おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんは、群馬に行く2日ぐらい前から、人差し指で物を指す(押す)ということができるようになりました。
嬉しいですねえ~。
拍手も大好きで、よく手を叩いてます。
のーやんは、手を握られるのがあまり好きではないみたいで、自分から手を出してきたときに手を握ってあげるのはいいけど、
こっちの都合で手を握ろうとすると振り払われます。離乳食のときに”いただきます””ごちそうさまでした”というのに手を握ると嫌がります。
なので、のーやんの”手”がどれぐらい発達してるのか、ちょっとよくわかりません。まだ人差し指を使うことはできなそうな感じなんですけどねえ。
まだ2~3ヶ月の頃、のーやんはミルクを飲んでるときとか大泣きしてるときとか、なぜか”いち~。”と、人差し指をまっすぐ伸ばしていて、それがすごくかわいかったのですが。
いつの間にか”いち~。”をやらなくなってしまい。
でも、群馬のかんちゃんが使っているオモチャで小さい物を掴むオモチャがあったのですが、それをしっかり掴んでいたので一安心しました。

そして、のーやん、群馬で初バイバイをしました!
相手はなんと、群馬に来ていたお客さんのおじいさん!
のーやんのことだから、女の人にバイバイするかと思ったけど…意外や意外、おじいさんでした。
それからバイバイを頻繁にするようになり、群馬の帰りに寄ったサービスエリアでは、すれ違う人みんなにバイバイをしてました。
うーやんも、いつからだろう?バイバイするように。多分群馬で覚えたのかな。

バイバイをするようになると、なんかひとつ階段を上がったような気がしますね。
かわいさもグ~ンと増しますし。嬉しいなあ。

スポンサーサイト
2009.03.24 11:41 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。