おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
を鑑賞。ナタリー・ポートマンとクライブ・オーウェンがゴールデン・グローブ賞助演(男優・女優)賞を受賞した作品です。ナタリー、私はちょっと違和感があったけど(演技のことじゃなくてストリッパーって感じじゃないってコト)、クライブは良かったなあ。エロさもあり、孤独感もあり、優越感もあり、いろんな表情が楽しめました。ジュリア・ロバーツは影薄かったかな…?
ジュード~!反則だって、メガネは!私メガネに弱いんだから~!
あの、眉間にしわを寄せたジュードの顔、サイッコー♪ジュードのシーンだけスローにするっていう演出はどうでしょう?…ダメ?

「クローサー」の感想はコチラ。
http://www2.wbs.ne.jp/~ist-kai/eiga5gatu.htm
3分前に劇場に入ったら、お客さんだ~れもいませんでした。きっと私が入らなければ上映しない手筈だったのでしょう。予定時間よりも遅れて上映が始まりました。
「リング2」の予告編、怖かったよう(涙)。何度か後ろ振り返っちゃいましたよ…確認せずにはいられなかった…。
ちなみに上のタイトル、邦題通り「クローサー」の”サ”の後ろの”ー”を伸ばしておきました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/23-9f868c60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。