おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
…ひこにゃんのコト知ってんのかなー、みんな。
歴史好きか、キャラもん好きな人以外には、マイナーなのかな…。
何度も見てみてくださいよ。そのうち忘れられなくなりますよ、ひこにゃん。

まず、滋賀の旅1日目は、近江八幡。
ココは、豊臣秀吉の姉の子、豊臣秀次が築城したお城近江八幡城があります。城下の八幡堀は有名ですね。
IMGP3230.jpg

これが八幡堀。脇を歩けるようになっていて、風情があります。
城の堀の役割と同時に、水路としても利用されていたそうです。
絵の一枚でも書いてみたくなるような風景、堀端で立ち止まってみたくなる風景。
時間がとてもゆっくり流れている風景が、何故か懐かしさを感じさせる街でした。

八幡山城。頂上には、秀次の母が秀次を供養するために建立した寺瑞龍寺があります。
その麓には、秀次居館跡が(発掘調査中らしい)。
私は道を間違えてしまったのでこんな石垣の写真しか取れませんでした。チクショー。
立ち入り禁止になっていたので、ズームで取ったけど、けっこう高い石垣です。
IMGP3248.jpg

居館の石垣を見たい人は、図書館よりももうちょっと先の道に行った方が間近に見られると思う。
”石垣なんてー。”と思ってるあなた!実際目の前で見ると”おー!”ってなりますよ。
だって、当時の物が残っているんですもん。
しかも(手が届けば)触れる!博物館にある刀とかは触れないのに、石垣は触っても怒られないんですよ!

八幡山城頂上には、ロープウェイで行けます。そこにも石垣が残ってます。
(どんだけ石垣の宣伝してんだろ?アタシ。)
ロープウェイ駅から少し先へ行くと西の丸跡、北の丸跡があって、そこから琵琶湖がー!
琵琶湖フォー!(ふるっ。)
IMGP3275.jpg

こちらは、北の丸跡から安土城跡方面の眺め。

八幡山に登ると、琵琶湖は見えるし、近江八幡の街並みはジオラマのように一望できるし、
吹き抜ける風がとっても気持ち良かったです(暑かったし)。

スポンサーサイト

ニャンまげじゃないですよー!…もっとカワイイですよぅ~。

彦根城内の博物館でひこにゃん撮影会があったのですが、アキバのアイドル並みの人気でしたよ(^^)
ちょっと薄汚れた毛並みのひこにゃんでしたけど…^^;

行ったことないんですよー、狩野城。近いんですけどねー。
近くのお城行ったことないのに、城好きを語っちゃダメっすよねー…(T_T)
駐車場、どうなんですかねえ。でも新聞に載るくらいなら、ありそうですよね♪
行ったら、どんな感じだったのか教えてくださいねー!

2007.09.18 10:42 URL | おりく #- [ 編集 ]

最初、戦国時代村のニャンまげかと思ったのですが、まげじゃないしな~って(^^ゞ

なるほど、滋賀の彦根城築城400年祭に行かれたのですね♪
先ほどヤフーニュースで知りました^^;

そういえば今朝の静岡新聞に23面に、狩野城跡の事がデカデカと載ってましたが、やはりおりくさんは近くという事もあり行かれた事があるんでしょうね~♪

一度行ってみたいと思ったのですが、駐車場があるのかなぁ~?

2007.09.17 11:45 URL | KAGE #j3GclXO2 [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/399-3bae8ff2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。