おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昼過ぎ、家にいたのですけど、テレビもつけていないのに、何か耳障りな音が。
一体何なの?このヘンな音…と思っていて、”そうか、雨だ!!”
急いでベランダの方を見たら、もう(大体)500m先が真っ白で何も見えない!
雨が近づいてきてたのですよー。

スゴーイ。雨が近づいてきてるよー。こんなの初めてだよー。わあいわい。
と、一瞬、家の辺りは全然降ってないのに数百メートル先はどしゃ降り、という不思議さに感動し
その後、速効で洗濯物を取り込みました。

数秒後、ポツポツと雨が落ちてきたと思ったのもつかの間、バケツをひっくり返したような雨が。

東京の方でも、かなり雨降ったみたいですね。
まったく、ヘンな天気です。
スポンサーサイト

マジで?!いいなあ!何か青春!って感じ!(←どのへんが?)

あれ、ホント不思議だよねー。
今回のは、”雲が迫ってきて包み込まれる”って感じがして、ヘンな感じだったよ。

2007.09.15 21:01 URL | おりく #- [ 編集 ]

不思議さに感動
分かるよー!!
中学生の時に、雨に追いかけられた事があります!
結局追いつかれて、びっちょりになりました。

2007.09.14 00:58 URL | rumi #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/396-0a9f9b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。