おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
結婚式の次の日は、新宿へ。
私の友人の勤め先が新宿にあるので、友人に会いに行ってきました。
新宿に着いたのは、午前11時頃。この時間あたりから、いつもだったら二人とも眠たくなる時間なので、のーやんは人混みで騒がしい中ベビーカーで寝てしまいました。
一方うーやんは、目が覚めてしまっている様子。歩道もガタガタだし段差は多いし。すれ違ったりする人も尋常じゃない数だし。眠れなくても仕方ないねえ~。
それにしても、普段、散歩していてベビーカーで押したりするときに、少しの段差も気になるようになりましたが、
都会は段差が多いですねえ!交差点やら横断歩道が多いから当たり前なのですが。
人がたくさんいるから、ベビーカーの車輪を少し浮かせようと立ち止まると、後ろの人がぶつかってきたり。
歩道も、普通のコンクリートじゃなくてレンガみたいなのだとガタガタいって、きっとベビーカーに乗っている赤ちゃんはツライだろうなあ、と思います。
それに食事処がすごく困りました!行った場所が悪かったのだけど、ほとんどが雑居ビルの中、しかもエレベーターなし。
赤ちゃんひとりだけなら何とかなるかもしれないけど、ふたりだから…。
あちこちと歩き回って、結局頑張ってベビーカーを2階まで上げましたよ。普通にデパートや駅ビルのレストランを使えば良かった、と激しく後悔。
たとえ食事の値段が高くても!歩き疲れるよりはマシだ!!
歩き回ってる間にのーやんも起きてしまっていたみたいです。
和食処に行って、二人に少し食べさせたりして。ご飯も大人が食べてる普通の固いご飯をあげてみたけど、ちゃんと食べてくれました。
コレが”離乳食ですよ”って感じであげたら、”固い!”とかいって食べないかもしれない、私たちが食べてるから、興味があって食べたのかなあ~。
”今度から、離乳食のご飯もちょっと固くしてみよう。”そう思った母なのでした。

そして友人に会いに。友人は女性だし、同性から見てもカワイイのでのーやんも泣くことはないだろうと安心していたのですが。
のーやん、速攻で手を出してあいさつ。しかもオイオイ、ナニ?その”デレ~ッ”っとした顔はっ!
多分今まで初対面の人の中で一番デレ~ッとした顔したよっ!しかも速攻で!
なんなんだよ?!まったく、カワイイ人にはめっぽう弱いんだから。
うーやんも、”のーやんは美人には弱いんだから…。”と呆れていたのか、いつになくうーやんの方がちょっとひき気味に。
とゆーか、うーやん眠たかったみたい。考えてみたら朝起きてからずっと寝てなかったもんね。
少しの時間だったけど、友人と話せて良かったです。
なんか仕事のことでいろいろ考えることもあったみたいだけど、就職先が決まったときすごく嬉しそうで、就きたい仕事に就けた喜びがすごく印象深く残っているので、
自分の納得できるまで(無理しない程度に)頑張ってもらいたい、と応援し続けていきたい!そう思える人なのです。
うーやんものーやんも、友人のこと、応援してあげてね。

そして帰り、駐車場まで歩いているとき、のーやん、友人に会えた喜びでハイテンション。
ベビーカーに乗りながら、両手を上げてバンザイしたり、誰に向けてか知らないけれど右に左に手を振りまくり、すれ違う人たちにご挨拶をしてました。
のーやん、調子に乗りすぎだぞ!

クルマに乗ると、うーやんは5分も経たずに入眠。のーやんも一騒ぎしたもののすぐに寝てしまい、二人とも熟睡していたので、そのまま帰宅。
夕方には自宅へ着きました。

うーやんのーやん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2009.04.13 14:51 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。