おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝、4時頃目覚めてしまったのーやん。いつもなら静かに指しゃぶりをしたりして寝てしまうのですが、
今日は珍しく愚図り。のーやん、愚図り起きるとなかなか寝ないんですよね~。
でもあくびしてたりしたので、そのうち寝るだろうと思い、抱っこせずに手を握っていたりトントンしてたりしたのですが、
あまりにも寝ない。一生懸命指しゃぶりをしてうとうと~っとするのですが、寝るまでには至らず。
抱っこして寝たかな~と思って布団に戻すと”ギャ~。”それならおんぶ!おんぶなら寝るだろう、と思ったのですが、やっぱり布団に戻すと起きてしまう。

なんで??と思ったら、顔、頭がすごーくほてってて熱い。
”こりゃあ、ゼッタイに熱がある…。熱くて眠れないんだ。”体温を測ると36.9分。いつもののーやんの体温からすると高い。
でも、できれば布団で横になってもらいたいので、懲りずに何回か試したのですが、ダメ。
のーやんの好きなラッコ抱きもダメ。
”んもう~…”。と思いつつ、私が壁により掛かった状態で、私も仮眠、のーやんも寝てくれました。
うーやんは、その間、ちゃんと寝ていてくれました。ありがとう。
起きる時間になって、一応居間に連れてきたのですが、のーやんはそのまま居間の布団で寝てしまいました。
もう~、見るからに体調悪そう~。なので、離乳食はうーやんだけにあげました。
ん~、一人だけの離乳食。余裕ができて良かったけど、やっぱり寂しいなあ。
のーやんがあまりに調子悪そうなので、体温を測ってみたら37.6分!急いで病院へ行きました。
行く前にもう一度体温を測ったら今度は38.6分に…。
昨日までは、鼻風邪ぐらいですみそうだなあと思っていたのに。油断は禁物ですね。
病院の先生は、まだ今朝のことだから確定した診断はできない、このまま体温が下がれば風邪だし、下がらなければインフルエンザの可能性もあるし、ということ。
でも、薬ももらって安心しました。

帰ってきて、薬を飲ませて。のーやんはミルクもしっかり飲んでくれて、寝てくれました。
うーやんも鼻水の薬をもらって、飲ませて。まあ、それなりにのーやんに気を遣ってくれたのか、静かにしてくれました。
大好きなペットボトルマラカスにも手を出さなかったしなあ~。やっぱりのーやんが調子悪いってわかってたのかなあ。

夕方になって、のーやん、だんだん元気になってきました。おすわりをしておもちゃで遊ぶようになって一安心です。
午前中は、布団の上で仰向けになったまま、寝返りもしなかったもん。元気なかったんだなあ。
夜の離乳食もうーやん一人。やっぱり寂しいや。

早く元気になってね、のーやん。
うーやんも、これ以上ひどくならないように。
スポンサーサイト
2009.02.13 21:25 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。