おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜中の2時頃でしたかね~。
やっと眠れそうになってきたぞと思い、うとうととしていたとき。
”フンフン。”といううーやんの声が。”起きちゃったのかな。でも夫と一緒に寝ているから、何かあったら夫が何とかするだろう。”と思っていたのですが、
何か物音がするのに、夫が動いている気配はない…。きっと夫は熟睡中だな…。
まあ、大丈夫でしょう、とそのまま横になっていました。
そのうちズリズリという何かが畳を擦っている音…。そして、少し開いている襖にカタンと当たる音…。
”ま、まさか?うーやんが起きちゃって隣の部屋までいってるのかなあ?…。”
と、夫は起きなそうだし、とりあえず確認にいってみると、やっぱり!ソコにはうーやんが。
オイオイ~。何やってんのよ~。…夢遊病か?
そして、ちょっと愚図ったので抱いてあげて、夫を起こして隣に寝かせました。見たら、夫がうーやんの布団を横取りしていたので、寒くて起きちゃったのかも。
朝、夫が”うーやん、寝ぼけてたんだね。あれからすぐ寝ちゃったよ。”

うーやん、一体何をしたかったんだろう???
4,5ヶ月頃、二人のミルクの飲みがあまりに悪かった頃、
”うーやんとのーやん、私が寝ているときに二人で冷蔵庫開けて何かつまみ食いしてんじゃないの?”なんて思ったりしたんですが。
これで、うーやんの夜中のつまみ食い疑惑が濃厚になってきました。
ったく。つまみ食いしてないで、昼間しっかり離乳食食べて、ミルクを飲みなさいよ!
…つまみ食いっておいしいけどさ。

(↑もちろん冗談です。)
スポンサーサイト
2009.02.22 16:31 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。