おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、BCGの予防接種に。
本当はもう少し早く行こうと思っていたのですが、鼻水が出ていたのでのばしのばしになってしまいました。
9月19日で3ヶ月になったので、9月中に行けば良かったんですが、”10月になってからでいいや~。”なんて思っていたら。
やることはさっさとやらないといけないですねえ~。
義姉に、”二人同時に行こうなんて思ってたら、どんどん日が過ぎちゃうから気をつけた方がイイよ。”と言われてしまいました。
ん~、ごもっとも。
…でも多分、二人同時に行くようになってしまうんだろうなあ~。
面倒くさがりな母でスマヌ、うーやんのーやん。

今まで痛い思いをしたことがない(だろう)うーやんのーやん。
大丈夫かなあ~、と心配だったけど、注射の時に泣いたけど終わったら泣きやみました。
”イタイ”ってことで泣いて、その後は痛くないから泣かないんだね、なんて思っていたら、ワクチンが乾くのを待っている間、なぜかのーやんが泣いてました。
なんで泣くわけ?のーやん!!

昨日は離乳食講習もありました。
子どもも連れて行って良いことになっていたのですが、ちょうど出かける時間が授乳時間になってしまったので、私だけで行きました。
で、それって意外と正解。ほかの皆さん、子どもが愚図ったりして栄養士さんの話を聞くどころじゃないみたい。
まあ、離乳食を作るときがくれば、それはそれで何とかなるもんなのでしょうけどね、
そーいう私もあんまり覚えてないし(←私はちゃんと聞けたはずなのに!)。栄養士さんの作る作業が、あまりに手際が良くて、そればっかり気になってしまいました。
”ぼやぼやしてないで、離乳食の準備(心構え)しとかないと。”と、覚悟を決めたのでした。
スポンサーサイト
2008.10.17 22:15 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。