おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人生、たくさんの乗り越えなければならない壁にぶち当たりながら歩んでいくモノですが。
うーやんのーやん、イヤ、すべての赤ちゃんが初めて(でもないけど)ぶち当たる壁は、サークルやゲートなどに類するモノではないでしょうか?
この壁はデカイですよ。”向こうにお母さんがいるのに!あそこに面白そうなオモチャ(たいていは危険なモノ)があるのに!”…行けない…。
それがあるから、世のお母さん方は安心できるんですけどね。

家では、ベビーサークルを使用していますが、やはりサークルの中でずっと過ごさせるわけにはいかない、なにしろ”出せ~!”とうるさいので
何事もないときにはサークルから出しているのですが、テレビの前や台所前など行って欲しくないところには壁を作っています。
テレビの前には座れる収納ボックス(大体30センチぐらいの高さ)を、そして台所の前には、やはり20センチぐらいの高さの段ボールを。
中に本が入っていたり洗剤を入れたり、重くしてなるべく動かないようにしてあるつもりなのですが…。
まあ、当然ながら押します。ふたりで。段ボールの方は簡単に動いちゃうんですよね。
なので、夫がいるときにはみてもらったり、ひとりの時にはこまめにチェックしてます。

テレビの前の方は、今のところ動かないので安心していたのですが。
昨日、のーやんが必死によじ登ろうとしてました。さらに一生懸命手を伸ばして伸ばして、ついにテレビ横に設置してあるスピーカーに手が届いてしまいました。
そのスピーカーは小さいモノなので、手で持って、配線をなめそうな感じ…。コワイ。
スピーカーを触りたがってるのは見てたけど、ついにそのときが来てしまいました。ハイ、スピーカー撤収~。
よじ登ろうとする姿も、以前発見はしていたのですが、そのときよりも足が確実に上がっている…。

そしてさらにさらに、今日、段ボールの方はよじ登ってしまいました。
ちょうど上がったところで”あっ!!”っと気が付いたので良かったのですが、そのまま頭から落下する体勢だったので、コワイコワイ。
ますます、ますます、目が離せないです。
早く部屋のモノを撤収させないと……(これがなかなかできないんですよね~…)。

昨夜は、離乳食用に鶏ササミを茹でました。
まだ初期の頃は、冷凍したササミを冷凍のまますり下ろして茹でていたんです。そうすると茹でる時間も少なくて済むしすりつぶす手間が省けるので。
でも、冷凍したササミのすり下ろしって、けっこう力がいるし、さらに手が冷たくてイタイ!(だからどっちもどっちって気もするけど)
それで、今まですり下ろしは夫に頼んでいたのですが、ササミはあんまりあげてなかったんですよね…。
でももう9ヶ月だし、ってことで、茹でて裂いてみじん切りに。
裂いているときに、うーやんが例の段ボールのところにいたので、”ホレ。”と裂いただけのササミをあげてみると、嬉しそうに食べてる!しかももっと欲しそう。
よかったよかった。やっぱり好きなモノだったら多少食べづらくたって食べるんだよねえ~、と改めて感じました。
そのときのーやんは寝ていたので。のーやんには内緒だぞ。
今朝は、私が食べた納豆を少しふたりに少しあげてみたら、嬉しそうに食べました。
のーやんは、”フフ~ん。”と嬉しそうな顔をして、うーやんは初めての一口はめちゃめちゃビックリしてたのですが、もう一度あげたら今度は嬉しそうに食べてくれました。
よしよし、これで納豆ご飯をメニューにプラスできるぞ。
…でもみじん切りが面倒くさいな…。
スポンサーサイト
2009.03.25 12:15 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。