おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は姪っ子と甥っ子が全部で4人!
うーやんとのーやんのお世話係をしてくれました。
いやあ~、ホント。助かる助かる。おかげで少し庭の草取りができました。

普段、草取りしながら子どもの動向を見るのはけっこう難儀で
二人してあっちコッチ移動したり、道路に出ちゃたり、
あんまり草むしりに夢中になっていると”相手しろ!”とばかりにすり寄ってくるし。
なかなかはかどらないんですよね・・・。

午前中は草取りをかねて、外で遊んでもらって、お昼寝をはさんで
夕方も(寒かったけど)少し外で遊んでもらいました。

こういう日はとってもありがたいんだけど、そのあとの反動、
ひとりでふたりの相手しなきゃいけないっていうのがとってもツライんですよね。
まあ、でもこういう日があるだけありがたいと思わないとダメなんですけど。

姪っ子ふたりは、普段学校帰りにとなりの義父母の家に寄るので、
うーやんのーやんはいつも夕方遊んでもらっているのでとてもなついています。
うーやんなんか”抱っこして~。”と甘えたりするし、
とゆーか、今日なんか外を歩いていて歩きたくなくなったのか愚図り始めたので
”じゃあ抱っこしてやるよ!”と私が抱っこしようとしたら、
”うわあぁぁ!”と泣いて拒否。姪っ子に抱っこして欲しくて甘えてました。
まったく~。なんだんよっ、うーやん!普通は母に甘えるもんだぞ!
のーやんは、袋入りのお菓子をもらったりすると
私ではなく、ばあばとかじいじとか姪っ子などに”開けて!”とせがみに行きます。
たあやんだと袋を開けてくれない、とわかっているようで・・・。

で、しゃべり始めるようになって気になっているのが、
うーやんが誰かを呼ぶとき”ねえ!ねえ!”って呼びかけるんですよね。
最近、特に言葉が多くなってきたので特にこの”ねえ!ねえ!”が気になる。
今日も夕食のあと、
オモチャで遊ぶのを見て欲しくて”ねえ!ねえ!”と言っていたので
”うーやん、よく「ねえねえ」って言うよね?誰の真似だか・・???”
と夫に言ったら、”おまえだよ。”
”え??私、「ねえねえ」って言ってるぅ???”
自分では全然”言ってる感”はないんだけど・・・。

よく歌のメロディなんかも”♪チャチャッチャチャ♪”なんて言ってると、
うーやんが真似して言おうとしたりしてますからね。
これから自分の言葉遣いには充分気をつけないと。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/761-a2bc268e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。