おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
を鑑賞。男勝りなFBI捜査官グレイシーがミスコンに出場した前作、今回は、そのグレイシーがミスコン出場で有名になったことからFBIのイメージガール(広報担当)になる、という話です。前作を見てなくても、あらすじ程度の予備知識があれば楽しめると思いますよ。かなり悪ノリしている感もあるので、気軽に見られる作品だと思います。
俳優は違うけれど、1と2両方におかまが登場します(1ではマイケル・ケインがオカマになった)。
コメディー映画ではかなりイイ味を出してくれるオカマさんたち。日本だと、化粧してギャーギャー騒いでというイメージがあって、(シリアスものでなければ)それだけでオカマって雰囲気を出せる気がするのですが、(私だけかな?)、ハリウッド映画の中の彼(女)たちは、仕草で勝負!し、それでしっかりとオカマに見えてしまうのが、スゴイなあと感心します。ホントにオカマだったりして…と思ってしまうことも多々あり。
オカマさん出演ものの映画を集めて見比べたら、意外と面白いかもしれない。


「デンジャラス・ビューティー2」の感想はコチラ。
http://www2.wbs.ne.jp/~ist-kai/eiga11gatu.htm
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/134-6f165a78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。