おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ウチでは、いつもご飯を食べるときにテーブルと子供用のイスを出しています。
イスは、テーブル付きのローチェアを使っています。
最初の頃は、イスの方が大きくて座りづらそうで。
だんだんとイスの大きさに合ってきたなあと思ったら、
うーやんものーやんもイスから這い出てしまうようになり。はあ~。
でも、自分でイスに座れるようになったり勝手に這い出たりできるのを見ると
”成長したなあ~。”って気になります。

で。
朝、イスを出すと、なぜかふたりイスを取り合いするんです。
ちゃんと二人分出すんですよ。それなのに、なぜか同じ場所に座りたがって。
イスを出しているそばから、イスに座ろうと必死。
”やああ~~。”と、ふたりで叫びながらイス取り合戦。
私はイスを出したらそのまま台所に行って、お膳を用意するのですが、
そのときに合戦の結果をチラッと見ると、必ずといっていいぐらいうーやんの勝ち。
渋々と移動しているのーやんの姿と涼しい顔のうーやん。

もうすでにのーやんが座った状態でいたとしても、うーやん、それでもイスに座り込む!
で、狭いイスの中をふたりで座って。ギャーギャー騒ぐのーやん。
それでも負けないうーやんは、知らん顔。
結局のーやんが、根負けして別のイスに座ります。

いったい何なの???その闘いは・・・。
でも、のーやんが座ってるにもかかわらず
数歩歩いて台所からふたりを見ると、うーやんが座っていて
のーやんがすごすごと別のイスに移動しているのを見るのは結構笑える。

女子はツヨシ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/750-bc3a75f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。