おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
退院して二日。子どもがいないのに、(入院している子どものために)3時間おきに搾乳。何かヘンな気分。
部屋も(夫が一応整理してくれてあったものの)何となく中途半端に片づき、中途半端に散らかっている感じ。

昨日は、夫と一緒に面会に行ってきました。そして、授乳もしました。
夫は上の子、”うーやん”を担当。うーやんは、マイペースな人なのか飲むペースが恐ろしく遅くて、しかもお腹イッパイになると放心状態で寝てしまう、なんとも授乳者泣かせな人なのです。しかし、今回はそれなりのペースで飲んでいる!やっぱり入院してもらってプロ(看護師さん)が飲ませるとだんだん上手になっていくんだな~。…な~んて思っていたら、吐いてしまったのでした(涙)。
ガンバレ!うーやん!!
二人とも、元気そう(とゆーか、普通そう?)なので、1時間ぐらい一緒に過ごして、安心して帰ってきました。

そして、今日。朝方一本の電話が。
下の子”のーやん”の退院許可がおりた、という電話でした。とりあえず体重が2000グラムを超えたので、退院、そして1週間検診の時に体重が増えていれば問題ないということでした。
お帰り!のーやん!!

ということで、夕方、夫の仕事終わりを待って、迎えに行ってきます。
ちゃんとできるか心配ですが…。とにかく嬉しいです。
スポンサーサイト
2008.06.28 13:34 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。