おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
”…だったら母乳あげれば?”といわれると、それまでなんですけど、
とにかく二人分のミルク代というのは侮れません。だから、つい余るともったいない!とムリにあげようとしたり、私が飲んだりしてるわけですが。
ペース的には、だいたい3日に1缶です。ゴミ缶収集の日が月に1度なので、1ヶ月経つと部屋は空ミルク缶だらけです。

ウチでは、病院で使っていた明治の「ほほえみ」というのを使ってます。ほとんどソレ。
ウチの姉は、”私はその時安売りしてたヤツを買ってたけどね~。うちの子はどのメーカーでも飲んでくれたから助かったけど。”
私も”特にメーカーにはこだわらなくたってイイだろ?”と思っていたのですが、A型の夫が”やっぱり病院で使ってたヤツの方が良いよ。”ということで「ほほえみ」に。
以後買い足すミルクも、”慣れた味の方が良いでしょ。”という夫の意見で「ほほえみ」に。
飲む量が減って、保健師さんに”ミルクを変えてみてもいいかもよ。”というアドバイスをうけても、まだ「ほほえみ」で。

おかげで試飲用のミルクがたくさん。”いつか使わねばもったいない。”と思っているのですが。
1ヶ月検診の時にやはり試飲用のミルクをいくつかもらったのですが、その中のひとつに森永(?)の「E赤ちゃん」とかいうミルクの小缶がありました。
双子なので2缶!
小缶なので、”使い終わったら子どものオモチャ(太鼓みたいに底をドンドン叩かせる)にイイじゃん。”と思い、
今日、ついに開けてみました。

くんくん、と臭ってみると、やはり「ほほえみ」とは違うニオイ。同じ粉ミルクでも全然違うんだな~
…うーやんものーやんも飲んでくれるかな?だんだん味もわかる頃になってきてるだろうし…ちょっと不安が…。
うーやんは最初、”…??”って感じで口が止まって、しばらく飲むのをやめてしまったのですが、そのまま哺乳瓶を口に当てていたら飲んでくれました。
しかし、すこぶる遅かったです。
のーやんは、全然飲もうとしない!哺乳瓶を見ると喜んで欲しそうなんですが、少し飲んでは口から哺乳瓶を放してしまってダメ。半分も飲んでくれませんでした。
一瞬、”実はお腹空いてなかったりして?”と思ったのですが、空いてたらかわいそうなので「ほほえみ」をあげなおしたら飲みました。
違いのわかる男、のーやん。(うーやんもわかってるか。)
ちなみにうーやんは、「ほほえみ」でもそうですが、ミルクが冷えてくると飲みません。
哺乳瓶を口に入れるクセに飲まないときは、冷めててイヤなときみたい。わざわざ温めなおしてあげてます。手のかかるヤツ。

ちなみに残った「E赤ちゃん」を飲んでみましたが、私も「ほほえみ」の方が好き、かな。
スポンサーサイト
2008.12.03 23:39 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。