでいたのですが、途中でMちゃんがふて寝。
きっとうーやんのーやんが、Mちゃんの使いたいモノを奪ったか何かしたのでしょう。
ゴメンね、Mちゃん・・・。
ふて寝をしてしまって、”何か気に入らないことがあるといつもこう。”とか言ってたけど、
それでも泣かないのがエライなあ~。
うーやんだったら、きっと収集つかなかっただろうなあ。

その後、私の夫も加わり、ランチへ行きました。
Mちゃんはとっても大人しく食べているのに、うーやんとのーやんと来たら・・・。
じっとしてないで、ウロウロどこか行っちゃうし。全然食べないし。
Mちゃんはとっても食いしん坊で、ママはその食いしん坊が悩みのタネらしくて
なんかホント、”人(子ども)それぞれだなあ~。”って思わずにはいられません。
それにしても、うーやんは本当に食べません。
Mちゃんママに”ホント、食べないねえ。”って言われて
”ウン、「食べない」って言っていいレベルなんだ!”というヘンな安心感。

ランチが終わったあと、いつもの通りふたりがクルマで寝たので、
そのままお中元を宅配してもらうためにお店に行き、
ふたりが起きそうな時間に、選挙へ。
うーやんは、私の清き一票を投票箱に入れるという大役を果たしてくれました。

お昼を長々と食べたのであまりお腹の空かない私。
夫もあまり空いていないというので、”うーやんのーやんも空いてないでしょ?!”
と勝手に決めつけ、居酒屋のお通し程度の夕ご飯。
のーやんはパクパクと食べてくれたのですが、
うーやんはペースが遅いし、口まで持って行かなきゃ食べない・・・。
ふう~・・・。

でもでも・・・。先ほどネットを見ていて、
”風邪が流行っている。子どもが口内炎ができてるようで、食欲がない。”という投稿。
そうか!口内炎!!!
ひょっとしたらうーやんの口にも口内炎ができてるかもしれない。
プリントかヨーグルトとか好きな物も食べないし。
まあ、何も口にしないっていうわけじゃないし、歯磨きもするから
取り越し苦労なら良いんだけど。
それに、”イタイイタイ。”って泣いて言うときがあったんだよね。
うーやん、便秘だしウンチ出てないのに”出た・・。”とか言ってたから
てっきり、便秘の痛さなのかなと思っていたから・・・。
確かに、高熱が出てそのあと鼻水とか出始めてから、何かと愚図ることが多くなったし。

明日、口の中をできるだけチェックしてみようと思います。
うーやん、口内炎だったら、たあやん気づかずに悪かった。

そしてもう一つの学舎。
ネットで折り紙の折り方を調べて、いろいろ試しに作ってみました。
パクパクとかパッチンカメラとか、子どもの頃かなり作ったのに忘れてるもんですねえ。
パクパクは、ちょっと苦労してしまいました・・・。
たぶん、一度作ったぐらいじゃあ、すぐ忘れちゃいそう。

でも、折り紙とか折れれば、外食に行ったときとか
少しでも気晴らしにできそうなので、もう少し腕を磨きたいと思います。

今日は、伊東へ。
午後に夫の仕事があるため、一緒について行って、
仕事の間は伊東でブラブラしよう!という魂胆だったのですが・・・。

午前中は、夫が仕事の雑用があったり、私がのんびり支度をしたために
とっても遅い出発になってしまいました。
結局、伊東まで行く途中のデパートで少し遊ばせて、昼食をとりました。

最近、うーやんがあまり食べないんですよね~。
全然といっていいぐらい食べないときもあって、
そんなときがあると焦ってしまって、手取り足取り食べさせてあげちゃったりすると、
”食べさせてくれる。”とでも思ってるのか?自分からは食べなかったり。
または、”ア~ン。”とお膳立てをしてるにもかかわらず、顔をしかめて食べなかったり。
”このヤロ~!”と、心の中のマグマが”ボコボコっ”と吹き出すのを感じながら。
なので、とりあえず、あまりハズレのないパンを買って。
私たちの分のラーメンとと、お子ちゃまラーメンセットとひとつ注文しました。
食事が来るまでの間、とりあえずジュースとパンをあげてみる・・・。
以前、うーやんが大好きでまるっとひとつ食べてしまったパンをあげたらしかめ面して拒否!
”・・・ボコボコっ・・・。”
そして、オレンジジュースばっかり飲んでいる。
うぅ~、ラーメンなら食べてくれるか?と期待。
そのうちラーメンが出来上がり。
のーやんは、麺が長すぎて”げほげほっっ!”とむせながらも食べてくれました。
うーやんは・・・のーやんの3分の1ぐらいの量。
まあ、合格ラインとまでは行かないけど、良しとしようというぐらい。

のーやんがたくさん食べるのか?うーやんが食べない方なのか?
つい食べる方を基準にしてしまうので、
”まったくぅ、うーやんは全然食べないんだから!”と、イラッとしてしまうんですよね。
(しかも食べるの拒否されたりするから余計にイラつく。)
お菓子とか好きな物は、ホントによく食べるクセに。


伊東までのクルマの中でふたりとも寝てしまったので、しばしドライブ。
海沿いの駐車場にクルマを止めて、波の音を聞きながら起きるのを待ちました。
私は海の近くで育ったので、海があるのが当たり前で、
わざわざ海を見に行くなんてコトを考えるまでもなかったのですが、
こうやって短い時間でも波の音を聞いてると、
”やっぱり海って良いなあ~。和むなあ。”って思います。
でも海水浴とか行くと、潮でベトベトになるのがイヤなんですけどね・・。

ふたりが起きたあとは、伊東のマリンタウンへ。
足湯でも浸かろうか?と思っていたら、
その前にあるキャラクターのクルマ(トーマスとかアンパンマン)のところで足止め。
しかも10分もいたら雨が降ってきてしまったので、そのまま帰りました。
うーやんはクルマに夢中だったけど、
のーやんは”お船~!”とか少し喜んでいました。
駐車場にはバスもたくさん止まっていたし、電車が走ってるのも見えたし。

そして、少ししたら夫が仕事を途中で切り上げてきてくれたのですが、
雨が本降りになってきてしまったので、そのまま帰りました。

うーやんものーやんも、今日のお出かけの半分はクルマの中。
”一体今日のお出かけはなにが目的だったの?”って、ちょっと不満だろうなあ。
こんにちは、ボク、のーやんです。
毎日暑いですね。
暑いと汗をかいたりしてとって疲れるので、最近、前より長くお昼寝してます。
でも、朝起きられないんですよねえ~・・。
朝もやっぱり前よりも少し遅く起きます。たあやんが起こしてくれればいいのに。
でもたあやんも寝坊すけなので、
ボクとうーやんの寝坊すけは、たあやんからの遺伝だと思います。

今日は、支援センターに行きました。
とっても人が多くて、本当は広い場所なのに、狭く感じました。
支援センターに着いて少ししたら、先生がお歌を歌ってくれたりご本を読んでくれました。
先生が”一緒に踊ってね。”と言われたけど、
ボクもうーやんも踊る気分じゃなかったので、ずっと座っていました。
でも、途中からうーやんが踊り出して、
ボクは、みんなが駆けっこしだしたのが楽しそうだったので、ボクも参加しました。
それから、先生がご本を読み始めたら、うーやんはどこかに遊びに行ってしまいました。
まったく、うーやんは自分の興味がないモノだとすぐにどこかに行っちゃうんだから。
ボクは、しっかりたあやんのお膝に座って、お話を聞いていました。

先生たちがいなくなってからは、オモチャで遊びました。
最初、うーやんがおままごとの食材を持って、たあやんと遊んでいたので
ボクも一緒に遊ぼうと思ったら、うーやんに拒否されてしまいました。
なので、ボクはボクの分を持って来ました。
お弁当箱にハンバーガーとケーキとエビフライを入れて持って行ったら、
たあやんに”おいしそうじゃん!”と褒められました。
そのあと、ボクはクルマのオモチャで遊んだりしました。

しばらくして、3人でパズルで遊びました。
最初、木のパズルをやりました。
ボクがやったのは簡単だったのですぐにできたけど、
うーやんがやったのは、動物の形で難しかったので、うーやんは途中放棄。
うーやんが好きな、太陽とかブドウとかの形のヤツは、他の人が使っていたので
アンパンマンのパズルをやりました。

うーやんは、おままごとが好きなので、よくおままごとで遊んでいます。
今日も、ピザをお皿に置いて、コップを持って、ウロウロしていました。
うーやんは、ほかのお友達に自分が使ってるおままごとをとられるのがイヤみたいです。
たあやんが、”そのピザ、いつまで持ってるつもり?”と呆れられていました。
でも、ずっと持っていました。
その間、ボクはたあやんにご本を読んでもらったりしました。
たあやんが、”先生にこんにちはってごあいさつした?してくれば?”と言ったけど、
ボクは恥ずかしくてできなかったです。
でも、たあやんがしつこく”行ってきなよ。”というので、
たあやんも一緒に付いていってもらいました。・・・でも言えませんでした。

そのあとブロックで道を造って遊びました。
段差を作ったり、飛び石を作ったりしました。
そうしたらようやく、うーやんがピザを手放したので、一緒にブロック遊びしました。
うーやんは、たあやんに手を持っていてもらわないとブロックの橋はできないけど、
ボクは、ボク一人でもできます。スゴイでしょ?

少し遊んだら、支援センターがオシマイの時間になってしまいました。
うーやんはちゃんとお片づけを手伝っていたけど、ボクはお手伝いしませんでした。

夕方、お昼寝のあとは、お外でシャボン玉をやりました。
うーやんはボールを蹴って遊んでいました。
それからウチの近くでアパートを壊している場所に行って、
パワーショベルなどの重機を見に行きました。
「おかあさんといっしょ」の歌で、いろんな重機が出てくる歌があって、
ボクもうーやんも、その歌が大好きです。
なので、重機(ボクたちはジューキーズといっています)が見られて嬉しかったです。

夜はパンパカパンツのDVDも見せてもらったし。
楽しかったなあ。
今日は、町でやっているサークルへ。

着いたら、担当の保健士さんがいない。
”今日は、担当のEさんが会議でいませんので、リーダーさん進行をお願いします。”
え??私、ジャンケンで決めたリーダー・・・。
今日は、七夕飾りを作る回だったので、
飾り付けに使う笹や折り紙などをそれぞれに分けることに。
こういうとき、すごく気の利く人っているんですよねえ~。
まだ私なんかよりも若いママさんだったのですが、
”こういうコト、好きなんで。”とかいって、小袋を用意してくれたり、
手形足形をとるための画用紙を用意してきてくれたり。
私なんか、全然そういう気が回らないから、その子が神のように見えました。
そして、何人かでその用意してくれた小袋に、飾りモノを入れて。

その間、うーやんとのーやんは・・・。
たまに私に”かまってよぅ~!”と抱きついてきたりしたものの、
その時間のほとんどは、私のバッグをあさられ・・・。
バッグの周りには、なんかいろいろ散乱してるし。
最終的に用意したスティックノリを出して、大喜びで遊んでいました。

ほかの子たちは、ママが雑用しててもイイ子にしてるのに~!
のーやんは、用意したテーブルの上にのっかっちゃうし!!!
アンタだけだよっっ!そんなお行儀の悪いことしたのはっっっ。
うーやんは、”ココじゃしちゃいけない・・・。”と思ったのか、テーブルを素通り。

一応、保健士さんが手形をとるように、と絵の具などを用意してくれてあったのですが、
ほかのママさんが、手形をとるためのスポンジを用意してくれました。
最初は、”とてもとても手形なんか取れるもんじゃないよ。”と思い、
ほかの2.3人の子も、ママはとりたがっていたけど、嫌がってる様子。
ん~・・・。
でも、確かに生まれてから手形なんかとったことないし、
どうせ飾り付けの折り紙とか作っても、壊されるだけだし・・・。
と、手形をとってみるとコトにしました。

まずうーやん。
絵の具を含ませたスポンジに左手をぎゅっぎゅと押して。
”手をパーにして。”と、用意した紙に手形をつけました。
それを見て、”お?なんか面白そう!”と思ったらしいのーやん。
同じく、手形をとることに成功。
しかもふたりとも、”こっちこっち。”と反対側の手の型も取りたい様子。
”イヤ、もういいから・・・。”
その後、隣の子のクレヨンが珍しかったのか、クレヨンで遊びはじめたので、
”それはお友達のでしょ?うーやんとのーやんのはこっちにあるじゃん。”

それで、ヘソを曲げたふたりは、笹(作り物)を振り回して遊んだり、
ほかの子と追いかけっこしたり、ベビーベッドに乗って奇声を発したり。
なんだかなあ~・・・。

結局、私の不器用も手伝って、飾りはほとんどできず。
でも、手形が取れたので良かった!
用意してあった紙皿にも手形を押したので、それは記念にとっておきたいと思います。


帰ってきて、ご飯を食べて。ふたりとも汗びっしょり。
うーやんはものすごい汗をかいていたので、お風呂で水浴びさせました。
30分ぐらい入ってたかな?
浴槽に寝そべったり、段差のところに座ったり。
オモチャの太鼓のバチをマイクに見立てて、なにかしゃべっていたり。
ああ~、うやらましい。
こんにちは、ボク、のーやんです。
最近のボクはワガママだと、たあやんにいわれます。
でも、ボクはボクなりに我慢している部分もあるのに・・・。

工事現場のクルマのDVDと、しっぽっぽ(新幹線とか電車)のDVDが好きで
毎日見せてもらっています。
ボクは、プラレールで新幹線の”こまち”を持っているので、
こまちがDVDに出てきてくれるととっても嬉しいです。

昨日は、Mちゃんが遊びに来てくれました。
この間、ボクたちが誕生日だったので、シュークリームを買ってきてくれました!
また誕生日が来たみたいで嬉しかったです。
MちゃんのママのHさん、ありがとう!
うーやんは、調子に乗って、クリームを顔につけて遊んでいました。
みんなが、それを見て笑っていたので、
ボクも、クリームの中に顔を突っ込んで、お口の周りにクリームをつけて遊びました。
そうしたら、たあやんに”ふざけてるなら、もうオシマイ。”と言われてしまいました。
でも、そのシュークリームはとっても大きかったので、
とてもボク一人でまるっとひとつは食べられなかったです。

それから、Mちゃんたちが帰るときに、お昼ご飯も一緒に食べることになって、
パンを買いに行きました。
でも、ボクもうーやんも眠くなってしまって、クルマの中で寝てしまいました。
気が付いたら、Mちゃんたちはもう帰っちゃったあと。
パンも買ってあって、お家でパンを食べました。
クリームのパンが2種類、両方ともおいしかったです。
うーやんは、またクリームを顔につけて遊んでいました。
うーやんは、お外とかででが汚れたりするのが大嫌いなクセに、
顔にクリームをつけるときに手が汚れても気にならないのはオカシイと思います。

今度はMちゃんと、お水遊びできたらいいなあ。

今日は、午前中はお家で七夕の飾りを作りました。
たあやんがいろいろ折り紙で作って、ボクとうーやんは輪っかつづりを作りました。
ハサミはまだ使っちゃダメと言われたけど、今回初めてノリを使いました。
なんだか手にベトベトくっついたけど、楽しかったです。
”短冊に何か書いて。”と言われたけど、短冊は書くところが少ないし、
ボクは、クレヨンを「書く」よりも「立たす」方が楽しいので、
クレヨンを噛んでみたり、立たせて遊んだりしていました。
うーやんは、折り紙にノリを付けて遊んだり、シールで遊んだりしてたみたい。
ボクは途中で飽きちゃって、たあやんがやってるのを手伝おうとしたら
”こっちはいいから、何か短冊に書けば?”と言われて、
ボクは、少し腹が立ったので、他のことをして遊んでいました。

そしたら、とうとがお仕事から帰ってきたので、
近くのお祭に行きました。
ばあばからもらった、アンパンマンの甚平さんを着ていきました。
とっても暑かったです。
ぼく、うーやん、たあやんは風邪をひいてしまって、
たあやんはとっても辛そう(機嫌が悪かった)でした。
屋台の焼きそばとフランクフルトを買って食べました。
帰る途中で、うーやんがとうとに抱っこされていたので、”ボクも。”
と、抱っこしてもらおうとしたら、”ちょっと歩いてくれる?”と
たあやんに言われたので、ボクは歩きました。でも、とっても疲れました。
たあやんは、ボクが疲れたのがわかったのか、少ししたら抱っこしてくれました。
”歩いてくれてありがとう。”と言ってくれて、ボクは嬉しかったです。

夕方は、いとこのお姉ちゃんとお兄ちゃんが来てくれて、一緒に遊びました。
本当は水浴びしたかったけど、
もう夕方だったし、ボクもうーやんも鼻水や咳が出るので辞めました。
早く元気になって、水浴びしたいな。

明日は、涼しいといいなあ。
今朝は、うーやんが6時半起き。のーやんもうーやんの泣き声で起きてしまって。
普通のお宅ではこれは遅い方だと思いますが・・・。
私にとっては非常に気分が悪い起床時間。

今日は、暑くなりそうだからあまり外で遊ばせたくないので
支援センターでも行こうと思っていたのに・・・。
きっと朝早く起きたから、帰りのクルマの中では絶対に寝ちゃうはず!
だから、支援センターには行かない方がイイ・・・。
しかし、そうなるとどこに行こう?と考えて、
”昨日電車見たから、今日は電車に乗る?”と聞いたら、
ふたりとも”でんちゃ!”と嬉しそうだったので、電車に乗ることに。
しかし、”乗る”コトだけを考えて”降りてからどうする?”ってこと考えてなかった。

デパートの近くの駅で降りようと思ったけど、
駅からデパートまでクルマの往来が激しいし、デパートも私にとって危険地帯なので。
結局、歩道がある街中を歩くことに。
駅から川沿いの道が整備されてるので、そこを歩いたのですが。
川にコイがいたので、”おさかなっ!”と大騒ぎ。
もう~、川に落ちちゃうんじゃないか?とヒヤヒヤ。
しかもうーやんのーやん、橋に座り込んだと思ったら、靴を脱ぎはじめ。
”は???ちょっと何やってんの???川になんか入れないからっっ!”
うーやんは、”なんで?”ときょとんしてるし。クツを履かせたら、大泣き。
ったく。

まあ、急ぐこともないから適当に歩いたりコイにエサをやりながら散歩しました。
それにしても暑かった。
うーやんが途中で歩き疲れてきたみたいでヒンヒン愚図りはじめたので
急いでジュースを買って水分補給。
それから”お昼ご飯にパンを買って帰ろう!”と、エサをちらつかせて歩かせて。
1時間ぐらいで帰るつもりが、結局2時間。
家に帰ってきて、汗だくだったので少し水浴びをさせました。

電車は、ふたりとも外の景色を見たりしてとっても楽しんでる様子でした。
帰り、電車を待っている間もホームの階段で遊んだりしてハイテンション。
喜んでくれて、よかったよかった。

しかし、お昼ご飯は全然食べてくれませんでした。
うーやんは、牛乳を飲んだだけ!
のーやんは、蒸しパン半分で、彼にしてはちょっと少ない量。
なんだよ~!張り切ってパン買ったのに!

今度、電車に乗ってお散歩行ってもパンは買わない!!
・・・って言って怒ったけど、パンだとあげるのにラクだから買っちゃうと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。