おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
のーやんが寝返りをうてるようになりました。
おととい、姉と母が来たときに、”のーやんが見てないうちに寝返りうったんだよ。でもそれ以来やってない。”と話しをすると、
”じゃあ、もうできるよ。”と、のーやんをごろんごろんと動かし。何回もやらされ。できるようになりました。
一歩一歩成長していくんだな~。しかし。ますます目が離せなくなりました。
今日、昼間。
寝返りがうてるのがおもしろいのか、眠れなくてストレスがたまって動くのか、ふと見るとうつ伏せになっていたり、手が抜けなくて”ウンウン”唸っていたり。
そのうち、横になったまま、指をしゃぶり始めました。目も閉じているし”やっと寝るか。”と思ったのですが、
体を横にして足を上げている状態のため、眠りに落ちそうになると上にある足がだんだん落ちてきて、
その足の重みで体が動いてしまい、ビックリして目が覚めてしまって…そしてまた、一生懸命指をしゃぶって眠くなってくると、力が抜けて足が落ちてきて…ということを何度も繰り返しておりました。
最初は、”寝ようとがんばっているよ~。”とちょっと笑いながら見ていたのですが、ソレがあまりに何回もやるので、かわいそうになり、仰向けにしてあげたのですが。
のーやんはそれじゃあイヤみたいで、横向けになって、指しゃぶりして、足が落ちて…と飽きずにやってました。
今まで通り、仰向けで寝ればそこまで眠りにつくまで時間かからないのにね。
結局、最後には眠気の方が勝ったみたいで、足も無事布団に着いて、のーやんも寝られました。
まったく、カワイイねえ~。
スポンサーサイト
2008.11.07 20:50 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。