おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、東京にある小笠原伯爵邸というスペイン料理レストランで豪華な”でぃなあー”をいただきました。
せっかくの結婚記念日ということで…。
ホームページを見ると、「礼法の宗家で有名な小笠原家第30代当主、小笠原長幹伯爵(旧小倉藩主)の本邸である。」と書かれております。
礼法の”れ”の字も知らない私が…(プルプル)!!

最初のうちは少々緊張気味だったのですが、
しかしアルコールが入り、小声ながらもテンションは上がり、それがゆえにアルコールがさらに進んでしまうという居酒屋的サイクルに入り込んでしまった私…。
ヤバイ……絶対ヤバイ……。首を支えることすらしんどい…。
しかし立てない!ここで立ったらぶっ倒れる!その前に吐きそう。
と思った瞬間………ゲボッッッ!!!!
夫と給仕の方にエライ迷惑をかけてしまったのでした。
よりによってちょっと格式の高いレストランで…。ふう~。(がっくし)
やっぱり私は伯爵夫人にはなれないのでした。
しかし、食事は執念でいただきました。美味しかったです(泥酔状態でも)。
”結婚記念日です”と、さりげなくアピールしたら、お店からお祝いのケーキもいただきました。
この場をかりて、レストランの方々、本当にありがとうございました。

ココを選んだ理由は、食事をすると”邸内を見学できる”という限定に弱い私の心をくすぐられたから。しかし夜だからか、見学できませんでした(涙)。
いつか再度リベンジしたいと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/236-f32be8fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。