おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、水族館へ行ってきました。
アンパンマンの絵本で魚の写真が載ってるのがあるのですが、うーやんものーやんも魚を見たことがないんですよね。
イケスとか熱帯魚売り場みたいなところならあるけど・・・。
それに、うーやんのーやん、”イワシ”の写真が載っているページを見るとなぜか”バイバ~イ。”と手を振るんです。なんで????
クラゲやカニの写真があるけど、それらも知らないし。
なので、ここは実物を見せてあげねば!

箱根の水族館へ行ってきました。
そこは、そんなに広くなくて良かったです。うーやんのーやんを歩かせたりできたし。
入ってすぐのところには、大きい水槽が。そこで魚がたくさん泳いでました。ふたりとも”なんだ????”って顔して見てました。
泳いでる姿を見て手を振るかなあ~と思ったけど、振りませんでした。私が”バイバ~イ。”と手を振ると真似して振ってましたが・・・。
なので、アンパンマンの絵本のイワシに手を振る謎が、さらに深まりました・・・。てっきりたくさん泳いでる姿に手を振ってるのかなあと思ったんですけどねえ・・。
のーやんは、水槽に反射している太陽の光を見て、”お!お!”といってました。
”キレイ!”とでも言いたかったのかなあ?最後に見たときも、光をずっと見てました。
大人が見ても幻想的な感じがしますもんね。のーやんが、コレを見て海とかが好きになってくれると良いなあ。
魚も、最初は”??”的な、不思議そうな顔してましたが、だんだん慣れてきて、ペンギンのいるところでは、泳いでいるペンギンにあいさつ。
泳いでるペンギンの中で、すごく人なつっこいのがいて、うーやんが手を振ると、なんと!うーやんのそばまで寄ってきて、あいさつを返してくれるんです!
可愛かったなあ~、あのペンギン。他の人にはやらないんですよ!うーやんとのーやん(特にうーやん)だけにやってくれたんです。
うーやんが、”おお~~!”とか、叫びながら手を振っていたのが良かったのかも?

でも、まあ全体的にはふたりとも”魚を見られた”というよりも”歩ける”っていうのが嬉しかったみたいです。
うーやんのーやんの目線からだと、水槽の魚、あんまりよく見えないしね。でも、見せようと思って抱っこすると激しく抵抗されるし・・・。
でもまあ、歩けるし、なんか不思議な生き物がたくさんいるし、ってかんじで楽しそうでした。
帰ってきてバタバタしてしまったので、まだアンパンマンの水族館絵本は見てません。
明日見せてみようかな~。どんな反応するかな?

水族館の敷地内にプリンスホテルのベーカリーがあって、それをうーやんのーやんのお昼ご飯にしたのですが、
うーやん、プチメロンパンとレーズン入りのデニッシュが気に入ったみたいで、デニッシュなんかひとりでほとんど食べてしまいました。
のーやんは、私が食べていたカレーライスをあげたのですが、風邪がまだしっかり治っていない状態だったからか、
帰りの車に乗せたとき少し吐いてしまいました。その後のクルマの中でも浅い眠りだったしなあ~。
まだ本調子じゃないのに、連れ回しちゃってゴメンね。

今度は、芦ノ湖の遊覧船にチャレンジしたいと思います。
スポンサーサイト
2009.10.28 23:24 | 育児 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。