おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アフリカ、シエラレオネ共和国。
愛する家族と幸せに暮らしていた漁師ソロモン(ジャイモン・フンスー)の住む村が反政府軍RUFに襲撃された。ダイヤモンド採掘場で働かされることになったソロモンは、そこで大きなピンクダイヤモンドを発見、それを密かに隠すことに成功した。しかし、その直後政府軍がやってきて、刑務所に入れられてしまう。そこで、ダイヤの密輸業者のダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)と出会う。アーチャーは、殺戮が日常茶飯事の地獄のようなアフリカ大陸から去ることを夢見ていた。
アーチャーは釈放後、ソロモンを釈放させ、ピンク・ダイヤモンドのありかを教えてくれれば、離ればなれになったソロモンの家族を捜し出すという取引を提案する。

「ホテル・ルワンダ」「ラストキング・オブ・スコットランド」、そして「ブラッド・ダイヤモンド」。
最近見た映画でアフリカが舞台になっているモノです。どれもアフリカの国々が抱えている問題を扱った作品です。
これらを見たからといって、”こういう問題がある”ということを認識することはできでも、決してアフリカを知ることはできない。この映画を見て、正直とってもドキドキしたし楽しい時間を過ごせたことで、この作品は私にとっては間違いなく「娯楽作品」。ココを忘れてはいけない、という自分への戒めとして以上のことを書きました。
そこをふまえて。
この作品は、市中情け容赦なくバンバン銃を撃ちまくって逃げまどう人たちを殺していく、平和(?)に暮らしている村や町に押し入って、無差別に殺人。子どもたちは銃を持たされ、殺人マシーンにされていく…。言葉を失うようなシーンがいくつもいくつも出てきます。それらは、単なる撮影シーンであって実際は想像を絶するような惨状なんだと思うと、胸が痛くなります。何かしなければ、何が起こっているのかを(正確に)知らなければ、という気持ちになりますね。そういうきっかけを作ってくれる映画は大切にしなければ。
そういう意味では、”社会派”映画といえるのですが、私はダニー・アーチャーという人の生き方がすごく心に残りました。はじめは、自分のことだけしか考えていなかった、アーチャーが、ソロモンやアメリカ人ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリー)と触れあうことによって、人間の心を取り戻していく。その過程がすごく自然で、とても良かったです。
やっぱりだから、レオはうまいんだろうなあ~。前半のアーチャーと後半のアーチャーは、確実に違う、一皮むけた男になっているはずなのだけど、それがどこでどういうきっかけで、というのが明確にはわからない、徐々に変わっていく繊細さがウマイと思う。一人一人の人間の中に悪と善が同居していて、どちらが出るのかはその人次第(その人が接したモノ次第)なんだなあと感じずにはいられませんでした。
アーチャーの大胆な行動が、アフリカという地獄のような地で生き抜いてきたんだということを感じさせるし、すべてに絶望し、生と死の狭間で生きていかざるをえない姿が切なくもありました。市街銃撃戦で、”自分の身を守ることしか考えていない”というか”考えられない”、必死に走り逃げるアーチャーが何とも印象的でした。
うまくまとめて書けないけど、レオの演技はスバラシイし、
アクションも迫力があって、話もしっかりしていて飽きさせない、良い作品です。

プログラムにジェニファー・コネリーのインタビューが載っているのですが、”私はダイヤモンドのイヤリングを付けているが、「キンバリー・プロセス」を支持している製品だ。ダイヤモンドをボイコットするべきではなく、モラルを持った消費者になるべきなのだ”ということが書いてあります。
ホント、その通りっす。

オススメ度…★★★★★(かなりイケルと思う。ゼッタイ何かを感じるはず。)
スポンサーサイト

はじめまして^^

私の「プチセレブのススメ」というブログ
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://puchiserebubu.blog96.fc2.com/blog-entry-327.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

2007.04.18 05:16 URL | プチセレブのススメ #- [ 編集 ]

はじめまして(かな?)

私のブログで
ここの記事を紹介させていただきました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/zero_kids01/archives/53871534.html
です。

よろしくお願いいたします。

2007.04.18 04:29 URL | ズィロ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/307-33c62abc

Pt900 天然ダイヤモンド イヤリングtypeA
これは素敵なイヤリング♪もちろんピアス派の私のではなく・・・大ママのです☆いいな、私もこんな大きさの欲しいわ・・・。イヤリングって高いよね(汗)。。。ピアスでこの大きさだったらいくらなんだろう・・・。・アンティーク ジュエリー リング・ピアス・ブラッド・ダ

2007.08.19 11:36 | イヤリングをたくさん集めました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。