おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日NHKの天気予報を見ていたのですが、紅葉前線も名古屋とか広島あたりまできたらしいですね。最近は朝晩めっきりと冷え込むので紅葉も一段とキレイなのだとか。温かい日差しに赤や黄色の葉が映えるでしょうねえ。
”明日の気温です”と予報していたのを見ると、北海道は何ですか?!今日との最低気温差が2度以上あることを示す赤い数字で書かれていたのは「-4℃」。今日よりも温かくて-4℃なんて…考えられない。ここら辺の最低気温と北海道の最高気温が大体同じぐらいでした。北海道は寒いなあ~。でも義姉の夫は北海道生まれで、義姉曰く”すごく寒がり”だそうです。

そして嬉しいNHK情報をお伝えします。
天気予報の時に晴れとか曇りとか雨とかのマークが表示されるとき、雪だるまのマークは降り落ちる雪を上から下へ目で追っているんですよっ♪コレがかわいいんです。密かな冬の楽しみです。ここ数年は何の動きもない雪だるまだったのですが、また今年から(多分)カワイイ雪だるまに復活しました。”知らなかった~”って方はチェックしてみて下さいネ。(夕方の天気予報)
それにしても、「ニュース10」の天気予報は、兜に”冬”と書いた”冬将軍”なるモノを登場させたり、ニュース解説の模型もけっこう細部にこだわった作りだし、なかなか芸の細かいNHKのスタッフ…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/143-e978a4ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。