おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数日、”飲みたいときに飲みたいだけ飲ませる”というのを実行しています。
…なるべく実行するようにしています。つい3時間経った状態で愚図ると”ミルクか?”と思って、あげてしまったりしてしまうのですが。
でも、ムリにあげない、遊び始めたらあげないようにしているので、二人とも極端にミルクの量が減りました。
でも4ヶ月検診の時に”二人とも頑張ったんだね~。”というのを心に思い浮かべて、今まで頑張って飲んでくれていたんだから頑張った分だけ減って当然だ、と思うようにしています。
以前はのーやんの方が飲む量が多かったけど、今は同じくらいになりました。若干、うーやんの方が少ないかなあ~。
しかし、のーやんはお腹が相当減ってくると”エヘッ。エヘッ。”と情けない顔で訴えてくるし、哺乳瓶を見せると嬉しそうな顔をするので、”欲しいんだ。”とわかる(気がする)のですが、
うーやんはホント、わかりません。泣かないんですよね~。”ふにふにっ。”というので、ミルクか?と哺乳瓶を口に付けてみると、ニヤッと笑って飲もうとしなかったり。
”泣くまでやらん!”と、意固地になって泣くのを待っていたら寝てしまったり。
”ちょっとちょっと!ただでさえ少ししか飲まないのに、1回分飲まなかったらどーすんの?!”と慌てて起こして飲ませようとして、泣かれて…。

今日は、うーやんがとても大人しかったです。
昨日からのーやんがギャーギャー騒ぐようになって、寝返りをうって遊ぶようになったので、余計に静かに感じます。
ミルクを飲む量が少ないから、元気がなくて大人しいのかな~…なんて心配をしていたのですが。
夕方、夫とうーやんが出かけて、帰ってきたらいつものうーやんになってました。
はやくも夜型人間なのかな~、うーやん。
ま、親二人が夜型だから文句は言えないけど…。
スポンサーサイト
2008.11.10 23:13 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。