おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、うーやんのーやんには申し訳なかったデス。
何事にも中途半端で終わらせてしまったので、愚図る愚図る。

まず午前中。
”外を歩かせてあげないと、せっかく歩けるのに。”と思うのですが、なかなかわたし一人でふたりを歩かせるのには勇気がいります。
昨日、期日前投票に夫と一緒に行ったときに少し広場を歩かせたのですが、のーやんひとりを見るのが精一杯。とゆーか、ひとり対ひとりじゃないとムリじゃない?
でもやっぱり歩かせてあげたいので、”そうか。家の前の駐車場ならさほど広くないし。”と、駐車場で遊ばせてみました。
子どもってどうして”そっちは危ないよ!”っていう方に行きたがるんでしょうか?
駐車場内で遊んでくれればいいのに、道路の方に出ようとスタスタ歩いていってしまったり、アパートの階段を上がろうとしたり。
その都度、”そっちはダメ。”と連れ戻すと、”うえ~~。”とジタバタ暴れて。それもかわいそうなんですけどね。もっと広いところで遊べば、連れ戻すこともないんだけど。
…ん~。でもやっぱりふたり思い思いの方向に行かれてしまうと、いざ危ないってときに収拾がつかないから、結局連れ戻したり移動させたりしちゃうんだろうけど。
で、まあ連れ戻されつつもふたりとも楽しそうに遊んでいたら、雨がポツポツ。
”じゃあちょうど昼前だし、もう帰ろう。”とふたりを抱っこしたのですが、スゴイ嫌がってる!もっと遊びたいよね~、と思いつつ。
でも部屋に帰ってきたら、30分もしないうちに寝てしまいました。遊びたいけど、疲れてたでしょ?

そして午後。
”午前中、遊べなかったから、公園でも行くか!”と、コンクリートで整備されてる場所がある公園へ。
コンクリートになってれば、石とか草とか口に入れる心配が少し減るからね。
行く途中、ポツポツと再び降り出して。でも着く頃には雨も落ちなくなったので遊ばせていたら、10分ぐらいしたら雨がひどくなってしまいました。
あ~~!せっかくふたりとも嬉しそうで楽しそうだったのに~~!
クルマに乗せるときには激しく乗車拒否。遊ばせてあげたいけど、雨が降ってちゃ遊ばせられないんだよ~。
で、仕方ないので公園近くのデパートへ。子ども遊びスペースを覗いたら、比較的子供がいなかったので遊ばせていたら、徐々に子どもが。しかもちょっと大きめの子たち。
走り回ったりするので衝突したら危ないので、ココも”ハイ、終了。”のーやんは素直にベビーカーに乗ったけど、うーやんはココでも乗車拒否!
しかもデパートから帰るクルマに乗るときも、ふたりして暴れて乗車拒否!いつもだったらもう少しデパートでの滞在時間が長いのに今日は短かったから帰りたくなかったのか?

そして夕方。
夫が当て逃げされたというので、その現場へ。
最初ふたりはクルマの中で寝ていたのですが、途中でふたり起きちゃって。
のーやんが愚図ったのでクルマから出して抱いていたら、しばらくしたら”私も外に出して!”とうーやんが泣き出して。
その現場から夫の実家へ行ったのですが、そのとき、”ちょっと親に話すだけだから。”ということで、ふたりをクルマから出さなかったんですよね。
うーやんものーやんも、クルマから出してもらえると思っていたのに出してもらえなかったもんだから、帰宅途中、大泣き!
で、夫が救急センターに行くので、それについていって。
その後夕食をファミレスで食べたのですが、その帰りも乗車拒否!もっと散歩したかったんでしょうねえ。でも、もう帰らないと寝るの遅くなっちゃうよ。

まあ、夜の外出は今回が特別だったとしても。
昼間に出かけたりするときには、たいていひとつの場所に長居するんですね。ふたりをクルマから出してベビーカーに入れて、とかっていうのが大変なので、
なるべくそれらを1回で終わらせたいっていう気持ちがあるので。うーやんものーやんもひとつの場所に長くいるのでそれなりに満足してくれるみたいだし。
でも、今回はどこに行くのも中途半端に行って帰って、ってやったので、不完全燃焼だったみたいです。

それにしても、乗車拒否は疲れる。
スポンサーサイト
2009.08.30 22:51 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。