おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、クルマの点検のためにクルマ屋さんへ行ってきました。
手続き中、のーやんは私が抱いていて、うーやんはイスにおすわり。
”あら~。ちゃんとおすわりできるんだあ。エライねえ。”とディーラーさんに褒められると、うーやん、ニコッ。
”あ、笑ったわらった。カワイイねえ~。”と言われ、再び、ニコッ。
のーやんは、”男の子なんだあ。”などと話しかけられるも、無表情…。
ちなみにディーラーさんは男性です。

そして、その後ミルクをあげるために近くのデパートの赤ちゃん休憩室へ。
今日はちょうど保健師さんの相談日だったみたい。保健師さんも相談者がいないので、授乳中の私たちに食いついてきて
”アラ。双子ちゃんなの~。何ヶ月?そう、8ヶ月なの~。”などと話しかけられました。
ちょっと…うーやんのーやんが飲むのに集中できないから話しかけないで欲しいんだけど…と思いつつ。
うーやんは、保健師さんから少し離れたところにいたため、普通に飲めてたみたいなのですが、のーやんは保健師さんの存在が気になっている様子。
それでも、保健師さんが女性(けっこう年はいっている)だったため、”いい子ちゃん”を演じたい様子。がんばって飲んでました。
いつもだったら、哺乳瓶を持たそうとすると手を振り払うクセに、そんな話をした後に保健師さんが哺乳瓶を持たそうとのーやんの手を当てさせたら、
素直に持ちやがりました。”ちゃんと持てるじゃないの。エライわね~。”とか言われちゃって。
しかも最後、”バイバ~イ。”と言われたら、笑い返したりして!
…ったく。
その後、夫と別れて店内をウロウロしていたのですが、
”うーやん、すれ違う人すれ違う人に愛想振りまいて、「カワイイね」とか言われてたよ。”
一方、私と一緒にいたのーやんは…特にそんなこともありませんでした。

そして、夜、久々に居酒屋に行こうということになったのですが、混んでいて撃沈。
和食屋さんに行ったのですが、そこで店長さんに”双子ちゃんですか。”と声をかけられ。
うーやんは、話しかけられるとジーッと見てニコッと笑い、”笑うんだ。カワイイねえ。”
のーやんは…プイっと横を向いて、顔さえ見ようとしませんでした。
”…さっきまで泣いてたから…。””人見知りしちゃって…。”などと、なぜか親が慌てて。
ちなみに、この店長さん、男性です。

このような感じなので、のーやんには外交を担当させられません。
…ったく、露骨すぎるぞ。のーやん。
スポンサーサイト
2009.03.05 23:48 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。