おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うーやんものーやんも、カーテンが大好きです。
ウチのカーテン、洗ってないから埃っぽいだろうし汚いと思うんだけどなあ…。

ふたりとも、とゆーか、うーやんが結構カーテン好きなんです。よくカーテンの所でかくれんぼしてます。
”あれえ?うーやんどこ行っちゃったのぉ?”と、話しかけると、”キャハハ。”と笑いながら顔を出してきます。
”あ!いたあ~!”というと、ホントに嬉しそうに笑って、また隠れて。
ここ数日は、「いた」という意味がわかっているのか?私が言ってるので真似してるのか?”いた”というようになりました。
でも、気になるのが、”あいた”っていうんですよね。私が”あ!いた~!”って、「あ」をつけるからだと思うんですけど。最近はつけないで言うようにしてます。
のーやんも、今日、ドアの方に向いて私に背を向けていたので、”のーやん。”と声をかけたら、振り向いて、”あいた~!”って言ってくれました。カワイイ。

ふたりでカーテン越しに遊んでるときもあります。
ふたり一緒にカーテンに近づくというのではなくて、大体最初にうーやんがカーテンで遊んでいて、ソレを見たのーやんが”なに?なに?”と近づくパターンが多いです。
そして、ふたりでかくれんぼしたり、うーやんが”ばあ!”と顔を出して、のーやんが笑ってるとか。
たいていは、うーやんが隠れててのーやんが笑ってるケースが多いです。逆にのーやんが隠れて、”ばあ!”と顔を出してもうーやんは知らん顔してたりすることが。
……かわいそう、のーやん……。うーやん、相手してあげなよ。

そのふたりで遊んでる姿を見るのが大好きです。
以前、”双子がお腹の中で羊水の膜(?)を挟んで顔をくっつけたりして遊んでいて、その子たちが産まれて育ったときに、
カーテンを挟んで、お腹の中にいるときと同じような遊びをしていた。”っていうのが、生命の神秘みたいなテレビで紹介されていたのを覚えているのですが、
カーテンで遊んでいるうーやんとのーやんを見ると、”このふたりもお腹の中で仲良く遊んでたのかなあ。”なんて思うと…うぅっ、涙が。

ふたりで布団に大の字になって寝ている姿。
ふたり並んでテレビを見てる姿。
ふたり向かい合って真剣に遊んでいる姿。
ふたり一緒にいる姿を見るのが、本当に嬉しい今日この頃。

いつまでもふたり仲良くしてくれよ。
スポンサーサイト
2009.07.27 23:56 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。