おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
仕事場の奥さんは、サッカーのことをまったく知らないにもかかわらず、サッカーくじを買ったそうです。

でも”結局、当たらなかったわ…。”だそうです。
6億円を手にした人が、3人もいるんですねえ。サッカーの勝敗を当てるだけで。
(その”ただ”当てるだけが相当難しいんですけど。)
奥さん曰く、”6億円もあれば即仕事を辞めて、悠々自適に暮らすのに。”
神は、奥さんに”まだ働きなさい。”と言ってるようです。

しかし、6億円あったらどーするだろうなあ。
とりあえず貯金?やっぱ。いきなり6億円を手に入れても、一体何をしたらいいかわかんないだろうなあ。
なんか恐くて使えない気がする…始めのうちは。
もちろん、土地と家は買うけどね。でも多分、こぢんまりとしたヤツだと思う。
あとは…旅行かなあ。新幹線とか使ってもグリーン車は使いません!的な感じ。

なんていう夢なことを考えている人がいるかと思えば、
神田うのさんなんて、一日で6億円も使っちゃたんですよね!!!!
結婚式で6億円ですよ!!
まあ、旦那さんの稼ぎから考えたら対したことないんだろうけど。実際うのさんも稼いでるし。

あ~あ~。1億円で良いからもらえないかなあ~。
うのさんのファンになるからさ~。
スポンサーサイト

賭け事のお金も、何か社会の役に立つことに使われるなら多少は賭け事も…
イヤイヤ、私も運が弱いので、ばくちはやめておこう。

totoもロトもリサーチは大切だけど、運も大切ですよねー。
お金を本当に必要としている人のトコロに当たってくれると良いんですけどね。

2007.10.14 21:31 URL | おりく #- [ 編集 ]

そうですねぇ、あればあったで困りますね。
totoの売り上げが上がったおかげで芝生の小学校の校庭が増えるかもしれません。
神が「まだ働け」というのならそれまで、可能性にかけることは悪くないと思います。
ちなみに僕はくじ運が悪いので殆ど買いませんが(これがオチ)。

2007.10.13 22:55 URL | ariboh #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/416-c3f426fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。