おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今の私には、離乳食と帰省のことしか頭にありません。

今週末から、私とうーやんのーやんの3人、実家に帰ります。約1週間。お盆は戻ってきて、またお盆過ぎに帰るのですが。
うーやんのーやん、実家に馴染んでくれるか心配で心配で…。
今まで、2ヶ月の時に実家へ1ヶ月間、5ヶ月の時に群馬へ、7ヶ月でホテル、などなど何回か泊まりは経験してますが、
だんだんモノがわかり始めてきた今、私の実家とはいえ、よその家で、しかもお父さんがいない、という状況。…大丈夫か?
普段と勝手が全然違いますからねえ~。寝る場所はもちろん、食事の仕方からお風呂、何から何まで違いますから。私だってどうなるのか不安ですから、
子どもたちなんか、その心構えすらできずにいきなり環境が違うところで生活するんだから、ストレスにはなりますよね…。
最近、寝かしつけは二人がかりでやらないと、できないのに。
ああ~~~、心配。

そして離乳食。
お昼におにぎりを作って出してみました。今までは海苔を一口サイズにちまちまと切って、そのサイズに収まるようにちまちまとご飯をのせてあげてたのですが。
そうすると、海苔をまるっと一枚使っちゃうんですよね。半分ずつ×2ですから。
それだとさすがにもったいない。海苔だって高いのに。これからおにぎりには活躍してもらわなきゃいけないのに、そんなに海苔を大盤振る舞いできません!
ということで、カツオ節とすりごま、青のりをまぶして、一口大のボール型にしてあげてみました。
のーやん、まずカツオ節のモノをジーッと見つめて、とりあえず食べてくれました。
うーやん、明らかに”何?コレ…”と困惑気味。”おにぎりだよ。”といっても信じてもらえず、相変わらず口の所に持っていき慎重に一口。
そして、そのままさらに戻してしまいました。…オイオイオイ~。すりごまも青のりもダメ。口さえも開けてくれず断固拒否!
一体何がイヤなのさっ!!
こうなると、のーやんにはおにぎりをあげて、うーやんにはご飯、とかっていうふうにできなくて、プチパニックになっちゃうんですよね。”なんで食べないの~?”って。
結局普通のご飯を二人にあげました。
どうやら、うーやん、ご飯の周りについているのが納得いかないみたいです(海苔は別らしいが)。
普通のおにぎりにしてあげれば良いんだけど、手に米粒がつかない方法があれば、そっちの方が助かるんだけどなあ~。
ふたりとも、手についたモノとかいらないモノを床(畳)に落とすので、それがイヤ!!なんですよね。まあそれは、腹をくくるしかないんですけどね。
どういうメニューがいいのか?自分で食べさせることを念頭に置くとしたら、今までのメニューを少し考え直さないといけないのかな?と思ってます。

そして、夜。
焼きそばをあげたら、のーやん、自分でやりたがっちゃって、私がスプーンであげてくちにいれたものをわざわざ手に出して(ちょっと汚い…)食べ直すんですよね。
”じゃあもう自分で食べなよ!”と、お皿とスプーンを目の前においたのですが、そしたら今度は遊んじゃって、焼きそばを手にとっては床に落とす、落とす、落とす。
………………。
たまに食べてはいたんですが。
で、ある程度落ち着いたかなあと思って、他のモノをあげたりしたら、遊びながらも食べてくれたのですが。
今考えると、ちゃんと叱らなかったのはマズかったなと反省してるのですが、
こういうときは手づかみで食べさせた方が良いのか?スプーンを使うことを覚えさせた方が良いのか?……悩む。
スプーンを使ってもらいたいんですけどね。本人は全然スプーンを持とうとしなかったんで、そのまま手づかみさせてたのですが。どうなんだろ?

それにしても、のーやんの焼きそば遊びに付き合っていたら、うーやんがどんなんだったのか?全然見てあげられなかったけど。
うーやんはどうだったんだろ??うーやんは夫が担当してるので、夫がそのまま食べさせてたけど、自分で食べたがってたのかとか全然知らないや。
今夜はのーやんだけだったからイイけど、これがふたりって考えたら……。

胃薬買っとこ。
スポンサーサイト
2009.08.04 23:23 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。