おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
脱出。
うーやんのーやん、すぐ脱出します。何からか?というと、ベビーサークルから、です。
ベビーサークルに入れてあるから安心して、台所に立ったり、サークルの隣にいて雑誌を読んだりできるのですが。
でも、やっぱりサークルの中ってイヤなのか、特にうーやんが愚図りだします。
のーやんは意外と平気、というか、うーやんがひどく愚図るのでのーやんが愚図ってるようにみえないだけかも。
そのまま台所仕事をしたいときには、私も一緒にサークルの中に入って少し一緒の時間を過ごしたり。一緒にすると安心するのか、平気になったりします。
のんびりしているときには、サークルのゲートを開けてあげます(最初のうちは開けてあげてたけど、だんだん閉める時間が増えちゃって…)。
”ゲート開放~~~!!”と、ゲートをあげてあげると、嬉しそうな顔するんですよね~。愚図って泣きながらサークルから出て、私の所に寄ってきたり。
サークルの中の方がオモチャもたくさんあるから楽しいだろうし、中も外も同じだと思うんですけどねえ。
外に出るとオモチャは何もないのですが、テレビの前のテーブルにつかまり立ちしたり、オムツが置いてあるテーブルにつかまり立ちしてテーブルの上の物をとろうとしたり
オモチャよりも大人が使ってるモノの方に興味があるのかな。

台所に立っていたりすると、必ずと言っていいほどうーやんの叫び声が聞こえてきます。
最初のうちは、”なんだ?”と思って急いで見に行くと、ケロッとして二人で遊んでいたりして、”何を叫んでたの?”って拍子抜けすることがあったり。
サークルに入れる前から、のーやんがうーやんに寄りかかったり髪の毛を引っ張ったりしてた(彼なりの愛情表現らしい)ので、
”多分、ソレでしょ。”と、最近は騒いでも見に行くことも少なくなり。でもたまに”平気でしょ。”とほうっておくと、大泣きされたりするけど。

あんなに”のーやんは動かない”と心配していたけど、そんなのほんの一時でした。
”少しだけど移動できるようになった!”と思っていたら、いつの間にやらあちこち移動するようになったし、つかまり立ちもするようになってました。
うーやんもずりばいは卒業。”そういえば、もう四つんばいで移動してるねえ。”って感じ、もちろんつかまり立ちもします。
不思議な気分ですよ、ふたりがテレビの前のテーブルにつかまり立ちしている姿を見るのは。
スポンサーサイト
2009.03.17 15:06 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。