おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ダメでしたね~、のーやん。しかも、こういう日に限ってうーやんもグズグズ。うーやんはお父さん好きなので、寂しかったのか?

最初のうちは、ミルクを飲んだばかりだったせいもあって機嫌が良かったのですが。
大泣きはしなかったけど、二人でグズグズ。オルゴールメリー使って、うーやんを抱き、のーやんを抱き。やっと寝たか、と思って一息つくと、また起きて。まったく…(泣。)
”さっき寝たばっかなんだから、起きなくてイイから!!”
結局、大人しくはなったものの、夫が帰ってくるまで起きて、愚図りの余韻を残しておりました。

……やっぱり、いつになっても二人同時の愚図りはキツイ。

でも、テレビで小児外科手術の特集をテレビでやっていたのを見て、”愚図るくらい、どうってことないさっ。”って思わないといけないなあ~と思いました。
子どもができる前は、こういうテレビ見ても”大変だなあ”くらいの、すごく客観的な感じで見ていたけど、今回はちょっとウルッときてしまいました。
スポンサーサイト
2008.09.11 23:23 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。