おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日、うーやんがテーブルに自力でつかまり立ちしました。
座った状態でテーブルに手をかけて、テーブルの上のさらに手を出そうとしている様子。
”まさか届かないだろう”とたかをくくって、”うーやん、がんばれ~。”なんて言ってたら、ひょいっと立ち上がってしまいました。
慌ててお皿をどけましたよ。
私も夫も皿ばかり気にしてしまったので、支えがなかったうーやんはその後、しっかりと立っていられずにゴロ~ンと転がってしまいましたけど。
エライエライ~。
のーやんは相変わらずなので、わざとのーやんの近くにお皿を置いて、”や~い。のーやん、どうせ届かないでしょう~?触りたかったらこっちまで来てみろ~。”と、イジメ。
触りたい!っていう気持ちはあるみたいだけど、まだ”一手”が出ません。

離乳食は、昨日卵の黄身をあげました。ちょっと遅くなってしまったけど。
昨日は、うーやんがギャーギャー騒いでしまったので、少ししかあげられなかったけど、
今日は、卵ご飯にしました。しかもしょう油で味付け。大人じゃ~ん。
そしたら、うーやん、ツブツブがけっこう残ってる状態でもパクパク食べちゃいました。
ったく~。ちゃんと食べられるんじゃん。好きな物はそうやってしっかり食べるんだから。”このワガママ娘がぁっ!!”
これからも、食べられる食材を増やしていかないと。
”初めて食べる食品は、必ず単品で、少しずつあげてください。”なんて教えてもらったけど。
この月齢になってあげられるベビーフードでも種類が豊富になって、使ったことのない食材が入ってたりするんだけど、
そういうのって、初めての食材が入っててもあげちゃってイイのかなあ~。
スポンサーサイト
2009.02.20 22:57 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。