おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の午前中。

何でかは忘れてしまったのですが、のーやんが泣いていたんです。
なんで泣いたんだっけなあ~…。
で、寝室の布団に転がって”ふえんふえん”と泣いていて、私が”どうしたの?”とか何とか慰めていたら、うーやんが私のポケットに入っていたハンカチをスッと取ったんです。
のーやんはハンカチ大好きだけど、うーやんは全然ハンカチには興味がないのに、”どうしたんだろ?珍しい。”なんて思っていたら、
おもむろにのーやんの所に行って、そのハンカチを手渡したんです!のーやんもそれを受け取って。うぅ~、何と素晴らしい姉弟愛!
私ものーやんのことはわかってるつもりでいたけど。うーやんには勝てないねえ~。

そして、いつもの通り、のーやんがカゴに入って遊んでいたら。
うーやん、チラッとその姿を見たんです。”ヤバイ。カゴの取り合いになるかなあ。”と心配していたら、チラッと見ただけで、その後テレビを見始めました。
”なんだ、テレビの方が見たいのかな。うーやんテレビ好きだから。”と、のーやんの相手をしていたのですが、その後数分したらのーやんも飽きたのか他のオモチャの方へ。
すると、うーやんが、のーやんがカゴで遊び終わったのを確認してから”よし。”って感じでカゴで遊び始めたんです!
うぅ~、うーやん!さすがお姉ちゃんじゃないか!母はその姿をしかと見届けたぞ!

午後も、ふたりで家の前の駐車場で遊ばせて、お菓子をあげたら、ふたりして顔を見合わせて嬉しそうに笑い合ってました。
うぅ~、姉弟愛!

しかし、夜。
離乳食に出したトマトを、のーやんがうーやんの分を横取りしようと身を乗り出したり。
うーやん、のーやんの腕に噛みついて歯形つけたり。
まったく。
スポンサーサイト
2009.09.09 23:34 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。