おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この前うーやんが朝方起きてしまった、と書いたのですが、それ以来毎朝起きてます。
しかも微妙に早くなりつつある気が…。今日は4時起きでした。
まだ本格的に泣いたりはしなくて”フニフニ”と言ったりするだけなのですが、
フニフニ言いつつ体をくねくねさせるので布団から体が落ちそうになるし、いつまでもフニフニ言わせておく訳にもいかないので、手を握ってあげたりしてるのですが。
眠れなくてツライです。
私も寝ぼけまなこなので、”フニフニ”声がするのでうーやんの手を握ってあげていたら、のーやんが”つられフニフニ”だったりして。
うーやんと一緒に寝てあげれば朝方に起きることもないのかもしれないけど、一緒に寝たときにのーやんが愚図ってしまったら、
と思うと、布団から動いてうーやんまで起こしてしまったりするのもかわいそうなのでできないんですよね。
私の布団とうーやんのーやんの布団を合わせて一緒に寝られないかなあ、と考えているのですが、結局私がモゾモゾと動いたりしたら同じか、と思ったり。
…でも、一緒に寝ているという安心感で、”フニフニ”言うこともなくなるかもなあ、と思ってみたり。
何しろ、うーやんを握っている手が布団から出ていると寒いのも結構ツライです。
”フニフニ”から”ギャンギャン”になる前に何か対策を考えないと、悩む母なのでした。

離乳食は、昨日ヨーグルトをあげました。”なんだかちょっと…”っぽい顔をした二人。
今日は、バナナをあげてみました。何か不思議そうな顔をした二人。でもまんざらでもなさそうだったので
おやつにあげようと思っていたヨーグルト&バナナを、離乳食後にあげてみました。
すると、のーやん、バウンサーから身を乗り出して”くれくれ!”とせがむではありませんか!(多分せがんでいたと思う)
お粥とか野菜なんかは全然興味なさそうな顔してるクセに。
うーやんは、お腹いっぱいだったのか?意外に慎重派なのか?特においしそうでもなく、でも拒むわけでもなくって感じでした。
離乳食は、あげている量が”これでイイのかな?”っていつも不安になるんですよね。
本当はもっとあげた方が良いんじゃないのかとか。うーやんは取り分けてある量よりも少し少ない量で嫌がったり飽き始めたりするので
そしたら切り上げるようにしているのですが。
のーやんはあげようと思えばもう少し食べそうだなと思う日があるけど、結局取り分けてある分しかあげないんですけど。
そもそも、その”取り分けてある分”が、適正量なのかもわからないんですけど…。
万事、適当に済ましているくせに心配性な母です。
スポンサーサイト
2009.01.12 23:37 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。