おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子供がいなかったときと、いる今。
生活のすべてが、といっていいぐらいになにからなにまで変わっています。
その変わった一つが、天気。いないときには考えられないぐらい、天気のことが気になります。
明日は晴れか?晴れなら洗濯物が干せるから、バスタオル(遊び場の下に敷いてある)を洗おうかな、とか。
着るモノも考えないといけないので、夜、お風呂に入れる前にタンスの前で肌着を入れたり出したり。
朝は寒いけど昼間は暑くなるから、タンクトップに半袖の肌着を着せよう、とか。朝も昼も気温が変わらないからちょっと厚手の長袖だな、とか。
ここんとこ、天気が暑かったり寒かったりなので、テレビの天気予報は必ずチェックですよ。

それでもやっぱり、鼻水が出始めて、それがなかなか治らないので、かぜ薬(シロップ)をあげるように。
2月に風邪をひいたときにあげたときよりも、飲み方がうまくなってるぅ。こぼさずに飲めるし、のーやんは”ズーッ。”とすすって飲むんですよ。
”こぼすのもったいない!”って思ってる感じで。酒飲みのオヤジみたい。笑える。
飲ませはじめて3日ぐらいかなあ、経つのですが、昨日あたりからのーやんが咳が出るようになってしまいました。
病院行かないとヤバイかな。

そいで、いつも離乳食の後に薬をあげるのですが、ふたりが食べ終わった後に薬の瓶を持ってきてあげるんですね。
で、瓶を持ってくるとうーやんものーやんも、瓶を凝視。
”飲みたい?飲む?”なんて言いながら瓶を見せると、のーやんはイスの上で立ちながらダンス。うーやんも”へえ~。”と満面の笑み。
このダンスと笑みを見てしまうと、思わず”風邪が治ってもあげちゃおっかなあ~。”と思っちゃいます。

そして一昨日いつもあげているバナナを、”バナナだよ、バナナ。”と言いながらあげたら、のーやんが”バ、バ、バ。”と真似して言いました!
めちゃめちゃ親バカで、”言ったよ!言った!”と思って、もう一度言わせようと何度も”バナナ。”を繰り返したのですが、1回だけでしたねえ。
そしたら今度は、昨日、うーやんが”バ、バ、バ。”と言ったんです!
でも、それも1回だけ……。

まあそんなに早くはムリだろう、とは思いつつ。
真似して声を出してくれるとすごーく嬉しい!
スポンサーサイト
2009.06.05 23:36 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。