おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
近所で大処分市をやっているということだったので行ってきました。
今は懐かしの”電動イヤークリーナー”(電動で耳の中を掃除するヤツ)を買いました。発売当初から夫がぜひぜひ使ってみたいと言っていたのですが、高い(といっても1000円程度)し、買うまでもないと思い、その言葉には耳も貸しませんでした。夫は”あの(テレフォンショッピングに出演していた)おジイさんみたいにびっくりするほど取れるのか確かめてみたい”と、300円のイヤークリーナーを買うことを決意、”300円なら良いか”と、買ってみました。
家に帰ってさっそくやってみると、”あ~、けっこう気持ちイイかも”。
そして耳あかの確認をしてみると、”全然取れてねーじゃん”。
もしかしてもともと耳あかがないのかと、耳をのぞいてみたら、”あるよ”。
結局そのイヤークリーナーが役立ったのは、耳を覗いた時に使ったライト機能だったのでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/210-b1484f4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。