おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
蒸し暑いですねえ~。

6月の中頃に近所の公園に遊びに行ったときに水遊び場があって、そこで子どもたちが遊んでいるのを見たのですが、
”水は冷たいし…。”そして何よりも、滝に連れて行ったときにのーやんが、足に水をつけたら”ひぃ~。”と怖がったので、
”多分、水が怖いんだろうなあ。”と思い、そのまま水遊び場を素通り(タオルとか持ってなかったしね)。
でもだんだん蒸し暑くなってきて、ふたりとも汗をかくようになってしまったので、ベランダにベビーバスを用意、
そこで遊ばせればイイや、と思っていたのですが。
ベランダに水を持って行くのが一苦労じゃん…と、結局出しっぱなし。
これから暑くなるのに、そろそろ水遊びをさせてみたいなあと思っていたのですが。

昨日、夫もちょうど休みだし。公園へ行ってみました。
少し涼しかったのでどうだろ?と思ったのですが、何人か水の中(水は大人のくるぶしぐらい)で遊んでる子がいたので、うーやんのーやんも挑戦!!
はじめは、肌着だけにさせて足だけ浸かせてみたら、ふたりともヒザを曲げて足を水面から離してしまいました。冷たいのかな?
”ほらほら。どう?冷たいねえ。気持ち良いねえ。”なんていっていたら、うーやんがだんだんあしをつけるようになり、のーやんも足をつけるようになり。
で、まだまだ長時間の立っちはできないので、座ろうとしちゃうんですよね。最初は”濡れるから座っちゃダメ!”とかいってたけど、
そのうち、”いいよ~。もうオムツだけにしちゃおう~。”と、裸にさせて。
ふたりともおすわりして、水面をバチャバチャして遊んでました。のーやんは少し歩いたけど、うーやんは座りっぱなし。

夕方に出かけたのですが、そこの公園は5時になると駐車場が閉まってしまうので、皆さん帰り支度。
私たちも、”そろそろ帰るか。”と、うーやんのーやんを水からだそうとすると、案の定、”ふえぇぇ~。”
とか、”いやぁぁ~。”と得意の愚図り。
レジャーシートを用意していけばよかったのですが、そこまで頭が回らなくて、何とか抱っこしながらタオルで拭いて、オムツをはかせて、着替えさせて。
ふぅ~。疲れる。これは……夫がいるときに来ないと。一人では世話しきれない…。
着替えさせて、ベビーカーに乗せるときも一暴れ。もうおきまりのコースだね。

でも、水遊びできてよかったね!うーやんのーやん。気持ちよかったでしょ?
勝手にどっかに行っちゃったりしないで、水遊び後に着替えるときにイイ子にしててくれるなら、たくさん連れてってあげるよ!
……ムリか、そんなこと。
スポンサーサイト
2009.07.05 23:35 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。