おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやはや、寝不足です。(←だったら早く寝ろって?)
昨夜は、夕飯が少なめだったので、そのへんの肴で缶カクテルを飲んで、”あ~もうダメ。”と寝入ってから約1時間後。
”うぎゃあ~~~!!”というのーやんの泣き声で目が覚めました。
暑いのか?と思ってスリーパーを脱がせてもダメ。背中をスリスリしてもダメ。ラッコ抱きしても泣き声は大きくなるばかり。
隣の部屋に移動して立ったまま抱っこしていたら、少しして落ち着いてきたのですが、体が妙に熱い。”暑いからなあ~。”なんて、エアコンをつけなかったことを反省していたら。
ゲボゲボゲボ~~~っっ!と吐いてしまいました。
”吐いた吐いた!”と小さな声(のつもり)で叫んだら夫が起きてきてくれて、床を拭いたりしてくれました。
で、私が汚れた服を着替えるのにのーやんを抱いてもらったら、”熱いじゃん!絶対熱あるよ、この子。”
で、着替えてる最中に、”また吐いた。”と、今度は夫の服が犠牲に。そして1回目はセーフだったのーやんの服も汚れてしまいました。
そして今度、私がのーやんを抱いて夫が着替えをしていたら、またまたのーやんが吐いてしまい……。
さすがに3回目は少ない吐きで済みましたが…。

のーやん、夜の離乳食をあまり食べなかったんですよね。
うーやんもあまり食べなかったので、”味がキライなのかな?”なんて思っていたけど、のーやんは体調悪かったんだね。
ゴメンね、気がつかなくて。
病院に連れて行こうか?悩んだけど、夫が数日前に風邪を引いたので、それが移ったんじゃないか?少し様子を見ようということになりました。

で、その後エアコンをつけて少し涼しくして。のーやんも落ち着いたのか目がとろ~んとしてきて眠そうだったので、寝室で寝かせました。
朝方起きてしまったけど、寝てくれたので一安心。

2月だったかな?やっぱりのーやんが38度以上の熱が出たときに病院に行ったときに、
”熱がでてるということは体が闘ってるのだから、あまり無理に熱を下げようとしてはいけない。”って言っていた気がするのですが。
一応濡れタオルで首元を冷やしたりしていたのですが、今回気になったのは、のーやん、全然汗が出ないんですよね。
体がほてってるんだから汗が出るような気がするけど…やっぱりエアコンなんかつけたりしてるからかなあ。ん~……。

とりあえず、風邪だとしたら、1秒でも早く治って、そしてうーやんに移らないように、そう願います。
スポンサーサイト
2009.07.21 23:05 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。