おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんは寝起きが良いのですが、母に聞くと、私も赤ちゃんの頃は寝起きが良かったそうです。
また、”うーやんは、足場になりそうな台があるとすぐに登ってしまうから困る。”なんていう話をしたら、
”あんただってそうだったんだよ!テレビの横にかけてあったハガキ挿しを踏み台にしてテレビの上に登ったり、
洗濯カゴを逆さにして足台にして洗濯機の中を覗いてたり、お兄ちゃんのランドセルを踏み台にしたり!同じだよ!!”
だって。うーやんのこと、怒れないなあ~、そいじゃあ。

また、うーやんは、”ふう~。”と息を顔(というかおでこの辺り)に吹きかけてあげるとすごく喜びます。
”うーやん、コレが好きなんだよねえ。”なんて思いながら、吹きかけてあげてるのですが、
ふと考えてみると、私もドライヤーの風とかを顔に当てるの、好きなんですよね。そのあたりも似てるのかな?

まあ、細かい性質とかは個人個人で違うだろうけど、うーやんを見ていると”赤ちゃんの頃の私って、こんな感じだったのか?”と思うと、なんか…なんか……。

顔なんかは、”あんたが赤ちゃんの頃にそっくり。”って母や姉が言うんですよね。それで、私のアルバムなんか出してきちゃったりして。
見ると…確かに似ている。
それまでは”そうは言っても多少は夫の血だって混じってるんだから。”と思っていたけど、
今のところ、夫の要素的には、頭のつむじがおでこのすぐ上にあるってことだけです。

子どもの頃のアルバムって、大人になるにつれて見なくなるけど、子どもができたり何かふとしたときに、急に見たくなったりするんですよね。
うーやんのーやんのアルバムは(すでに10月の時点で止まっているけど)、ふたり分まとめて1冊です。
将来、うーやんのーやんが”自分のアルバム”として持てるように、ちゃんと準備しておこうかな。

スポンサーサイト
2009.04.29 20:55 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。