おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だんだん暑くなってきました。
来月とか、梅雨の時期になったらまた少し涼しくなるんだろうけど(涼しくっていうより蒸し暑いか?)、この急激な暑さで、うーやんのーやんの服装が再び悩みのタネに。
風は少しひんやりしていたり、家の中にいると少し涼しかったり。だからと思って、長袖とかだと暑かったり。
一応自分もうーやんのーやんと同じような服の感じにして、自分が暑かったら脱がせたりしてるんですが、
”面倒くさっ。”と思うときには、肌着のままにさせてたり、ズボンをはかせなかったり(それは大抵オムツ替えの後)。
今のところ、全体的に肌着を含めて服が大きめなので、ダボダボの服でつかまり立ちとかしてるのがカワイイです。

先日、やはり暑い日に散歩をしていたところ、通りすがりのおばさんが、”暑いねえ~。日差しが顔にかかっちゃうねえ~。”と、チクリな一言。
二人乗りのベビーカーは、一人乗りのヤツと違って、持ち手を前後に動かすことができないので、太陽の方向に移動するとき、
ふたりに直射日光が当たってしまうんです。午後に街の方に出かけようとすると西に移動になってしまうので、かわいそうなんですけどねえ。
それで、”じゃあ帽子を買ってあげよう。”と、今日はデパートへ。
しかし、何となく気がかりが。

遊びの一つとして、ハンカチを頭の上にのせてあげるってのがあるんですね。
それをすると、ふたりともすごく(なぜか)喜ぶんですよ。最初、うーやんにやってあげたら”キャハハ。”と、笑いながらハンカチを取るんです。
多分、頭の上に何かが乗ってるのがイヤなのかな~って感じなのですが、そのハンカチを乗せたときの嬉しそうな顔がカワイくて何度もやっていたら
最近は、ハンカチが乗っている状態が好きになったみたいで、取ろうとしなくなったんです。そのかわり、(なぜか)のーやんが嬉しそうにハンカチを取ってしまうので
それで、うーやん、泣いたりするんですが。
そいで、そのハンカチ乗せを、のーやんにもやってあげているのですが、嬉しそう(というか楽しそう)な顔をするクセに、速攻で取るんです。
最初は、”のーやんはハンカチ好きだから、ハンカチを触りたいのか?”と思っていたけど、どうやらのーやんこそ、頭の上に何かが乗ってるのがイヤみたいで。

なので、(特に)のーやんは、帽子がイヤなんじゃないかなあ~と思いながら帽子をかぶせてみたら…。
もう帽子が少しでも頭に触れたら、すぐに手で振り払われてしまいました。
帽子に付いているゴムひもかな?とも思ったのですが、違う、帽子自体がイヤらしいです。
けっこう似合っててカワイかったのになあ~。(←親バカ)
うーやんにも、試着させようと思ったけど、のーやんで疲れたからやめました。

これから、のーやんには、”頭にハンカチ乗せ”をイヤってほどやって、頭に何かが触ってても気にならないように訓練しようかな。
スポンサーサイト
2009.04.22 22:37 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。