おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、ボク、のーやんです。

今日は、御殿場というところにあるアウトレットに行きました。
まだこの間降った雪が残っていました。
この前アウトレットに行ったときにもとても寒かったし、
なんでとうととたあやんは、寒いときに寒い場所に行きたがるのか不思議です。
とうとは、箱根という山に雪が降ったときも、
”雪を見せてやる。”と、わざわざ、しかも夕方に出かけさせられました。
着いたときにはもう周りは真っ暗だし寒いし、でも外を歩かされました。
ボクが思うに、ただとうとが雪を見たいだけだったと思います。

今日もアウトレットに着いたときにとても寒かったので、
ボクもうーやんも、途中までずっとベビーカーに乗っていました。
ボクとたあやんがお店に入っていたら、
うーやんがお店の外でベビーカーから降りて雪で遊んでいたので、
ボクも遊びたくなって、ベビーカーから降ろしてもらいました。
やっぱり、自分で歩いた方が楽しいです。
今日は、たあやんのお姉さん(ちぃちゃいオバちゃん)が買ってくれた
バッグも持たせてもらったので、楽しさも2倍でした。
お昼ご飯は、うどんを食べました。固くてあまりおいしくなかったです。

アンパンマンのオモチャがあるお店にも行きました。
たあやんは、アンパンマンの仲間の人形を買ってくれるみたいで
”どれがイイ?”と聞いてくれて、ボクもうーやんもどれにしようか悩んでいたら
とうとが”いらないでしょ?”と言い、結局買ってもらえませんでした。
コインを入れて遊ぶオモチャも、とうとが”いらないんじゃない?”と言って、
結局買ってもらえませんでした。
いるかいらないかは、使うボクたちに決めさせて欲しいです。

帰る途中、うーやんが大泣きしていました。
とうととたあやんは、”オムツが汚れたのかな?”とか言っていたけど、
うーやんは、途中で取られてしまったバッグが欲しかったみたいで、
バッグを渡したら、大人しくなりました。
でもそのあと、アウトレット内の広場にすべり台があるのを見つけて、
でもそのすべり台は5歳以上じゃないとできないのに、
うーやんが滑りたがって、大泣きしてしまいました。
あまりに泣いて動かないので、ボクとたあやんは先の方を歩いていたけど、
うーやんの泣き声が聞こえていました。
あまり先に行きすぎると、とうとが心配してしまうので
途中で立ち止まって待っていました。
そのときにちょうど雪の塊があって、たあやんが”ほら。”と蹴ってくれました。
ボクもたあやんみたいに塊を蹴ろうと思ったけど、結構蹴るのってムズカシイですね。
何回も挑戦したけど、なかなか上手く蹴れなかったです。
たまに上手く蹴れて、たあやんが”上手。”といってくれて嬉しかったです。
かなりの時間、うーやんを待ちました。寒かったです。
うーやんは、泣きながらとうとに抱っこされて来ました。

帰りのクルマの中では、うーやんもボクも寝てしまいました。
寒かったけど、楽しかったです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/764-3e8e5515

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。