おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まあ多分、私が言ってるのを真似して言うようになったんだろうけど、
うーやんものーやんも、”こぅた~い。”とよく言います。
二人とも歯磨きの後のうがいやら、抱っこの順番やら、本を読んで欲しい順番やら
とにかく”オレが、アタシが先!”競争が激しいので、
前はよく”順番こだよ。”っていってたのですが・・・。
”順番こ”は定着しなかったようで、”こぅた~い。”の方が好きみたいです。

最初、のーやんが歯磨きのうがいのあとに言っていたような気が。
のーやんも、”こた~い。”とか言うんで、最初はなんのことかサッパリだったんですが、
そのうちうーやんも”こぅた~い。”というようになり、
ああ!そういうことか、と納得。

今日、保育園の園庭解放に行ってきたのですが、
そこに乗って遊ぶクルマがあって、それに一人一人が乗ったんです。
で、自分の足では移動できないので、私がふたつを平行にして押してあげて。
そしたらのーやんが、うーやんの乗ってるクルマに乗りたがったんです。
うーやんは最初嫌がったのですが、
”じゃあ、今度はうーやんがのーやんの乗ってたクルマに乗ればいいじゃん。”
と提案したら、それで納得したのか?素直に移動。
そのときのーやんが、”こぅた~い。”それにつられてうーやんも”こぅた~い。”
おお!ちゃんと意味をわかって使ってるのね!
そして、夕方。ご飯の支度をしてるとき。
冷蔵庫にあるボタンが好きなふたり。でもボタンはまだふたりの手には届きません。
うーやんが”抱っこしろ!”とせがんで、ボタンをポチポチと押して遊んでいると、
のーやんも”オレもオレも!”
”じゃあ、今度はのーやんの番。”と、うーやんを降ろしてのーやんを抱っこすると、
のーやんが、”こぅた~い。”
それにつられて素直に降ろされながら、うーやんも”こぅた~い。”
なんと素直な!!
これからなんか競争が始まったときには”こぅた~い。”作戦で行こうかな?

そんなのーやん、まだ少したどたどしいけど”抱っこ。”が言えるように。
(ってゆーか、前から言えてたのに翻訳できなかっただけかも?)
うーやんもそうだけど、なぜかご飯の支度とかしてるときに
抱っこをせがんできたりとか、”絵本読んで。”って本持ってきたりするんですよね。
なんでだろ?
”こぅた~い。”作戦を見習って、”待ってて。”を覚えさせようかな。
ん~・・。でも、私的には”待ってて。”の方が使用頻度が高い気がする・・。
うーやんは、私がご飯の支度をしていて、抱っこしてもらいたいときには
”よいしょ、よいしょ。”と、私をキッチンから遠ざけようと押してきます。
どこでそんなこと習ったのか?
それに、ホントに”どこで覚えたの?まさか私?”と思うことがあって、
うーやん、たまに腰をかがめて、おばあさんみたいな格好で歩くときがあるんですよ!
もちろんずっとじゃなくて、数十歩、おふざけ的な感じでやってるんですが。
私、そんな歩き方してたのかなあ?と、激しく不安です。

ふたり、私の言っていることを”ちゃんと理解してる。”って思うようになりました。
絵本なんかでも、”あのバスの本は?”とかいうと探して持ってきたり
何か絵を描いて、”これは何?”と聞くと、そのぬいぐるみを持ってきたり。
本当に毎日スゴイ勢いでいろんなコトを吸収してるんだなと感じます。

私も不用意なこと言ったり、ヘンな言動しないように気をつけなきゃ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/788-e568f579

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。