おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この間、”立った”なんて思っていたら。
のーやんもうーやんも、しっかりと立つことができ、しばらく立ち続けることができるようになりました。
ふたりとも”立てる”ことが楽しいみたいで、”上手に立てるねえ~。”なんて褒めてあげると、喜んで調子に乗って、
”もっと立てるよ!”と言わんばかりに、しりもちついても再び立ち上がろうとします。

手を貸すと歩けるようにもなりました。
以前、練習にやっていたときにはうーやんのーやんの足を自分の足の上に乗っけて歩いていたのですが、今では自分で足を動かせるようになりました。
一歩一歩の足の出し方がまだたどたどしくてカワイイ。ふたりとも歩けるのが嬉しいみたいで、昨日うーやんにやってあげたときには
”もっとやりたい!”と手を出してきました。でも、体が疲れてたみたいで立っても”ふにゃ”っとなってしまってましたが。
のーやんは、たまに伝い歩きをします。ここ数日で急成長。以前は壁など支えがしっかりとした物で伝い歩きをしていたのですが、
今は少し不安定な物でも支えにできるように。昨日は、私の体を支えにして、私の周りをぐるっと回ってました。
うーやんは、伝い歩き、たまにしかしません。はいはいの方がラクなのかな。

何度もいうけど、”ついこの間まで布団の上にしかいられなかったのに。”と思うと、不思議です。
だんだん自分で歩くようになって、そのうちにアパートの階段も自分で上り下りできるようになるんだな。
先日、夫の実家に行ったときにお客さんが、”もうこんなに大きくなったんだ!人の子は大きくなるのが早いねえ~!”なんて言ってましたが。
私も自分の子ながら、早く感じます。まあ、一日一日はすごーっっっっく長いですけどね。

最近のふたりは、窓がとてもお気に入りです。
居間の窓はガードで行けないようになっているのですが、寝室の窓には行けるので、よく行くんですよね~。何が楽しいんだか?
窓をパシパシと叩いたり、なめたり。ふたりでいるときには、カーテンで”いないいないばあ”をよくやってます。
台所に立っていてふたりの笑い声が聞こえるときには、たいてい”いないいないばあ”をやってます。
あと、”なんか静かだなあ。”と思って見ると、引き出しの中のよだれかけを全部出してしまっていたり。ふたりでテレビを仲良く並んで見ていたり。
ウチはスカパーが契約してあって「アニマックス」というアニメばかりが流れているチャンネルがあるのですが、
私がよく見る「ドラゴンボール」「こち亀」「ちびまるこちゃん」の歌はふたりとも大好きで、それらの歌が流れると足を動かしお尻をふりふり。笑っちゃいます。
のーやんは、「こち亀」の歌が好きで、終わっちゃうと”ふえ~。”とひと泣きするんですよね。
昨日か一昨日あたりから、「こち亀」のエンディングの歌が変わってしまったので、残念。一緒に歌うのに歌詞を覚えないといけないから困るなあ~。
昨日は、「ちびまるこちゃん」の「踊るポンポコリン」の♪ピ~ヒャラピ~ヒャラ パッパパラパ~♪とテレビと一緒に歌ったら、
うーやんが、♪ぱっぱっぱ~♪と歌ってました。(1回だけ。たまたまか??)
スポンサーサイト
2009.05.17 11:04 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。