おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんが言葉をしゃべりはじめました。
”アパ、アパ。”とか”パッパ。”とか、絶えず何かしゃべってます。やっぱり女の子はおませだね~と言われてしまいそう。
今日、夫が”うーやんが「アパ、アパ」言ってる意味がわかった。「アンパンマン」っていってるんだよ。”
たしかに、ウチにはアンパンマンのぬいぐるみがあるし、レゴブロックもあって、その中に”僕アンパンマン。アンぱ~んち!”というセリフをいうモノがあります。
……でもね~……。多分違うと思うけど。

のーやんも早くしゃべってくれるといいなあ。何かを発してはいるんですけどね。でも、うーやんほどハッキリしたことは言いません。
”ぶえ~。”とか”アッタッタ。”とか、そんな感じです。

今日は、せっかくお天気も良かったので、クルマで30分ぐらいのデパートへ。
先日買った横型ベビーカーを使いました。ちょっと奮発して、横幅が少し狭いタイプのヤツを買ったので、エレベーターも乗れるし、
一番”助かった。”と思ったのが、お手洗いの通路も通れたこと。
大体のところはオムツ交換台がお手洗いについているので、狭い通路で通れなかったらオムツを替えられないことになってしまいますからね~。
ホント、良かったです。
それにしても、横型ベビーカーの威力とでもいうのか、すれ違う人、半分以上の割合で”双子ちゃん~。”と言われました。
声をかけてくれる人もいれば、来ない人もいるけれど。多分私も、見たら言っちゃうんだろうな。”双子だ。”って。

まあ、良くも悪くも人目に付くので、着せる服は汚れたりしてないのを着させないと…。
店員さんに、”もっとイイ服着させてあげれば?”と余計なお世話な事を言われ、半分脱げかかっていた靴下も、”ちゃんとはかせてあげないと。”と、
これまた”あとでオムツ替えるときにやればいいや。”と思っていたことを指摘され。
うーやんは、そんなことを言われているのにニコッと笑顔で返していましたが、のーやんは終始むっつり顔でした。
スポンサーサイト
2009.03.02 23:08 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。