おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の夜は、お祭りとゆーか、万灯(山車みたいなもの)の練り歩きに参加。

昨日は風が強かったのに、午前中川沿いを散歩させ、午後は公園へと連れ回してしまい、夕方からのーやんがくしゃみ、咳、鼻水という風邪っぴきコースへ。
”どうするか?行くか行かないか?”と悩んでいたのですが、夫はできれば連れて行きたい様子だったので、防寒対策をして出かけることに。
幸い、風もやんで穏やかだったので良かったですが・・・。

今月の初旬にも万灯の練り歩きがあって、それに参加したときには歩かせてみたけど、行列に並んで歩くわけもなく。
あっちこっち歩いて、道ばたで座り込んで石とか砂とかいじったり。
なので、今回は夜の練り歩きということもあり、ベビーカーに乗せておくことにしました。
ベビーカーに太鼓(手で持つ小さいヤツ)を置き、バチを持たせ。
出発~。

うーやんは、意外とお祭好きなのか?それとも団体行動を乱したくないのか?
太鼓をどんどんと叩いてました。
周りのオバちゃんがたから、”アラ?偉いわね~。太鼓叩いてる!”とかいわれて。
うーやんのおもしろいのは楽しそうに太鼓を叩くわけでもなく、無表情で叩いてるんですよね。
コレが楽しそうだったら、”お祭好きなのだなあ。”と思えるのですが、何せ無表情。一体何を考えて叩いてるのやら?って感じでした。
そしてのーやん。
まだ出発する前からふたりに太鼓とバチを渡してあったのですが、出発前から彼はバチを地面に落としては拾わせ、落としては拾わせ、太鼓を叩く様子はありませんでした。
私は、うーやんを連れて夫がのーやんを連れていたので、詳細はわかりませんが、”のーやんもちゃんと太鼓叩いたな。”と夫。
まあ、でもうーやんほどじゃないでしょ。

うーやんは、また太鼓叩くのウマイんですよね。ちゃんとバチを持って太鼓の真ん中あたりを叩くのですが、
のーやんにとってはバチは振り回すモノみたいで、握り方もなんかふにゃふにゃしてるし、叩いても太鼓の縁を叩いたりして音が出なかったり。

練り歩きは、時間も遅くなってしまうので途中で失礼させてもらいました。
来年は最後まで参加できるかな?
ちゃんと太鼓叩けるように練習しとけよ、のーやん。

スポンサーサイト
2009.10.21 23:05 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。