おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
金曜日の夜。
”明日、どっか遠出する?”と夫。せっかく高速料金が安いから、というのですが。
そんな日に限って、うーやんのーやん二人そろって寝坊すけ。
夫も朝少し仕事をしたりして、遠出するには遅すぎる・・。雨も降ってるし。
ということで、クルマで1時間半ぐらいの場所に行こうということになるも、
激しい渋滞のため、結局、駅で新幹線を見ることに。
この前新幹線を見たときには、ふたりともベビーカーに乗ってたんだよね。
あんまり歩くこともできなくて。
でも、今はエスカレーターにも乗れちゃうし。
それにものすごいスピードで通過する新幹線を”コワイ。”だって。
そういうことがわかるようになったんだなあ~。
でも”コワイ。”といったのがのーやんだったので、
新幹線キライになられるのもイヤなので”コワくないよ。”となだめて。
私が何気なく”コワイねえ。”とか言うと、そういうモノだ、と思っちゃいますからね。
これから、ムシとかがいても”気持ち悪い~。”とか言わないように気をつけないと。

そして、お昼は少しクルマで走って、御殿場まで行きました。
夫が”高原ビール。”と御殿場に行くたびにウルサイので、この機会で行くことに。
イスに座らせて、それにレストランとかだとちゃんと食べてくれるか心配だったのですが、
ふたりとも、ちゃんとスプーンとフォークと手を使いながら
じぶんで一生懸命食べてくれてました。”おいちい。”とかいってくれてたし。
それに、生演奏の人たちがテーブルの近くで演奏してくれたのですが、
ピアノを弾く真似(バンドではピアノはなかったけど)をしたり、
曲が終わると律儀に拍手をしたりして、結構楽しんでいた様子でした。
よかったよかった。
散歩したかったけど、雨が降っていたのでそのままクルマへ移動。
今度は天気の良い日に行こうね。

そして、今日。
クルマで30分ぐらいのところに芝桜が咲いているところがあるというので、
そこに行ってきました。今日は良い天気で、お散歩日和!
こういう日は、多少ふたりがワガママな事しても”まあいっか~。”と、
自分の気持ちまでスッキリとした気分になれますねえ~。
ふたりも、タンポポの綿毛を吹いたり、排水路を眺めたり。
坂を登ったり降りたり。とっても楽しそうでした。
途中で、連絡をもらっていたHさんと合流。お昼ご飯を一緒に食べました。
Hさんのお子さんのMちゃんはとってもイイ子で、
ご飯を食べているときも、分けられた分をしっかり自分で食べてました。
Hさんが、”ジュース買ってくる。”と席を外してもちゃんと座って待ってるし。
エライ~。うーやんとのーやんでは考えられない行儀の良さ!
私と一緒に食べたのーやんは・・・。
焼きそばの入ってる器に割り箸を突っ込んで、こぼしまくる!
まあ、食べようと思って、箸を突っ込んでるんですが。
”のーやんのぶんはこっち!”と少し取り分けると、
”たあやんの分の方がたくさんあるじゃん!”と言いたげに愚図り、
私の分の方を食べようと必死。
”ジュースちょうだい!うーやんの持ってるヤツちょうだい!”とバタバタするし
食べ終わったら、さっさとイスから降りてどっか行っちゃうし。

で、スタスタと人混みをかき分けて歩いていてしまったので、
途中で、スッと隠れてみたんです。
最初は気がつかなかったけど、”アレ?”と気づいて、急いでまた戻っていって。
”ああ、こうやって迷子になるんだなあ。”と思いつつ、隠れながらついていくと、
意外とちゃんと戻ってるんですよね。
それで、通路をひとつ間違えちゃって、”あれ?ちがう。”と思ったのか、
ちゃんと引き返してきたり。それで見つかっちゃったんですが。
”ふええ。”とでも言うかと思ったけど、
”あ、いたいた。”って感じで、サラリと流されてしまいました。

そのあと、また芝桜のところに戻って、少し散歩してから帰りました。
うーやんはクルマの中で寝てしまい、そのままクルマで寝かせて。
のーやんは、家の布団で寝かせたのですが、私の方が先に寝ちゃいました。
うーやんと一緒にクルマにいた夫が、”もう5時半だぜ。”と起こしに来るまで爆睡。
のーやんは寝ぼけながら、指しゃぶりしてました・・。

うーやん、のーやん、楽しかったね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/784-e0ce07a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。